アルパカストーブ・錆リペアの道は遠かった(T.T)





サビトリ液で、アルパカ内部の赤サビは除去できたように見えますが… 









どうも青黒く見える部分の中に、まだ赤サビが残っている様子でした。





サンドペーパーをかけると案の定… 








サビトリ液は赤サビを黒サビに転換するモノですが、サビ付きが酷い部分の転換は表面だけだった。






仕切り直しです。サンドペーパーで粗磨きした場所に… 





もう一度、サビトリ液を塗布します。








15分ほど置いてから拭き上げると… 








今度は大丈夫みたい。





ほぼ赤サビを退治できました (^^) 









ホントなら耐熱塗料でも塗って仕上げたいところですが、ふだんは外に出る所でもないので、そのままにします。




天板を被せて… 





点火させると、燃え始めこそ科学化合物が燃えるイヤな匂いがしましたが、すぐに焼き切れた感じ。





100均で求めたワイヤーラティスで自作したストーブガードです。タイラップと合わせて540円で出来ますよ。




無事にサビ退治が完了しましたが、もう少しアルパカストーブを極めてみたいと思い… 









あるモノを買ってありました。1,000円ちょっとで入手可能。コスパの良い社外品です。





続きます。




 




にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 











関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

あるもの

見るからにストーブの天板につける金物に見えますが(^^;
こういう記事勉強になります
自分は修復とかの記事少ないですよね

No title

テストにも出ないのに三二酸化鉄とか四三酸化鉄とか
覚えようとしたことを思い出しました
乱読の小学生時代、無意味なことを随分と取り入れた気がします

書いていらっしゃる内容を
頷きながら拝読させていただいております^^

こんにちは

赤さびってしつこいんですね。
というか、サビが深く出来ちゃう環境にあったから仕方ないかなぁ~
かなりの水が入ったままでしたものね。
穴が開く前に回復で来て良かったです♪
そして・・・今度は何かしら。
何が出来るのかな^^

暖かいお言葉ありがとうございました。
あっと言う間の日々だったし、最後の受診で先生が「もうちょっと体調が戻ったら身体を綺麗にしてあげようね」っておっしゃっていたので、まだまだ頑張ってくれると思ってました。
内臓的な疾患も他の方のブログでみてましたので、そんなものもあるかと思っていましたが、先生の見立ては「飲み込みのみ」だったので仕方ないですね。
レントゲンや血液検査・・・都会なら普通に出来たのかもしれませんが・・・
もっぷのいない生活に慣れるにはもうしばらく掛かりそうですが、今日は火葬をしてきました。

No title

うまくいきましたね。

こんばんは♪

一応リペア完了ですね。
お疲れ様でした。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ