バックパックは何年間使えるのかというと…




これいつから使っていたか… 





記憶を辿ると、末子が生まれるより前からだった。すでに7年間使ったことを思い出しました。






ドイターのフーチュラ。28リッター容量のバックパックです。






以前はバイク通勤で背負ったりして、週末だけでなく仕事でもほぼ毎日使っていたので、さすがにスレが来てしまい… 







開口部に近いあたりが、ついに破れてしまった…。





そろそろ限界ということです。





ドイター フューチュラの容量は28リッター。フィールド用途では30リッター未満のバックパックは、


泊を伴わないハイキングやトレッキング用のサイズになります。





例えば我が家の最小幕のMSR ツインシスターズ。フューチュラに収まるけど他の荷物は入らないでしょう。やはり泊は無理ということです







59リッターのバッグも所持してますが、通勤でも使いたいのでちと大きすぎるし…。






ブリーフケースは中味が重くなると片手じゃ持ちにくいので、やっぱり肩で背負いたいんですよね。







ということで、使い勝手の良さそうな次のバッグ候補を探してみると… 





まずはこれ。マムートのエクセロン エレメント(MAMMUT XERON ELEMENT)。


">



30リッターと容量の条件は満たしてます。意匠もスッキリしてるし。





これ見つけた時、ちょびっとだけ妖怪アンテナが反応しました(笑)






パッド入りラップトップ用コンパートメントを備えており、ノートPCも収容できるようですが、レビュー見ても指向性としては街寄りに過ぎる感じ。








地味なモノに心を奪われかけたので、反動でビビッドな配色はどうかと思い、探してみると… 





チャムスがヒットします。しかし日常用途では、雨蓋付きは大袈裟過ぎる気もします…(^_^; 





フューチュラの現行型も雨蓋がついてしまったしなぁ… 







できれば他人とは被りたくないし、シンプルで使い勝手が良く、さらに… 





個性的なデザインで、例えばお子たちと駅で待ち合わせるような時に、「あのリュックはパパだ」と分かるようなデザインのモノとかいいなと思い… 





それらの欲求を満足させてくれそうなブツを探したら… 





ありました。コレです。テラノバのレーサー♪ 容量は35リッターで、あまり見かけないデザイン。





UL指向は耐久性が気になりますが、機能もなかなかみたいです。





なんと背中がばっくりと開いちゃいます。この開口の広さは魅力です♪ 









タープも欲しいけどバッグのほうが優先順位は先です。こっち買うとなると新幕は無理かもしれません…(T.T) 




にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン









関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪

テラノバのレーサーはボストンバッグとリュックの間の子みたいなイメージで、中身のアクセスはいいですよね。
私はグレゴリーのアルパカダッフルの40Lを使っています。

ほしい

ムートのエクセロン エレメント
街寄りでいいので、こういうの欲しいです

スーツケースも何年ぐらい持つかな
でも正確には何回使用したかですよね(^^;

No title

長期間、もつものなんですねえ。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ