デリカ積載量を拡張する作戦スタート♪



今夏の関西遠征を前にして、大きな不安がひとつあります。





かつて北海道に遠征した際は、クルマはボンゴフレンディでした。




排気量で3ナンバーでしたが、車幅は5ナンバーサイズだったのに、今の車幅・排気量とも立派に3ナンバーサイズのデリカは、


なぜかボンゴフレンディより荷物が乗せられません。








最低地上高がフレンディより高いため、荷室の容積が小さいんですよね。






言わずともがな、3列目のシートは左右に跳ね上げて収容が可能ですが、





跳ね上げた状態でもけっこうな容積を占有します。



キャンプ道具は平気で荷室の天井近くまで積み上がるので、跳ね上げても邪魔な存在であることに変わりありません。





今回の遠征は関西まで700キロ以上の移動でキャンプするだけでなく、


ママさんが同僚の結婚式に呼ばれているので礼服の類も積むことになるでしょうから、


これがいい機会と捉え、以前から考えていたこの装備を備えたいところです。







ヒッチメンバーを装着して… 





ヒッチキャリアを付け、そこにコンテナに詰め込んだキャンプ道具を固定すれば、


かなりの荷物を車外に積めることになり、長距離移動でも車内空間に余裕が生まれるはず… 


なんですが… 







やはり昨年、二度デリカ新車を買うことになってしまった事態が我が家の財布へ大きな負荷をかけている状況からは逃れられません…(T.T) 


あの事故さえなければなぁ… 





無念ですがヒッチキャリア装備という野望は適わないと、ママさんからもダメだしを食らいました。


もっと別の安価な手段で遠征時の荷積を工夫しなければならないようです。








そうなるとねぇ… 





やっぱり… はずせるようにするしかないかなと… (^^ゞ 











デリカユーザーの皆さんがもれなくやってるだろうサードシート外しです。







ウチもあのパーツをオーダーすることにしました。






10ミリ対応の電気ドリルも買わなきゃですね。続きます。







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

7人乗仕様のパジェロ・ロングはサードシートが床下へ収納できます
でも自分ひとりが多いので外し、契約外部倉庫へ預けて
車検時のみ取り付けております

サードシート収納スペースも、小物収納にしております
積載量拡張計画、うまくいくといいですね

電気ドリル!?

というと穴を開けるということ!?
サイドシート単に外すだけでない
ということですね!!

No title

やはり事故の影響は、大きいですね。

こんにちは

荷物。
そうですよね。増えますよね。
キャンプ用品、現地で調達出来たらイイのに。
御招待だけど、そういう事は出来ないのかな。
現地に送るって手もありますが、でもシートを外すのね。
そういう方法は気付きませんでした。
電気ドリルはちょっと興味あります^^

蛇が住み着いてるって良い事ですよね♪
蛇って金運だもの。
滅多に姿を見なくて、でもいろんな「ゾッ」とするものを影のヒーローみたいにやっつけてくれて。
ちょっと羨ましかったりします。

姫路城、良いですね。
改装して見ごたえがありそう、私も見てみたいなぁ。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ