豪雨撤収か、それとも延泊か







5月5日の朝食後、e-campさんがお子さんと愛犬のプリム君を連れて遊びにきて下さり、


楽しいひとときを過ごし、お別れした後… 







ポツポツと来たのは、午前10時半ころ。





にわか雨の予報だから、止んだ隙を狙って幕体を拭き上げ、素早く仕舞ってしまおうというプランでしたが… 





見通しが甘かったようです。止む気配はなく、むしろ雨脚が強まる一方… 





やむなくジルコンの中に待避し、外の様子を伺います。








雨だけでなく暴風も吹いてきて、ツインシスターズが風圧に耐えているのが分かります。




MSRのオレンジ幕、できれば濡らしたくなかった。加水分解してベタベタになる可能性がありますから。


前夜のウチに仕舞うべきだったと後悔しましたが、時すでに遅しです。




いっぽうで、ポリコットン幕のジルコンは雨に強く、


生地自体が呼吸するので、結露しても雨に濡れても幕内に水滴がつくことはありません。






幕内からも外側に雨粒が垂れてるのがわかりますが、内側に浸み出すことは皆無です。 が…





雨脚が強いので、煙突の穴を伝って雨漏りが… 





煙突ガードを伝い、フロアにポツポツと、雨粒が落ちてきます。






うーん、まいった…。







翌日まで待って天候が回復してから幕体を乾かして帰宅するか、それとも撤収を強行すべきか…






キャンプは本日5日までの予定。もう1日延泊することも可能ですが、6日は仕事都合で休出したかったしお子たちも予定があるし… 



悩んでいる間にも豪雨が降り続き、ジルコンの幕体がどんどん水分を含んでいくし…





明日まで待って乾かしてから撤収したいけど… 予定は待ってくれません。






意を決し、デリカを幕体に寄せ、撤収開始。







遠くにe-campさんと思しきランドロックproが見えますが、


e-campさんも強風に難儀したそうです。近くのランドロックが風に煽られて飛ばされたとのことで、


ペグは最後の最後まで抜かずに撤収されたそう。










ウチも同様の手法を取りました。幕内を片づけ、最後の最後で幕体を撤収します。





煙突を外し、幕内で灰漉しして… 





ここまで弟に手伝ってもらいました。





最後まで同道すると言ってくれましたが、渋滞するのは目に見えていたので、午後3時前に先行して帰路に就いてもらいました。






暴風雨に煽られるジルコン。左側がしなってます。





どれだけ強風が吹いているかが伝わるかなぁ… 





この頃すでにe-campさんは無事に撤収を済ませ、すでにふもとを発たれた後でした。







しかしこの幕体… 





乾いていても、20キロのポリコットン幕。


濡れていて嵩張るし、手持ちの90リッターゴミ袋にも入らない大きさだし… 







ツインシスターズとファウデ・ファーリット3は、こんな感じの新聞屋からもらった45リットル ポリ袋に収まりましたけど。





はたしてどうするか… 頭を抱えてしまった。


再び「延泊」の2文字が頭を過ぎります。






どうする? itchann !!



※ 「どうする? □□」は豊年満作さんに使用許諾を得ております(笑)





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

To be or not to be・・・悩むところであります
この選択は厳しいですね

どうしても帰らなければならないなら、ずぶ濡れになってでも
撤収を強行なさったでしょうが
延泊が可能な余地がおありであれば、迷ってしまうことでしょう

実に手に汗握る展開であります

おはようございます

急な天候変化は悩みますね。

でも予定があるのであれば、仕方ないような気がしますが・・・

お~延泊か!

ご紹介いただきありがとうございます
遠慮なくどんどん使ってください(^^)
悩みますね・・・
自分なら延泊しちゃいますが(^^;
さてどうなるのでしょう

No title

 雨が降ると,たいへんですね!
 素人なので,わからないんですが,煙突の上の部分は,テントの天井部分とどのようにつながっているのか??というか,どのように密閉?されているのか??と…
ごく基本的な質問かも知れませんが(^_^;)
 他にいる,たくさんの方々は,どうしたんだろう?? 

こんにちは

やっぱり降ってきましたねv-12
周りに何もない広いスペースだからなおさら風も酷かったのかしら・・・
雨の中って出来れば何もしたくないです。  止んでから撤収したい気持ちわかります。
最終日に雨が良かったのかどうか・・・
たぶん車の中も荷物がギッシリかと思いますが、どういう方法で撤収したのかなぁ。
うーーん、うちだったら濡れたまま足元に押し込んじゃうかな。

鶴岡の団子v-365
あの短期間にあれほどかの地に行くことは滅多にないです。
なので来年リベンジしたいけど、どうなるかなぁ。
軽自動車で高低差のかなりある峠を行くのは疲れるのでね。

No title

天気だけは、どうしようもないね。

こんばんは♪

風がきつそうなのがよく分かるくらいだと撤収も大変ですよね。

No title

前回の大雪の事を思い出しました!
こんどは大雨ですか~!

写真からも悪天候が伝わってきました♭

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ