芝生サイトの快適さの対価とは




蘇ったペトロマックスのパワーは、ツインシスターズの幕体越しにも伝わってきます。






幕体のオレンジ色が映えるし♪ 






ランタン復活に一応の目処がついた(?)ので、そろそろアレの時間と思い… 






サイトの周りを探しますが、残念ながらここは芝サイト… 





そう、アレとは焚火のこと。


しかし焚火に使えそうな小枝や松ぼっくりなどを、整備された芝サイトで探すことは適いませんでした。




そうなりそうな予感はあったので、往路で薪は求めておきました。








ダイエー津久井店で、確か一束398円だったと思います。






道志みちをもっと上がった、道の駅近くのきこりさんで買える、ボリュームたっぷりでお安い薪束の値段と比べるまでもなく、








森と湖の楽園や椿荘ACで、火種は拾い放題だったことを考えると、バカバカしい気すらしますが、






時間的なゆとりも少なく、自宅から割りと近い青根で、


しかも芝サイトの気持ち良さを味わえるとしたら、やむを得ない対価だったのかもしれません。







そして青根AC、直火は許可されてますが、さすがに芝サイトではその気になれません。



青根でも特に芝サイトなら、焚火台は必須です。








直火OKを謳うキャンプ場でも、中途半端に炭の状態で残すとけっこう長い時間、野晒しのまま残ります。


炭化でなく、灰化するまで燃やし尽くしてから帰るのが本当のマナーなのかも…。









…で、灰化しそうなくらいの勢い(笑)に薪火が燃えてきたので、





椿荘ACでこびりついた焦げは、自宅でお湯洗いしたらキレイに落ちました。






ユニフの焚火4脚スタンドに、メイヤーのボンジュールケトルを掛け、お湯を沸かします。






早くも再び煤け始めてる気がしますけど… (^^;;






そして今夜の晩メシは…





ありゃ… 暗かった…





どん兵衛の天ぷらそばのリフィル。







わざわざこれを食べようと思い、青根に来たワケじゃありません。単にサウナに入り過ぎただけのこと… (T・T)





で、こういうリフィルなインスタント麺を、外とか山とかで食べようとする時に、


役立つものがあります。




コレ。





SEA TO SUMMITのデルタボウル。






フタ付きとフタなしで売られてますが、やっぱりフタがあったほうが使い勝手は良いです。





ボウル本体とフタの密閉度はまずまず。こういうシチュエーションでも威力を発揮します。






フツーにカップ麺のフタをかぶせて作るより、3分間での加熱達成度は明らかに高いかなと。





ただしカップタイプとの大きな違いがあります。






天ぷらがクラッシュされてますが、さすがにリフィルじゃ仕方ありませんね。







完食したころには、すでにこんな時間。







幕体中のコット上のシュラフに潜り込み、LEDの光源もそろそろ消します。






おやすみなさいませ… 








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン


おきてがみ







天然木テーブルの組み立てキット販売中♪ 送料込みに値下げされてますよ。



関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

一人キャンプ

一人キャンプ楽しんでますね
うちの田舎は熊が出るから
キャンプも怖かったなあ
とても一人で行く気にはならなかったし。

熊は出なくても野犬とか危険な動物って
いないんですか?
記事に出てこないところみるといないんでしょうね。
すばらしいキャンプ場です

おはようございます

ご連絡ありがとうございます。
私の方はまったく急いでいないので、大丈夫です。

私は家電が壊れる前に買い替えをしたい人なので、
今年の後半にはHDDレコーダーを買い替えるかもしれません。
お金を用意しておかなければ・・・

No title

発つ鳥後を濁さず、と言いますね

自分だけ気持ちがよかった、なんてことは
あんまり褒められたものではないと思います

No title

こんにちは♪
コンビニでよく見かけるお蕎麦も入れ物を変えるだけでご馳走に見えちゃいます^^
食器って大切ですね★
普段拾えるものを買う気持ちって複雑ですよね。
時間をお金で買うって言う考え方かなってそんな時は言い聞かせてしまう私です。

いざ

というときによさそうですね~
コンパクトだし、簡単だし。
意外と、おいしいしね。

明るいねぇ~

やっぱり芝はちょっと制限がありますね。
直に燃え燃えしちゃったら山火事になっちゃいますから~
薪はたまにコチラでも売ってるのを見かけます。
きっと山に行けば腐るほどあったりするんだろうケド、値段は同じようなスーパー価格だなぁ。
山形も秋になれば需要が多いけど薪の入手はスーパーです。
道志に行けば安いのにね^^

どんべぇと言えば中居君。
でもこんなタイプは見たこと無かったです。
美味しそうですね(≧w≦)

No title

木ってけっこうするもんなんですね。

こんばんは♪

ペトの光量、ハンパないですね。
焚火台に供給するだけの薪を拾ってくるのって行く場所にもよりますよね。

No title

 なるほど,外から見ても,とても明るいんですね!
 薪だと,ススがすぐに付きますね。
 芝のサイトは,きれいに整備されているもんなんですね。

No title

どん兵衛にもリフィルが
あったんですね!

探してみます^^

クラッシュド天ぷらに興味があります^^

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ