キャンプ食は低山ファミ登山でも活きますよ







松崎町の高通山、標高500メートルの低山と侮ることなかれ… 






前に来た時もありました。風が強い西伊豆だからか、けっこう灌木が倒れているんですよね。





それだけでなく高通山遊歩道、総じて細かくガレてる感じです。








こんな巨岩がゴロゴロしていますからね。





2年前に登った時は、たいした準備もせずに来てしまいましたが、


今回は水分もきちんと用意してあります。






末子はなっちゃんを飲んでますが、たぶんすぐに飲み干してしまうでしょう。その光景は目に浮かんでいたので… 





前日に、マックスバリュで多めに水分を求めておきました。もちろんこれらはパパのリュックに入れてあります。






遊歩道入口をくぐってから約30分後… 





GPSでは標高300メーターちょいまで上がってます。





お兄ちゃんは元気です。





パパの後を追いかけて登り、ママやお姉ちゃんを置き去りに… 





申年生まれです。登山向きなのかもしれないなぁ… (^_^;





11時半過ぎて、バリゴの表示は標高400メートルを超しました。







山頂まで200メートルのところにある休憩所。








ここまで来たら、あともう一踏ん張りで山頂のはず。2年前の記憶がそう呼びかけます。






ほどなくして頭上の灌木が途切れはじめて… 





天候は「晴れ」だったことを思い出しました。







ここを登れば、フラットな遊歩道になります。








まずはここで一息。







高通山の山頂に近い、北側展望台からの眺望。





千貫門は雄壮な姿を見せてます。 





しかし元旦の西伊豆は、正午近くなっても霞んだままでした。










「あー 富士山が出てない~」 とママさんがポツリ。






雲見温泉街や牛着岩はキレイに見えましたけど。






親の眺望への微かな希望と、お子たちの食の欲求をはらみつつ、






もう100メートルほど、平坦な道を進み… 










無事、登頂完了です。5歳児も根を上げずに登り切りました (^。^) 





高通山登頂時刻は、12時半頃。








iPhoneとバリゴの標高表示に差が出てますが、腕時計のアルチメーター機能は誤差が出やすいかなと。






高通山は公称値519メートルなんですが、細かい数値にはこだわらないことにします。






波勝崎あたりの絶景をここから見られることと… 






ふたたび家族でここに来れたことが、何よりの成果ですね。






それでは山頂キッチンの開設。





たいした調理はしませんが… 





SEA TO SUMMITのカラトリーのナイフやらボウルやらを、持ってきてありました。





マックスバリュで求めておいたロールパンに切れ目を入れ、チェダーチーズとハムを挟んだだけ。簡易ハムチーズサンドです。







ロールパンは1袋6個入り。これ2袋を山頂で全て簡易ハムチーズサンドにしましたが… 







多めに作って持ち帰ったので、





下山途中の休憩所で、お子たちの胃袋を満たすのにも役立ちました。





SEA TO SUMMITのデルタボウルは使えます。フタは一緒に付いてるモノを買ったほうが良いと思います。




にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン















関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

けっこうな山道ですね。
大人でもくたびれそうな道に見えます。
それでも無事登頂できてよかったですね。

いい経験

標高なんて関係ないですよ
家族で楽しく登山したという思い出が大切です
自分はできないなあ(^^;

No title

イソップさんのお話によりますと
水と食料が最も重い荷物、パパは大変ですね

用意周到、準備万端のおかげで
ご家族は憂き目に合わなくて済んだようです

こんにちは

ココちゃん、登頂出来たんですね♪
すごいなぁ。
さぞこの日はお疲れで早めの就寝になったんではないでしょうか(≧w≦)
食欲もすごかったからね。
太平洋側は元旦は天気が良かったはず・・・
でも富士山はダメでしたか。
残念でした。
海沿いはこんなにきれいなのに。今度は泳ぎたいと思いませんか?

No title

末っ子ちゃんも登り切ったんですね、すごい。

こんばんは♪

末っ子くんも頑張って登り切りましたか!
親としては頼もしい限りですね♪(^^

No title

素晴らしい眺望は
頑張って登ったご褒美ですね~♯

おすそ分け、ありがとうございます☆

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ