オールドペトロマックス運用のコツ?



青根キャンプ場でヘッ電が必要だったのは、


いやしの湯を出て道志川を渡る橋の上まででした。






オートキャンプ場の照明設備は多くありませんが、少なくともこの時期は大丈夫みたいです。






なんというか…


この光量と喧噪は、まるでフェスのよう? って行ったことありませんけど…








自サイトに戻ったら…







まずは639Cを点灯します。





この時期、500CPの光量を点けると、必ず近くのサイトから「あそこだけミョーに明るい」と大きめの声が起こります(笑)



これが聞こえるうちは、季節はまだ夏なんでしょう。






ティッシュはご愛敬ってことで…(^_^;







そういや… 前回の椿荘ACでの宿題が残っていました。






ペトが上手く点かなかったんだった…





おそらく古めのマントルが劣化していたのが原因かと思います。


今回は新しめのものを装着し、加圧後に





予熱・空焼きをして…






ファイヤー♪






憶測は正解だったようです。椿荘での豪雨の高湿も影響があったと思いますが、


やはりボロになったマントルは、気化したガスを受け止めきれなかったのでしょう。



装着前にマントルの状態をよくチェックすべきでしたね。







白色光ですがLEDとは別物。灯色の暖かさは、白熱球よりも格段に上と感じます。







宿題も済んだしお子たちを風呂に入れたし、そろそろいいかなぁ…





まだ夏っぽいけど、ビール市場は秋味系が出てきましたね。












お子たちにいやしの湯帰りに買った、風呂上がりのアイスも食べきったようです。





幸い、まだこれは売ってました。





周りのサイトでもやってるみたい…








じゃ、ウチもいきますか…













ところで過日のことですが…





777777PVを達成です。



来て戴いたみなさんに感謝です。ありがとうございます!







blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ


関連記事

温泉と生ビールを楽しむキャンプ場



青根キャンプ場で設営を終えたら、まずはこちらへ…






河畔サイトのそばを流れるのは道志川。土手の切れ目から降りていきます。









堰のあるこのあたりは水深も浅く、足を浸けて水遊びするにはちょうど良い深さなんですが…






「パパ、なんかかいてあるよ~」






この看板を見つけてしまった…








遊泳禁止だそうです。




6月に来た時はこの看板、あったかな?



確認したら下の黄色い看板はありませんでした。でも上のはその時すでに設置してあったようです。




周囲を見ると、明らかに水遊びを楽しんだ後と思しきゴミやらビーサンの忘れ物が散見できます。


あと2時間早くここに来ていたら、お子たちも水に入りたがったかもしれません。







やむなく川縁でオタマジャクシを見つけたり…








意味もなく走ったり…?






少しの間、川辺で遊んでからテントサイトを後にして…









こちらを目指します。








青根キャンプ場と言えば併設の天然温泉♪





いやしの湯です。






何度も紹介していますが、天然かけ流しの温泉が楽しめます。


そして風呂を出た後、お食事処で夕食をいただくことも可能ですが、


青根キャンプ場の混雑を考えると、こっちも間違いなく混みまくりのはず。





なので早めに入場したかったんですが…








いやしの湯の入口前で、ネコを見つけてしまった…(^_^;





しばらく足止めを喰らいました。早く行かないとお風呂に入れなくなっちゃうよ~!!








やっと到着…(^_^;






中にはいるとやはりかなりの混み方でした。


特に女湯が凄まじいらしく、いやしの湯受付で「裸でカランに並んでるのは困る」とクレームを言うお客さんを目にしたくらいでしたから。





幸い男湯はカランに並ばずに済み、何とか父子で温まって…






お食事処へ♪





3月に家族でコテージ泊した時も、彼はこれをオーダーしてた気がします。





ざるそばの天ぷら・小鉢付き。750円なり。






末子は温かいうどんが食べたいと言うのでこれ、山菜うどん。570円。





鶏唐揚げはお子たちのオカズです。200円ナリ。





うーん、アホ兄弟…(^_^;





彼らの視線の先にはテレビがあるということです。





パパはこれだけです。550円。





キャンプで飲む生は最高だ~♪






なぜ生だけかというと…





末子の山菜うどんは、ほぼ間違いなく残ってしまうので。




案の定、半分以上をパパが食べることになりました。






お腹いっぱいになり、いやしの湯の外に出るとすっかり日没です。





末子は実質、初のヘッ電です。「ヘッ電」という言葉を覚えてしまった♪




じゃ、サイトに戻ります。








blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ


関連記事

連休の青根キャンプ場で狙い目の時間帯を教えます



先週の木曜の晩、お兄ちゃんが体調を崩しました。


金曜日は学校を休む事態になりまして…



しかし土曜日までにすっかり回復して体力も戻り、本人の希望もあって







こちらへ…






ここに来るのは3ヶ月ぶり。青根キャンプ場です。






6月に来た時はソロで平日だったため、ワタシを含めて3組しかいませんでしたが…









今回は9月の3連休。まだ夏休みの余韻が色濃いこの時期で、しかも連休の真ん中の日に来た次第。





青根キャンプ場、テントサイトは予約を取っておらず、先着順というシステムなので、


現地に行ってみないと泊まれるかどうかは分かりません。





ただ、電話で空き状況は教えてもらえるので連絡してみると、


「デイキャンプのお客さんが帰る午後4~5時をねらって来てください」とのこと。






ということで午後4時ちょい前にチェックインを済ませましたが、


受付で言われたのは「もし空きがなかったら返金します」とのこと…






一抹の不安を感じて、受付対岸のテントサイトに目をやると…





確かに混んでます…






道志川を渡り、6月に来たサイトに行ってみて…





うーん…





フリーサイト内をぐるっと一周して、何とか空きスペースを見つけましたが、


ともかくスゴイ混み方です。









時刻は午後4時46分。慌ただしく1時間程度で設営を済ませました。





この後で場内放送が入り、5時がデイキャンプのチェックアウト時刻と知りました。






確かにこの時間帯に、何組かのお客さんが新しく車で入って来るのが見えましたから、


青根は午後5時前後の時間帯がひとつの狙い目なんでしょうね。








設営したのは竹林のそば。もちろん撥水処理したシャン5とテントウイングを投入です。






そしてこれももちろん持参です。森林香♪







ソリステにステン針金でぶら下げて点火しました。やはり煙が多く、効果が期待できそう。





確かに羽虫はほとんど近寄って来なかった… 虫というものの存在を忘れられるくらいでしたよ♪









午後5時をまわった頃、ランタンに給油を済ませ…







あるところに向けて出発です。





混雑した青根キャンプ場、夕方からの利用にはいろいろとコツが要るみたいです。




コツとは何かはまた次の更新で…








blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ


関連記事

極薄生地のシャングリラはニクワックスで撥水できるのか?





もうすぐすすぎに入る頃。







45分で洗濯が終わり、次はTXダイレクトウォッシュインの出番。





よく振ってから使います。





水が残った洗濯槽に注ぎ入れ…








洗濯時と同じモードで回します。45分と表示されてますね。






洗濯中、できれば時々フタをあけて、手で幕体を攪拌するとニクワックスが隅々まで行き届くようです。






45分たって洗濯が終わりました。ここで1分だけ脱水モードにします。






脱水するためには排水しないとなりません。


最近の洗濯乾燥機は手動で排水機能を動かせないので、脱水するよう指示出してフタを開けてしまえば…





モーターは回りません。これである程度水を切った状態でベランダまで運べます。






ニクワックス日和だ(笑)








だいたい2時間くらい干しておけば、幕体の重なった部分に入り込んだ水も揮発します。










洗った幕体をベランダまで運ぶのに使った洗濯かごにTXの残り水がたまっていたので…








先日モンベルショップで求めたスタッフサックも同時に撥水処理(笑)









完全に乾ききったところで…







実証検分です。








まずはシャングリラ。









完璧に弾いてますね。これで結露も怖くありません。





そしてノルのテントウイングも…







椿荘ACの豪雨では先端縫製部にかなり水が滲みてました。


ここが撥水していれば大丈夫と思い、強めに水を当てます。








当てます…






心を鬼にして?当て続けます。約2分ほど。






その結果は…








うーん、すごすぎる… 縫製部、無問題でした。




ニクワックス、完璧ですね。これで雨男とのキャンプも躊躇なく張ることができます。







耐水実験のあと、もう一度干して乾かしました。




ニクワックス、本当にオススメです。


シャングリラの15Dの薄い幕体も大丈夫でした。







これも持っておくと現地でも撥水できるかも♪











blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ


関連記事

ニクワックスの洗濯水量





キャンプをキャンセルした連休初日、


ニクワックスで洗濯・撥水しましたがその前に…







これが届きました♪





SWEAT GUTR(スウェットゲーター)、額に巻く汗止めです。




背面に三種の径のゴムが同梱されており、この中から選んでフィッティングします。





ワタシは真ん中の大きさが適合しました。





頭に巻いて、バンドが額に来るこのあたりに「雨どい」があります。







ちとボケました。雨どいはこんな感じです。





きつめに締めて装着すれば、確かに汗が流れそうです。





試しに着けてみた画ですが…





前髪を挟まず、直接肌に密着させた方が効果はありそうですね。





スウェットゲーターが設営・撤収の汗止めで役に立つ日は、そう遠くはなさそうです。










しかしキャンプキャンセルしたのに、悔しいくらい晴れたなぁ







じゃ、いよいよ本題です。






今回はシャン5のフライとネスト、ノルディスクのテントウイングを洗って撥水します。






事前にググってみたら、ゴーライトのシャングリラをニクワックスで洗濯・撥水したという情報がほとんどないのが


ちょっと気がかりでしたけど…







まずテントウイングのループに付けっぱなしになってたコードを外し…





ジッパーの類をすべて閉めてから洗濯機に入れます。





洗濯中に絡んだり幕体を傷付けたりしないよう、金具の類は取り除いておくべきです。






ニクワックスのLOFTテックウォッシュ300ml全量を投入。









洗濯機の設定はこんな感じ。手洗いモードでなくても大丈夫。ただし脱水は設定しません。生地を傷めるので…





8kgの容量で水量満タンだと倍近い洗剤量が必要ですが、前回はじゅうぶん効果があったので大丈夫かと思いましたが果たして…





長くなったので2回に分けます…








blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ


関連記事

相性が合わないキャンプ場?



一昨日の晩から昨日まで、彼が発熱してしまいました。







小3のお兄ちゃん。夏バテだったようです。






今日から連休なので、


一週間前に道志の某所に予約をいれてあったんですが、


昨夜までに37度あたりまで下がったものの、病み上がりですからね。




今日からのキャンプは厳しそうです。





大きな地図で見る


よりによって道志のいちばん上にあるキャンプ場なので、朝晩は冷えるでしょうから。




ちなみに上のGoogleマップの画を掴んでちょいと横にパンすると、どこのキャンプ場なのかが分かります。



昨夕のウチにキャンセルの連絡を入れたかったんですが、あいにく電話が繋がりませんでした。これから連絡します。











しかし思い起こすに…




これまでも何度か、お子たちの不調でキャンをキャンセルしましたが、


どうも特定のキャンプ場によって、そういうことが起きやすいみたいです。







冬場は薪ストーブを無料で貸与してくれて、道志の通年営業するキャンプ場じゃ唯一給湯設備のあるこことか…









夏場はジャグジープールが気持ちいい○の森さん。




病気理由のキャンセル連絡はこれまで2、3度したかな…


いつも予約前日や当日になってしまいますが、


特にキャンセル料を取られるわけでもなく、そのつど快諾いただいてます。本当にスミマセン(m_m)







そしてここも何度か発熱でキャンセルしました。





すでにバレバレですが… 浅間山近くのあそこです。






こっちには夏場に何度か予約を入れたものの、


ことごとく発熱やらマイコプラズマ肺炎やらで撃沈。





やっとのことで行けたのは真冬だったし…







今回利用を見送ることになるだろう道志のいちばん奥のキャンプ場も、


そういうご縁にならないと良いのですが…



すごく評判の良い場所みたいです。奥道志のキャンプ場って風呂アリのところも多いですが、ここも然り。


清潔度も高く、以前から行ってみたい場所でしたので…



山伏ACは無理でしょうが、お子たちの体調を見て、明日あたり飛び込みOKのところに一泊でもいけるといいなぁ…








さて少なくとも今日一日は動けないので、





これを使う良いチャンスです。






先日エルブレスで買い間違えたニクワックス、今回はちゃんと幕体用のセットを買ったのが届きました。





LOFTテックウォッシュとTXダイレクトウォッシュイン。






今回はこれらでノルのテントウイングと…





テントウイング、安くて丈夫で良いんですが、シーム処理されていないと言うことです。






ついでにシャン5も洗って撥水処理してみようかと思ってます。





明日実地で検証できると良いなぁ…













ネットならこのショップで2本セットを買うのが結局はいちばん安上がりみたいです。送料1回分で済むし♪











blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ


関連記事

イタリアに行くことになりました

以前の日記でちょっとだけ触れたことがありますが






ついにこの幕体を買うことになりました。




設営・撤収が簡単なワンポールテントという構造上の利点と、コットン含有の幕質で多雨なニッポンの気候に強い、テンティピの幕体。







ラインナップ中、もっとも容量の大きいジルコン15cpを求めることになるかと思います。






幅6メーター、高さ3.6メーターのキャパは、最大16人も可能。



幕体素材はコットンとポリエステルの混紡素材を用いるため、


結露はほとんどしないらしく、幕内で焚き火を楽しむことも可能。









ただし…




買う、と言っても半年以上先の話です。











まずはこれらの画を見てもらいましょう。





場所はフィレンツェ、イタリアです。












13世紀に建築されたヴェッキオ宮殿はフィレンツェの中心にそびえ立ち、



現在も市庁舎として使用されています。








10ウン年前、われわれ夫婦が挙式したのがここでした。






イタリアが好きで、学生時代から何度かバックパッキングや留学を経てきたママさん、


どうしてもこの地で結婚式を挙げたいとのことでしたが、両方の父母とも快諾でした。


双方の両親4人とも旅行好きだったったことですね。







新郎新婦とその両親というミョーな6人で渡欧したのは、すでに10年以上も昔の話…









フィレンツェの宿はヴィラ コーラでした。どういう宿かは←リンクを見てね。





実はこの時、「10年経ったらまたイタリアに来ようね」という話をしていたのでしたが…




すでに約束の10年目から何年か経ってました。











そのあたりを契約不履行! と責められたワケではありませんが、



今冬、上手くタイミングが合ったという次第です。






ただ、夫婦の話し合いの中で、




過去の約束を立派に楽しむには、


未来も楽しめる展望が必要だと訴えたということです。







快適なキャンプを楽しめる最高の環境を手に入れるべきと。












ヴェッキオ宮殿での式後、シニョーリア広場に出た後で…








見ず知らずの国の方々が拍手で祝福してくれたことはとても嬉しい出来事でした。




ただ…


年末にやっと約束を果たすことになるイタリア行き、10時間近いフライトとなるのは






彼らにとっては、ほぼ初めての経験になります。上の2人は済州に行ったことがありますが、末子は全く未経験です。






国内便を使うとかした、事前学習が必要かもしれません。






北海道か沖縄か… とりあえずヒコーキに乗る練習をしてもいいのかも(^_^;







ふと考えると…


彼の地の靴とか道具を安く買えるチャンスでもあります。貯金しないと…





 







blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ
関連記事

設営・撤収の汗対策





林間学校の買い物の後に寄ったのはこちら。







町田リス園。わが家は3回目の訪問です。












入場料は大人400円と子ども200円。ちょうど1,000円でした。











入園してすぐにこの設備があり







100円でヒマワリの種1袋を求めることができます。ちなみにこちらは授産施設が運営しています。










万が一の噛みつきによるケガを防ぐためでしょう、ミトンも貸してもらえます。











ここに初めて来たのは末子の自宅出産の2ヶ月ほど前の3月。





彼はゴールデンウィーク直前に産まれたのですが、


その年の正月明けくらいに切迫ぎみになり、ママさんは床に伏した状態でした…






1月から姉兄はあまり外に連れ出してやれず、ママさんの状態が落ち着いたのを見計らい、







手頃な場所へお出かけしたというのが初来訪。




言ってみれば、思い出の場所ですね。







しかし彼は今回で二度目のリス園ですが、






まったく怖がりません。







リスたちもけっこう積極的なアプローチをしてきますけど…







動物が好きらしいというのは1歳半過ぎらいから気付いてました





那須サファリパークでの画です。20羽くらいのウサギやモルモットに囲まれても…





この表情でしたから…








ところで前回のリス園来訪時と違ったのは、彼らがいたこと…








リクガメです。正しくはケヅメリクガメというらしい。







世界で3番目に大きくなるカメらしいです。1番と2番は分かりませんけど…











しかしこの日も暑かった…









エサをあげるのに夢中なお子たちは暑さも忘れてる感じでしたが、パパは汗まみれでした。










ふと思い出した、あるものがあります。



リス園も暑かったけど、真夏のキャンプの設営、撤収や荷積みの上げ下ろしなど、



それこそ汗が流れ続き、塩分で目が痛くなるほどです。同じ思いをされた方も少なくないかと…








今夏は水をかぶってから荷降ろししたら涼しいと分かりましたし…





でも頭から水をかぶってキャンプ道具を車から上げ下ろしてたら、



たぶんけっこうな確率で近くから「変な人」と思われるかと。







なのでこれです。


汗どめに特化したヘアバンドというか、汗ゲーターというか。






数週間前に行ったモンベルで見ましたが、その時は必要を感じなかったけど、


まだまだ暑そうだし、真冬の設営でも汗をかくこともあるので求めてみました。




ちなみにこのタイプのヘアバンドと言えば、この方々が着けてるのを思い出しますが、


 


頭髪の乱れを抑えるのが主目的で汗止めの機能は二の次らしいです。






届くのが週末のキャンプに間に合うといいんですが…











blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ


関連記事

秋キャンプも蚊やハチ対策が必要です



昨日の日記で買い間違えてしまったくだりですが…







無事に購入手続きを済ませました。ロフトテックウォッシュとTXダイレクトウォッシュインのセットです。



これでノルのテントウイングの撥水処理の目処がつきました。









ところで今週末のキャンプに備え、これも購入してあります。







コダマの富士錦 森林香。









パッケージ裏面の説明には…





普通の線香より厚くして煙りを多くしているとあります。





なるほど…





開梱してみると確かに厚みがスゴイ…







径は少し小さめですが、携行具に入れるための大きさでしょう。








試しに庭で火を点けようと思い、一巻きまるごとだともったいないので折りましたが…





厚みがスゴイのでなかなか折れませんでした。






庭で点けてあった、通常の線香と比べると…









普通の線香が貧弱に見えます。






確かに煙りの出方は違いますね。





微風があったのでまっすぐ煙が上がらず、しっかり撮れませんでしたが、目視でも確かに違います。





何よりこれを点けて屋外にいる間、一度も蚊に刺されませんでした。


林業に従事される方も使う品らしく、ブヨや蜂にも効果がありそうです。





よりパワフルな赤も売ってましたが、店頭でプライスタグが付いていなかったので緑箱にしました。


楽天で見る限り値段の差はあまりないみたいです。







さて、いろいろと買いだした後はここへ寄り道を…





何度目かのリピです。前回はこれ、いなかったなぁ。




リクガメがいましたが、この方がメインではない場所です。


お子たちは大喜びでしたよ。続きます。








blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ


関連記事

女子への山道具プレゼント♪





先の日曜日はこちらで買い物へ…






いつもは仕事帰り、途中下車して寄るエルブレスへ出撃ですが…






車でお子たちと行きました。


お子たちと、というのがミソです。


求めたのは、まずはこれ










コロンビアのセーバーオムニテック。ハイキングシューズです。





ハコを見てもらうと分かりますがサイズは24.5cm。





残念ながらワタシ用ではありません。左下を見ると女性用ということが分かります…






そしてもうひとつふたつ…





22~24cmサイズの山靴下と








容量15リットルのデイバックも購入






靴の仕様や靴下サイズからすると女性用ですが、


ママさんへのプレゼント用ではありません。








実はこれら…






10月に林間学校をひかえたお姉ちゃん用の装備です。





気付けば足のサイズばママさんと同じ。身長ももう少しで抜きそう。


大きくなったなぁ…(^。^)






林間学校は2泊3日。


その行程中に山も登るとのことで、この買い物をしました。







じゃ、ポールも貸してやろうかと言いましたが、そこまでじゃないらしいです。






あくまで小学校の林間学校。


安全面に最大の配慮をはらうはずで、荒天の予報なら間違いなく使わずに持ち帰ることになります。




もしかしたら… いや、もしかしなくても





過剰な装備かと思います。








それが分かっていながら、今回の買い物をした理由は…




先行投資♪













昨年末、西伊豆で家族で登った後の…






をまた味わいたいというのは、家族5人の共有感情なので…





あと2年すれば、お兄ちゃんも林間学校に参加します。



その時、また彼用に同様の装備を備え、


その数年後の末子の林間学校は、申し訳ないけどお兄ちゃんのお下がりを使ってもらい、



たぶん二次性徴で身体が大きくなるであろうお兄ちゃん用に、もう一度大人の装備を揃えれば、


家族で山登りの環境麺での整備が整うかなと…









末子が泣いているのはエネルギー切れと登頂寸前でママさんからはぐれたから






3人姉弟の中ではいちばんアクティブな資質があります。



10年くらいすれば、彼こそ姉や兄を引っ張ってくれることでしょう。






ところで先日の豪雨キャンプで撥水させなきゃならない宿題ができたので…





ノルディスク テントウイングPU。縫製部のシーム処理が必要です。





ニクワックスも買いました。





でも間違えちゃったみたいです(^_^;





必要なのはTX.ダイレクトウォッシュイン。幕体の撥水にはこれが必要です。








ところが…









買い忘れそうになって、慌てて売り場で探したらこっちを掴んでしまってた…




うっかりミスでしたがシュラフを洗えるのでそれ用にします。買い直さなければ…(^_^;









blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ


関連記事


サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ