那須岳との邂逅


那須2日目のアクティビティ。ひとつめはこちらでした。

DSC_0261.jpg

那須サファリパークです。

なんですが…フレンディを駐車場に置いて、ライオンバスで回ろうと思ったら、

昨日の日記のウサギと遊んだり土産物屋を覗いたりが長すぎて…

DSC_0274.jpg
「満員です。次のバスを待ってください」とのこと…

DSC_0275.jpg
うーん… 出発してしまいました(^_^;



しかし、ここには場内専用のレンタカーもあります。

DSC_0268.jpg
ボディのへこみが恐ろしげですが…

賃料は一台1,000 2,000円。

一方、ライオンバスは大人ひとり1,000円、子どもひとり500円で、我が家なら計3,000円。こっちの方がお得です…


DSC_0270.jpg

ケガの功名? で借りたレンタカーに乗り込んで、

DSC_0271.jpg

いよいよ出発です♪



まずは肉食獣ゾーン。

DSC_0279.jpg
ホワイトライオン♪


DSC_0282.jpg
今年の干支も。


DSC_0292.jpg
でも寒いせいか、みなさんあんまり活動的ではない…(^_^;


このゾーンはちと期待はずれでしたが、それでもこんなに間近に動物を見られるのは、サファリパークならではかな…



つぎは草食獣のエリアへ。

入り口で草食獣用のエサを売っていて、それを買って乗り込んだのを見透かしたかのように…

DSC_0309.jpg

車に近づいてきます。

DSC_0296.jpg
とにかくデカイ… 野生のキリンはかなり気性が荒いと聞いたことがありますが、この方はおとなしめでした。


DSC_0299.jpg

続いてやってきたのはダチョウ。

DSC_0307.jpg
ガラスをくちばしでノックして、エサを催促してきます(^_^;



DSC_0317.jpg

入場時、シマウマは乱暴なので、エサを与えるときは注意してと言われましたが…

DSC_0319.jpg

DSC_0324.jpg

むしろご満悦な様子…(^_^;

DSC_0318.jpg

ウィンドウ越しにですが、手を伸ばして… 全く物怖じしません(^_^;


実はママさん以外の家族はサファリパーク初体験でしたが、迫力に圧倒されて、

でも楽しい時間になりました(^。^)



さて、次はこちらへ。

那須町湯本にあるベーカリー、ペニーレインです。

DSC_0338.jpg

実は数年前、このそばの貸別荘に泊まったことがありまして、数年ぶりの来訪でした。

DSC_0339.jpg
某○Vチャンピオンで優勝したらしいです


翌朝用のパンを購入して、次は別の場所へ移動。昼食を摂ります。
DSC_0341.jpg

一軒茶屋南の二叉路近くにある、水車の里 瑞穂蔵です。

DSC_0343.jpg

DSC_0342.jpg

ここは天然素材の漬け物や味噌を販売しているだけでなく、

それらを那須産のこしひかりをかまど炊きした美味しいご飯と一緒に味わえます。

DSC_0344.jpg
ご飯は卓ごと、おひつに入って運ばれてきます。おこげ付きです(^。^)


DSC_0346.jpg

納豆も手作り♪

DSC_0350.jpg
一日に数量限定だそうです。旨かった♪




お腹もいっぱいになり、ココさんも午睡の時間。

いったんキャンプ場に戻ります。が…

DSC_0351.jpg

キャンプ・アンド・キャビンズに戻る手前のここで、薪を調達しました。

DSC_0355.jpg

高久乙にあるフィンランド・ウッドホームです。一束380円なり(は道志よりちょっとだけ高かった…)



そして… キャンプ場への帰路途中にやっと、ちょっとだけ拝めました。

DSC_0353.jpg
初日は曇り空でほとんど見られなかった那須岳♪ (^。^)



circle-red-s




人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ



おきてがみ


関連記事
スポンサーサイト





サイト内検索


ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ