プライベートなキャンプを追求するとサイフのヒモが弛くなる?









今の時期、こういう状況に出くわすことは、そう多くありませんが… 












いずれも夏休みや大型連休の時期の混雑するキャンプ場。






遅い時間まで騒ぐ輩がいたりして、プライバシーもへったくれもあったもんじゃありません。





夜遅くまでの嬌声でなくても、豪快ないびきがすぐ近くのサイトから聞こえてくることも少なくないし。





冬の今の時期ならば、お祭りキャンパーと出くわすことも少ないですが、


冬が明けて夏に近づくと、その不運の確率はググッと上がってしまいます。







これ6月の青根に日・月曜で出た時の画。月曜にたまたま振休とれた時は、プライベート感満載でしたけど。




平日にそう易々と休める業種ではないので、やはり祝日や夏休みは世間並みです。










夏休みでも、もう少しプライベート感を満喫できるキャンプ場ってないものかなと思い、探してみると… 




探せばあるモンです。





ここは山梨市のマキオカ ネイチャークラブ




このキャンプ場、たった2サイトのみですが、


各サイトごと4、5名~最大で14名で2サイトを貸し切ることも可能です。



トレーラーとテント(ティピ)に泊まることができ、朝食付きのプランもあるらしい。





ティピ内には薪ストーブもあります。1月8日~12月27日の営業期間ということで、ほぼ通年ですね。




センターハウス貸しなら最大50名の利用もできるそうですが、


ただしこちらの料金は他のキャンプ場と違い、1サイトごとの課金ではなく1人ずつの課金。


フツーのキャンプ場のつもりで行くと、やや高めの支払額にビックリするかもしれません。





山間だけではなく、プライベートビーチを借りるようなキャンプ場もあり… 





こちらは西伊豆。アクアヴィレッジ





こちらは現在冬季休業期間中ですが、Web上から予約できます。







サイトは島ではありませんが、陸路がないため田子漁港から船に乗らないと行けない場所にあり… 








オプションでさまざまなマリンアクティビティも楽しめるとのこと。







さまざまなメディアにも取り上げられているらしく、





詳しくはプレスのページをご覧戴ければと思います。





ここ、ブライベート感は折り紙付きみたいですが、料金もなかなか。


一人15,750円/2日間で、1日延長ごとに7,350円プラスになるとのこと。税込み料金です。


貸しテント、タープ、水道、シャワー、お風呂、トイレやピザ釜、スラックライン、鍋、皿など調理器具の利用は無料で、


シーカヤック、クルージング、ケータリングサービス、貸切バスはオプションサービスとのこと。シュラフは要持参です。




アクアビレッジ」でググると、グループや企業での利用も多いみたいですが、


みんな異口同音で言っているのは、「素晴らしい場所」ということ。





確かにウチもこの正月、あの地で天国を見ました(笑)





ゴミゴミした街での暮らしから抜け出そうとして、ゴミゴミしたキャンプ場で不快な思いをするよりは、


思い切ってサイフの紐を弛めることも、時には必要かもしれません。










にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン















関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

No title

私が去年行って来た能登島のキャンプ場は
休日でもそう混みあってはいなかったですよ。
人口の多い都会からアクセスしやすいとこだと
キャンプ場も人口も多いでしょう。

騒音

そうなんですよね
キャンプ場で快適な睡眠したいので
深夜まで騒ぐ人がいて・・・
家の中なら壁で遮音されるから
気にならないのですが幕一枚なら
音つつぬけです。
しかし貸切のキャンプ場があるとは
驚き! ここは最高の贅沢ですね(^^)

No title

貴重な休日をそれに当てたり、その地へわざわざ赴くことを考えれば
冒頭数枚でご紹介の猥雑は敬遠したいものです
マナーが守れない方々との共生は苦手ですし、不快感を
お金を出して味わう必要もないでしょうね

こんにちは

「大人の隠れ家」。
いいなぁ。
プライベートビーチ、いいなぁ。
コチラはそれ程じゃないと思いますが、都会ではキャンプ、大流行ですものね。
うちの、この24軒の共同住宅でさえいろんな人がいて、常識が常識でなかったりするので行楽地だとそれはそれは・・・でしょうね。
そんな経験してたらやっぱり隠れ家、行きたいね。
船でしか行けないような場所はちょっと何かあったときにどうかなって思うけど(自分で好きな時に動けないのは苦手です) のんびりハンモックなんて素敵♪

それは

なにかの予告でしょうか?
たのしみですね~
GWかな?

No title

スパイウェアってこと?
まあ、中国が親会社だから仕方ないですね。

こんばんは♪

こういう場所でキャンプもいいですよね。

昔は瀬戸内海や日本海の海岸でキャンプしたこともあったけど、今は難しくなってきた…

No title

オンシーズンになると
ライトユーザーが増えるので
キャンパーの質が低下するんでしょうね♭

サイフの紐、計画的に弛めてください☆

Re: No title

オルフェ 様

別名でのコメありがとうございます(笑)

都心近くだと混みますからね。
秘境系を狙う手もあるだろうと思い、紹介させていただきました。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ