初の「父子連泊」・連休キャンプで見た子どもの成長





大型連休の我が家は連泊キャンプに出ることが殆どですが、このSWのキャンプは男児2人とのトリオキャンプ。


よくよく考えたらトリオでの連泊って今まで経験がありませんでした。




小1の末子はまだママが恋しい年頃と思ってましたが… 





今回はまったく大丈夫。楽しそうにしてました。彼も彼なりに成長しているのでしょう。







ということで我が家の初・連泊トリオキャンプの3日目の朝です。





時刻は5時40分頃。





スカッと晴れてます。







この空の色なら、日中は残暑を感じるくらいに暑くなるかもしれません。











さて前日にキャンプ場の近所で求めた、湿り気たっぷりの杉薪です。





新しく薪に火を熾しましたが、何とか燃え始めましたね。






前日中に鉈で割いておいたのは正解だったようです。









細薪と半割程度にした薪とにわけて乾燥させてありました。








こちらの観光農園キャンプ場、燃え残りの炭や薪は引き取ってもらえないようですから、


中途半端な燃えかけの薪の状態では炭壺にも収容できませんので… (^^ゞ 







暖もとれたし炭壺にも入りそうだし。一段落です (^^ゞ 








さて朝メシです。





3日目の朝は軽めのパン食。





起きてきた末子が「赤だしが飲みたい」と言うのでパンなのに味噌汁で…(^^ゞ 






チキンサラダを添えてあります。こちらはお兄ちゃんのリクエスト。







軽めの献立で手早く朝食を済ませたら、いよいよ撤収に取りかかります。






やや強気さを感じる観光農園キャンプ場内の注意書き。何としてでも10時までに撤収しないとならないようです…(^^ゞ 


果たして間に合ったのか… もう1日だけ続きます。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 







今夏お世話になった 蒜山高原キャンプ場からの素敵なプレゼントです

チェックイン時に、このブログを見たと言うだけで「蒜山ジャージー牛乳」または「蒜山ジャージーカフェオレ」を

お一人様につき1個プレゼント!!





★チェックイン時に『「何がなんでもキャンプだし」を見ました!』 と声をかければ、その場でプレゼント

※ ただしその時の在庫の関係上、種類が選べない場合があります

★プレゼントは泊数に関わらず、1度のキャンプ場利用につき1回まで (対象:4歳以上)

★期間は今年度のキャンプ場営業期間内(平成27年11月7日宿泊分)まで





お近くの方もそうでない方も、素晴らしい眺望と高規格な設備が魅力の休暇村蒜山高原キャンプ場へ

ぜひ足を運んでみてください!



何がなんでもキャンプだし・蒜山高原キャンプ場シリーズはここをクリック













関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

2人のご子息との連泊は初めてだったのですね
てっきり何度も、と思っていました
お2人にもいい経験だったことでしょう

今週の後半、東京1泊二日の出張を2往復する予定です
どちらも朝が早く、食事が新幹線の中になりそうです
朝がゆっくりしている宿泊ではやりたいことばかりで、
気がつけばチェックアウトぎりぎりになることもありました

10時チェックアウト

いや~10時チェックアウトって
ホテル並みですね。
朝食準備して食べて片付けて
それから撤収もしなくてはなりません。
けっこう辛いなあ・・・

No title

子どもって順応性が高いから親が知らない間に、その場その場で学習していきますよね。

No title

薪、たくさん買っておいて、天日干ししておくのは、どうでしょう?

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ