1サイト200平方メートル以上? の広すぎるキャンプ場




滞在4日目の朝になって気付きました。





まだ、いつもの「キャンプ場内・朝の散策」をやってなかった… 





今日がフローレ最後の朝。北海道ラストモーニングだし、いつ散策するの? かと問えば、


「今でしょ」です。






3泊4日の最終日になって、歩くには広過ぎる敷地をやっと歩く気になったのは、滞在中にいろいろ出かけすぎたからかもしれません… (^_^;






しかし、改めて歩いてみて、ビックリです。




こちらは、スタンダードカーサイトB。





フローレのオートキャンプ用サイトの中では、もっとも廉価サイトです。なのにカースペースの奥行きがスゴイことになってます… (^_^;  






廉価サイトなのに、当たり前にAC電源あり。






Aサイトと違い、サイト個別の流しはありませんが、前述通り、大きくて清潔な共用水場が場内のあちこちにあります。







スタンダードカーサイトBも、ウチのサイトもそうですが、どのサイトも… 









とにかく広い。





そして、良い意味で曖昧です。






区画が明確でなく、サイト面積の公称値は「120平方メートル以上」、となってますが、


間違いなく120平方メートル以上。






さすが北海道という感じ。どのサイトも、軽く200平方メートルはあるんじゃないかなと…





フローレオートキャンプ場のスケールの大きさを、ひしひしと感じつつ、






てくてくと場内道路を歩いて、管理棟へ…。






トイレやシャワーがあるので、夜間早朝もその部分には入れますが…












売店ブースはシャッターが降りてました。当然です。






ちなみに管理棟の外にある自販機は、通常価格帯。









自販機で、アルコールの扱いはありません。






再び道路に戻ると、キャンプ場入口ゲート近くに、芝生のフリーっぽいサイト。







この日は宿泊者はいませんでしたが、前日まではキャンカーやら普通のオートキャンパーやら、


色々な方が設営してましたが、フローレの場内マップには、この場所はサイトとしての記載がありません。






場所はこのマップの「シャワー ランドリー」のグレーの吹き出しのあたり。






この一角にも流しがありましたが、ここだけは施設が急場凌ぎな感じ。






前面に出る生活感というか手作り感というか… 。いつもの道志みち沿いのキャンプ場っぽくて、懐かしい感じ…(笑)






憶測ですが、ここ、夏季繁忙期限定の拡大サイトかと思われます。









そうそう、フローレにはコテージもあります。




2棟のみですが、大きい方は6人用で15畳もの広さがあるようです。室外機が動いてたので、エアコンもあるということでしょう。








…で、自サイトに戻りましたが、





けっこう歩いたのに、まだ4時半前だったし… 。





ちと、早起きし過ぎたようです… (^_^; 




にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン










今までにない板遣いのライトテーブルも発売です。隣のサイトには、まだありませんよ♪













関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

早起き!!

いや~そんなに早起きして・・・
でも明るいんですね
びっくりです!!
コテージでエアコンが動いていたということは
暑いから???
22.9℃ですよね
暖房入れてたから???

No title

200㎡…60坪ですか
それは広いですね

広大な大地を誇る北海道を
十分に満喫なさったようですね

おはようございます

本当に大きなキャンプ場ですね。
キャンプ場と言われないと分からない人もいるかもしれません。

早起き

ですね~
静けさまでもが感じられます。
時間がたっぷり余る早起き、得した気分になりますね。

ほっかいどー でっかいどー

流石は北海道。
車のスペースが奥行きがあるのは、グループとかで車二台で来たり・・・と言う事も考えてかな?
コレだけ広いと大勢のグループで楽しめそうですからね^^
冬はやってるかどうか分からないけど、雪だるまも作り放題かも~~
コレだけ広いと大きな雪だるま作れそう♪

No title

早く起き過ぎですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

 さすがに北海道。やはり,スケールが大きいですね!!
 本土にも,こんなに広いのがあれば,うれしいでしょうね。
 …と言うことは,海外の大陸なら,もっとスケールが大きいと言うことなのかな?? 

No title

広くゆったり、設備もいろいろ整ってるんですね。
土地が広い北海道ならではの設計ですよね。

逆に考えるとこれだけ広いのに採算は合うんでしょうか。
多分営業期間も少ないと思いますが。
他にホテル業とか多角経営されてるんでしょうね。

No title

関東地方のキャンプ場に行ったときに
広さの差をさらに実感するんでしょうね~☆

写真の枚数の多さからも
広さがわかります(^_-)

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ