ここで問題。超高規格なコテージ利用料はいくら?



やはりこのキャンプ場のコテージからの眺めは素晴らしい。






ちなみにこの週末、乙女森林公園第2キャンプ場のコテージは満員だそう。ウチの予約時に「最後の一軒でしたよ」と言われてました。





焚火を終えると、キンキンに冷えた空気に包まれましたが、


コテージ内に戻る前に、確かめておきたいことがありました。






コテージのテラスを外から見てみると…






屋内からはテカテカしてるのが見えてましたが、やはりという感じ。






コテージのテラスのウッドデッキがバキバキに凍ってました。屋根から滴り落ちた雪解け水が凍結した模様。





ということはつまり、屋外は0度近いかあるいは氷点下のはず。





すでに焚火の熱源も消えてるし、そろそろ限界です。





暖かいコテージ内に戻り、ほっと一息…。






しかし改めて見てみると、このコテージの装備は凄すぎる…。





炊飯器と湯沸かしポットがありーの… 









トースターと電子レンジがありーの… 





冷蔵庫も当たり前のように、そこに鎮座してます。





流しはもちろんな給湯付きだし。





洗剤とスポンジ、金ダワシも完備です。





簡易型ですがIHクッカーもあり。





前の日記で触れたように、石油ファンヒーターはガス満で置いてありますし♪






さらにセキュリティも万全。万が一の時に管理者に通じるだろう内線電話と… 







なんと、セキュリティシステムも備えてます。





ただしこれ、おそらく空室時に侵入者がいないかを確かめるためのものじゃないかと思われますが。





末子が苦労して上ったロフトがあるので… 








天井も高い。かなりの解放感があります♪ 





高〜い天窓からは月が見えました。





手厚いのは備え付けの装備だけではありません。





チェックイン時に渡されたのは、このクリアボックス。






内容物はボックスのフタに記載されてます。







ボックスの中は、コールマンのクッキングツールセットが入っており… 









これですねコレ。





エバニューのカラトリーケースも同梱。








5人用コテージですが6セットのフォークとスプーンが入ってます♪ 




そして5人分のメラミンプレートとカップも同梱です。





つまり、ここのコテージに来る際は、ほとんど道具を持ってくる必要がありません。





寝室を覗けば… 





すでに23時を回ってるので、下のお子たち2人はスヤスヤ…





寝具も完備されてます。シュラフも不要だし♪










ちなみにこのコテージの間取りはこんな感じ。







いたれりつくせりの設備に加え、さらに晴れればこの絶景がついてくるというのに、


乙女森林公園第2キャンプ場のコテージ、実はかなりリーズナブルなお値段なんです。






この時期限定ですけどね。はたしてこの高規格なコテージに、おいくらで泊まれたのか?







ノーヒントでピタリ賞の方には、何か差し上げるかも。ただしこちらのWebサイトを覗いてから答えるのはダメですよ♪ 








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

値段は忘れましたが、乙女キャンプ場は、冬季期間お値段半分ですね。
昨年テントサイトを
予約してあったものの、2月の大雪にぶち当たって
キャンプ場クローズで撃沈した覚えがあります(笑)

No title

相場を知らないので金額は言及を避け、
従って正解の豪華賞品獲得権も今回は見送らせていただきます^^

初心者には金額で対応した方が
快適なキャンプを経験できるように思います

No title

何でもあり過ぎて、凄いね。

こんにちは

えーーっ 幾らなんだろうね。
貸別荘みたいな感じなんですよね。一棟いくらっていう。
昔、興味あって調べたけど一度も利用した事ないからなぁ。
あの別格の風景もオプションかしら^^
あんな素敵な夜景を楽しめるんだから二割増しでもイイかも~

最近、履歴を残さないプライベートウィンドゥと言う物を覚え(家族共有なのでご主人様に見られない為に)毎回アドレスを入力しているんですが、前日のページを入力していたみたいですね。
昨日は更新済みでした。
雪のご心配いただきありがとうございます。
ちょっと寒気が来るとマスコミで騒ぐのでこちらもドキドキですが・・・南の方の10センチは大変な事ですが、こちらは普通の事なので・・・
そして、最近は雨でも雪でも局地的なんですよね。
全国二位の積雪量は山形ですが、例年より多い訳でもないようで、12月にいきなり大雪だったからコレが1月も続けば大変だと思いましたが、それ程今年は降ってないようです。
今年の一番は例年一番の酸ヶ湯でなく新潟の津南らしく、津南は大変そうですけどね。

うちの田舎なら

コテージ一泊1万円なんですが・・・
こちらはかなり高規格
でも安いというなら
12,800円ぐらいじゃないでしょうか(^^)


こんばんは♪

ほんと装備は一切要らないだけの充実ぶりには関心してしまいますね。
食材さえ持ち込めば終わりですよね♪
こういう所って、1棟いくらという設定でしょうから頭数が増えればそれだけお得ですよね(^^

至れり尽くせり

一人当たり15,000円といいたいところですが、安いというのから8000円といったところですかねw

海キャンプは大洗に行きましたよ。
歩いていける距離に温泉施設があるのがいい感じです。

Re: No title

みっと 様

コメ感謝です。
昨冬の大雪の時ですね。
今回テントサイトにも行ってみましたが、今冬はハーフクローズ状態。
なんとかオープンしてましたよ。

後日の更新で触れたいと思います。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ