あえてマッチから焚火するには理由が…




「例の場所」へ向かう前に、設営中の出来事を書くべきでした。






幕体を起てる前準備として… 





左薬指の指輪を外しておきます。前回、こちらで紛失しかけて捜索に時間を割きましたから… (^^ゞ






そしてこれ、実戦投入。








パワー森林香。夏キャンプの風物詩である、吸血虫対策のリーサルウェポン♪







椿荘ACの南の森は、椿沢からも近いので、ブヨが潜む可能性があります。






今回は点火のためにマッチを用意しました。その理由は後で触れます。





ちょっと火が弱い気もしますが、これくらいで大丈夫。このあとモクモクと煙が出てきました。






で、ジルコンは起てる際にペグを仮打ちしないとなりませんが… 





南の森の、ジルコンを起てようと思った一角は大当たり。


サイトに石がたくさん埋まっており、テンティピのデフォルトペグが、16本中10本がそのまま刺さりませんでした。






でも、慌てず騒がず、こういう時は… 





先端の尖った鋳鉄のエリッゼステーク。これで先行穴を開けてから、デフォルトのペグを打ち込みます。






一手間多くかかりますが、固い地盤のキャンプ場は少なくありません。これとかソリステを1本でも持っておくと、先行穴用途で活躍することが多いですよ。







いつも通り、前室にノルのテントウイングをしつらえますが… 






恣意的に、ジルコンからやや距離を取るように仕向けてます。






2幕の間に、パワー森林香をぶら下げたかったので♪






幸いなことに、南の森は水場が近いこともあり… 








今回持参したジャグはSEA TO SUMMITのパックタップのみです。これだけでこと足りました。






灯りの準備も、余念なく済ませておきます。











最近知りましたが、コールマンのランタンにも、ペトや武井と同じく自転車用ポンプで加圧可能なパーツが存在するようです。後日に求めることになるかもしれません。






そろそろ「例の場所」へ行くのにも良い時間が近づきつつあります。





しかしあともうひとつ、やるべきことが残っていまして… 





SP焚火台に、お子たちが集めてきた枯れ葉や小枝を満たし… 







前述のマッチ。





焚火台にマッチを使うのは、ワタシでなくお兄ちゃんです。





彼は来月、林間学校の予定が控えており、


野外炊飯でマッチを使って薪火を熾すことになってます。





担任の先生からできれば練習を、と言われたこともあったのでやってもらいました… 






しかしなんと…











マッチ2本で点火完了。


教えたことはなかったはずですが、ウチのお子たちはみんな火を怖がらないので、ハードルは低かったのかも。





父として一応、落ち葉とか、着火剤の役を果たす物に火が点いてから薪を足しても遅くないよということは教えましたけど。





「あったかいね~♪」





ついでに薪火に炭を投入しておき…




そして幕内にひとつだけ、ランタンを点火させて… 








この後、サイトを離れて戻るころには真っ暗でしょうからね。






出発です。








やってきたのは、紅椿の湯でした。








じゃ、天然自噴温泉で温まってきます♪ 




にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ワンポールテント・参天
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

小さいころから身近に火があると、怖がらなくなるのでしょうね。

ワールドカップ、日本は全敗もありえそうな気がします。
ギリシャ戦次第でしょうが・・・

マッチ

子供の頃、マッチ使うの怖かったです
火傷もしたし(^^;
今の子供はマッチ使ったことがないですよね
ん~時代は変わったなあ(^^;

こんにちは

お兄ちゃん、林間学校ですか。
こちらでは先日、毒蛾の被害が出たという事で年内のキャンプは中止になったってニュースで言ってたなあ。
お兄ちゃんも防虫スプレーは持って行ってくださいね。
先日からご紹介の森林香、うちも使ってみたいなぁ~と思案中。
縁の下とか居そうなんですよね。
煙が凄いって事だったので近所で驚いたら大変かと気になってましたが、お風呂に出発する前の画を見る限り大丈夫そうですね。
そうそう、それから草刈機ってこちらでは普通にホームセンターの広告にもその名称で出ていたりするので違う名前なんてあるとは思いませんでしたが、wikipediaを見ると刈払機と同じみたい。
山とかの下刈りも出来るから強力です。
でも毎年怪我とかのニュースも聞くので普段使いはそこまでの威力は要らないのかもね。

No title

おお、お子様、でてきた。

こんばんは♪

子どもの頃は、マッチを使うのが普通だったから大した事もなかったのでしょうが
今はマッチを使う事も殆ど無いから、火に対する耐性もなかなか…

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ