超人気・ピコグリル398の組み方は難しいかというと…




クローブ精油で自作した虫除けの効果はてきめんでしたが、これもまあまあみたいです。






iPhoneアプリのBug Zap。人の耳には聞こえない周波数の虫が嫌がる音波を出して、虫を寄せ付けなくするというもの。


ワタシもアンドロイドの頃からインストールはしていましたが、真面目に使ったのは今回が初めてだったかもしれません。






ランタンの近くで運用したら、羽虫の姿が少なくなったような気がしました。






クローブ精油の強烈な香りが効果を発揮し続けてたのかもしれませんが。



それぞれ独立して試したワケではないのですが… 





クローブ精油の強烈な香りが効果を発揮し続けてたのかもしれませんが。




いろいろ試してみて、ふと気付いたのは、虫除けは一点豪華主義ではなく、


いろんなワザを合わせて使うのが効果を増すような気がしてきました。







そんなこんなで、500CPのケロシンランタンを2基灯してますが、虫は少なめです。





そう遠くない場所から清流が流れる音も聞こえるけど、ずいぶん虫が減りました。夏も近い梅雨なのに♪ 








…じゃ、お楽しみのアレを (^。^) 





復活したイグルークールメイトは遺憾なく実力を発揮し、このグラスをキンキンに冷やしてくれました。






メイソンのグラスで… 







一番搾りの黒です♪ 







泡が多くなってしまったけど、ビールもグラスもキンキンです。



これはかなり旨かった









虫は少なめですがいつ飛来してもおかしくないので、メイソンにはビール空き缶でフタをしときましたけど…(^^ゞ 







手始めにしては極上の一杯で一息ついたところで、焚火もスタート。





ピコグリルを出します。これ人気出てますね。在庫切れの上、予約もいっぱいだそうです。





まだお持ちでない方のために組み立て方を載せておきますが… 








ケースから出した脚パーツは、ほんの1~2秒くらいで展開します。





その後、炉部分のステンパーツを広げてセットするだけです。








何回か使うと、炉部分は簡単に曲がり癖がつくので、ポップアップテントみたいな感じでジャストな角度に開いてくれます。











あっという間に組み上がるし♪ 






では、きこりさんちの広葉樹薪で焚火スタート♪ 








広葉樹薪の香ばしい香りが鼻腔をくすぐるこの感覚は久しぶり。癒されますな~ (^。^) 








ここでもうひとつ、今や問題児となってしまったランタンを点灯させることに… 






エアバルブ付きの燃料キャップを装着した639C。





前回は空気入れで加圧したら、凄まじい熱量でベンチレーターが白変してしまいましたから… 









今回は手で加圧することにします。どういう変化が起こるかは翌朝になってみないと分かりませんので続報は別の更新で。








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

道志の森の穴場? 貸切状態の極楽サイト♪




このキャンプ場、暑い頃に来ると、ともかく凄まじく混雑している印象しかありませんでしたが、


この週末は、その固定観念が覆されました。






この閑散としたサイトが7月間近の平日でなく週末の道志の森キャンプ場だなんて、信じられなかったし。





ここにたどり着くまで、お約束の天然プールや三ヶ瀬川沿いのサイトで空きを探しましたが、


どこもグルキャンな方々でいっぱいで、一瞬こっちとかこっちのキャンプ場にしようかと考え、


西沢林道に戻って発見したのがこの場所です。






立地的に似た場所としては、椿荘ACの南の森の広場っぽい。木立に囲まれてますが風は南の森より、もっと通る感じ。





この場所がどこなのかは、更新の中で追々明らかにします。





やはり道志の森は巨大なだけに懐が深い。まだまだ行ったことがないサイトが隠れていそうです。






この日もお子の習い事で遅くなってしまった。夕闇が迫るので手早く設営を済ませます。






予報は大丈夫っぽかったけど梅雨だし山沿いなので雨対策。





巨大なノアズ16ftを屋根にして… 





その下にシャングリラ5を起てました。これで雨が降っても大丈夫♪ 






ちなみにこのサイトはひな壇状になっており… 








壮絶に手振れしましたが周囲のサイトとは水平面の高さが異なるため、プライベート感がかなり高めです♪ 


幸い周囲はグルキャンでなくご家族連ればかりだったようで、夜も静かな時間が過ごせました (^。^) 





すでに時刻は午後7時半を回っており、とりあえずひとつだけ639Cを点灯させました。





加圧バルブ付き燃料キャップ付きではない個体です。





山の中のキャンプ場なので、夜間に強烈な光量のケロシンランタンを点灯させれば、


当然虫が集まって来ますが… 





早速登場。クローブ精油の自家製虫除け。完成したてほやほやのモノです♪ 






本来の目的はブヨ避けですが、試させてもらいます。











設営した場所の地面に向かって何度かアトマイザーで噴霧すると… 





スゲー! なんと一瞬で羽虫たちが姿を消しました。



この場面だけでなく、今回のキャンプではクローブ虫除けの凄さを何度も味わうことになるのですが、それについては後日の更新で。






このショップで求めました。ホントすごい効き目です。悔しいけどハッカ油のシーブリーズ割りより効き目は上でした。











にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

電動クーラーでキンキンにビールグラスを冷やす実証実験




梅雨ということもありますが、最近全くキャンプに出られない週末が続いてましたから、


何がなんでもこの週末は、という思いがありました。







しかしお子の習い事が終わったのはこの時間。





それでもやっぱり野に出たかったので、強行出発♪ 





デリカに荷物を積み込みます。





自作したクローブの虫除けの効果を試したい思いもありますが、それはキャンプ場に着いてみないと分かりませんから、


まず確かめたかったのが、先日修理したこの電動クーラーが、きちんと動くかどうかということ。






イグルー・クールメイトです。






車のシガーソケットから電源を取ることで冷温どちらも加温できる機能がありますが、


電源コードの接触不良で動作しなくなっていたものを修理し、接続すれば冷却ファンが回る状態まで戻ったのは確認してあります。






問題は実地でも、きちんと連続動作するかどうかということです。





新しく追加した中間スイッチをオンにすると… 





ファンが回り始めます。修理直後と同様、動作は確認できました。






では実際に継続して冷却できるのか… 





バリゴを入れて温度を測ることにします。この時点では30度を超してました。





きちんと動けば、クーラー内に入れたメイソンで、キンキンに冷えたビールをキャンプ場で楽しめるはずです。







国道16号線を走り… 





目指すは今回も道志方面。






ダイエー津久井店で買い出しを済ませてから… 







ビールや食材を詰めるため、この時点でクールメイトを開封します。





手を入れてみると… バッチリ冷えてます♪ 






バリゴの表示では、庫内は13度を切る温度。1時間半で15度以上冷えました。修理は成功したようです (^^) 






この後、ひさしぶりのきこりに寄り… 











広葉樹薪を購入。






週末だけど無人でした。きっちり300円支払い完了♪ 






梅雨時期の夕方6時近い時間は道の駅の人影もまばら。






目指したのは道志でも超人気のキャンプ場でしたが… 








なんと貸し切り状態の一角を発見。





梅雨時期だからなのか訳ありサイトなのか分かりませんが、ともかくラッキーなのは間違いなさそう♪ さっそく設営にかかります。







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 














テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

強烈な芳香の危険な虫除け完成・キャンプで試してきます






数日前に仕込んでおいたあのブツ、自作のブヨ避けですが… 







5日が経ちました。








何度かメイソンジャーごと振り回して攪拌してます。





その結果、無色透明だったアルコールにはクローブの成分が浸みだして… 






褐色の精油ができあがりました。





…ですがこの状態ではまだ完成ではありません。


仕上げにこの材料を加えます。





オリーブオイルです。





100ml程度を加えます。






ただ入れただけではオリーブオイルは分離したままなので… 







メイソンジャーにしっかりフタをしてブン回して攪拌…。








濁ってますが完成です。





とりあえずアトマイザーに入れて、これで持ち出しもOKです。





ちなみにできあがったクローブの虫除けの香りですが、


嗅いだときに思い出したのはこれがいちばん近かったかな… 






今よりだいぶん若い頃にすったことのあるインドネシアのたばこ、ガラムです。調べるとこれもクローブ精油が使われているらしい。





とりあえず試作品はできあがりました。





前述通りメチル使用のためお子たちいると面倒なので、今日はソロでこの効果を試して来たいと思います。







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

まだナイショですが車が一台増えそうです(^。^)



我が家にはクルマが一台しかありません。


言うまでもなく、三菱デリカD:5です。







一台しかないので、ソロキャンでデリカ使うときは… 





週末の家族の予定に合わせてかなり朝早い時間に帰宅したりすることもしばしば。





午前8時過ぎには撤収なんて事態も珍しくありません。ちなみに上の画はすべて椿荘ACでのもの。


ほぼアウトフリーなキャンプ場なのに、8時撤収というのは悲しすぎです…(T.T) 







わざわざひとりでキャンプに出るということは、なるべく誰にも会わず話もせず、ただ自然の中に静かに自身を置き、


日常生活で疲弊した自分の命を… 





真っ白になるまで風化させたいからそうする、という類のものだったりもします。








できるだけ長くボーっとしていたいのに、家族都合で早帰りしなければならない事態というのは、


家族がある身には仕方がないことと、半ば諦めてました。







ソロキャンの往路で見かけた中古屋で見た軽トラ。


これ小遣い貯めて買えば、ソロの自由度が増すよなぁなんて妄想に駆られたりも…(^^ゞ 





そんな悶々とした日々を過ごしてました。ただただ悶々と… 








が、ある日突然、事態が好転しました。





親戚が1人、長期に海外赴任の辞令を受け取ったらしいんですが… 





自宅マンションの駐車場にクルマを置いておくには維持費がかかるので、帰国するまでウチの駐車場に置かせて欲しいとのこと。





ご近所の方にバレルかもしれないので全景画像の掲載は避けますが、


我が家は建築業を営まれていた方から中古で譲り受けた家屋のため、敷地内に4台分の駐車スペースがあります。






デリカ以外にもう一台が停まっていても大丈夫です。






海外赴任中にそのクルマを置きっぱなしにしたいという依頼なら、断る理由を考えないとならないところでしたが、


どうも色良い申し出みたいで… 





なんと実質、我が家にもう一台、クルマが増えることになるみたい… 







詳しくはもう少し話しが進まないとこの場では証せませんが、良い話であることは間違いないようです。続報はまた後日に♪ 








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

デリカ積載量を拡張する作戦スタート♪



今夏の関西遠征を前にして、大きな不安がひとつあります。





かつて北海道に遠征した際は、クルマはボンゴフレンディでした。




排気量で3ナンバーでしたが、車幅は5ナンバーサイズだったのに、今の車幅・排気量とも立派に3ナンバーサイズのデリカは、


なぜかボンゴフレンディより荷物が乗せられません。








最低地上高がフレンディより高いため、荷室の容積が小さいんですよね。






言わずともがな、3列目のシートは左右に跳ね上げて収容が可能ですが、





跳ね上げた状態でもけっこうな容積を占有します。



キャンプ道具は平気で荷室の天井近くまで積み上がるので、跳ね上げても邪魔な存在であることに変わりありません。





今回の遠征は関西まで700キロ以上の移動でキャンプするだけでなく、


ママさんが同僚の結婚式に呼ばれているので礼服の類も積むことになるでしょうから、


これがいい機会と捉え、以前から考えていたこの装備を備えたいところです。







ヒッチメンバーを装着して… 





ヒッチキャリアを付け、そこにコンテナに詰め込んだキャンプ道具を固定すれば、


かなりの荷物を車外に積めることになり、長距離移動でも車内空間に余裕が生まれるはず… 


なんですが… 







やはり昨年、二度デリカ新車を買うことになってしまった事態が我が家の財布へ大きな負荷をかけている状況からは逃れられません…(T.T) 


あの事故さえなければなぁ… 





無念ですがヒッチキャリア装備という野望は適わないと、ママさんからもダメだしを食らいました。


もっと別の安価な手段で遠征時の荷積を工夫しなければならないようです。








そうなるとねぇ… 





やっぱり… はずせるようにするしかないかなと… (^^ゞ 











デリカユーザーの皆さんがもれなくやってるだろうサードシート外しです。







ウチもあのパーツをオーダーすることにしました。






10ミリ対応の電気ドリルも買わなきゃですね。続きます。







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

最強のブヨ避けですが危険につき引用は自己責任でお願いします



宅配業者からのお届けメールをがPhoneに届いていたので、


昨夜はいよいよ決行だと思い、ウキウキで帰宅しました。










まずはクローブのホール。これはすでに数日前、届いていたモノです。





マダガスカル原産とありますが… 






インド洋に浮かぶ島国ですね。我が家に届くまで、1万2千kmほどの長旅をしてきたようです。







そしてもうひとつ。





これは正真正銘、昨夜届きました。








そろそろ流行りも廃れた感がありますがメイソンジャー。レギュラーマウスです。





32オンスなので1液量オンス29.57mlとして計算すると、946mlの容量。





上手く撮れてませんが容器の底から5分の4くらいの高さに800mlの目盛りが刻まれてます。






フタは半二重構造になっており… 











開栓には2行程の作業が必要です。





じゃ、いよいよ最強の虫除け剤自作に入ります。






クローブのホールを開封。好みが分かれるところでしょうが、ワタシは好きな香りです。





これを… 





レギュラーマウスに惜しみなく… 





100グラム全量を投入♪ 






そしてここからが危険な由縁です。





この自作虫除けを作る際には、高濃度のアルコールが不可欠なんですが、いちばん安価で入手しやすいのがこれ。燃料用アルコール。





メタノールが95パーセント。これ劇薬です。






たとえば誤って目に入ったりすると、失明の危険性があります。


要注意ですので自信のない方は真似しないように。


なおこのシリーズの更新に対し、通りすがりな方からツッコまれました。「まさか肌に吹いたりしませんよね」と… 


もちろんそんなことは知ってましたし、完成後の運用方法についてはネタとして取っておこうと思ってました。あしからず。







薬局やドラッグストアで400円程度で入手できる燃料用アルコールに抵抗がある方は、こちらがオススメかと。96度のウォッカです。






ワタシの場合は今後の運用方法について試したい方法もあり、あえて燃料用アルコールで仕込みを開始します。









アルコール500ml、メイソンジャーに注入完了です。






フタをしめて… 







仕込んだのは6月23日。





このあと4日間寝かせる必要があります。







クローブは蚊やハエだけでなくGブリも嫌がるらしいのでブヨにも効くことでしょう。


今週末には完成の目を見るかと。どうなるか楽しみです。








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

夜行バスでキャンプに出るバカです(^^ゞ





今夏のキャンプは関西遠征の予定ですが、仕事都合でワタシだけ単独で移動しなくてはなりません。


その移動手段が何なのかについて、昨日の更新で臭わせたのですが、勘の良い方々にはバレバレでした。






そう、高速バスです。





キャンプ前泊の神戸での宿泊地が三宮なんですが、ここは高速バス発着地がある土地なんですよね。


そして自宅から首都圏のバス発着地である新宿や横浜なら、割とアクセスの良い場所に住んでますし、


何より価格面で、飛行機や新幹線使うより安く上がるのは魅力的です。何より単独での移動だし…。





…で、とりあえずiPhoneに得バスというアプリをインストールしてみました。






新宿発-三宮着で、オプションを選択し… 




 


ちと我が儘めにオプションを指定して絞り込むと… 




あれれ… ちょっと我が儘が過ぎたようです (^^ゞ 






とりあえず、「シート2列」という、いちばんキビシそうな条件をはずして… 





再び検索をかけると… 





5件ヒット♪ 





その5件のうち、特に気になったのがこのプラン。





VIPライナー5便。他より少し高めですが、時刻的にはちょうど良い♪ 





気になったので、iPhoneでなくPCからVIPライナーのHPを覗いてみると… 





路線やシートタイプからもバスを検索できるみたい。






さらにVIPライナーのHP内で検索をかけてみました。すると… 





いや~ 出るわ出るわ (^。^) 





5件ヒットです。さいたま発なので始発には乗れないと思いますが、選択肢はアプリよりPCの方が広がりました。





ちなみに上の5件のバス座席はこんな感じ。





これだけリクライニングが効けば、ワタシくらいの不感症(笑) ならガッツリ眠れると思います。





かつて渡欧した際、20時間近く乗ったエコノミー便より、ずっと快適な時間が過ごせそうです。






VIPライナーのHPには詳細な乗り場案内のマップも記載されており… 





これなら桜木町なんていう普段は近寄りもしない土地でも無事にバス乗り場までたどり着けそう。







実際の乗り心地等は使ってみないと分かりませんが、選ぶ楽しさは味わえます。高速バス、今後の遠征キャンプなどで使う機会が出てくるかもしれません。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

キャンプに新幹線とか飛行機で移動するのはアリか?




先の更新での今夏のキャンプとそれ以前の予定に伴う宿泊地について、


いろいろなご意見、またご厚意もいただきありがとうございました。




おかげさまで、この週末に何とかキャンプ前泊となる神戸での宿を押さえることができたようです。





このホテルを決めたのはママさんですが、いかにも彼女の好み通りというかなんというか、


本格北イタリア風テイストが漂うホテルらしい。





ここ取ったよと言われて話半分程度に聞いてたのですが、


言われたホテル名をググってみたら、かつてイタリアに渡った時の記憶が蘇るような素晴らしい調度を備えた宿のようです。






キャンプも楽しみですが、前泊のホテルも楽しみになりました。





ところでそのキャンプの予定なんですが、8月2日から2泊の予定。


そしてママさん同僚の結婚式が8月1日。式が終わり神戸のホテルで一泊してから、岡山のキャンプ場へ旅立つことになります。


家族は7月31日から神戸に入る予定なんですが、残念ながらワタシは31日は仕事です。




ということはつまり… 





ワタシ以外の家族だけで500キロ近くを移動することになり、ワタシは自力で神戸まで移動しないとなりません。





ママさんのハンドル捌きについては、過去にもワタシ抜きでの義母との旅行で同じくらいの長距離を運転し、


無事に帰宅したことが何度もあるので心配しておらず、


また往路に大人1人が乗らないことで、デリカ車内の空間にも大きな余裕が生まれるものと思います。











じゃ、後から駆けつけるワタシ自身はどうすべきか… 




クルマやバイクでのソロ行なら百戦錬磨 (笑) ですが、





公共交通機関だけで単独の長距離移動というのは、何十年ぶりだろうか… 






一瞬、不安が過ぎりましたが、すぐに経路検索でいろいろ楽しめる余地が生まれたことに気付きました。






さっそく調べてみると… 








7月31日の夜23時に品川から夜行列車で発つ経路を発見。





ムーンライトながらとあります。






これ夜行快速列車で、寝台特急とかではありません。週末で仕事で疲れた状態で大垣まで6時間揺られるのはツライかなぁ… 





空路も探してみました。が…





早朝便まで待たないとなりませんね。残念ながらこれはパスです。




そしてもうひとつ気になるのは料金。


上の画はジョルダンさんで探したものですが、どれも軽く14,000円を超えてます。






もっと安い手段がないか考えて探すと… 





もちろんありました。しかもラグジュアリー度も高めで料金はもっと安い♪ やはりこれかなぁという感じです。続きます。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

今夏キャンプは700キロを遠征します




2年前の夏に北の大地に遠征したことがありますが、長距離の移動になったのは言うまでもありません。






自宅に帰着した時、当時乗っていたボンゴフレンディのトリップメーターは2周目。


北海道遠征キャンプでの総走行距離は1,960kmを超えました。





もちろん全行程が陸路だったのではなく、八戸~苫小牧間はフェリーを利用したのですが、


自宅から八戸港まででも700km近い走行距離でした。







デリカD:5に乗り換えた今では、よくあの古い車でこの長距離を移動したなぁと我ながら関心してしまいます。






ところで今夏、実はあるキャンプ場からお誘いを受けました。


岡山県の休暇村に併設されたキャンプ場に、モニターとして宿泊してほしいとの連絡です。



いただいた連絡内容によれば、某ブログランキングサイトから人気ブロガーさんを抽出してメールしたとのことでしたから、


ウチ以外でも「連絡来た」という方はいらっしゃると思います。





しかし我が家から岡山県まで移動するとなると… 





総延長650km以上の移動です。つまり2年前の八戸港までの移動と、ほぼ同じ距離を走るということ。




連絡をいただいた時点で、モニター宿泊というのは非常に魅力的だなぁと思いました。


そのキャンプ場を調べてみると、自然環境としても懐が深く、ゆっくりできそうな印象を持ったから。










テントサイトも100平米以上あるとのことで、上の画を見た時に北海道のキャンプ場を思い出してしまった。






東神楽町のキャンプ場とよく似た立地、よく似たサイト規模だなぁと。まるでデジャヴを見たような心地がしました。





サイト画を見た時点で、すでにワタシの心は決まっていたんですが、


さらに後押しをしたのが今夏、あらかじめ入っていた予定。







8月初旬にママさんの同僚が神戸で挙式する予定で、当然ですがママさんだけ招待されているので… 





他の家族もくっついて行って、関西観光でも洒落込もうかと話していたところだったんですよね。





つまり知人挙式に合わせて神戸で前泊し、翌日に岡山まで移動してアウトドアアクティビティを楽しむというプランです。






そのキャンプ場からのお申し出では、宿泊料は全額負担、交通費も補助していただけるとのありがたい話です。






ただ、問題は前泊となる神戸での宿探し。



 



神戸付近のキャンプ場を当たりましたが、移動の手間等を考え、結婚式会場に近い場所を探すとあまりヒットせず… 





やむをえずホテル泊と考えて探してますが、


 
 



この時期の神戸で今からホテル探すとなると、なかなかハードルが高いようです。有馬温泉まで候補を広げようかな…(^^ゞ 





実は岡山県の休暇村のキャンプ場の担当者様にはすでにモニターを受けることを伝えてしまいましたからね。





最悪の場合は日帰り温泉利用とか車中泊とか… にならないように宿泊地を探さなきゃです。


ま、何とかします…(^^ゞ 







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用



ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ