1500円シングルバーナーの裏切り♪





オークションでたったの1,500円で落札できた、CAMPSORと言う名のシングルバーナー。





細部の造り込みはメイドインチャイナを彷彿とさせますが、ゴトクは収容式で折りたたみも可能です。







実際に使えるのかどうか、キャンガスを求めてきて実地検証してみます。





求めたのはプリムスのTガス。





ガスカートリッジに取り付けてみますが… 








問題なく装着完了。


当然と言えば当然ですが、あるいは精度的に問題があってもおかしくないかなと危惧してました。





バルブをひねると、シューというガスの噴出音も聞こえます。







そしてイグナーターのボタンを押すと… 








あっけなく点火完了♪ 





バルブを捻り、火力を大きくしてみますが… 






スゲー(笑) ちゃんと燃えてます。





パッケージの表示はPOWER : 1.94KW(1,670kcal/h)と書かれてましたが、最大出力ではない表記かも。






火焔を見る限り、実際はもっと火力がありそう。








↑プリムスのフェムストーブが2.5kw、つまり2100kcal/hですが、それくらいの火力は出てる気がします。






明るい室内では焔がしっかり写らないので、夕暮れを待ち… 







庭で点火してみますが… 








いやいや… 良い方向に裏切られてる感じ。風にも負けず、しっかりと燃焼してくれてます (^^) 







しかし単発で燃焼させるだけでは、まだ真の実力は分かりません。





DUG焚火缶に1リットルの水を入れて、きっちり沸騰させることが出来るかも実験してみます。





水温は12.3度からスタートしましたが、この後も裏切られましたよ。良い方向か悪い方向なのかは、次の更新にて。









にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

裏切り(笑)

え~、裏切りというから
難点があったと思ったら
いい方向だったんですね(^^)

No title

Nikon純正カメラレンズのフードに
Made in JAPAN と書いてあればいいのですが
CHINA と書いてあればがっかりします

20万円近い定価のレンズで中国製だと
何だか詐欺にあったような気持にさえなってしまいます

はるか昔は優秀な民族だった、と聞いているのですが

こんにちは

おおーーっ
ちゃんと動いているみたいだぁ。
ガス式ってこんな感じなんですね。
不安定で現実的じゃないかもしれませんが、卓上ガスコンロのガスも使えるのかな?
ちっちゃいとすぐ無くなってしまいそうです。

もっぷの手紙、スゴイですよね。
今日は検証をしてみようと思ってますが、たぶん、ブログをずっと読んでいても分からない事があると思います。
ただ、私はもっぷは昔飼っていたニャンコの生まれ変わりだとずっと感じていたのですが(模様が似ている)その事には触れてなかったですね。
この気持ちが生前に分かっていたら、また関係性も違っていたかも・・・
名前だけでオッケーなのでニャンコちゃん、気になったら是非。
もしかしたら生まれ変わって近くにいるかも・・・  
たまに迷い込むロップちゃんとか・・・^^

No title

ちゃんと燃えてる。すごい。

普通に使えましたねw

何かしらのトラブルを期待していた感がヒシヒシと伝わってきます(´・ω・`)


ケロシン系ですかなるほど。
今度チェックしてみらすね。

こんばんは♪

これでHEAT-1を使ったらあっという間に沸きそうですね。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ