蘇るドイツ製ランタンの実力の片鱗



古ペト・HK250の不具合を解消するため、ドイツから購入したニップルと… 






ニードルを付け替えて、やっと再点灯が適ったかと思いましたが… 







排気音はうるさくなりました。ただし不快な質のものでなく、正常に機能していることを告げる質のものです。





が… 









本来の機能を取り戻したドイツ製のケロシンランタンは、暴君になりました (^_^;






純正マントルが入手しにくいため、代替のキャプスタのダブルタイマントルを使ってますが… 






本来のパワーを取り戻したHK250には役不足だったようです。なんと崩れてしまいました。




このマントルはニードルが飛んだ時に使っていたもので、


今回新規投入して空焼きしたものではありません。




キャプスタのダブルタイマントルのストックは、長期保管品を落札したものをまだ抱えてます。






今までこれを代替として使えていたのは、初点灯まで半世紀近い時間を置いていたHK250が、


100パーセントのコンディションではなかったからなのかも… 






果たしてこのマントルでは役不足なのか… 





ストックの代替マントルは、車載のコンテナに常備してます。





未使用のマントルを取り付けたら、アルコールを注ぎ入れ… 








プレヒート=マントル空焼きへ。








そろそろ良いかなと思い、バルブをひねると… 







うーむ。まぶしい… 





マントルを直視したカタチでは撮影できません。かなりの光量です。





これがペトロマックスHK250の、本来の明るさなんだと確かに分かりました。








不調時の画。まるで違う明るさです。









ただし… 






カメラはとらえてました。






マントルの中だけで燃焼しきれないくらい、効率よく燃料が噴出されてます。



まるでこれみたいに… 





金環日食を思い出しました。太陽のフレアのようです。






今後、運用してみて「フレア」が収まらないなら… 





やはりドイツから、純正マントル買わなきゃダメなのかもしれません。








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン








天然木テーブル・組み立てキットだけでなく半組立状態と完成品も販売中♪













関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

不思議です

この灰化したマントルが光を放つ仕組み
未だに理解不可能です
なぜ灰化が必要なのか、繊維でないとダメなのか
不思議なことばかり
直接燃やしても光は弱いけど
マントルがあると違うんですよね
あ~こんなこと考えると夜も眠れない(笑)


おはようございます

こうやって2つの写真を見比べると、
明るさの違いが分かりやすいですね。

No title

なかなかうまくいかないようですね
手さぐりに近い状態から
ここまで持ち込めたのは、伴う知識があってこそです

成功を祈ります

まさに

よみがえったパワーなんですね。
本来の力・・・
いつかは衰える力もメンテナンスによってよみがえるなんて
すばらしいことですね。

おぉ~ 燃えている

やっぱりコレが純正と互換性の違いってことなんでしょうね。
年代物となると尚更純正の方が良いって事かも。
だって、ペトロマックスHK250って頑固なおじいちゃんって感じだもの(≧ω≦)
1度コレって決めたら絶対譲らないぞって感じの・・・
購入ルートが出来たから今度から気軽に使えそうですね。

医療業界って意外と保守的なんです。
スタッフも多いし、業種の格差も大きいので、新しいことをしたくてもなかなか進まない。
看護師さんもヘタに動いて貧乏くじを引きたくないから進んで何かをしようとは思わない。
そんな世界を思い出しちゃいました。
そんな業界がイヤで辞めたんだっけ・・・

No title

こんにちは♪
ドイツから届いた部品はちゃんと使えるようで安心しました。
でも、部品一つで色々と変わるものなのですね。
驚きです!
最後のお写真もとてもキレイです。
天体ショーは神秘の塊です^^

No title

アフィリンク、増やしとけば良かったですね。

No title

 しばらくネットができてませんでした…
 見事に変わるもんなんですね!すごいな~
 これに限らず,やはり純正品が1番いいんでしょうね。

No title

ランニングコストがかかってしまうって事でしょうか?
純正マントルを取り寄せずに解決すると良いですね。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ