アルパカに問題が起きたため、レポ一時中断します




年末キャンプと旅行レポの途中ですが、閑話休題。


ちとショックな出来事があったので。




正月にワタシの実家に新年の挨拶に行った時のこと。





久しぶりに親戚が集まりましたが、子どもたちはゲームに夢中。今の子どもたちは仕方ないことかもしれませんが…(^^;;





しかしショックなこと、というのは、そんな些細なことではありません。






思い起こせば昨年のゴールデンウィークに、弟家族を含むグルキャンでふもとっぱらに行きましたが…





その時に弟家族に貸してあったアルパカストーブは、大雨撤収でデリカに荷物が乗り切らず、


弟の車で弟宅へ持ち帰りとなり、その後は手狭な弟宅でなく、近所にある実家で保管となっていました。






…で久々に実家に行った折、やっとアルパカストーブは我が家に帰還となったワケですが…






パッと見、変化は無い感じですがよく見ると…








天板に赤サビが…





けっこう大きく、根が深い感じ。ところどころに発生してました。





そして、実家から自宅へ持ち帰っただけなのに、なぜか鉄粉とおぼしき粉末が…





タンク上にパラパラと落ちてました。この時点ですでにイヤな予感が… (^^;;








おそるおそる天板をはずしてみると…





鉄粉の発生源はこれだった…。





愕然としました。すさまじい赤サビ山だし…(T . T)





こりゃちとスゴすぎる…。






無理もない話です。ふもとっぱらでの撤収時は土砂降りだったことを思い出しました。弟を責めるべきではありません。






気を取り直し、とりあえずウェスで拭き取ってみますが…








根本的な解決には至らない感じ。






拭き取ったサビはこんな感じ。山盛りですが、まだまだ氷山の一角でしょう。







中だけじゃなく、天板のサビ付きも気になるところ。







いっぽう、機関のほうはどうかというと…









給油して点火すると、何の問題もなく燃焼してくれました。






機関は絶好調をキープしてます。しかしサビはなんとかしないとなりません。


リペア記はレポ後になりそうです。数日後の日記に続きますね。






思わずこっちを検討してしまった。フジカならこんなトラブルはないのでしょうか?




にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 










関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

ちょっと放っておくだけで、こんなになっちゃうんですね。
サビはこわいです。

これはひどい

ひさびさに赤錆みたような気がします
今は赤錆見ることも少なくなったような・・・
それだけ防錆技術が発展したと思えますが
やはり国内メーカーがよろしいということかな

こんにちは

うわぁ~  ショックだなぁ。
そうですね。あの時は雨でしたね。
まさか中までこんなに水分があるなんて思いもしないよ。
リペア、どうするのかな。
鉄板だけ別売とかあるかな。 中古品の部品とかあればいいけど。
うちの石油ストーブ、今シーズンはまだ一度も点火してませんが、雨のせいだと判明するまで、使ってないとそんなんなっちゃうのかとドキドキしました。

No title

鉄板を焼いてしもたら、あかんの?

こんばんは♪

赤錆ですか。
こうなったら赤錆を黒錆にしてやるしかなさそうですね。
黒錆にしてしまえば後は耐熱塗装すれば大丈夫ですよね♪(^^

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ