意外にも実力派・歴史にも揉まれたキャンプ場





水之元ACの第1キャンプ場で、朝の散策に出てみます。







下の地図で赤丸が自サイトです。上は自サイトから真北を見上げたところ。バンガローが見えます。






落ち葉の量はスゴイですが、水之元ACの紅葉は、まだまだこれからという感じ。







昨夜も撮ったボーイスカウトでの利用者が残していったと思しきプレートも、


年季が入ってます。






こちらのキャンプ場、昭和60年、つまり1985年から営業しており、30年以上の歴史があることになります。





三角屋根のバンガローも、明るくなってから見ると歴史を感じます。








どことなく懐かしい造りですが、古い物だけでなくアジアン風とかバリ風とか、新しいバンガローもあるようです。






水場は至る場所にあります。








このキャンプ場も道志村標準仕様、お湯は出ませんけど(笑)











2棟のやや大きめのバンガローが立ち並ぶ横を抜けて… 












地図の赤丸の部分、テントサイトに行ってみます。







お♪ 





プライバシーが守られやすいひな壇な地勢のサイト構成です (^^) 














下から見上げていた時より広く感じます。





100平米以上はありそうな感じ。





ボケ画でスンマセン (m_m) 





こっちに設営してもヨカッタかなぁという思いもしつつ… 








バンガロー利用客の車が、ちょうどひな壇テントサイトの入口を塞いでました。





もう少し考えて車を停めてもらいたかったなぁ…。





こんなに広いのに… 勿体ないかなと。







やっぱり水場は至るところにあり。





屋根下に椅子と卓があるのは、雨を凌ぐためと思われます。このあたりの設えにも歴史を感じてしまうし。






テントサイトから下り、





地図の赤丸の部分の場所へ行ってみると… 








昨夜、ちょろっと覗いたドラム缶風呂がアリ。






ドラム缶風呂は2つで、1つにつき1,500円。薪が2束付くそうです。





野趣溢れるコレを使いたい思いもありましたが、山荘水之元のお風呂は2人で600円でしたからね。安い方を取りました (^^ゞ 








踏み板沈めつつ入ってみたいけど、それはまた別の機会に取っておくことにします。







朝の散策、もう少し続きます。











にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 











関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

30年

30年も歴史があるというと
ノウハウが蓄積されて
快適なキャンプ場になっているんでしょうね
ドラム缶風呂、懐かしいというか
でも、入りたくないです(^^;
田舎を思い出すから(爆)

No title

バンガローの方がこれからは寒くないかもね。

こんばんは♪

昭和の時代からという雰囲気がひしひしと伝わる佇まいですね。
ドラム缶風呂は五右衛門風呂と同じだから入るのにもコツがいるし、何より火加減が肝心ですよね。

こんばんは

ドラム缶風呂、意外に高いんですね。
どんな感じなのか、私も一度は入ってみたいものです。


サイト内検索


ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ