薪ストーブの仕舞い方



今回のキャンプからは、撤収時間を多めに見積もる必要があります。




たぶん来年の5月連休あたりまでは、これの片づけで、


ひと手間多くかかりますから。






ちびストーブ、そしてその煙突ですね。









ストーブ内は、午前10時過ぎにはすでに鎮火済み。





まずは煙突の掃除から。





メッシュエッグのジッパーを開いてちびストーブを引っ張り出し、煙突をばらします。








ウチは6本継ぎで使ってますが…





今回の薪は乾燥状態がかなり良かったので、


予後は大丈夫かなと思ってましたが…







それでも煙突内にはうっすらと、煤が残っています。







ストーブがまだ鎮火していなければ、煙突をばらしたモノを火の中につっこんで煤を焼き切る手もあるんですが、


今回はすでに鎮火した後です。






なのでこの手で…





キャンプ場ならまちがいなく、すぐそばにある小石を煙突に入れて…





両手に革手袋をはめた状態で煙突の上下を塞ぎ、振りまくります。





これを6回、繰り返して…






エビ曲がりを含む6本ぶんで、これくらいの煤でした。





やはり少なめ。matsuyamaさんに戴いたのはやはり、いい薪質でした♪








そしてちびストーブ筐体の中には、細かい灰を漉して残します。






灰を漉す作業で使うのはこれ。






もともと、このケトルに付いてきたメッシュ茶漉しなんですが…





ユニフの山ケトル。ウチのは旧製品です。現行品はハンドルのカタチに変更があったみたいですね。






ま、いいや。





ともかくこれで炭と灰を振り漉して分けて、ストーブ筐体内に灰だけを残します。



でも灰を漉すには、ちと小さいかな…


ずっとそう思っていたので、すでに別のモノを調達してあります。それについてはまた後日に…












炭と灰を分けた結果はこんな感じ。






ストーブ筐体内に灰を残しておくとサビ止めになるし、


次回の運用時にガンガン燃やしても、底の鉄板を熱から守ってくれますからね。





しかし…




キャンプ用薪ストーブに灰を残す手間は、時間もかかるし正直言って面倒くさいです。



100均あたりで安価な金網を買い、底面に合わせて切り張りすれば、


何とかしのげそうな気もしますが、その手法は見送ってます。





残灰を活かす方が、ちびストーブを長く使うためには確実な保守方法と思ったから。







古来からの知恵を尊重してきたおかげか… ウチのはすでに2年半使ってますが、一度リペイントした後は全く底面が錆びませんから。









煙突掃除と灰漉しが済んだら、脚パーツやらを煙突の中に仕舞い込み…







その煙突も筐体の中に仕舞い込んで…











ストーブ、お片づけ完了♪





細々とした道具を車載し、メッシュエッグのフレームも抜いて…





スクリーンタープですからね、ここからの仕舞は早いです。






撤収完了です。







青野原AC、次に来るのはそう遠くない頃でしょう。





たぶんソロで、でしょうけどね。冬キャンは子どもたちにはツライですから…













blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ




関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

なるほど

灰を残しておくのか、ふむふむ
いや~勉強になります。
確かに網で取るのが一番楽かもしれませんね
さらに灰と炭が触れないように網を使って空気が入る
隙間を作ってあげれば最高かと(^^;

おはようございます♪

灰を残すのは調湿効果もあるから錆びにくくなりますよね。
でも、搬送中など横倒しになると…(^^;;

おはようございます

いつもながら、手慣れてますね。
さすがです。

次はソロキャンプでしょうか?

No title

おはようございます♪

お片付け、お疲れ様でした。
ココさんおとなしく見てらっしゃたのでしょうか、偉いですね。

うちにも4歳児いますが、そんなときは絶対におとなしくしてません><

エレベータ修理を終えて今日から正常に動くようになりました。
お気遣い有難うございましたm(__)m

No title

暖を取るに最適なのでしょうけれど、
多くのかたはくじけそうな手入れ作業ですね

熱いまま、形のままに車へ積み込めれば楽なのでしょうが
そうもいきませんね

すっきり収納ですね

いつ見てもチビストーブはすっきり収納できて気持ちイイぐらいですね^^
薪ってしっかり乾燥するとすすが少ないの?
不思議~
乾燥しすぎるってことや乾燥してるがために燃焼時間が短いってことはないのかな・・・
いろんな材木で乾燥の仕方での燃焼実験なんかやったら楽しそう♪
           お兄ちゃん、今度の夏の研究してみないかな(≧∀≦)

No title

ストーブのあるキャンプ憧れますが、片付け大変そうですね(´∀`;A
ソロキャンプ、どんなものなのか楽しみにしています^^♪

そうですね

冬は子供が風邪でもひいたら元も子もありません。
って、わたくし風邪っぴき中です。(笑)
これからさらにちびストーブさんの活躍の時期ですね~。
それもまた、楽しい。

No title

片付けるの大変では???

11/6

こんばんは〜!!
道具のお手入れも確実に、綺麗にやられていて、凄く愛着を感じます。
これは見習いたいですね〜。
そして、お手入れもきっと楽しいのでしょう(^^♪

No title

昔、うちで使ってたストーブも灰は常に残してましたね。
まだ燃え尽きてない薪も残してる時がありました。

そうすることで次に火をつける時、容易なんですね。
灰の上に直接薪を乗せてると火をつけにくかったです。
新聞紙を丸めて薪の下に敷くと、火がつきやすかったですよ。
灰にまだ残り火がある時は、そのまま薪を放り投げても
扉の吸入口から入る空気で、勢いよく燃え上がりましたね。
残り火を手前に引き寄せることがコツですよね。

ケトル

すごくいい形ですね。スーパーなどでは見ない形です。火のまわりがよさそうです。
キャンプは設営もたいへんだけど、撤収も大変。めんどくさがりにはつとまりませんね。

No title

ストーブを片付けてるときは
当然、ストーブが着いてないんだから
寒い中の作業は大変でしょうね!

でも、ちゃんとしておかないと、
次に使用するときに大変ですからね~^^

おはようございます♪

itchannさん おはようございます♪

灰を少し残すのは大事な理由が
あるんですね。
チビストーブはスッキリと中にしまい
込む事が出来て持ち運びに便利ですね。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ