雲見のキャンプ場にいちばん近い日帰り温泉とは?






雲見ACの露天風呂のあたりで姿を見せた富士山。









駿河湾をかすめて浮かび上がるようなその姿は、幻想的ですらあります。





富士山が世界一美しく見えると宣言した松崎町、誇張ではないかもしれません。




しかし心残りがもうひとつ。





2年前にも伺った、こちらの寿司屋さん。ととやさん。




2011年末に来た時は、





このプチな握り。お店の大将の粋なジョークでした。詳しくはこの時の更新で。





2年前に当事者だったお兄ちゃんも大人になりました(笑)








西伊豆産の魚介をふんだんに奢った寿司ネタはどれも美味しくて、撮る前に食べてしまった。撮ったのはアオサの味噌汁くらい (^_^;





美味しいお寿司でお腹を満たしたら、次はこちらへ… 





「道の駅」花の三聖苑伊豆松崎





幕末~明治期の松崎の三聖人(幕末の漢学者:土屋三余、明治期の実業家:依田佐二平、北海道十勝平野の開拓者:依田勉三)の業績を中心に、


松崎の歴史、文化を紹介する複合施設になっているとのことですが… 







これは食事処・天城山房。寿司でなくこっちで昼食にしたら安上がりだったかも…





そしてこの道の駅の特筆すべき施設がこちら。かじかの湯です。





雲見ACからいちばん近い日帰り温泉です。キャンプ場から約16キロ、車で30分。




雲見ACの露天風呂も良いけど、温泉ではありませんし、


コインシャワーで洗髪する必要があるため、しっかり頭や身体を洗いたければこっちに来るのもありかと思います。


今回、我が家は使いませんでしたけど。




そして今回の旅は2泊3日のキャンプだけでなく、某所にもう1泊の予約を入れてありました。


泊地である河津方面へ向かいます。






チェックインの前に向かったのは… 





出合滝(であいだる)とあります。








あの河津桜の名所・河津川の起点でもある、河津七滝(かわづななだる)。









河津七滝とは、静岡県賀茂郡河津町を流れる河津川の約1.5kmの間に存在する7つの滝の総称のことであり、


河津町観光のメインスポットです。













これが出合滝(であいだる)。2つの川が滝を介して合流し出合うことから、その名がついたらしい。






ただし七滝のうちいちばん大きい大滝は、現在は見学できないとのこと。







出合滝の次はこちらへ。








いちばん小さい感じのかに滝。





小さいと言っても15メートルの長さがあります。間近で見ると迫力あり…♪ 





そしてこの地は、川端康成の短編小説・伊豆の踊子の舞台でもあり… 





おなじみの像がところどころに配されています。






歩を進めると、こんなものが… 







大岩成就?





これ何かというと、次に続きます。









にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン














関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

伊豆に訪れた時、河津七滝の写真は看板にとどめておきました
滝を撮影するとなると三脚を用いて、NDフィルターで光量を落した、
長秒撮影をしたくなるために、時間がかかるからであります A^^);

当方のブラウザが重く、途中で固まることが増えております
     パソコンの不具合は、つらいものがありますね

おはようございます

いろんな滝があり、おもしろそうですね。
また、岩肌の形も個性的に感じます。

東京は今日は冬日になるそうです。
まだまだ寒い日は続きそうですね。

温泉天国!

伊豆も温泉多しですね~
河津七滝は知りませんでした。
散策にはちょうどよさそうな距離ですね。
正月もあいなって、回転ずし屋さんも混んでそうですね。

雪、降るかしら

「成就」。
多くの受験生が今、1番欲してる言葉じゃないでしょうか^^
3分の1の石を岩に乗せる、なんて簡単そうですが、そうそう簡単には出来ないんでしょうね。
お姉ちゃん、出来たかな♪

海沿いのお鮨、美味しそうですね~
山に住んでいると海の幸、美味しそうなお魚がいっぱいの海沿いがとっても羨ましい。
河津っていろんな見所があって楽しそうですね。
でも、片道1.5キロかぁ。  疲れそうだな・・・
ココちゃん、大丈夫でした?

今の若い人たちに育てられた子達の時代。
もっともっと大変そうですね~(>_<。)  注意したらギャクギレですから。
うちの団地の場合はシングルが多いから気持ちにゆとりが無いって事もあるかもしれませんが・・・

こんばんは♪

小石3個を投げて1個でも乗っかればいいんでしょうが、なかなか乗っからないですよね(^^;;

かじかの湯、ほのぼのしてて好きでした。
夏に雲見ACに泊まりシュノーケルをやったらそのままクルマでかじかの湯へ!黄金パターンでした。

No title

 我が家は,内陸部ですので,海沿いの新鮮な魚貝が食べられるところがうらやましいです!!
 キャンプのハシゴですか。すごいな~
 しかし,きれいな滝ですね。すばらしいです!
 大願成就…大岩成就,シャレでしょうか??(^_^;) 関西なら,すぐに言いそうですが。

No title

駿河湾の白い凪が
天候の良さを物語ってますね☆

それにしても青空が素晴らしいです♪

東京マガジン

東京マガジンでやっていた河津七滝ですね
最後の大滝は有料の露天風呂とかに
入ると見られるというものだったはず
これもひどい話でした。
昨日は訪問できず失礼しました

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ