薪ストーブの煙突掃除は焼くに限る?




近いうちに青根キャンプ場にAC電源が引かれると知りましたが、


今回はもちろん電源なし。まだホットカーペットも使えません。







サイトに日差しが差し込んできましたが、地面にはシャングリラの影の形に霜が残ってます。




冷たい地面からの冷気を遮断するのに、シャン5の中はこれで対応しました。






ガーバーのオールウェザーブランケットと、サーカルのメキシカンラグ。





シャングリラの内幕、ネストの下にはフロアを敷いてますが、その下は地面なので… 





この状態でネストの床を触ると、かなりの冷たさを感じます。






ガーバーのオールウェザーブランケットだけを敷いた状態だと… 





多少マシに感じますが、これだけだとまだ冷たいかな… 





…で、この上にサーカルのラグを敷くと、





ほぼ冷気を感じません。実用レベルでしょう。




ホットカーペットは使えないけど、お子たちにはさらにマットを敷いた上で、


マミーと封筒型シュラフをダブルで被れば大丈夫。寒くなかったそうです。



ワタシはシュラフインナーを使わずに寝てしまって、冷えた空気の冷たさで時々目覚めてしまったけど… 





ところでちびストーブの煙突なんですが… 





デフォルト状態からすでに倍以上の長さになってますから、






起こるべくして起きた事態が… 







この角度から見て気付きました。煙突の出ている筐体の面が歪んでます。





この角度からだとよく分かります。ショックで後のゴミを片づけずに撮ってしまった… (^_^;




煙突の重さが筐体の一面を歪めてしまってました。


ある程度の重量は幕体避けジグや、煙突支えにしている焚火スタンドに分散している筈ですが、


現在の構成上は、この部分にいちばん煙突の重さがかかる状態です。






とりあえず現地では薪を噛ませて凌ぎました。






引いて撮ってみると… 





けっこう傾いてますね。これは何か対策を講じないと… (^_^; 







もうすぐ9時近く。





そろそろ撤収を始めるか… と思った瞬間、リビングメッシュエッグにボトっと何かが垂れる音がしました。




鶏の糞でも落ちてきたかと思い外へ出てみると、煙突の先端の雨傘から、なんと液状のクレオソートが垂れてます。


続けざまのショックな事態に画を撮る余裕もなく… 




何とかちびストーブを幕体から引きずり出した時は、こんな状態。





動かして振動を与えたら、煙突の継ぎ目からも垂れてきました。これは酷い… (^_^;






クレオソートの発生源は、おそらくここ。





巻き式煙筒。開いてみたらこんなです。ここがいちばんクレオソートが酷かった… 




煙突のいちばん上に継いでいたので、外気でいちばん冷えやすかったんでしょう。


煙が冷やされ凝縮して液状になり、垂れてきたんだと思います。



薪の乾燥状態があまり良くなかったこともあると思いますが… 



こういう時は… 





煙突を焼くに限ります。クレオソートは可燃性なので… 





巻き式煙筒も、クレオソートで外れにくくなってしまった煙突組も、


ちびストーブの残った火で焼き掃除です。





10分程度放置しただけで…




すっきりキレイになりました (^。^)







メッシュエッグにちびストーブをインストールする場合、3メートル40センチまで長く継ぐ必要はないようです。


少なくともちびストーブ用の煙突一継ぎか、Ken-Gの巻き式煙筒のどちらかを外した方が、


今回のような事態は起きにくくなると思います。







あるいは冷やさないよう、幕外に出る煙突にはヒートバンテージを巻くとか… 







もうすぐ買うだろうこの幕体なら、幕内を通る煙突部分が長いので3メーター超に継いでも大丈夫と思いますが… 





ところで ここまでけっこうボロクソに評してしまってますが、快速さんちの巻き式煙筒を買って良かったと思ったことが… 





巻き式煙筒、巻いてしまえば、ちびストーブの煙突内(いちばん右上ね)にすっぽりと収まることが判明。




このスタック性はなかなかです。ジルコン用にやっぱりもう一本買おうかなぁ… 




朝になっていろいろありましたが、撤収完了♪







次に青根に来る時までに、AC電源サイトが出来ていると良いんですが。





その前にまた来ちゃうかな… (^_^;


















にほんブログ村 アウトドアブログへ

blogram投票ボタン



おきてがみ







関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

No title

 なるほど,そんなことになるんですか。
 でも,落ち着いて対処されているところが,さすがです!
 冬は,いろいろたいへんですね!
 
 しかし,4枚目の画像の,手が青いのは?? 

勉強になります

煙突の工夫、考えれば考えるほど面白いです。
例えば真上に上げるのではなく、横向きにとか(^^;
斜めに上げるのはどうでしょうか。
排気ファン?をつけるというのも考えられますね。
トイレの上につけて風の力で回るやつ(^^;
いや~想像してうまくいくか実践する・・・
これが楽しいんですよね♪

No title

100円ショップで断熱シート、売ってますね。

おはようございます

煙突の重さが影響していたとは・・・
でもこういうことは、やってみないと分からないことでしょうから、
仕方ないのでしょうね。

こんにちは♪

煙突もかなりの重量になるし、ちびストーブも熱せられて変形しやすくなるから余計に…(^^;;

この長さを傾かないように対策をとなると、チョット面倒ですね。

No title

こんにちは♪

ちびストーブの煙突の液だれのお掃除、お疲れ様でした。

煙突って、巻き式煙筒なるものがあるって~便利なものですね^^

No title

こんにちは♪
電源が取れるようになるとホットカーペットも使えるようになるのですね!
すごいです★
冬は寒そう・・・って思っていたキャンプのイメージが変わります。
ストーブの中に煙突をしまって置けるのもすごいです!
キレイに収納されていますね^^

なかなか

そっか~
重量がふえましたからね。
サポートが必要になるまでとは・・・
でも、はやく気が付いてよかったです。
また、DIYですかね。

こんにちは。

こんにちは。
こういうストーブ....
家の中で使いたいです!
凄く暖かそう。
調理もできそうだし....
利用価値が高そう!


No title

あ~、煙突に付く黒い液状の煤ですね。
クレオソートっていうんですか。

小さい頃焚いてたストーブにはよく出てました。
平気でそのままにしてましたよ。
ストーブ開閉扉の空気調整口を開けて
勢いよく燃やしてやると出にくいかも。
本当は手入れすべきなんでしょうけどね。

No title

機材のメンテナンスって
大事ですよね!

今のタイミングで
気がついて良かったと思います♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます♪

itchannさん おはようございます♪

煙突が長くなった分重くなったのですね
クレオソートが発生して煙突の重さが
重くなってしまったのでしょうか?

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ