遊園地の待ち時間表示は正しいのか?

末子を含む、我が家の男子チームが挑んだ絶叫系はこれ。





ナガシマスカです。




スペックは走路長0.5km、落差18mで最高速度は約30km/h弱と、他の絶叫系と比べても優しい感じ。


並んでいる間に見えるモニターでは猫が、ナガシマスカの心得として、濡れても怒らず水に流すべしと語りかけてきます。







理由は分かりませんが、このアトラクション全体が、猫をあしらった設定になってます。





末子は条件をクリアしてます。身長110センチ以上だし付き添いの大人もワタシがいるし… 





ただしキッズパスでは乗れず、ワタシも入場券のみなので乗車券を買い、





さらにポンチョも3人分求めました。合計1,900円の出費です。ここがワタシの負担分として、いちばん高くつきました (^_^;



…で、上の画を観ていただくとわかりますが、チケットの打刻は13時ジャスト。






ナガシマスカ行列の途中にある「ここから約1時間待ち」の看板の前に来た時には… 





13時29分でした。




撮り忘れましたが、チケットを購入して並ぶ時に最後尾には


「1時間30分待ち」の表示があったと記憶しています。ここまでだいたい正しい待ち時間です。















行列はどんどん進み、待ち時間表示よりも早く乗れるかなと思いましたが… 





「拾」と書かれたタライはお客さんが乗ってません。





行列の間から見えてしまったのですが、拾のタライに乗った方が不調になり、リバースしてしまった模様… 





拾号のタライは2回ほど「回送」されてましたが、清掃の対応も手際がヨカッタです。


富士急のアトラクションスタッフさんも、こういう状況に慣れているんだなと感じます。









ところで乗車する皆さんが着ているポンチョですが、これ実は強制ではありません。





中にはポンチョを着ずに乗ってた方もいましたが、戻ってきた姿を見たら、


「絶対に風邪ひくぞ~」と誰もが思うような濡れ方でした。




ナガシマスカもですが、グレート・ザブーンもポンチョ着用が必須な感じ。





100円で全身が濡れずに済むので、コレ買った方がお得と思います。ナガシマスカとグレート・ザブーン両方で使えますしね。





…で、並んでいる間にこれが見えました。





乗ってる間はケータイもメガネも携行できないとのこと。カメラもアウトみたいです。





そして「ここから1時間待ち」の場所から58分。








待ち時間表示は正しかった。さすが富士急ハイランド♪ 




この後カメラはおろか、iPhoneも上に見えるロッカーに預けてしまったので、画像はありませんが… 







You Tubeにありました。防水性能のあるカメラでないと絶対に無理。かなり濡れます。





まさにラフティング。これは楽しかった。








お子たちもタライに乗っている間は笑いが止まりませんでした。もう一度乗りたいと言われたけど、もう1時間並ぶのはさすがにね… (^_^; 






…で、次はこちらへ。








観覧車。末子の髪がまだ濡れてます。サイズの関係でポンチョのフードを被れなかったのですが、ナガシマスカはこれくらい濡れるということです。





後で分かったことですが、観覧車から見えたフジヤマにちょうどお姉ちゃんとママさんが乗ってたらしい。








これまでもキャンプで遊園地というの、何度かやってきましたが、








富士急制覇というのは大袈裟ですが、家族みんなが心行くまで楽しめたようです。





入園口近くの「リサとガスパールタウン」を通り… 








軽食を摂りつつ駐車場を目指そうと思ったら… 





え? また乗るの… (^_^;





リサとガスパールタウンにもメリーゴーラウンドがあり、乗りたいとのこと。末子のキッズパスが効くので、この日3回目のメリーゴーラウンドへ… (^_^;






これでやっとピカに戻れることになりました。





その前に… 





観覧車からハイランドのド近所に大きなショッピングモールが見えたのでそこで買い出し。イッツモア赤坂店。






河口湖・富士吉田近辺のキャンプだと、ベルを利用することが多かったけど、イッツモアもなかなかの品揃え。ピカからの距離はベルのほうが近いけど僅差です。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 










関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

こういう時間って、大目に見積もるものだと思いましたが、
そうではないんですね。

アトラクションが正確に動いていることと、手慣れたスタッフがいること、
そして乗客のマナーの良さで成り立っているのかなと思いました。

No title

携帯ポンチョをお持ちの方もいらっしゃるでしょうから
そのつど、売りつけるわけにはいきませんね

でも濡れていらっしゃるかたは
たいしたことない、と高をくくっていらっしゃったのでしょうか
この季節、風邪をひきそうですね

楽しそう♪

怪傑ゾロリはうちの息子も好きでした^^
今聞いたらあまり興味を示しませんでしたが、5年ぐらい前だったら行きたがっただろうなぁ。
絶叫系が多く、ココちゃんはどうかと思いましたが、楽しめたようで良かった。
私はあまり絶叫系は好きじゃないので乗り物に困ってしまいそうですが、ナガシマスカ(流しますかって意味かな)は、他所で見かけないから面白そう。
夏場は涼しくて1時間待ちでは済まないかもしれませんね。

No title

早く寝てください。
寝るしかないです。

こんばんは♪

YouTube見ましたが、進行方向が安定しないから三半規管が弱い方は厳しいかもしれんませんね(^^;;

No title

待ち時間表示の正確さ、さすがですね~☆
リバース対応も^_^;

アトラクションの楽しさは非日常を体感できる
「遊園地」ならではだと思います♪

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ