キャンプ用薪ストーブの煙突が75ミリの所以?




リビングメッシュエッグを設営した後は、






暖房熱源の確保です。





ちびストーブを幕体内にインストールしますが…







快速旅團さんちの巻き式煙筒の使い勝手を向上させるため、こういうモノを求めてありました。






ホースバンドですね。




これ、ちびストーブデフォルトの煙突径と巻き式煙筒の径、75ミリに適合します。










この75ミリ径って何の規格なんだろうと、ずっと謎のままだったんですが、


おそらくここから来ているんだろうなという答えが、最近やっと見つかりました。





住宅換気用配管の径で、75ミリという規格があるようです。





例えばこれ。75ミリのパイプ同士を繋げます。









これも75ミリ径。アルミ製伸縮のパイプ。



 




おそらくこのジャンルで「径75ミリ」で検索すると、


ちびストーブの煙突パーツに流用が効きそうなモノが、たくさん見つかりそうな気がします。


アルミの伸縮パイプは、構造上キビシイ気がしますが… (^_^; 






で、新たに投入したホースバンド。







適合範囲は9~7.2センチなので、けっこうゆとりがあります。








材質はSPM(磨帯鋼)で、ユニクロメッキが施されていますが、


材の薄さから巻き式煙筒は煙突の構成上、先端に近い上側の部位で使わざるを得ません。









熱源から遠くなるので、おそらく温度的には150度に達するかどうかだろうと目論んでます。


メッキも大丈夫ではないかなと思い、このホースバンドを4つも買ってしまいました。



何より安かったし… ♪








そしてもう一品。これも買い足しです。







バイクのエキゾーストパイプに巻く、グラスウールのヒートバンテージ。




こちらもやはり巻き式煙筒用です。






ずっと前から使ってきたモノがだいぶん朽ちてきていたので…







片面にアルミシートが蒸着されてますが、バンテージ自体の耐熱上限が350度なのに対し、アルミシートは200度まで。







朽ちたほうにも以前はアルミシートがあったんですが、すでに無くなってます。






ストーブ筐体近くの煙突に、煙突自重を支えるジグの木部が焼けないように巻きますが、






新品のバンテージは200度の縛りがあるので、やはり熱源から遠い巻き式煙筒用です。









経年劣化でアルミシートは剥がれてくるだろうことは予想してます。


そうなったらまた新しいモノと差し替えですね。







じゃ、点火です。






しかし寒い。





ナチュラルな温度測定のため、腕から外しておいたバリゴを覗くと… 






やっばり氷点下です。マイナス2.5度でした。





ま、これからガンガンに暖かくなりますけどね。






20分も経たずにこうなりましたから。





寒さ地獄から一気にホットな天国への変化というのは、スゴく幸せです。







更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
バナークリック、ぜひともお願いします 








関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

itchannさん おはようございます。

ランプがこんなに明るいんですね
お写真が綺麗に写っておりますね。
氷点下の-2.5度まで冷え込んでいたんですね。
よく風邪を引きませんでしたね。

寒い

マイナス2度!?
いや~これは信じられません
自分なら火つける前に凍ってしまっているかも(笑)

No title

厳寒の地が温かい快適温度へと移行する過程は
確かに天国を味わえるでしょうね
でも、作業段階の厳寒はやはり大変だったことでしょう

各社それぞれの規格だと煩わしいですが
規格が統一されていることは、嬉しいです

おはようございます

寒さから解放されていくのには幸せを感じますね。
逆は最悪ですが・・・

No title

おはようございます♪

とても寒いー2.5℃の中での作業っだったのですね。

住宅換気用配管の径で、75ミリという規格があるんですね、知りませんでした。
良い勉強になります^^

寒さ地獄から一気にホットな天国へって分かる気がします、お疲れ様でした^^

ありがたみ

寒い思いがあったからこその暖かみ。
楽ばかりではいけないですよね。
スイッチオンでなんでもできるのも考えものです。
やっぱ、子供とキャンプはするべきかなぁ。。。

No title

煙突の設置,かなりたいへんなようですね。
 でも,慣れておられるようなので,大丈夫なのかな?
 これも楽しみの1つなんでしょうね。奥が深いな~(^O^) 

No title

アメブロ、メンテやってたの、知りませんでした。

ぼんそわ~~^^

なるほど、75mmは、建材の基本の値なんでしょうね^^

こんばんは♪

耐熱のことを考えるとコンクリートブロックやレンガを煙突のL字の土台にしてやるのが安上がりでいいんでしょうが、携帯性が全くないし、重いですからね(^^;;

グラスウールも耐熱温度が高いと、取り扱いにも気を使わないとダメですよね。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ