宣言解除も関係なく自制せざるを得なかったこと


緊急事態解除宣言が発出され

自粛要請は段階的に解除されることになりましたが…

正直なところ 我が家は自粛してませんでした


何がなんでもキャンプだし 緊急事態 解除 宣言 自粛 警察 アンチ 喪 遺言 ブログ 再開

…と 言っても自棄になっていたのではないし

過度の自粛に走ったり 自粛警察アンチだったりしたのでもありません

自粛なんて生ぬるいものではなく

もっとずっと 心の底から

自制して生活せざるを得なかったということです


何がなんでもキャンプだし 緊急事態 解除 宣言 自粛 警察 アンチ 喪 遺言 ブログ 再開

弟が若くにこの世を去ったのが先月下旬

そこから喪に服していましたから

しかしまだ自制の夜は明けません


何がなんでもキャンプだし 緊急事態 解除 宣言 自粛 警察 アンチ 喪 遺言 ブログ 再開


遺言に沿って きちんと故人を送るまでは

もう少し時間が必要です



何がなんでもキャンプだし 緊急事態 解除 宣言 自粛 警察 アンチ 喪 遺言 ブログ 再開



こんな拙いブログに 更新を止めていることに対し

ご心配いただいたり また更新のリクエストをいただいたりといった

コメントやメッセージなどもいただきました

そのことはとてもありがたく思っています


何がなんでもキャンプだし 緊急事態 解除 宣言 自粛 警察 アンチ 喪 遺言 ブログ 再開

しかし あとちょっと時間をださい

もう少し :月末か 来月初旬くらいになったら

ブログを再開しますので その時にまた

見に来てやってください


何がなんでもキャンプだし 緊急事態 解除 宣言 自粛 警察 アンチ 喪 遺言 ブログ 再開

すみません









にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 アウトドアブログへ












スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 緊急事態 解除 宣言 自粛 警察 アンチ 遺言 ブログ 再開

結果、毒をもって毒を制してる




そういえば です


何がなんでもキャンプだし 新型コロナ コロナ鬱 火葬 斎場 弟 肉親の死 散骨 自粛生活 キャンプ ストレス

弟の葬儀は家族葬で

たまたま知り合いにいた葬儀屋さんに参列いただいた以外は

親戚だけで執り行いました


何がなんでもキャンプだし 新型コロナ コロナ鬱 火葬 斎場 弟 肉親の死 散骨 自粛生活 キャンプ ストレス
テネンガス / CC BY-SA

弟の亡骸を自宅から送り出して荼毘に付すにあたり

葬儀屋さんに依頼し斎場の予約をとっていただいたのですが

高齢の両親がいますから 新型コロナ感染リスクを抑えるため

いちばん混雑しなさそうな時間帯…

朝 斎場が開いた直後の早めなタイミングをお願いしたのですが

「その時間帯は予約が取れない」 といわれてしまいます


理由を聞いて納得しました

その時間帯 斎場が開いて最初の時間枠は

新型コロナで亡くなった方の亡骸を

火葬することになっているのだそうです


何がなんでもキャンプだし 新型コロナ コロナ鬱 火葬 斎場 弟 肉親の死 散骨 自粛生活 キャンプ ストレス
No machine-readable author provided. おぉたむすねィく探検隊 assumed (based on copyright claims). / CC BY-SA

けっきょく予約できた時間帯は朝から二番目の枠でしたが

その日 同じ斎場にて その病で亡くなった方が

荼毘に付されたのかはわかりません


ただ 斎場も場内の消毒をしっかり行った後で

一般の葬儀を迎え入れるとのことでしたし

火葬を待つ間も 他所の遺族同士はソーシャルディスタンスを保てるよう

離れた控室に通されていたので 不安を感じることはありませんでした

なお斎場内は撮影禁止のため 上の画像はイメージとしてお借りしました


何がなんでもキャンプだし 新型コロナ コロナ鬱 火葬 斎場 弟 肉親の死 散骨 自粛生活 キャンプ ストレス
Photo by Maynard Hogg 

弟の遺言は 自分の骨は海にまいてほしいとのことで

その手筈も整いつつあります


散骨は四十九日までに行うものらしく

あと少し 弟の遺灰と別れるまで時間の猶予がありますが

実家の両親は まだ我が子を亡くした事実を

受け入れ切れていないようです


何がなんでもキャンプだし 新型コロナ コロナ鬱 火葬 斎場 弟 肉親の死 散骨 自粛生活 キャンプ ストレス

奥さんと子どもたちは私たち兄弟の両親と同居で

弟はしっかりローンを完済し 持ち家の自宅を息子名義にして残したのです

弟の父としての責任感には感服します

弟の庇護のもと これからも両親と弟の家族は 一つ屋根の下

生活を共にしていくので 子どもたちが成長していく日常が

いくらか両親の喪失感を埋めてくれるかもしれませんが…


何がなんでもキャンプだし 新型コロナ コロナ鬱 火葬 斎場 弟 肉親の死 散骨 自粛生活 キャンプ ストレス

私がもし将来 私の両親と同じように

自分より早くに子どもを見送る立場になったと考えたら…

きっと耐えられないことでしょう


何がなんでもキャンプだし 新型コロナ コロナ鬱 火葬 斎場 弟 肉親の死 散骨 自粛生活 キャンプ ストレス

我が家の子どもたちが強く生きていけるよう

何ができるのかを考えましたが…


何がなんでもキャンプだし 新型コロナ コロナ鬱 火葬 斎場 弟 肉親の死 散骨 自粛生活 キャンプ ストレス

運命というものがあるのだとしたら

その前で人は何もできないのかもしれませんね


さて 自粛生活も長引き

私も気が付けば 3月に行った都留が

最後のキャンプになっておりますが 世間では

自粛で心を病む方が増えているそうです



自分や家族の健康を守ろうとか 気持ちを前向きに保って

がんばろう とか 後ろ向きにならないよう がむしゃらに前を向こうとする

そういう心理って 心のスタミナを奪うのだそうです



なるほどなと思いました

私は実はいま 非常に健康ですし 睡眠もとれるし

食欲もあるのですが いまの健康状態は 弟が亡くなる前より

むしろ良い状態にあると感じています


何がなんでもキャンプだし 新型コロナ コロナ鬱 火葬 斎場 弟 肉親の死 散骨 自粛生活 キャンプ ストレス

肉親の死で 心の涙は枯れましたし

無力感も感じてしまいますが 週のうち何度か…

仕事を終えたり半休をとったりして 実家まで…


何がなんでもキャンプだし 新型コロナ コロナ鬱 火葬 斎場 弟 肉親の死 散骨 自粛生活 キャンプ ストレス

片道約50キロの道のりを往復していた時期に比べたら

肉体的には今はずっと楽なのです

もちろん弟を失った心の痛手はまだ大きいのですが

その弟が 私たち遺族のコロナストレスの多くを引き受けて

持って行ってくれたのかもしれません




ありがたいことです

天が与えたもうたタイミングに

そして弟にも感謝しないとなりません





更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
バナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 新型コロナ コロナ鬱 火葬 斎場 肉親の死 散骨 自粛生活 キャンプ ストレス

すべては風の中に ~ 弟を亡くしました



またもご無沙汰してしまいました

今回もひさびさの更新になってしまいましたが

私や家族がコロナに罹患したり

また過度の自粛で心を病んだりしていたのではありません


何がなんでもキャンプだし 弟 次男 死に方 遺言 家族 病 Dust in the Wind

レジャーはおろか

キャンプどころではなかった ゴールデンウイークも終わり

緊急事態宣言も延長され 今日からふたたび

在宅ワークな日々が始まっているのですが…

私は三人兄弟の長男で 弟がふたりいました


何がなんでもキャンプだし 弟 次男 死に方 遺言 家族 病 Dust in the Wind

この画像の手前は今も「います」の三男の弟で 後ろは私

次男はこの当時 仕事が忙しかったので

この時はキャンプに来れず…

次男は当時仕事が忙しかったので 「そのうち兄弟と

その家族みんなで いっしょにキャンプに行こう」と

話していたのですが 今から3年ほど前

予期しなかった病に見舞われてしまいます


何がなんでもキャンプだし 弟 次男 死に方 遺言 家族 病 Dust in the Wind

その後 次男は入院が長引いてしまい

キャンプにも旅行にも出られない日が続きます

そんな次男からは 「自分は治療しなきゃならないから

連れ出してあげられないから」と頼まれて

次男の子どもも 我が家や三男家族といっしょに

学校の長期休みや連休にキャンプなどのレジャーへ連れ出してきたことは

このブログで何度か紹介してきたのですが…


何がなんでもキャンプだし 弟 次男 死に方 遺言 家族 病 Dust in the Wind

やがて病状は少しずつ

しかし確実に次男の体を蝕んでいき

ついに来る時が来てしまった…


何がなんでもキャンプだし 弟 次男 死に方 遺言 家族 病 Dust in the Wind

4月25日 その弟が他界しました

まだ若いのに


何がなんでもキャンプだし 弟 次男 死に方 遺言 家族 病 Dust in the Wind


数年前に一度 数ヶ月間 このブログの更新を止めたことがありましたが

その理由はその当時 弟の状態が芳しくなかったからにほかなりません


何がなんでもキャンプだし 弟 次男 死に方 遺言 家族 病 Dust in the Wind

主治医から余命宣告は受けており

今年から終末医療に切り替えて

自宅でのケアを受けていたのですが

その日 たまたま次男の奥さんや子どもたちが隣室で食事をとっていた時…

私だけがそばについていた時に 命を終えました

献身的に看護してきた奥さんの目の前でなく

子どもたちの前でもなく私の前で…

弟なのに 兄より若いのに

私よりも若くして その時を迎えるとは…


何がなんでもキャンプだし 弟 次男 死に方 遺言 家族 病 Dust in the Wind

冷静に見てみると 弟は立派でした

若いのに きちんと夫婦で話し合い 奥さんや子どもたちに財産や生命保険金が

いきわたるように遺言を残しました




臨終の五日前に公正役人を呼び

私と三男が(親等としては無理ですが財産を譲りうけないので)証人となり

公正遺言を作ったのは臨終のわずか五日前


何がなんでもキャンプだし 弟 次男 死に方 遺言 家族 病 Dust in the Wind

こういう言い方が適切かはわかりませんが

立派な終活ぶりだったと思います

そんな次男に負けないよう

立派な死に方ができるように

この時代を強く生きねばならないなぁと…


何がなんでもキャンプだし 弟 次男 死に方 遺言 家族 病 Dust in the Wind

弟を亡くした現在地はこんなところです




二週間ほど 喪に服していましたが

まだ気持ちの整理はつかないものの 更新を再開します






更新の励みになります



にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
バナークリック、ぜひともお願いします 

















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 次男 死に方 遺言 家族 Dust in the Wind



サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ