失敗しない武井の予熱法



薪を買う以外にも、外に出たかった理由がこれ…


DSC_0048.jpg
ブラックダイアモンドのギズモですね。



このあいだ買った、ヘッドランプの威力を試したかったからなんですが…





これで照らしてカメラで撮ると、フラッシュみたいに同期しないので、


DSC_0049.jpg
得てしてボケボケになります…



でも、とにかく手元を照らせるのは、すごくありがたいと分かりました。



特にここ、ただでさえ灯りの少ない道志の森みたいなところで、しかもオフ期間で場内照明が皆無に近いから、


余計にありがたみが分かります。




なんでもっと早く買わなかったのか… 後悔しきりです。これは手放せなくなりますね。



BlackDiamond ○LunaGrayブラックダイヤモンド ギズモ ○LG(ルナグレー) BD81061【2010/12/3 10時~12/12 23時59分まで 楽天ポイント10倍】






ランタンに点灯した後は電池休め… でも夜明け前に起きた時なども必要でした。


DSC_0051.jpg
今後はホントに家族全員ぶん、必要かも…(^_^;




さて、なぜか持ってきているオアシスも起ち…


DSC_0052.jpg



次はこれもなぜか車載されてた、武井301に点火します…



DSC_0053.jpg
はじめに上部のヒーターを外して…




どうもヒーター部をはずして、バーナー単体?の状態で予熱したほうが、作業しやすいみたいようです。





DSC_0055.jpg
予熱の時に出る煤でかなりヒーター部が汚れますし、よけいな灯油が予熱皿に残っているのが見えやすいし…



予熱が上手くいっていれば、調整ハンドルをひねると… すぐに蒼い焔とご対面できます。


DSC_0058.jpg



上の状態になってからでも、熱い思いをせず、ヒーターを取り付けられる構造になっているんですね。よく上手く出来てると思います(^。^)


DSC_0065.jpg
この手順を踏んで予熱すると失敗が少ないかなと… メンテ通じて分かってきました。






ボイジャーコットも今回は、表裏の間違いナシで…(^_^;


DSC_0060.jpg




支度は整いました。じゃ、ビールを♪


DSC_0063.jpg



標高840mの地でひとり…


DSC_0050.jpg



至福の時ですね。



DSC_0062.jpg







人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ



おきてがみ


関連記事
スポンサーサイト





サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ