自作系木製テーブルはカビ対策が必要か…




夏のキャンプで虫除けの効果を期待できるアイテムと言えば… 





パワー森林香も効きますが… 





花火の副産物である煙も、虫除けにはかなりの効果があります。








手持ち花火の小さめのパックを買ってきてありました。いまやお兄ちゃんは興味がなく、末子の独占状態です。





辺りに煙が漂い、画像も白っぽくなってます。





この後、劇的と言ってもいいくらい。羽アリの姿が無くなりました。巣立ちの時間が終わったこともあるのかもしれませんが…。





さて、ここである道具のメンテです。





デザイン・リコさんからいただいたテーブル。








ここ1ヶ月ほど、屋外の道具置き場に保管していたら、カビが着いてしまった。




保管場所は屋根の下で、雨に濡れる環境ではなかったんですが、梅雨時で湿気も高かったということでしょう。






ということでこれです。漂白剤。





ティッシュにふくませて拭き上げると、けっこうキレイになります。





翌日明るくなってから、さらに拭き上げて仕上げ、帰宅後は自宅保管することに。まだ梅雨明けは先でしょうからね。






そういや自宅でリペアしたこれですが… 








ショックコードを交換したヘリノックス。リペア後初の実戦投入ですがまったく問題なし。






そしてこの日の月はスーパームーン。








さすがに明るいです。良いタイミングでキャンプに出られたかなと♪ 








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

1人で花火というのは、ちょっと寂しい気もしますね。

今回のテーブルのケアみたいなものは、気が付いたときにすぐやった方がいいんでしょうね。

漂白剤

お~漂白剤で落ちるんですね
自分は真っ先にカビキラー思い出したんですが
漂白剤で落ちるならカビキラーわざわざ買う必要もないですね
ん?もしかして同じ成分か(笑)

こんにちは

そっか・・・お兄ちゃんは花火を卒業しちゃったんですね。
末っ子君は、はてさて寂しいかな?
それとも独り占めで嬉しいかな? みんなでワイワイやった方が楽しいよね。
羽ありは煙が苦手なのかぁ~
是非、あの何にでも強いムカにやってみたい手ですね。
見つけるのが屋内で、素早く準備している間に逃げられるので試すチャンスがありませんが・・・

トウモロコシ、そうなんです。実が大きかったのでなかなか食べ応えがありました。
味も良かった♪
もうちょっと大きかったらね・・・食べたりなかったなぁ。

No title

削らなくても、漂白剤で綺麗になるんですね。

こんばんは♪

ハイターでカビ取りは簡単でいいですよね。

アウトドア用の木製品は、防水・防汚・防カビを考慮するとウレタン塗装が一番いいのですが、つや消しタイプを使ってもコーティング感が出てしまいますよね。

私の自転車の荷台はつや消しのウレタン塗装を3回重ね塗りして1年以上経過しますが、雨で汚れがキレイに落ちています。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ