夏休みの大人の宿題進行中・マナスルリペア80パーセント完了



マナスル121のリペアには、いくつもの段取りがありました。



前回の更新では、粉末ハンダとポケトーチで脚をタンクに溶接しなおしたところまで触れましたが、



実はまだ… 





接合部を横から見ると、こんなに隙間があります。粉末ハンダの作業は、ピンポイントの仮留めということです。






ただし、仮留めと言いつつも…






取り付けたばかりの脚を持ってタンクをぶら下げても、外れることはありません♪ 





でも所詮はピンポイント。点付けの状態です。


これで野に出て使うにはあまりに不安なので、本溶接に入ります。






ハッコーの板金用ハンダゴテ。いよいよ本領発揮です♪ 





ハンダももちろん真鍮に適した物を用意。




この後の作業は、家人が留守の間に済ませました。お子たち、特にお兄ちゃんや末子に見つかったら、絶対に「やりた~い」となるはずなので。


時宜を逸さず集中して作業に臨めましたが、画は撮れずです。





ハンダ付けって両手が塞がりますからね… (^_^; 









ということで、溶接完了の画からでしか載せられませんが…









う~ん、われながら上手くできたんじゃないかと…♪




 


道具に助けられただけかもしれませんけどね。用途に合った物を準備するのも大事と感じました。








お試しで、仮留め後の持ち上げ以上の負荷をかけてみると…





溶接部位に近いヒンジに相当の負荷がかかるだろう、脚パーツの開閉を試しましたが、まったく問題なし。





溶接は成功したようです。ちなみにタンク外周部もハンダ付けしたっぽく見えますが、今回手をつけたものではなくデフォルトの姿です。






で、次の段取りは、炎上で焦げてしまったタンク表面の磨き作業。





まずペーパーで粗く磨き、ブレーキクリーナーの脱脂では歯が立たなかった焦げ付きを落としますが… 





これで軌道に乗ったかと思ったリペア作業は、今のところ順調に進んでるかなと…。







夏休みの大人の宿題と言うことかもしれません。目下、作業を継続中です… (^_^; 




にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

宿題

おはようございます。

宿題というか・・・
なんかちょっと楽しそうなんですけど(^^)

No title

ハンダ付け上手ですね!
幼少の頃夏休みに出掛けた祖父母宅で
なんでも直してしまう、祖父のハンダ付け作業を
している姿を思い出しました。
直して使うことの大切さを
子供にも伝えたいですね。

おはようございます♪

金属のハンダ付けって、しっかり加熱して一気にハンダを流し込むようにしないと、本来の強度が得られないから難しいですよね。

お子さん達がいると大変なことになるから、いない時にケリを付けないとね(^^;;

大人の宿題

なるほど、自分は何が宿題かな・・・
考えればいろいろあります。
子供と一緒にプールとか(^^;
バイクの大掃除とかかな・・・
このごろ飲み会のイベント多くて
肝臓が心配です(笑)

No title

まさかキャンプに行ってませんよね?

Re: No title

みっと 様

お褒め頂き光栄です。
ハンダは道具修理で何度かやってましたが、
だんだんとコツを得てきたかもしれません。

材に合った道具を使うのも大事なんだと思います。



サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ