キャンプの朝食は手軽な炙りモノで♪

さて、青野原オートキャンプ場でのお兄ちゃんとの朝食です。

CA320364
まだちょっとぼーっとしてますね(^_^;)
 
200円スキレットで目玉焼き。

DSC_0496

パンは薪で炙ったのがパパ用、焼いていないのがお兄ちゃん用。ふだんの好み通りです(^^)

DSC_0494

インスタントのコーンポタージュはこういう時、楽に出来ていいですね♪

DSC_0495

そして、、、なぜかお餅(^_^;)

DSC_0493
お兄ちゃんが食べたかったと言ってたので、冷凍の個包装モノを持ってきてありました… (^_^;)


朝食を前に、テンションも上がってきたようです。

DSC_0491

じゃあ、いただきましょう♪

DSC_0492



…と、食事中は撮り損なってしまって、いきなり食後ですが、、、

CA320363

満足してくれたようです(o^^o)

DSC_0474

今日の天気も良さそう♪


 


撤収前に遊ぶかぁ…と思ったら、なんとデジイチのモニタに、この文字が(^_^;)

CA320350


お待たせしました。今回のキャンプのハプニングとはコレです。何人かの方にはすでに、ご名答いただきましたが(^_^;)

前夜、お兄ちゃんがランタンばかり30枚以上、頑張って光量の少ない中、何度もシャッターを押してくれたおかげで、、、


みごと、バッテリー切れとなりました(^_^;)


この後、買ってあったフリスビーなどで遊んだのですが、携帯では追い切れず、画像はなしです(T.T)


次のキャンプでは、お兄ちゃんの撮影の際… 枚数制限を言い渡すことにします(^_^;)

 




人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





スポンサーサイト



朝のコーヒーはそっとひとりで…

青野原に朝が来ました。

DSC_0483

山にかかる靄(もや)が、昨日の雨の名残を感じさせます。

DSC_0475

DSC_0477


DSC_0472
手前味噌になりますが、モンベルのタープのアーチが美しい…。やっとこんな具合に張れるようになったんだなぁと…しみじみです(o^^o)

DSC_0481

お兄ちゃんはまだ、フレンディの車中で夢の中ですから、コレを出しまして… 

DSC_0480

朝のコーヒーを淹れて、川のせせらぎをバックにいただきました♪

DSC_0489
う~ん、ウマイ(^u^)~♪ 至福の時です。

 



この時点、午前5時40分過ぎで、気温は22度。

DSC_0487

陽光もあって快適な気温ですが、お兄ちゃんが寒がるといけないので、残りの薪もくべておきましょう♪

DSC_0478

…っと、ここで車中からガサゴソと音がして…、この人も起きたようです(o^^o)

DSC_0490
助手席で寝ていたのではありません、念のため。
フレンディは、セカンドシートとサードシートを倒すと、ほぼ真っ平らなベッドができるので、もちろんそこで、です(^_^;)

 


じゃ、そろそろ朝食にしましょうか…(o^^o)





人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





ソロな焚き火もいいもんだ♪

にわかカメラマンのお兄ちゃん、こんな画も撮ってくれました(*^_^*)

DSC_0366

お返しにパパからも一枚♪

DSC_0367
この時はまだ元気でしたが…(^_^;)



そう…好きなモノをたらふく食べた後、人間はすぐに眠くなるようです。

DSC_0458

今回はペアキャンプだし、テント設営はせず。


車中泊でして、夜の9時過ぎには、お兄ちゃんはぐっすりでした。




と、なると、私ひとりでの焚き火タイム♪

DSC_0459

DSC_0340

設営したサイトのすぐ前には、川の流れる音が絶え間なく流れていて、否応なしに自然のまっただ中にいる心地にさせてくれます♪

DSC_0462

言葉は要らないなあと思う時間が流れて行きますね。

DSC_0461

しかし、思うにこの日は到着が夕方だったので、時間があまりなくて、設営と料理まででした…(^_^;)


明日はお兄ちゃんと遊んであげないとなりませんね。

DSC_0460

では、、、おやすみなさい。




人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





参加者のいちばん好きなモノを炙る集い?


さて、設営が終わったところで手早く夕食です。今回もパスタでいきましょう♪

DSC_0440
モチロン、レトルトは事前によく水洗いしてあります。


ドラゴンフライを熱源に、半折にした麺にレトルトのソースも同鍋で一緒に加熱します。

とっても簡単に… こんなモンしか出来ませんでしたですが、山だとこれがウマイ♪

DSC_0450

お兄ちゃんは「少しソースが辛い」と言ってましたが、何とか食べられました。

DSC_0451

炭火も熾して…♪

DSC_0445


炙ります。今回は参加者の最近一番好きなモノ2品♪ ソーセージとサザエです(o^^o)

DSC_0452


DSC_0454
またもサザエがボケてますが、、、(^_^;)


海ではないけど、サザエは炭火で醤油をたらして食べるとメチャクチャにウマイ♪


サンデーマート三ケ木店さん、山の立地なのに海の幸の提供をありがとう(o^^o)


 


さて、食後なんですが、お兄ちゃんがデジイチを使いたいと言うので、いろいろ撮影してもらいましたが…

DSC_0423 DSC_0439

DSC_0431

こんなんばっかり30枚ほど…テーブルランタンの灯りばっかりを撮ってました。。。ひょっとして私のマネか?(^_^;)

DSC_0418

しかし、この時は光量が足らず、なかなかシャッターが降りない状況でして(^_^;)、これが後で、あだになりました(T.T)


 




人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





夕暮れの設営はお急ぎを(^_^;)

さて、到着した時刻はこんな感じでした。

DSC_0329

午後6時半で気温は23度。寒くも暑くもなく、快適です。雨のピークは避けられたのですが、すぐそこまで夕暮れが迫っています。

DSC_0328
標高は375mと出ています。ちょっと誤差が出てるかなぁ… (^_^;)

ということで、急いで設営にかかりましたが、今回は雨上がりだし、お兄ちゃんとのペアキャンプだし、テントの設営はもともと考えていませんでした。

ということで、モンベルのビッグタープを起て、そこをリビングスペースにあつらえます。



ただし、少し風が強めだったので、これを使ってフレンディと連結することにしました。

DSC_0330
スノーピークの旧ロゴデザインな連結具♪

これをフレンディのレインモールに締め付ければ、フックが出てタープを繋げることができます。

DSC_0334
実は、夜中に突然な突風でタープが飛ばされかけたのですが、コレのおかげで吹き飛ばされずに済んだのでした(^_^;)


今回は雨上がりで地面も柔らかく、ペグの刺さりも弱かったので、いつもより一本多くポールを足しています。

DSC_0336
使ったのはこれ。スノーピークの125cmのタープポール。

スノーピーク(snow peak) ライトタープポール125×2本セット


その場で自在プラパーツとコードを使って、張り縄も製作。

DSC_0341

DSC_0338
 
DSC_0339

すっかり暗くなってしまいましたが、なんとか設営も完了しました。

DSC_0342

DSC_0347

あ、忘れるところでした。この人はフレンディの二階(オートフリートップ)部分で、大人しく?遊んで待っていてくれました(^_^;)

DSC_0344





人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





青野原オートキャンプ場とカタツムリ


日・月曜日で私が行っていたのはこちら


神奈川県相模原市にある、青野原オートキャンプ場。


ウチからは約40キロの距離ですが、自宅から最寄りのキャンプ場です。

DSC_0314

日曜は大荒れのお天気でしたが、予報を見て、午後6時あたりが風雨のピークと読めました。

DSC_0315
山の木々が、嵐の中で暴れていますが…(^_^;)


今回のキャンプは先週来から、お兄ちゃんとの約束でもあったので、この時間帯を移動にあててしまえば大丈夫ではないかと読んで、

やや遅めの出発に。

DSC_0316

案の定、午後5時半過ぎには雲が切れて、陽光が差してきました。

DSC_0322
雲の向こうには青空も♪



ウチは道志方面 ( 今回は厳密には道志村まで行ってませんが… ) のキャンプでは、どうしみちに入るちょっと前にある、このスーパーで買い出しをします。

DSC_0323
サンデーマート三ケ木店です。



さて、到着です。とりあえずオートフリートップをあげて、と。

DSC_0326

サイトの設営を前にして、河原沿いの岩であるモノを見つけました(o^^o)


大きなカタツムリがお出迎え♪

DSC_0325

思わぬ雨上がり定番のお迎えに、お兄ちゃんも喜んでいました♪

DSC_0324





人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





表情が冴えない理由とは…

昨日の日記で書いた、ココさんの表情が冴えない理由なんですが、これを忘れたためでした。
 

CA320331
デジイチのメディア…(T.T)

正確に言えば、「不機嫌なままの写真しか撮れなかった」ということになります。

CA320328
キャンプ場に着いた時点で、デジイチにSDカードを入れ忘れてきたことが判明…(^_^;)


久しぶりに携帯での撮影になりましたが、なんと携帯にもminiSDを入れておらず、、、


やむなく本体の、限りある内蔵メモリに記録しておりました。


 


古い機種のため、バッテリーの保ちも悪く、撮った画像の確認もできず、いい画は撮れてないだろうなと思いつつも、何も出来ませんでした…(T-T)

なにぶん古い携帯で、3.2メガしか画素数がありません…

ということで、キャンプ2日目の朝食の頃にはバッテリーの残量もわずかとなり、朝食はけっこうなボリュームだったのに撮れず(T.T)


いきなり帰路ですが…SLを置いてあるここと、

kouen
これは借り物画像です。我々が行った時は、既に桜は終わっていました。

ここに寄って帰りました。

CA320308

JR御殿場線の山北駅そばにある、「鉄道公園」と隣にある「さくらの湯(山北町健康福祉センター)」です。


 


お風呂の中の様子はさすがに撮れませんが、我が家のキャンプは一泊だけの場合、たいていキャンプ場での入浴は見送ります。


さくらの湯の露天風呂。画像は山北町健康福祉センターのHPからお借りしました。

夜は下界より寒いことが多いので、風呂上がりにお子たちが風邪を引かれた日には、目も当てられませんから…ね(¨;)


公園はこぢんまりとしていましたが、健康福祉センターの駐車場が使えるので、地元の親子連れの方がたくさんいらしてる感じ。


お風呂は熱すぎず、ぬるすぎず…きれいですし、ともしびショップというしょうがいを持つ方の働く飲食店も併設されており、


カレーライスなどが400円くらいでいただけるのは魅力です。次のキャンプでも寄るかも♪


 


 


さて今回、急に予約が取れたため、デジカメのメディアだけでなく、


ほかにもいろいろと忘れていたことに気付いたのは帰宅してからでした…


これも忘れておりました。テーブルランタン…(^_^;)

まあ、それでも楽しい時間になったことには変わりありませんでしたが。。。


ということで、今日で今回のキャンプレポは終了します。お付き合いいただいた皆様に感謝です m(__)m



あ、この人の名誉のため、最後にひとつだけ書き添えておきますが、

DSC_0266

今回のキャンプがココさんの初キャンプではありません。(何名かの方に「産まれてはじめてのキャンプですね」と書いていただきましたので(^_^;))


生後1才と10日ちょいですが、すでにキャンプ歴は、(あ猫さん、スミマセン。更新後に間違いに気付きました(T.T))4回目だったりします♪


 




人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





キャンプでいちばん早起きなのは…


 


山北に朝が来ました。

CA320319
マウントブリッジキャンプ場の名前の由来かな? サイトのすぐそばに橋が架かっています。

CA320315

 


キャンプの時はいつも、いちばん早起きするのは私(パパ)と決まっていたのですが、、、

CA320317

珍しく、夜中にお兄ちゃんのトイレに起こされたせいか、この日はお姉ちゃんに先を越されました(^_^;)

CA320316

朝から元気に川の散策をしております…この元気さ、なぜだかホッとします(^^)


 


…じゃあ、大人はお約束のコレと行きましょう (o^^o)

CA320314
パーコレータで淹れていただくコーヒー♪ コレがあるからキャンプに来てしまうとも言えなくもありません。(o^^o)




シェラカップはチタンでできたスノーピーク製。チタンなので金属臭がありません。


寝坊スケなお兄ちゃんをさしおいて、ココさんも起きました。

CA320276

あ、そう言えば、ココさんの表情が冴えない理由なんですが、、、理由も冴えない感じでして。。。


ネタバレは明日の日記に取っておきます。(^_^;)


厳密には、それが無いと彼の機嫌が悪くなるというモノではないのですけどね。。。






人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





火と灯りの大切さ


 


夕食を終えて、そろそろ夕闇も迫って来て、ランタンに灯を入れました。

CA320311

となると、、、そろそろ焚き火の時間です。やはりキャンプと言えばこれですね。

CA320309

暖かい焔の揺らめきに、心が解けていきます。。。


CA320307

お兄ちゃんもちょっとだけ火遊び? いやいや、これもじゅうぶん自然を学ぶ行いです(o^^o)


あ、こういうキャンドルランタンも持って来ました。

CA320325
お姉ちゃんが自宅近所の子ども文化センターで作った、アルミ缶ボトル再利用のキャンドルランタンです。なかなかいい味が出ています♪


CA320322

ワインも開けて、ランタンの灯りも愛おしい。。。


お子たちはぐっすりです。薪もそろそろ尽きてきて、

CA320323

そろそろ我々も休みましょう。お休みなさい。

CA320324

山奥は日が暮れると本当に真っ暗ですが、だからこそ火や灯りの大切さが身に染みます。


お子たちもそのことを、分かってくれただろうか…


 


人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





炭火を早く熾すには…

設営が済みましたが、一泊のキャンプはあっというまに時間が過ぎていきます。

CA320298

午後4時を回ったころから、晩ごはんの準備を始めました。まずは炭火を熾します

CA320293

もはや我が家の炭火熾しには欠かせません。ユニフレームのチャコスタです。


煙突と同じ効果で上昇気流を生むため、燃焼効率が上がり、着火が早いです♪


 


UNIFRAME チャコスタ(mini)


我が家は更に、キッチンペーパーに食油を染ませたモノを古新聞にくるみ、その上に木炭を入れて着火しています。


着火材かなくてもチャコスタとこの組み合わせで、火興しが楽になります♪

CA320300
着火性向上のため、炭は炭壷で持参した消し炭も使います。


ものの5分で着火して、炭が白く焼けるまではこの人が頑張ってくれました。お姉ちゃん♪

CA320301
送風de着火で火興ししてくれました(o^^o)

送風de着火(そうふうでちゃっか)

お姉ちゃんの勇姿を見学するココさん。ママさんのお膝の上で♪

CA320297




少し早いですが、午後5時前から夕げのスタートです。

CA320302
…うーん、撮る前に焼き鳥を食ったヤツがいますな…(^_^;)

ホタテとソーセージはお子たち用ですが、ソーセージはは炭火に晒したままだと破裂したり干涸らびたりしてしまいますから、


○イソーで買った200円スキレット(鋳鉄フライパン)を、グリルの片隅にかけ、その中に上げておきます。

CA320304

アルミホイルに包まれたのはサツマイモ。ココさんの主食?です。

CA320306
イモは濡らしたキッチンペーパーでくるんでから焼きます。こうすると焦げにくく、適度に蒸し上がる感じにもなりますね。
 
CA320303

ソーセージをパクついて、お兄ちゃんも満足したらしい♪

CA320305

サザエも画像が思いっきりボケましたが、激ウマでした。


う~ん、幸せだなぁ♪


 


下界に帰りたくないと思う瞬間ですね(^_^;)





人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ







サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ