いま夏タイヤに交換するのはまだ早いという理由



我が家のデリカは、現在修理入庫待ち。





板金とフロントのプラ外装交換の修理予約日が来るのを待ってますが… 




修理予約したのは、かなり人気がある、全国区でも屈指の技術を持つカーコンさん。





GW前に修理があがる予約を入れられたのは、かなりラッキーだったようですが、入庫まで時間がかかります。









幸か不幸か、修理入庫が先延ばしされたことで、今週末はテーピング状態ですがキャンプに出れそうなんですが、


上の画を見ていただくと分かるように、いまだにタイヤはスタッドレスのまま。








寒の戻りが緩くなり、タイヤも夏仕様に変更する方も多い時期かと思います。





しかし、ワタシの考えではまだ時期尚早かなと…。




あれは高校生の時…。4月29日だったと思います。





篭坂峠を山中湖へ原チャリツーリングしていて、目の前で友だちが凍結路面を踏んでみごとに転倒けました。


幸いケガはなかったけど、バイクはフロントフォークが曲がってしまい、帰路の運転に苦労したのは言うまでもありません。



そんな若かりし日の苦い経験がひとつあり… 









そしてもうひとつ。





GW前ですがちょうど今と同じ頃。





4月下旬の道志で、雪に降られたことがありました。


この時は幸いにもすぐに止んでくれたんですが、いちばん降りが強い時間帯は車に乗ることを躊躇うような勢いで地面が白くなってました。





そんな経験則があり、関東の南のほうに住まう我が家ですが、キャンプを楽しむためにもこんな鉄則を持っております。





夏タイヤへの交換はゴールデンウイークが終わった後にすべし。











もうこれ以上修理にお金を掛けたくないので、今年はこの鉄則を絶対に厳守します…(^^ゞ 











にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

うんうん

そうなんですよね
峠とか山の方ではまだ雪になる場合があります
東北ではそうでした。
関東なら山間部に行かなければノーマルでもいいかも(^^)

No title

息子が生まれる前ですから、もう25年ほど昔のこと
ひとりで松本へドライブ、翌朝に美ヶ原へ向かいますが
GWまでは凍結で通行止め、という看板に遭遇しました

場所によってはまだまだスタッドレスタイヤを必要とするのでしょうね
年末年始に大雪だった自宅付近ですが
札幌にいたため、自宅付近ではこのシーズンに
スタッドレスタイヤの出番が珍しくありませんでした

それにしても当て逃げの犯人は許せません

No title

一週間くらい、すぱっとブログ、休めば?

こんにちは

えっ、冬タイヤ? えっ、えっ、え?
と、コメントを見た時も思ってしまったのですが・・・
そんな経験からの思いがあったんですね。
でも、こちら多分今スタッドレス履いている人っていないと思う。
うちより大雪の地域の車屋さんもちょっと前「タイヤ交換キャンペーン」をやっていた。
冬の間全然除雪しない標高の高い道路も次々と除雪が済んで開通し始めてますからね。
そうそう、立山のこの時期の雪の壁もすごいですからね。
北国が夏タイヤなのに・・・という思いもあるけど、異常気象があった時にダメージが大きいのは南の方ですからね。
こっちは数センチの雪なら夏タイヤでも上手く走っちゃう気がする。慣れてるから。
ソロキャン、気をつけてくださいね。

こんばんは♪

今年はもう寒の戻りはなさそうです。
中国大陸から伸びた大きな高気圧の勢力範囲が今年は日本列島を覆うため
例年以上に高温なりそうということで昨日気象庁が「高温に関する異常天候早期警戒情報」を
発表したくらいです。

No title

結構がっつり降ってますね。
たしかにそういう経験をしてしまうとそうなりますよね。

今回は雪にならないことを願っていますよ。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ