キャンプ用枕は買いません(笑)





ペトと社外マントルの相性の良さに満足できたので






焚火もまた楽しい♪




そして第3のですがビールも旨い。





第3のビールって飽きる味が多いですが、黒は違いますね。





アテにはこれを。





本場直輸入のこのキムチ、スーパーアルプスで100円ちょい。





食べきりサイズです。


ワンコイン+税で、本場モンの辛甘さを味わえます。







ついこのあいだ、親戚から韓国旅行土産のキムチをいただいて食べたばかりなので舌が覚えてますが、


明らかに国内産のキムチとは一線を画してました。






韓国の方に言わせると、日本のキムチは辛いばかりで甘みが足らないらしいですし。










ソロの静かな内省の時間を過ごすと、あっという間に時計が進みます。





そろそろ23時も過ぎたので…




幕に潜り込む時間かな…





もう6月も近く、今回はモンベル#3・バロウバッグです。







自宅では枕がないと寝付けないので…





こうします。




バロウバッグのスタッフサックに、明日も着る衣類やらを詰め込んで…





枕の完成♪





タオルとか、あまり汚れていない脱衣とかもアリと思います。


私の場合は自宅の枕より使い心地が良かったりして(^_^;







キャンプ用の枕っていろいろ売ってますけど…




エアで膨らませる枕は反発力がキツイです。


自分調整できるので、サックなど使って即興で作るほうが良いと思いますよ。





ただしエアポンプになるキャンプピローもあるらしいので…


 

エアマット膨らますポンプとしての使い勝手は知りたいかも…(^^ゞ










blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ
関連記事
スポンサーサイト



ペトロマックスとキャプテンスタッグの不思議な縁




わざわざ2週末続けてソロキャン出たのは





これのせいです。先週は持って出るのを忘れてました…




前世紀の遺物。


オク経由ですが、とあるコレクターの方から譲っていただきました。




思い出すと不思議な縁でした。



古いものですが新品未使用で状態も良く、決して高いハードルの価格設定ではなかったのに、


どういうワケか自分以外に入札者がなくて…





無理かなぁと思ってた入札物、オクの落札通知メールにビックリしました。





そんな経緯でわが家にやってきた次第です。





今年の大型連休、ニュー田代ACでコールマンの#11マントルで初の火入れをして、





マントルが大き過ぎてきちんと燃焼せず…




自宅でもう少し小さい#21Aマントルでも再検証しましたが、しっくりこなかったし…





まだその時の21A型マントル残滓が残ってます。




ペトでこれまで試用したコールマンのマントルは、いずれもシングルタイ。





上側だけを結ぶタイプです。





しかしマントルサポートがあるこのランタンは、






上下2箇所にマントルを固定する収束帯(ダブルタイ)のマントルを使うことが望ましいこともわかりました。




で… これを見つけました。




試してみようと思っていたら、オクで格安の出品を見つけ落札できて…





出発前夜に届きました。


落札価格はなんと新品価格の20パーセントOFFで、しかも4つ。





1パッケージに3枚のマントルが入ってます。これが4つなので12枚です♪




取り付けたところ、大きさはいい感じ。





空焼きして縮むのでこれで適正に近い感じかと♪





灯油は入れました。じゃ、加圧して…






予熱皿に注いだアルコールに着火…







ヴェポライザーを予熱しつつマントル空焼きして…





空焼きし始めてすぐのマントルは黒い焦げ色ですが、灰化して白くなったら頃合いです。





燃料バルブをひねると

















キャプテンスタッグのこれ、いいかも♪





どうやら安定して灯るマントルを見つけられたようです。





試しにコールマン639Cと並べてみます




639Cは500CP(キャンドルパワー)の光量で、ペトはその半分の250CPのスペックです。


ホントならカメラからの距離を等しく、並べて撮るべきでした。光量差が反映されてません。


ビールを飲み過ぎたみたいで気付かずです(^_^;




しかし光量の差は、こんなカタチで分かりました。




ペトを幕内灯に、639Cを集蛾灯にしてみると…




明るい639Cの周りにはすぐに虫が寄ってきます。








可愛そうですがホヤの中に入ったら、もう昇天する他ありません。




そしてペトは





気付くと幕内でやさしい灯色になってました。




シャングリラはネストを使わず、川のほうに入口を設けて開口してます。


虫たちが気付きやすい条件ですから、こっちにも虫は寄って来ましたけど、


639Cほどではありませんでした。





嬉しい検証結果です。




実用が不安だった年代物も、どうにか軌道に乗った感じ。これからガンガン使ってやらないと(^。^)





更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
バナークリック、ぜひともお願いします 









ホントはコレ用らしいですけど…




関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

食べると10代に戻れるかもしれないメニュー



青野原AC往路の橋本のスーパー、アルプスで求めたこちら






電子レンジで温めるだけの豚蒸ししゃぶセット…




手頃な値段だったので、買い物かごに放り込んでしまいました。





残念ながら青野原ACには電源付きサイトなんてありません。


ボンゴフレンディにも電子レンジは乗せてないのに…




でも大丈夫



普通にしゃぶしゃぶすればいいから…(笑)





DUG焚火缶に水を入れてドラゴンフライの火にかけ、


パッケージ内の野菜を投入です。





野菜と言っても、もやしのみ。この値段ならまぁ仕方ないかと…





ポン酢は付いてきます。モランボンのヤツ。



モランボンと聞くとなぜか旨そうに思うのはワタシだけ?





沸騰を待ち、いよいよ…







石田豚を…




しゃぶしゃぶと…










ポン酢につけたら…





おクチにin…











降参です。旨すぎました。





正直、しゃぶしゃぶって今までそんなに美味しいと思ったことがなかったんですが…




夢中で食べてしまい、気付けば…







「あれ、もうないの?」という状態。




こういうガッつき方って久しぶりにやっちゃった気がします。まるで10代の頃に戻ったような感覚です…




そして


焚火缶に残ったもやしもまた旨いし…





じゅうぶんに火が通ってもやしの臭みが抜け、豚肉から移ったダシもほのかに効いてます。





ポン酢とも合うし(^u^)








完食。




キャンプでしゃぶしゃぶ、アリですね。




ではこれを飲みつつ…




またも買ってしまった。フツーのスーパードライは嫌いなのにこれは旨いし♪




いよいよ次の検証です。





例の年代物ペトロマックス…




消耗品は国内では入手が難しい手応えでしたが、いい代替品が見つかった感じです(^。^)









blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ
関連記事

電源の無いキャンプ場でのレンジメニュー



あらかたの設営を終え…







届いてまだ一週間ですが早くも2回目の実用。


Helinoxチェアも出してます。




サーマレストのZシートと組み合わせると更に座り心地がアップ♪





参天はそれ自体の設営は簡単ですが、美しい張り姿に仕上げるには


何度かペグを打ち直し調整で汗を流す手間が必要になりますし、







前室にするタープに、綺麗な反りを出すにしても同じような手間がかかります。







これらの手間は、いわば「儀式」みたいなモンです。






「儀式」でいい汗かいたのでパドが旨い♪









いい汗と言えば、今回はこれを着てきました。




出発前日に届いたオクの落札品♪




マウンテンハードウェアのベースレイヤー。


ヴァーテックス
が代理店だったころの旧製品なのでヘタすりゃ10年くらい前のプロダクト。でも新品です。





吸汗素材もちゃんと生きてました。スッキリです(^。^)





どれくらいスッキリできてるかというと…





勇気を出して、自画撮りしてみることに…























あれ…? どんよりだし




スミマセン… 冗談です(笑)



でも吸汗素材のこのシャツ、今夏は活躍してくれそうですね(^。^)





さて、次の新戦力検証に入る前に…





夕餉をこしらえます。





自宅の生活では朝メシ重視派で晩メシ抜くこともあるんですが、外だと夜もお腹が空きます。不思議です。






アルコールで予熱して…





ケロ火の赤が…










正常燃焼の青火に変わる瞬間です。これ撮れたのは初めて♪




今夜の献立はこちら。





お手軽でヨサゲ。レンジで温めるだけ… ってオイオイ(^_^;)\(・_・)




まいったなぁ… 電子レンジ忘れて来ちゃったし…(笑)







blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ






 


こんな取り上げ方をしましたが、河本さん、好きな芸人さんです。


やるべきことを済ませて、再び活躍いただくことを祈っております。


関連記事

ペンタにあってテントウイングにないもの




2週続けてのキャンプ、2週連続の青野原ACですが…





スマホのナビだと今は道志川の中です(笑)




実際は川べりから2~3メーターは離れてたはずなんですが、誤差が出ましたね(^_^;









さて今回も先週と同じ、新規造成エリアに設営します。








ニュー田代AC以来のシャン5です。





そして今週もこれをテントに合わせます。





ノルディスクのテントウイングPU




このタープ、先週はマーモットのドームに張りましたが、



オガワ張りのような張り方で適正にテンションをかけるには、実は支持点がひとつ足りません。





矢印がコードを引ける場所。グロメットやループがついてますが、丸の部分にも支持点が必要です。




同じ五角形のペンタには、この部分にグロメットがあったと記憶しています。



穴開けてハトメ留めちゃおうかな…とも思いましたが、これを使うことで凌げます。



持っててヨカッタ(^。^)



暗いのでポケてしまいました。これまでもいろんな使い方を紹介したSTREAM TRAILのハングアップがまた役立つことに…







そしてこちらで求めておいたダイニーマガイラインを引き縄に…






これを40cmほどに切って…






シャン5の頂点から引きます。




またポケ画… スンマセン(m_m)











シャン5とノルディスク・テントウイングのオガワ張り、完成♪




ちなみに先週と比べてみると…








タープポールの長さで約40センチ高くなってます。







この違い、案外と大きいです。


先週と今週とでは帰宅後の腰の疲れがだいぶん違いましたから…








blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ






 
関連記事

現地から100記事更新達成(笑)


ダイエーの小久保選手、2000本安打達成まであと一本のところで登録抹消。


ファンの方も悔しいでしょう。








ウチはそんなこととは何の関係もありませんが、


さくっとこのキャンプ場・100記事更新と相成りました。





ホントはこっちに行きたかったんですが…






道志の森はイベントで一般客お断りとのHPトピックを見つけてしまったので、泣く泣く諦めました。



ま、青野原ACの方が自宅からも近いですし(^。^)







今回はダイエー津久井店にも寄らず…








この一週間ほどで見つけた、ある道具たちの使用レポをフィールドで果たす目的でのソロ行です。











しかし川音とカジカの鳴き声と空気が気持ちいい♪





とりあえず現地からの更新です。











blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ


関連記事

青野原ACレポ、99記事目♪



じゃ、ドラゴンフライでお湯を沸かしてみます。







この熱源を受けるのは前述通り、DUGのHEAT-1です。





ヒートエクスチェンジャー搭載の山用クッカー…




自宅でHEAT-1のパフォーマンスを検証した際は、アルコール熱源でしたけど、







青野原でのHEAT-1は、ケロ火の高燃焼パワーとあいまって、その実力を見せつけてくれました。






ドラゴンフライに着火してHEAT-1をかけ


2分くらいで…




すでにかなりの湯気が上がってます。





完全に沸騰するまでに







3分弱でした♪













こんな景色を眺めつつ








おにぎりと、熱々の生姜入りみそ汁をいただきました(^u^)





食後はほんの少しだけこの中でうたた寝して…




ボンゴフレンディのオートフリートップ、昼寝には最高です(^。^)




早起きし過ぎたので 睡眠を足してから撤収を済ませました。




もう何度、ここに来たか覚えてませんが、



青野原オートキャンプ場組合のこの自由度は素晴らしい!!




気付けばこの記事で、青野原ACレポは99投稿目だったし…(^。^)








あともう1万回くらいは来ても良いかもしれません(笑)











blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ
関連記事

砂漠キャンプだけにオアシスもありました







幕の中で目覚めたのは、朝の5時半過ぎでした。



泊まったエリアは道志川の対岸に、新戸が近く見える場所。






今年の早い時期、新戸さんちに予約入れてたのに…




子どもの発熱でキャンセルした、苦い思い出の記憶がよみがえります…





夜が明けた岩砂漠な青野原の新造成エリアを見渡すと、ほぼひとりじめ状態なのがよく分かります。








他にはバイクで訪れてる方がいるのみ…






緑が多い旧来からのエリアは、かなりの混みっぷりです。





明るくなった旧来のあちらを見やると、どうやら家族連ればかり。こっちが空いていてヨカッタ…






ところでこの新造成エリアについて、何度も岩砂漠と喩えましたが、


砂漠の果ての、その先には…





オアシスがあるのはお約束?






ここ青野原ACでその約束は…






敷地のいちばん奥に答えがあります。



清涼な水を湛える沢が…




轟々と流れます。






マイナスイオンたっぷり。







清流のおかげでこのあたりだけ、気温も下がっているのが肌でわかるし。





この沢はすぐに道志川に注ぎ込んで行きます。




水場やトイレまで1~2分歩く手間は生まれますが、


ソロや静かに過ごしたいなら青野原の奥のサイトは狙い目かも。





前述通りこんな地盤です。アリはいませんし♪











じゃ、そろそろお腹が減ってきましたから…




朝メシにします。








ソロの定番、値引きスペシャル・ダイエーバージョン(笑)




そしてこんなものも売ってました。





永谷園の生姜部のインスタント豚汁には何度もお世話になってましたが…




他メーカーの生みそタイプでも生姜入りが出てるとは…




インスタントみそ汁を作ると言うことは、お湯を沸かさないとなりません。


ということで、やっとこれの出番です。



DUGのHEAT-1、やっと実戦投入できたなぁ(^。^)




やはりコイツはただ者ではない…


ちゃんとしたパワーのある火器をチョイスしたらスゴイことになりました。 続きます。














blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ


関連記事

子どもを起こさないテント内の灯り




この時期、一人鍋はなかなか買うことができません。


しかしさすがの大型店舗。




ダイエー津久井店で賞味期間ギリのものを半額でゲットです。





ではDUGの焚火缶に水を入れて





鍋のパッケージには200mlの水を入れろと書いてありましたが目分量です(^_^;









次に具材とスープを入れたら、火にかけます。







横の焔で分かりますが、風がありましたから…







ドラゴンフライを置くバハテーブルの外周に沿って、ウインドスクリーンを設置。





そろそろいいかな…




一人鍋ですが、ちゃんとキムチもついてましたから…





最近、週末になると妙に食べたくなるのがキムチ…




これも投入して再加熱します。










午後9時45分で17度。




遅い夕餉になりました…





じゃ、いただきます(^。^)




けっこう辛い。でも旨い(^u^)




そして鍋完食です。







キムチ鍋なのでシメに入れようと思ってこれも求めましたが…





昼に運動会のお弁当を食べ過ぎたので… もう入りません(^_^;




辛ラーメンは次の機会に取っておくことにします。





ごちそうさま…




ふだんならアリの害を恐れて調理具は車内に仕舞うところですが、


どんなに探してもまったく見つけられないので、このまま放置。


でも大丈夫でした。



ビールのほどよい酔いのままに幕の中へ…





そしてこれ。やはり使えます。幕内の照明にちょうど良いです。








モンベルのクラッシャブルランタンシェード




ペアキャンプで使っても、同床のお子の眠りを妨げることはないでしょう。






ではおやすみなさい。




 










blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ
関連記事

DACの青骨もケロシンの青火も美しい

届きたてで湯気が上がってる(嘘) ヘリノックスチェア、自宅で一度組み立てましたがもちろん…





青野原でも使ってみます。




ポールにはショックコードが内蔵されてますから、収納を解くとわけなく、


ポキポキという感じで、フレームのポールが組み上がっていきます。








ムーンライトを思い出すなぁ…




あとは…





ポール先端4箇所に、椅子のガワのスリーブをはめこんでいけばOK♪







DACポールのブルーが美しい(^。^)






新品なので最後の4つ目をはめる時は少しだけ力が要りましたが、


何度か使えば生地が伸びて楽になるかな。








座り心地は…





楽天などのレビューでは「包み込まれる感じ」と目にしますが、まさにその通り。





座面は見た目以上に背中へ体重を預けられる角度ですから





ホールド感も自然と高くなります。次のファミキャンでは取り合いになるかも…(^_^;





ちなみに耐荷重は145kgまでOKらしい。北天佑関の現役時代の体重です。




新投入兵器のレビュー、この日はこのあたりまでにして…





焚き火しつつ…




夕餉の支度にかかります。





少し冷えてきました。これ買って正解だったかな…




今回は久しぶりにこの火器で…





MSRドラゴンフライ




もちろんケロ化済みです。



ケロ化してますからアルコールでの予熱も必至…






着火してすぐは赤火も出ますが







ほんの数十秒で青火になり、安定燃焼します。






さすがの燃焼精度♪





持っているけど白ガスで運用してる方、付属のDKジェットに付け替えれば簡単にケロ化できますよ。








方法はこちら。ただしアルコールでの予熱は必須ですけど。








更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
バナークリック、ぜひともお願いします 

関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用



サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ