このテント張ると絶対雨キャンプという伝説が…




639Cランタン、点灯の儀に入ります。





BDのLEDランタンで手元の灯りを確保し、儀式を開始します。






ケロシンランタンの点灯は加圧と予熱という2つの行程が必要ですが、


加圧を劇的に楽にしてくれるのがこのアイテム。





エアーバルブ付燃料キャップ。社外品ですがアマゾンで求めました。






米式バルブなのでそれ用に対応する自転車などの空気入れがあれば、簡単に加圧できます。


しかし数回使ってみると、大きな問題があるようです。






ペトや武井の同様のオプションパーツと異なるのは、空気入れで加圧を進めても、手応えがほとんど変わらないこと。


639Cにはデフォルトで圧力計もついてませんし、適正な加圧かげんを知るには、場数を踏むしか無いようです。








今回は12回、空気入れを押し込んで加圧を行いましたが、多過ぎたみたい。





点火させるとふだんと輝度が全然違い、爆発しそうな輝きで灯ってます。


あわててキャップをゆるめて減圧し、事なきを得ました。











ほっとしたところでチェアを出して、ようやくくつろげるタイミングとなりました。






幕内用に、もうひとつ639Cを点灯させますが、





やっぱり手押しだと手間がかかりますね。コツは必要ですが、あとふたつは欲しいかも。





先日ワタシが買った直後に在庫切れになってましたが、どうやら再入荷したようです。金策に走らねば…(^^ゞ 






手作業で点灯させた639Cは、ファウデの幕内にインストール。








グリーンの幕体が、夜の闇に美しく浮き上がります。






重要な一仕事(笑)を終えて、ようやく風呂上がりの一杯にありつけました。








普段の生活から逸脱できるひととき。至福の時間です (^。^) 






それにしても… 








ファウデのファーリット3。この幕体はよほど雨が好きらしい。






このテントを使うのは6泊目のはずですが、今回を含めて3泊は雨中泊。豪雨に見舞われたことも二度あります。





複数の幕体で頻繁にキャンプに出てると、そういう巡り合わせもあるのでしょう。





ファウデのアイコンを模して、てるてる坊主なんぞを作ってもいいのかもしれませんね。







そしてワタシ以外誰もいないキャンプ場に、突然車のエンジン音が近づいて来たと思ったら…





管理人さんでした。


空きペットボトルに清水を汲んだものを頂いてしまった。どこまでも手厚いご配慮です。ありがとうございます。











完全にソロですが嬉しいご配慮をいただいて、気持ち良く過ごせます。室久保グリーンパーク、あったかいキャンプ場ですね♪ 






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゲージもついておらず、経験と勘に頼る作業には
風情を感じます
会得するまでの道のりが大変でしょうね

ホント、ビールがお好きですね
尿酸値は問題ありませんの?^^

理解

家族の理解があっていいですね
自分は理解がなくて一人旅もなかなかさせてもらえません(>_<)
一人でぼーっとしている時間が最高ですよね(^^)

おはようございます♪

エア圧は300円か400円くらいで売っているエーモンのペンシル型を使うのが手っ取り早いかな?

No title

おはようございます。

GWの穴場キャンプ場ですね。

先日、道志渓谷キャンプ場に行った際、
対岸に「室久保グリーンパーク」という看板が見えたような気がしたのですが、
itchannさんのブログ拝見する限り、対岸は音久和だよなぁ?と思いました。
室久保ってあのあたりなんですかね?(^^;)

No title

↑すみません(^^;)

ググってみたら、全然違いますね。
さすがキャンプ場銀座(^^;)

No title

いつも連休中は、売上が下がるんですよね。

No title

なるほど
そうやって使うんですね。

慣れないといきなり壊してしまいそうですw

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ