ネジの無い武井ストーブが燃えたのか






小さいナリして爆発的な暖かさを提供してくれる、


頼りになるキャンプ用ストーブは、もちろんこれ。






武井ストーブ。301です。





ただし今回の運用には、一抹の不安がつきまといます。





ヒーターアタッチメントのコイル固定用、袋ナットがなくなっておりました。





コイルを固定できないままで点火させましたが…








さすが信頼の武井さん。少し斜めってますが、まったく問題にせず、赤く燃えてます。





アルパカとの日韓合同燃焼で、幕内は暖かくなりつつありますが…







そうなると、やはりこれも必要。





一酸化炭素警報器。単三電池3本で動作します。電池残量は問題なさそう。






そして幕内の温度は…





25.5度。ちびストーブの薪の火力を絞って運用しているくらいの温度まで上がりました





アルパカだけだと、もっと寒かったと思います。





この夜は冷え込みましたが、幕内は快適です。武井の爆発力はキャンプ用灯油暖房では最強かもしれません。





念のためお子たちには上着を着せてありますが、これ寝るための装備です。





特に末子は、シュラフから這い出してしまうこともあるので…(^_^; 






テンティピ用に考案したランタンハンガーも、きちんと機能しています。








重たい639Cをぶら下げても何のその。しっかりぶら下がってますよ♪ 





しかし外は、いまだに冷たい霧雨が降り続いており… 








気付くと幕体もかなり濡れた状態に。







画像では伝わりにくいですが、肉眼ではしっとりしてきたのがわかりました。







指で触ると、なおのこと濡れているのがよく分かりますが… 





霧雨が止む気配はありません。さすがにコットン幕とは言え、結露が不安になる感じ。このまま大丈夫だったのかは、続きます…。 





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 







相変わらず午前様です。今日もコメ返遅れます。ごめんなさい m(_ _)m











関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

霧雨は勢いはないものの、確実に濡れていきますよね。
動いていればそれほど感じないのですが・・・

なるほど

武井最強ですね
なるほどこうやって暖取れるとは・・・
これは被災時なんかも使えるテクニックですね

No title

さあて今まで、どれほどの回数の
雨を経験なさったことでしょう
私が知るだけでも、かなりの回数ではないかと思います

一酸化炭素中毒の予防策が完璧ですね
お子さんたちはずっとのちに、父の愛を知ることでしょう^^

こんにちは

雨が降ってたんですね。
外は気温がぐっと下がってるんですね。
でも室内が25度もあったら過ごしやすいね^^
結露は・・・あるでしょうねぇ~
だって外は雨なんだもの。
幕も大きいから撤収も大変だったでしょう。

No title

25度あれば、風邪も引きませんね。

こんばんは♪

さすが武井さんの熱量は凄いですね。

でも、ネジが何処へいってしまったんでしょうね。

No title

ほんの数週間前までは
まだ寒かったんですよね~。

昨日の日中は温かかったですが
今、僕は暖房を入れてます☆

肉眼でシットリしてきたってことは
次のステップではしたたり落ち始めたんでしょうか?

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ