学祭のホットドッグとニューコット?

今日はこちらへ



DSC_0004.jpg




例年行ってる近所の大学の学祭。


福祉系大学
なので、小さな子ども連れにもやさしい出店や企画が目白押しです。



たとえば…



DSC_0006.jpg

わたあめは自分で作らせてくれます。






作成者の個人情報が写りそうだったので撮れませんでしたが、


幼児向けに学生さんが手作りした絵本展示や、パネルシアターなどもありました。






そして同市内に本拠を構えるこちらのチームも協賛みたいで…


DSC_0014.jpg




なんと稲本選手との握手会もあったらしい。整理券が必要で、すでに配布完了とのことでしたけど…(T.T)



DSC_0008.jpg



DSC_0013.jpg

しかたなく… ふろん太くんと記念撮影して、お茶を濁しました…(^_^;








さて、帰宅してからこれを開梱しました。


数日前に届いていたのですが、とある方からこれを譲っていただきまして…



DSC_0016.jpg

中味は…




こんなです。中古とのことですが、ほとんど使っていない感じ。


コンディションはかなり良いです。




DSC_0019.jpg




これ、クロスター製のコットです。


コットというより、キャンプ用ベッドと言うと通りがいいかもしれません。




フレームの一部が曲がっているように見えますね。


そう、実際に曲がっています。


DSC_0021.jpg

これにはちゃんとした理由があります。それについてはまた後で…





じゃ、組み立ててみましょう。




ベッドとしての生地の左右にはスリーブがあり、ここにフレームをいれて継ぎ足していきます。



DSC_0022.jpg


DSC_0024.jpg

左右のスリーブに3本ずつのフレームを通して…





次に「脚」を取り付けます。



DSC_0025.jpg



ここで、腕力が必要になりますけど…


DSC_0026.jpg



金属製のフレームを省いて生地の張力を稼ぐタイプのため、脚部が頑張らないとなりませんから…



DSC_0028.jpg




ロータイプのコットは脚部の組み立てにはどうしてもチカラを要します。


なのでコットと言えば、こっちのカタチのほうが主流になるのかな…





こちらのほうがベンチとしても使い勝手がよさそうな高さですし。





しかし、寝心地を良くするため、布地の張り(=テンション)を保つ目的で横方向のフレームが3箇所も入ります。



これが重さを増してしまうので、どうしても好きになれず…








今回も横方向のフレームを使わくて軽い、ロータイプのコットとの邂逅となりました…



DSC_0029.jpg


寝心地について、ボイジャーとの比較も書きたいけど長くなりそうです。次に続きます…











あ、ひとつだけ追記を…


DSC_0002.jpg

学祭で200円で買ったホットドッグですが、



パンの切断面をちゃんと焼いてるのは好感が持てましたが、ケチャップかけすぎです。


あと、もう少しソーセージは皮の張りが強いモノ・味の濃いものを使ったほうがいいでしょう。



何度もキャンプの朝飯で作ってるので… 気になってしまって…(^_^;




人気ブログランキング


blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ

関連記事

テント結露の境い目

道志川に朝日がそそぎ



DSC_0251.jpg




少しずつ、霧も晴れてきました。



DSC_0254.jpg




青野原の紅葉はこんな感じです。





DSC_0250.jpg


先週末の様子ですから、今日あたりはもう少し進んでいるかも。







ところで先の更新でぼやいた幕の結露ですが、



DSC_0245.jpg


DSC_0244.jpg

けっこうヒドイ…




もちろん帰宅後に干して今は大丈夫ですが、これを使うのもアリかと思ってしまった…





でも面白かったのがこれ…



DSC_0246.jpg



シャングリラの、ある高さから下はびっしりと結露してるのに、上はまったく無しです。


この現象、間違いなくこれを炊いていたからでしょうね。


DSC_0172.jpg

レインボー。レインボーでなくてもアルパカでも武井でも同じかな?









前夜おろしたスノピのグリルネットSも、いい色に焼けてました。



DSC_0241.jpg






まだ朝早いですけど、この日も家族予定があるため、早めに撤収です…



DSC_0247.jpg




あっけないくらい早くたためてしまう…


シャングリラの手軽さは、嬉しいけど悲しくもあるかも…(T.T)



DSC_0256.jpg

結露しまくりですから、フレンディ荷室にこのまま、車内を濡らさぬように放り込みます。







そういや今回は…



DSC_0259.jpg




赤灯も回ってませんでした(笑)



DSC_0260.jpg




台風12号の被害も収束してくれたのでしょう。



DSC_0261.jpg



今週末、今日は仕事で無理なのですが、


時間見つけて、このあたりの紅葉の進み具合を見に来たいモノです。




人気ブログランキング


blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ

関連記事

霧キャンプもいいモンだ♪

ソロキャンの朝飯はお手頃に…



DSC_0210.jpg




夕方の出撃にする理由はこれもあります。スーパーて総菜パン系が値引かれますからね…(^_^;



そしてこれも強い味方♪


DSC_0222.jpg
生姜パワー、暖まりますね~(^。^)




永谷園の生姜とん汁。2パック入りなので前回のソロのが残ってました。




これらを食べ終わる頃には


DSC_0223.jpg
幕の中にいても夜が明けてきたのがわかります




外へ出てみました。



DSC_0219.jpg




しっとりとした空気…



DSC_0215.jpg




両手でも足りないくらいの回数、ここには来てますが、青野原でこれは初でした。



DSC_0239.jpg




運転中には遭遇したくないですが…



DSC_0228.jpg




幻想的な霧の為す光景…



DSC_0231.jpg




思わずうっとりとしてしまった…






こうならなきゃ、幻想的なままで終わるんですけどね。


DSC_0243.jpg

霧のせいもありますけど、この時期は仕方ない…






幕に結露しまくりです。帰ったら干さなきゃ…(T.T)





人気ブログランキング


blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ

関連記事

一酸化炭素警報機が鳴ったのか

DSC_0201.jpg




前夜は日付が変わる頃にシャングリラで寝て、



起きたら朝5時過ぎ。トイレに行くのに外へ出て…





DSC_0204.jpg

まだ満月っぽいです。







サイトに戻ると、幕の中はやっぱり暖かい…



DSC_0206.jpg



15度もあります。


これを点けっぱなしで寝たおかげでしょう。


DSC_0208.jpg



レインボー君、調べてあったとおり、燃費はいい感じ♪





確信犯ですが、これも持ち込んでました。


DSC_0209.jpg



先日買った、CO検知器です。



しっかり40秒ごと、動作してることを知らせるグリーンのLEDが点いてましたが、


朝までレインボー点けっぱなしで寝ても警報音は鳴りませんでした。




ま、これだけ隙間がありますから


DSC_0179.jpg



靴が楽々と通るくらい…(^_^;



DSC_0180.jpg
これじゃ検証はできませんね(^_^;






すぐに夜が明けていきます。



DSC_0211.jpg

DSC_0212.jpg




相変わらず曇り空ですが、雨は降らなそうかな…



DSC_0214.jpg




ちなみにまだワタシ以外、他のサイトでは誰も幕外に出てきません。


キャンプではこの時間帯が大好きで、なぜかいつも目が覚めてしまいます。






ナニはなかったですが、やっばりあると安心ですね。単三電池3本で2年間も動いてくれますよ。




人気ブログランキング


blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ

関連記事

チゲのシメはちぢれ麺?

ラーメンをレインボーにかけてから外へ出てみました。



DSC_0150.jpg
すでに夜22時近いですが、青野原は盛況・元気




この時期にしては暖かくなったせいか、来場者が多い印象です。



DSC_0151.jpg
ウチのテントも光ってますが、左のソロで来てると思しきお隣さんもまだ活動中?




この晩、妙に明るいなと思って帰宅してからこちらで調べたら…



やっぱり満月は前夜のことでした。



DSC_0153.jpg
どうりで明るいはずです。




カメラの腕が乏しくとも、何とかなってしまってる…(?_?)



DSC_0154.jpg




自然の恩恵にあやかって遊ばせてもらってたら、あっという間に20分ちかく経ってしまった…




マズイ… 煮すぎたかと思いましたけど…




DSC_0186.jpg



太麺を買ってヨカッタ。レインボーも全開にしてなかったのでアルデンテくらいです(^_^;



DSC_0187.jpg



その後を撮る間もなく完食…






DSC_0188.jpg
焚火缶、いい感じに焦げたかなぁ…(^。^)








DSC_0189.jpg





この幕を買ってヨカッタです。



DSC_0194.jpg




そしてこの車も買ってヨカッタ…(^。^)





さらに書くとすると、


DSC_0200.jpg
この国に生まれてヨカッタ…



そう思いたい




人気ブログランキング


blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ

関連記事

焚火缶でスンドゥブ

何とか設営完了。


ランタンのホヤ割れを見つけて凍りついたので、いつもより30分も余計にかかりました(泣笑)



DSC_0127.jpg




何はともあれ、ビールを開けます。



DSC_0128.jpg



DSC_0129.jpg
予選突破を祝うと共に、今日は北に必勝をと祈りつつ…




気付くとお腹も減ってきました。



DSC_0131.jpg
やっぱり今回も




焚火缶の出動です。これを求めてありました。



DSC_0130.jpg
スンドゥブチゲ♪




具材を放り込んでスープ素と水を入れ



DSC_0132.jpg




明太子はあとで入れることにします。



DSC_0134.jpg






じゃ、外に出て



DSC_0142.jpg




先日、はてしなく衝動買いに近いカタチで購入したグリルネットで調理開始♪



DSC_0144.jpg




ちょっと火力が強いか…(^_^;



DSC_0139.jpg
ここで火を操ります。楽しいったらありゃしない♪




吹きこぼれそうになったので、グリルネット上で焚火缶の位置を変えて…



DSC_0148.jpg




焚火缶をたずさえ、幕の中へ



DSC_0155.jpg




はたして上手く出来ているか?



明太子投入したら、すぐに見えなくなってしまいましたが…


DSC_0157.jpg


DSC_0161.jpg
ちょい煮くずれましたけど…




OKでしょう。スーパーのお鍋セットだけに辛みはほどほどですが、優しく美味しいです。



DSC_0163.jpg


DSC_0165.jpg
鱈もアサリも旨し♪




あっという間に完食です。



DSC_0167.jpg
でも完汁はせず…




たぶん足りないだろうなと思って、これも求めてありましたから



DSC_0170.jpg
ホントは乾麺がいいんでしょうけど、これがいちばん安かったので…




鍋のシメのラーメン調理はレインボー君におまかせして…



DSC_0173.jpg




ちょいと外へ…



DSC_0149.jpg
星空が見えるかなと思ったのですが、残念…






曇天でした… (T.T)






人気ブログランキング


blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ

関連記事

ホヤ割れとレインボーデビューと

忘れ物に気付いて一度帰宅して、その2時間後…



ブラックダイアモンド・ギズモで照らすのは…
もちろん自宅じゃありません。




青野原オートキャンプ場に到着です。


ワタシの答えは「B.意地でも忘れ物を取りに帰って再出発♪」でした(^_^;






このあいだ行ってきた道志の森キャンプ場の紅葉の進みかげんも気になっていたのだけど、


いかんせん、一度引き返してます…



午後6時に再度自宅を発って、道志村の奥までというのは時間的に厳しく、近場に落ち着きました(^_^;



忘れ物連発で心が折れそうだったけど、やっと週末に晴れてくれたし次の土曜は出勤日だし…







しかし…


濡れた砂サイトでジュラVペグはキビシーか…




金曜の降雨の影響か、シャン5デフォルトのDACペグもスノピのVペグも、幕にテンションかけようとすると


抜ける 抜ける… (^_^;





こういう時は


スノーピーク・ソリッドステーク20
土中の抵抗も期待できそうな、ちょっと重みのある鍛造ペグで。




そういやソリステでシャン5張るのは初でした。


シャングリラは稜線で主テンションを決めますから、四隅をソリステでペグダウンしたらOKでした。









で、幕の設営の次はこれ。灯りですが…


コールマン国内未発売ランタンケース
先日買ったコールマンのケースに入るはもちろん639C




しかしひさびさに…



ランタンの
マントル落ちです。




実は出発の時、かなりあわてで荷造りした影響で、50センチくらいの高さからケースごと落っことしてました。


びっくりしたけど時間はなく、ケースを開けずに振ってみて、


ガラスが砕けてる様子がなかったのでそのまま出発してました。




この時点では「やっぱりマントル落ちたか~」くらいにしか思ってなかったけど…




もちろん予備は持ってきてあります。


予備マントル


空焼き
アルコール予熱と同時に空焼きして…







ホヤを戻したところで、はたと気付きました。



チムニーにヒビが…




うーん… 割っちゃいましたね(T.T)





ホヤにヒビが…




割ったというか、ヒビが入りました。ケースだからこれくらいで済んだのかも。段ボールのままだったら砕けてたかな…


でもモノは耐熱ガラスとはいえガラスです。買い換えなきゃダメでしょう。





690Bです。楽天で2000円切るくらいかな…




ところで空焼きしてヒビ見つけてすったもんだしてる最中、その後ろでは…



シャングリラ5
シャン5の中がほのかに明るく…






そう、今回はこれを持ってきてました。


冬キャンプストーブ・RB-25C
照明としても40ワット相当の照度アリ




やっとキャンプデビューです。レインボー♪



シャングリラにレインボー・インストール




今回のキャンプ、いろいろと心が寒くなる出来事が起こるけど…



639Cとレインボー
せめてカラダだけは暖かくしよう…








相変わらず売り切れ続出… 在庫あっても高いのしかないし…(^_^;








人気ブログランキング


blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ

関連記事

忘れ物が多すぎたことに気付いたらどうする?

昨夕午後5時頃、先日行った道志の森の紅葉がどこまで進んだかを確かめたくて、


ソロで出ようと思い、自宅から5キロ走ったところで、




これを忘れたことに気付いてしまった…



昔の画です。コットを忘れてきたし…





マットとシュラフはあったので、それだけで就寝という手もあります。







DSC_0092b.jpg
この日はママさん土曜出勤の上にお子たちの学校行事参観があり、午後に家事も片づけ、慌ただしく支度しての出発だった…




ということで、実はコットだけではなく、



テーブルや椅子も忘れてました。





週末の道路はこんな感じでそれはそれは混んでいるし…


DSC_0098.jpg





さあ、こんな状況です(^_^;


あなたならどうします?



 A.あきらめておとなしく帰って寝る

 B.意地でも忘れ物を取りに帰って再出発♪

 C.現状の装備で行ってしまう…







で、私が取った行動は…


DSC_0101.jpg
詳しくはまた次の更新で…







これ、人気ブログのアンケートにすりゃヨカッタかな…







人気ブログランキング


blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ

関連記事

グラスウールと薪ストーブ

誕生月で楽天から500円分のポイントを貰ったので…




これを求めました。




これ、何かといいますと、





耐熱グラスウールです。




2st.jpg




冬場はこんなふうにバイクのマフラーに巻き、排気温低下による性能低下を防ぐためのもの。



ウチはこれをこっちに転用してます。




オガワのちびストーブです。




これの煙突に巻くことで、バイクと同様に燃焼効率が上がります。


スクリーンタープにインストールして使うことが多いので、


昨冬までは幕体よけのジグと共に幕を焦がさぬよう、ちょうどの位置にのみ巻いてました。









グラスウールを巻いた煙突の内側は…







みごとにクレオソート(タール状の粘ついた油液の煤)が少なめだったので…


今冬はグラスウール5割り増しで行ってみようかと♪




燃焼効率が上がりすぎても薪の消費が激しくなるので困りますが、実験してみたいと思います♪




そろそろ薪ストーブも幕に入れ込みたい寒さになってきましたしね。


今週末はぜひとも出たいものです(^。^)








しかしちびストーブは高い… こっちのほうがコストパフォーマンスは上かな…






人気ブログランキング


blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ

関連記事

ノマドとクリマブロックの違い

一昨年くらい前かな? これを買って、ヘビロテしてました。




着てるのは若かりし頃(笑)の末子…







モンベルのクリマブロック・ロッシュジャケット。ソフトシェルという言い方がしっくり来ます。







固すぎず、かと言って柔らかすぎずな着心地がちょうど良く、実は今も着てますし、


ベースレイヤー(肌着)のすぐ上にかぶった状態で過ごすのは、初秋から晩春までと実に長い。


半年以上、だいたい毎日一度は身につけていることになります。





しかしこれだけ着回すとガタも来ます…


DSC_0130.jpg


DSC_0132.jpg
チンガードのあたりの布地が刷れてきてしまった…




お気に入りのソフトシェルですが、この型は既に廃盤みたい。




で、新型? をゲットしてみました。


DSC_0123.jpg
クリマプロ200 ノマドジャケット…




新型と言ってもこちらもすでに販売終了品。オクで新古品として出ていたものです。



おそらくクリマブロックが2007年、ノマドジャケットが2008か2009年の新商品のはず…




これが最新型らしいですが…




落札前にモンベルのサイトで見比べてみると、デザインが違うだけで機能的にはほとんど変容が感じられませんでしたから、


これでいいかなと… 安かったし






ただ、ワタシの持ち物として比べてみると…



DSC_0133.jpg



ノマドジャケットはサムホールが消えています。


これ、冬場にチャリに乗る時、手袋忘れたりすると大きな差に繋がります…(^_^;




しかしノマドの大きなアドバンテージはここ。


DSC_0134.jpg
胸ポケが2つ♪ 最新型もひとつしかないし(^。^)




胸元にケータイやら小物やらをより多くつっこんでおけるのは、車やバイクに乗る時などありがたいです(^。^)




そしていちばん大きな違いはここかな…




DSC_0129.jpg
クリマプロジャケはクリマプロブロックという格子状のフリース素材なのに対し、ノマドの内布がフラットなフリースです。




この違いが通気性と保温性の違い、すなわちソフトシェルとしての性格の違いになるようです。



climablock.jpg DSC_0138.jpg climapro.jpg
後継ジャケのほうが保温性が高いので、衣替えが早くなるかもしれませんけど。




ま、これで今冬は去年より暖かく過ごせそうなのでいいかなと(^。^)





人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ





おきてがみ

関連記事


サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ