このコットも初張りは儀式が待ってた…







日曜はお姉ちゃんの合唱団の出るステージがあり、横浜へ。



会場に着くと、出演まで1時間半以上の余裕があったので、すぐ近くのこちらへ寄ってみました。






マイクスさん。オクでは何度かお世話になってますが、実店舗は初めてです。





町田のエルブレスやグランベリーモールのモンベルより、ワタシのストライクゾーンに対してもっと精度の高い豪球を放り込んで来る感じ。





強烈な誘惑に、何度か自制心を失いかけましたけど、


ワタシも大人になったということでしょう。






これを買うだけでガマンできました。






英gelertのキャンプベッド。いわゆるコットです。







デザイン的には目新しいものではないと、パッケージの裾から覗く足パーツで分かってましたが… 







こんな面白いシュラフを出してます。何か工夫があるかもと思い、コットを求めてみました。





開梱して出てきたパーツはこんな感じ。







ウチにあるクロスター製のローコットや、








お安いローコット定番のこれと、同じような造りです。






じゃ、組み立ててみます。







まずはフレームパイプ。この形状のものが、寝た時の頭側に来ます。







フレームパイプに足を取り付けるための穴が開いてるので、


その向きを揃えてから繋ぎ、








コット座体生地の左右袖のループに通します。







ここからはチカラワザ。コット初張りの通過儀礼みたいなモンです。





鉄材の足は初期状態は固くて… 






腕力を持ってして、フレームパイプの穴に押し込まないとなりません。


このタイプのコットでこの作業段階は、女性ではキツイ場合もあるかもしれません。






なんとか4本の足をフレームに組み込みましたが… 







ここだけはどうやっても、生地がフレームに収まりませんでした。





ループもあるんですが、ここに指をひっかけて力を入れても収まらず。何度か試行するうち、ビリッと縫製が切れる音がしたので止めました。






フレームのヘッドパイプが収まらない状態で


画を出すのは恥ずかしいんですが… 






この状態で使っても生地は伸びそう。フレームが見えなくなる日は近いかも。






乗ってみると、けっこうなしなりを感じます。





片足だけで体重をかけ、横から撮ってみるとこんな感じ。








構造上、このしなりとフレームパイプが頭部分に通っていないことは関係は薄そうです。






ちなみに耐荷重上限は… 






100キロまで大丈夫らしい。ワタシもかなり余裕があります。









ローコットの類いは養生が必要なことは、これまでの経験で分かってますが、


しばらく使うとなじむということも折り込み済み。







gelertコットもしばらく使えば、






B24(ボイジャー)コットみたいに制御できるしなやかさが生まれるでしょう。







今週末に実戦投入できると良いんですが… 天気がちと不安かなぁ… (^_^;











にほんブログ村 アウトドアブログへ

blogram投票ボタン






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

そういうもんなんですか

記事が伸びてきて、あとからはまるようになる・・・
いや~この記事読んでなかったら
自分なら初期不良として返品しちゃってたかも(笑)
昨日は訪問できずにすいませんでした

おはようございます

この手のベッドは一切使ったことがないのですが、
寝心地はいいのでしょうか?

スマホに変えて、まずはスケジュール管理を積極的に携帯で行うようになりました。
従来の携帯に比べて一覧性が高い分、使いやすいですね。

雨ですね

そうですよね。
あんなにいい天気が続いていたのに、なんか天気荒れてますね。
テレビに中継が映ると ちょっとビックリです。
こちらは今朝から道路を濡らしてますが、そんなに酷い天気じゃないなぁ。
まだ週の半ば。   週末、危ないのかな。
久しぶりの(ファミキャンは今年初かな)なのでテルテル坊主、吊るさなきゃ^^
                  きっとココちゃんが可愛いの作ってくれる。
オバは免許ないですね。  あの年代はこちらにいなきゃ取らないし。
義叔父さんが運転関係の仕事なので従妹も持ってても日頃運転しないで義叔父さんに頼ってるって言ってた。
なんかもう横浜のつもりで来てたし、山形~横浜へ各駅で帰っても良いとか無謀な事も言ってた。
        私、横浜から茨城に行く時も各駅は閉口してしまったのに。
私が働いていたらどうするつもりだったんだろうと青くなりますね。
               タクシー代が何万あっても足りないよ~

No title

こんにちは♪
お嬢さんのステージを楽しまれてきたのですね^^
きっとステキなステージだったことでしょう。
お昼寝に気持ち良さそうって思うローコット♪
意外と重たくても大丈夫なのですね★

No title

今週に限っては、コテージの方が安心だと思いますよ。
家族の安全が第一ですからねえ。

見た目に

そぐわね耐荷重。
なかなかです。
生地も粘りがありそうで丈夫そう。
使い回しがききそうですね。

ベッド?

これはベッドかな・・?
うぅ~ん・・
すみません、、よく分からず・・
お金が掛かるんですね・v-405
貧乏な私には・・・泣

買えません![絵文字:v-406

No title

 しかし,これだけのキャンプの達人でも,やはりまだまだ新しいものがほしくなるんですね!!
 と言うか,本当にいろいろな道具やグッズがあるんですね。
 なんか,すごいです。

No title

片足を乗せてる写真、
どうやって撮影したのか
気になります!

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ