レインボーに反射板付けて温度を測ってみた





キャンプでも使えるトヨトミのレインボーストーブに、


過日、バーナー用ウインドスクリーンを反射板にして、速熱性をあげる工夫を紹介しましたが…







過去にアルパカで同じように風防板を取り付けた時と同じように





実際にどれだけの温度になるか、実証実験をやってみました。







 


アルパカの時と同じく、熱源の直線上の約30センチ先になるように温度計を配置し、床面にもスントを置いて両方の温度を測ります。






まずは反射板を付けていない状態での計測。









熱源の先は22度と出ました。




意外に低い温度になったのはビックリです。


対流型だしストーブの燃焼部分は筐体からギリギリ出てるか出ていないかなので、案外とこんなものなのかもしれません。






そして反射板なしの床面温度は…





18度です。





過去のアルパカストーブでの反射板実験では、熱反射板ありを先に測ってましたが、


今回はここからウインドスクリーンを取り付けてみます。










やや開いた感じに取り付けて、まずは反射してるほうの温度計測です。








ゆるゆると温度計の針が上がっていく感じで…










熱源直線上で35度になりました。








床面は20度。2度だけ上がりましたね。







では熱反射板の効果がどれだけあるのか、を






反射板の後の温度で測ってみます。






10分ほど放置してみたら…





25度です。実に10度も差がありますね。





どうりで…





このあたりまで手を近づけてみても大丈夫。






反射板背面の床温度は…








20度。反射板の前の数値と変わらず。





過去の韓国製アルパカストーブでの実験では、反射板ありの状態で40度を超える温度になりました。







スペック的にはアルパカに近いレインボーストーブですが、燃費はトヨトミ製のほうが上ですけど、


熱量はやや劣るようです。




でも…





燃費の良さも魅力ですからね。





そんなに高くない、バーナー用ウインドスクリーンで暖かさが増しますから、





対流型の家庭用ストーブを屋外に持ち出そうかと迷っている方がいるなら、この工夫で暖かさが増しますよ(^。^)























blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

だるまストーブ

この形懐かしいです
よくこれにやかんをかけてお湯沸かしてました。
どこへ行ってもこれがあって・・・
いいところはストーブガードがあって、
ないところでは時々服を焦がしたりやけどしたり・・・
あっ、子供のころの話です(^^;

おはようございます

私の職場でもストーブの準備を進めています。
嫌な季節ですが、これも仕方ないですね。

こんにちは~♪

itchannさん こんにちは~♪
反射板があるとないとでは
10度も差があるんですねぇ
10度の差はとても大きいですね♪

No title

おはようございます♪

こちら今朝はぐんと冷え、今年初めてストーブを使いました。

反射板の効果はすごいものですねぇ

屋外だと、かなり高温を必要としますものね^^

すばらしい

正直、ここまでとは・・・
これは期待できますね~
これから、大活躍ですね。
逆に湯冷め状態にならぬよう(笑)

No title

へぇ~
そんなに温度が違うんですね。
反射板ってだてについているわけじゃないんだ・・・
でも、熱って上に上がるって言うから上の方に合わせた方がいいんじゃないかな。
何か方法がないかしら・・・

そういえば、年末お出掛けでしたね。
私も来月お出掛けする予定が・・・♪楽しみ~

効果あり

反射板、効果ありですね。

ぼんそわ~~~^^

冬休みの自由研究(^O^)/
実験結果が出てますね♪

No title

貴重なデータですね

現場で使う前に実験することは、賢明に思います
現場で慌てることもありませんね

こんばんは?おはようございます?

どうもこのところ、夕飯後、一旦眠ってからまた起き。。。ネットするような生活になっています。

あーっ・・・それにしても暖かそうですねぇ~

さぶっ!

No title

エコに一役買いそうですね!

それ以上に、暖かく過ごせるのが
何よりです!!

ストーブを使用している人は
やらないテはないですね!!!

おはようございます♪

やっぱり反射板効果大でしたね(^^

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ