高規格未満でもリピしたいキャンプ場



18時を回り、いよいよスカイバレーキャンプ場のお風呂へ。









脱衣所には、しっかりした棚とカゴがあります。









この間のソロの時、コインシャワーで困ったのが遠い昔のことのように思えます(笑)






当たり前のように清潔感に溢れた足拭きマットが敷かれており…








シャンプーや石けんの類いも、備えがあります。





持参したものを持ち込むのは禁止だそうです。





浴室に入ると、やはりこのシャンプー類がありました。








パックスナチュロン。





界面活性剤不使用が求められる場合が多いので、キャンプ場に常備されるシャンプー類としては、おそらくトップシェア。ウチも以前は自宅でも使ってました。






ところで気になるのは、カランの水勢と湯温の調整精度。


キャンプ場の風呂とかの入浴施設のシャワーって、水圧が弱くてチョロチョロとしかお湯が出なかったり、


高温か冷水のどちらかしか出ないなんてこともなくありませんが…







スカイバレーのお風呂は大丈夫。見たとおりの水勢で、湯温も細かく変えることができました。






そして浴槽ですが…





なんとジャグジー。ジェットバスだし♪





広さとしては、大人4人くらいは同時に入ることができる感じ。





末子が泳いでます。広さが伝わるかな?






ただしジャグジーの浴槽をキャンプ場で運用する場合って、こうなりがちです。





浴槽が深めなので、床置きしただけだと、子どもがまたぐにはツライ高さになります。





ということも見越した配慮でしょう、これも備えアリ♪





踏み台があるので、末子もひとりで出入りできてました。





ウチの入浴割り当て時間は18時25分まででしたが、お子たちも慣れてしまったようです。


トータル20分ほどで、しっかり温まり、風呂棟を出ました。






普通の土日や夏休みなら1時間ごとの男女入れ替え制で朝も入浴できるみたい。今回は朝風呂の設定無しでしたけど。






しかしホント、自サイトに近いし。





走れば5秒 (爆)





橋から見える沢は、ちょうどウチのサイト前あたりだけ造成してありますが…





雨の後とかで増水していなければ、子どもが遊ぶにもちょうど良い感じ。





お兄ちゃんがポツリと言ったのは、「ここでジュースとかスイカとか冷やしたいなぁ」とのこと。





確かに。ワタシもここでビール冷やしてから戴けばヨカッたです (T.T) 





安全な沢で水遊びして、身体が冷えたら… 





すぐに風呂入ってあったまることができるキャンプ場ということ。





ここ真夏にも来たくなりました。できれば今回のサイト指定で。







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

No title

これから暑くなるのでお風呂が充実してるのは
嬉しいです。

ジャグジーまであるとは女性にも受けますね(^^

No title

しっかり休出手当、もらっちゃってくださいね。

こんばんは♪

やっぱりキャンプ場は自然にやさしい物を使うのが前提となりますよね。
シャワーヘッドも低水圧用になってたらいいんでしょうが、ここのは十分な水圧みたいですね。

きれいなお風呂

キャンプ場でお風呂に入れるとは時代は変わりましたね
本当にうらやましいです(^^;

ところで、auのかけ放題ですが夏にサービス開始とのこと。
ソフトバンクはまだ話ありません

No title

清掃が行き届いてるのが
何よりですね☆

お風呂に入るだけに
料金を払う価値がありそうです!

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ