海外の新幹線なら夢が消える速度が測れる?






1月3日の午後3時過ぎ。






そろそろフィレンツェを発ちます。テルミニ(ローマ)往きです。







1月5日の昼過ぎにフィゥミチーノを発ち、往路と同じく香港経由で成田へ戻ることになっていますが、


やっぱり20時間近いフライトになります。



身体的負担を考えたら、前泊した方が賢明と考えて、あらかじめローマの宿を予約してありました。







ここでお兄ちゃんに サプライズでもない プレゼント。





というか、責任を預けました。小さめのスーツケースです。






SMN駅近くでスーツケースを売る出店が幾つかありました。


学校行事だけでなく、合唱団でも泊を伴う「お出かけ」が多いウチのお姉ちゃん。






合唱の先輩の高校生が持つキャリーバッグにも憧れてたみたいですが… 





こういうのはね。さすがに出店じゃ扱ってませんでした… 





今後も使うことがあるだろうと思い、最初は彼女に選ばせたんですが、


もちろん琴線に触れるものは無し… (^_^;






キミも好みがうるさくなって来たなぁ… (^_^;






フィレンツェの駅近くのコナードのスーパーでは、いろいろお土産も買ってしまってましたからね… 


そのままじゃお土産の入れ物はないので、親が選んだ結果がお兄ちゃんのスーツケースだったというワケです。








ようやくホームの電光掲示板が、我々の乗る列車の到着を表示します。





15時38分発テルミニ行き。今回もフレッチャロッサです。















ポンタシエーベへの往路はビジネスクラスしか取れませんでしたが、帰路は2等席をゲット。






この席を自力で取れただけでもありがたい。往きみたいなボックス席ではないけど、スピードは同じですからね。








2列並びの座席の間には、不可思議な装置が… (?_?)









当然自分が座っている横にもありました。





照明です。






手元のスイッチでオンオフをコントロールできます。トンネルが多いからかな… 





スイッチの下にはやはりコンセントがありました。





iPhoneもPCも充電は足りていたので使いませんでしたけど。






二等席と言えど、テーブルはちゃんとあります。







今回はお姉ちゃんとパパで並んで座りました。





ひょっとして不満? …というよりも何より眠いらしい。







12年ぶりのフィレンツェを去る瞬間… 










この旅も、あっという間に記憶の彼方に消えるんだろうなぁ…










夢が消えるスピードって、これくらいなのかもしれません。





時速250kmくらい(笑)










いつのまにか景色はローマ都心部に近づいてしまった… 







やがて車窓の景色も、夕暮れに染まります。











「寝てる場合じゃないよ、もうすぐ到着だよ!」





ハッとして起きた感じ。やはり前泊は正解かな。疲れもちらほら見えてます。




テルミニのホームが見えてきた… 







なんとか無事に下車しました。






ここからまだ移動が待ってますけどね。あとちょっと頑張らないと…










にほんブログ村 アウトドアブログへ

blogram投票ボタン



おきてがみ





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イタリア旅行記、完成、お疲れ様でした。

女の子は、これからもっとうるさくなりますよ、なにかにつけ。

No title

お姉ちゃん、歌っていらっしゃるのですね

7月はロッシーニを歌います
今、練習しておりますが
イタリア音楽はセンスが必要だそうであります

No title

 照明やらコンセントがあるんですか!
 私は,そんな列車に乗ったことがないので,めずらしく思いました。
 長いフライトの前は,やはり前泊する方がいいでしょうね。飛行機は,本当に疲れますし… 

こんばんは♪

アルコール燃料買っても、持って帰れないけど、残りはどうしたの?

フィレンツェからローマまで移動の後、長時間フライトは子ども達にはヘビーでしょうから…

こんばんにゃ(=´∇`=)/

さすがにお子さん達はお疲れですね(^^;)
でも、いろんなコトがきっとイイ思い出になるでしょうね(^^)

No title

高速での移動は地球の引力に
逆らうことになるので
疲労も倍化しますよね。

それにしても景色の素晴らしさが・・・v-218

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは♪

日本の土地ように狭くないですもの~移動は長時間かかり皆さんお疲れの様ですね。

自分で明かりのコントロールができる照明が付いているのもいいですねぇ

時速250km 窓からの景色、素晴らしいでしょうね!^^




ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ