薪が大量に余り車にも載らない・さてどうします?




アルパカストーブの錆び付きのリペアは着々と進めてますが、


いったんキャンプレポに戻ります。



12月30日の昼前、トリオキャンプでは朝食の定番、パパの十八番なホットドッグを末子がこしらえてくれて… 






ちと早めですが、昼メシです。





制作者も満足の味でした。とにかく失敗の少ないメニューですしね (^^;;







お腹も満ちて正午が過ぎ、ぼちぼちと撤収を始めます。







しかし…

2泊の予定で求めてキャンプ場に配送したナラ薪が余ってしまいました。


ガンガンに燃やしたけど、30キロ箱×2箱の量は、1泊+レイトチェックアウトでも、


消費できたのは、目算で40〜45キロほどだった。






デリカはこれから荷物を載せますが、間違いなく余った薪を載せるスペースの余裕は生まれないでしょうから…




管理人さんに相談したところ、余った薪を引き取ってもらえることになりました。






ワタシが撤収を進める間に、ママさんとお子たちで管理棟に薪を運んでもらいました。ありがとうです♪





お昼どきを過ぎて、もともとお客さんが少なかった河津ACはますます静かになってきた…。








まるでキャンプ場をひとりじめしたような感じ。静かに時間が流れていきます。





この静かな時の流れは、レイトチェックアウトを選択した者の特権です。





椿荘や青野原のような、アウトフリーなキャンプ場でのんびり午後まで過ごすような感覚を、この地で味わえるとは…。





ただ、デイキャンプ料金はきっちり支払ってのことでしたけど…。







さて、いよいよちびストもお片付けですが…








今朝投入したナラ薪は湿っていたしなぁ…。煙突の中がどうなっていたかというと、続きます…(^^;;






現在いちばん安く買えるのがこのお店みたい。冬キャンデビューを考えている方、いかがですか?






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 









関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

湿気の多い薪で燃やしたとなると、煙突の中はすごいことに
なっているような気がしますが、どうでしょうか?

こんにちは

薪がそんなに余っちゃったのは残念でしたね。
一日一箱、という概算はピッタリだったみたいですが。
正月のキャンプ場って混みこみかと思ったら冬はやっぱりオフシーズンみたいで静かに自然を楽しめて良かったですね^^

「おさいとう」が方言だったのね。
他の方も「どんとやき」って言ってました。
「おさいとう」を調べると山形って出ますからね・・・
お餅も焼いてました。ただ私、あまりやった事ないから写真を撮っただけでした。

余った薪

必要な人にはうれしいかも知れないが
薪ストーブとか使わない人はもらっても
困りますよね(笑)
自分なら薪ストーブ使っている同じキャンパーを
見つけ、差し上げます
迷惑かな(^^;

No title

薪を買い過ぎたんですね。

こんばんは♪

結局薪を引き取ってもらったんですね。
デイキャンプの費用を割り引いてもらえたら有難いですけどね(^^;;

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ