補修中のテントを刺しゅう枠のように広げつつ固定できる・コーンベッドって?



青根キャンプ場の撤収定刻まで

あと25分ほどしかありませんが すでに

テントとタープ以外の道具は片づけて車載してあります


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

朝方の霜のため 乾燥撤収はかないませんでしたが

ビニール袋に放り込めば良いので

むしろここから 幕体の収容は

手早く済ませることができました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

現在の青根キャンプ場のアウト定刻は午前10時

昔は11時だったのに と少し恨めしく思いつつ

片づけをすすめていき…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

10時を1分だけ過ぎてしまいましたが

撤収完了です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

忘れ物やゴミが残っていないことを確認して

サイトを去り 道志川にかかる橋を渡ったのは

10時10分ころ


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

この橋 昨年の台風19号で被害を受けたそうですが

いまはしっかり復旧しています


流された理由には心当たりがあります

この橋の部分の川幅だけが極端に狭いのです




上の地図で川と根の時字の右側が橋です

この部分に台風豪雨による濁流が押し寄せれば

橋が流されたというのも 頷ける話です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

橋を渡り いやしの湯・緑の休暇村センターを見やりつつ

右手を振り返ると リバーサイトが見えました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

実は昨日 設営前にここに入ったのですが

よく見ると予約サイトだった

久しぶりに青根へ来たので

そこが予約サイトになっていたことを知らず…

最後に来たときはフリーの早い者勝ちサイトだったので

今を知らずに進入してしまったのでした


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

さらにゲートをくぐった先にも

長い間訪れていなかった間に

様変わりしたということなのか?


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

駐車場に設営しているのかと思いましたが

こちらも今はテントを設営できるらしい?

あるいは単に 地元の方がご自身の土地に

テントを設営していただけなのかもしれません


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

そして復路へ

行きにも通った道志みちの片側交互通行です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

血税を投入して台風被害から東京五輪をめざし

迅速に手が入り 急速に直りつつある道志みちですが

昨今の時流を見るに 五輪開催を危険視する世論が

起こりつつあるようです




夏前までに新型コロナの事態が収拾は…

難しいだろうなぁ


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

この地で無事に すべての人がウィンウィンで

オリンピック競技が開かれるようにと祈るばかりです

自分も罹らないように手洗いうがいに勤めないとなりません


その後 帰宅して荷を解き

霜でぬれたテントを駐車場の柵に広げて

乾燥を終えたのは午後1時過ぎのこと


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

ココアの散歩は末子が行ってくれたので

心おきなくテントリペアの仕上げにかかれます


キャンプ場では設営した状態で

裂けた生地に 下から上へとシーム剤を塗布しましたが

結露と霜で仕上げができなかったし できれば重力を利用して

上から下へと流し込むほうが シームの浸透は確実と考えました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム


そこでもう一度 設営状態とは上下が逆になるように

テントを広げて 生地の裂け目の上から

シームを塗布します



何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

ただしこの日は風があったので

これを使って固定しました




自宅の駐車場で使っていたカラーコーンの

下の部分にはめる重石…




コーンベッドです

たまたま自宅にありましたが

これ買っても意外と安いんですよね




大きめの刺しゅう枠みたいなものがあれば

風が吹いていても作業しやすいだろうなと考えていたのですが

コーンベッドがあったおかげで 補修箇所を確実に広げて固定できるうえ

重石にもなります


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

しかもコーンベッドは複数個あるので

シームが付着してほしくない箇所のテント生地が

めくれて被さるような事態も防げました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

晴れていたので30分ほどでシームも乾いてくれて…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

これにてファウデ ファーリット3のテント吊りベルト生地

リペア完了です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

このテント 少なくとも冬場に使うのなら

インナーテントはきちんと使ったほうが寒くないと…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 アライテント シーム

今回そのことを多少なりとも感じたので

次に使う時は快適さが戻っているはず…

まだ寒の戻りもあるはずなので 近いうちに実地でリペア成果を検証したいものです





更新の励みになります



にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
バナークリック、ぜひともお願いします 
















スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 青根キャンプ場 いやしの湯 撤収 テント 修理 道志みち 台風19号 ファウデ リペア完了 シーム

値上げで脚が遠のいていたキャンプ場が安いと感じるほどに時は流れて


3年ぶりの青根の朝です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

朝方は氷点下だった幕内のあるサイトも

日が昇り 暖かくなり始めました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

キャンプ場の東側の稜線を越えて

太陽が顔をのぞかせてます

しかし日陰の部分が暖められるまで

もう少しかかりそうです


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

タープの陰の部分

まだ霜が残っていました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

もう少し時間をかけなければ解けなさそう

どうやらポリ袋を使わねばならなそうな趨勢です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

そしてテントの日陰になっている部分の地面も

いまだ 霜が白く残っています


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

もうすぐ9時になるのに…

つまりあと1時間で撤収の定刻になるタイミングですが

ソロなので これから作業を始めても

撤収自体はじゅうぶん間に合うでしょう

乾燥は帰宅してからの作業になりそうですけど


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

青根にインすると渡される駐車票です

アウト定刻が10時であることが明示されていますが

このキャンプ場 以前はもう少し

ゆっくりできる設定になっていました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

これは今回以前 最後に青根に来た時のもの

2016年11月26日にいただいた駐車票ですが

当時のアウト定刻は11時でした


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

その時は10時51分に撤収を完了しています


3年前はもう1時間のマージンがあったのが

今は10時のアウト定刻に変わっています

利用者側にとっては あまりありがたい変更ではありませんし

私が青根から遠ざかっていた理由のひとつなのですが

これ以外にも 脚が遠のく理由がありまして…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

今回の支払い額は2750円でしたが

平成24年 つまり2012年の頃は

同じ青根の同じようなサイトのソロキャンプでも

こんなに安かった…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

ソロだとなんと1575円!

もっとも8年前の話ですが これ以降

青根キャンプ場は値上げに踏み切り

今の料金体系に変わりました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

もちろん単に値上げしただけではなく

給湯設備や電源付きサイトが拡充されて使いやすくなったので

値上げは頷けるものでしたが その後アウト定刻も早まってしまうと

積極的に利用しようという気には ならなくなってしまいました…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

道志みち沿いには他にもたくさんのキャンプ場がありますし

多少の不便さがあったとしても 別の場所に行けば

安く長く楽しむことができたからです


しかし…

時は流れ 価値観は変わっていきました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感



空前のキャンプブームが巻き起こり

その時流は道志みち沿いのキャンプ場経営陣を

強気にさせたようです


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

かつては安価で楽しめたキャンプ場が続々と

値上げするようになりました

上は平成26年の椿荘で

大人1人 子供2人で利用したときの支払いですが…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

これはその5年後 平成31年

末子と2人で利用したらテント設営料金徴収が増額

人数は1減なのに料金はむしろ上がってます


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

他にお世話になっているKBも

値上げしたのは記憶に新しいですが…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

キャンプ場を経営する側から見れば 慈善事業ではないですし

生活がかかっているのなら 利益向上を目指すのは

当たり前のことです


そして利用者側には キャンプ場の値上げを中傷したり

非難したりする権利まではありません

施設面や料金面を含め 自分にとって使いにくくなったと感じれば

利用しなければいいだけの話です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

しかしこの変化により 今までの近寄りがたい要因が

目立たなくなるだけではありません

むしろ今では割安に感じるほどであることに気づいた次第…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

今回 もしソロで椿荘に行っていたら2800円でしたが

青根なら2750円で済みました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

撤収定刻の設定の違いはありますから

一概にどっちが得とは言えないのですが

早く撤収して帰宅できた方がありがたい状況ならば

いまの青根は自分にとって

じゅうぶん魅力的な場所なのでした


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い キャンプ場 道志の森 椿荘 青野原 キャンプブーム 相対的 割安感

…帰宅して散歩に連れて行かないとならなかったり

他にもやるべきことがあったので…(^^ゞ








更新の励みになります



にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
バナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 青根キャンプ場 値上げ 撤収 チェックアウト 定刻 道志みち沿い 道志の森 椿荘 キャンプブーム 相対的な割安感

氷点下ソロの朝に思うこと・ヤツを連れてこなくて正解だった現実


2月9日の朝

タープ下においてあったプラノのフィールドトランクには

霜がびっしりとついています


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

もう午前8時を回っているのにこんなありさまです

今朝の青根は冷え込みましたが

こんな光景を見てしまうと…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

1月初旬に我が家に来て 2月の始めにトリミングした

トイプーのココアくん

彼を帯同せずソロで青根キャンプ場に来たのは

正解と思わざるを得ませんでした


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

画像ではおっとりした雰囲気を醸し出してますが

まだ1歳8ヶ月と若く かなりアクティブな性格とわかってきましたから

きっと立派なキャンプ犬になれると踏んでおりますが…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

プードルの毛はとどまることなく生え続けるそうで

トリミングから半月で顔の毛はだいぶんのびたけど

身体は毛玉がひどく 2㎜バリカンを入れてもらいましたからね


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

まだ服の下の身体の毛は つまめるかどうかくらいまでしか

伸びていないのです


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

ココアのいまの体毛量では

この気温下でのキャンプデビューは厳しかったでしょう


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

やっぱりつれてこなくて正解だった…


濃緑色のノルディスク タープも

霜で真っ白です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

タープだけじゃなく よく見ると右のネビュラチェーンにも

霜がついてます

これ凍るものじゃないと思っていましたが (笑)


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

デリカのウインドウも真っ白です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

ちょうど1年前は飛び石で亀裂が入ったままキャンプしてましたから

その頃にこの凍り方になってたら

真っ青になっていたことでしょう

ガラスは急激な温度変化に弱いので…(^^ゞ


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

青根は230メートルくらいの低標高にあるキャンプ場なのですが

相模原市緑区の過去天気を調べてみると

2月9日の最低気温は-1.5℃だったらしい

おそらく観測地点はもっと町中にある場所でしょうから

青根地区が-1.5℃よりもっと冷えていたことは

想像に難くありません


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

そして幕内はアルパカストーブを点けてありますから

その高火力の威力はこんな形で現れます


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷


ファウデのトンネル状の幕内は

稜線に沿って暖められ

そこから霜が解けはじめていました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

このひさしの下はエアインテークが開いてます

稜線のあたりは乾くかもしれませんが

乾燥撤収は難しそうです


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

幕内に戻ると6℃にしか上がってませんが

氷点下の幕外にいたので これでも暖かく感じます

じゃ 朝メシにしましょう


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

前日にアルプスで買い出してあったのは

東京家政学院大学とのコラボ弁当なのだそうです


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

カリカリ梅と鮭のおにぎり

前者はけっこう好きなので 思わず買ってしまったのですが

結果として寝坊してしまいましたからね


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

弁当や総菜を用意しておいたのは正解でした


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

食後はコーヒーを淹れて やっと身体が温まった感じ


これで何とか撤収もがんばれそうです


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

幸い日も差してきました

8時40分から撤収を開始します








更新の励みになります



にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
バナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ココア トイプードル トリミング 犬連れキャンプ 断念 凍結 解氷

起きたらテント内-2℃でびっしり霜だらけ・ 直した裂け目も霜降りになってしまい…


久しぶりに冬ソロキャンプで訪れた青根キャンプ場の夜は

あと30分で日付が変わります


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ


ペトロマックスの動作確認はみごとに転けてしまいましたが

テントのリペアは…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

こうなっていたのを …



これで補修しました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

裂け目は被覆できたように感じますが

もう一度くらいシームコートを塗布したほうが安心でしょうから

明朝に再塗布すればいいやと考えました


ところでインナーテントの付け根を直しているため

普段の設営なら インナーを取り付けていて

見えないはずの景色も見えてます


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

この角度でフライシート下から外が見えることは

普段ならあり得ません

そしてこの隙間からは 時おり外から風が吹き込んできていたのですが

寒くなく むしろ暑いくらい…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

やっぱりアルパカストーブの火力は

ものすごいものがあります


そろそろ就寝体制に入りますが

シュラフは2レイヤー


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

インナーにモンベルダウンハガー#2で

アウターはナンガ450です

それらに加えて 湯たんぽも用意してありました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

これらの組み合わせに一度くるまりましたが

暑すぎる気がして いったんストーブを鎮火させるとちょうど良く

そのまま眠ってしまいました


そして翌朝です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

目覚めたのは7時50分

寝坊してます つまり寒くなく

しっかり8時間も熟睡したということです


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

アルパカも鎮火したまま

で 上の画像をカメラにおさめていると言うことは

すでにシュラフから出ていますが

ハンパなく寒い…

身体の外側がどんどん冷えていくのがわかります


ふと見えた意外な光景が 見間違えたのかと思い

触覚でも確認してみましたが

見たとおりのことが起きてました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

テント内の結露が凍ってます

霜になってるし…(^^ゞ



何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ


ルットルプを回転させ 時計でなく

温度表示で確認してみて

事態が飲み込めます


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

うーん-2°かよ…

幕内氷点下になってるならね

霜がつくのも当たり前です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

消灯したランタンのホヤも霜がついてます

いま点灯させたらガラスが割れるかもしれません

いやそれはないか…(^^ゞ

とりあえず埒があかないので

アルパカを点火


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

やっと少し暖まったところで

前夜のリペア箇所を確認すると…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

霜がついて凍ってる感じ…

でも大丈夫でした

無事に裂け目は埋まったままだった


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 冬 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 霜 アルパカ ストーブ

でも今朝の結露しまくって霜降りに凍った状態では

リペアの継続はできません

もう少し乾いてからでないと作業の続きはできませんでした

続きます



更新の励みになります



にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
バナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 青根キャンプ場 ソロ テント補修 氷点下 マイナス 結露 アルパカ ストーブ

もしテント内側の吊りベルト周辺が裂けてしまっても直らないとは言い切れない


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

私が主にソロキャンプの際に使っている

トンネル型のファウデ ファーリット3ですが

これを設営したキャンプレポを更新していることに

違和感を覚えた方がいられるかもしれません


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

というのも前回… 昨年末に久保キャンプ場で

この3Pテントを使用した際に

致命的な損傷を発見してしまったと書いていましたからね


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

損傷とはこの部分

外幕を起てるのに3本のポールを通すスリーブのうち

真ん中のポールスリーブの内側には

インナーテントをぶら下げるためのブラケットがありますが…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

幕内でいちばん高い位置のブラケットを縫いつけたPVC生地が

ほつれ始めているのを見つけてしまったのですが

そんなテントをわざわざ設営したのには もちろん目的があります


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

今回の使用中に直すつもりだったから…

もちろんそのための資材も持ってきてありますし

晩メシも済んだので

これからリペアに取りかかろうと思います


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

現在21時半を過ぎたところ

でも大丈夫です 大きな音も出ないし

照明もこれ以上明るくする必要もありません

そして幕内のしつらえは リペア作業を見越して

いつもとは異なる仕様にしてあります


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

ブラケットを破壊した張本人

インナーテントを取り外しておきました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

本来ならインナーテントは↑こうやって使いますが

長い間 インナーテントをつるしていたブラケットの根元が

その荷重で少しずつ裂けてしまったということでしょう


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

今回 インナーテントは敷物の一部に過ぎません

クリーム色とグレーの部分がインナーテント


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

クリーム色の敷物は本来なら立ち上がってウォールになる部分で

グレーは本当はバスタブ状になるはずのボトム部分です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

ということはつまり

インナーテントの中にいれば防げるはずの外の冷気が

ダイレクトにフライシート下端の隙間から

入ってくることになりますけど…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

ま アルパカストーブもあるし

シュラフはナンガ450とモンベルダウンハガー#2を

2レイヤーで使うつもりだし 何とかなるかと…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

まだ点火していませんが 最大3.8kW超の火力性能があります

多少の冷気が幕内に入ってきても大丈夫でしょう


ではいよいよリペア開始


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

よく見ればシームテープも浮き始めてますが

今回は見逃してやることにしよう…(^^ゞ


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ


修繕に使うのはこちら


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

アライテントのシームコート

速乾性のあるシームシーラー剤で

これまでもタープやテントのシームシール処理で

何度もお世話になっております


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ライペン(RIPEN/アライテント) シームコート (テント 防水剤) SC
価格:528円(税込、送料別) (2020/2/16時点)



これをチューブから直接しぼり出して

ブラケットのコードを引っ張りつつ

生地が裂け始めた箇所に塗布…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

コードを引っ張って裂け目が広がらない程度に開き

シームが浸透するように祈りながら 厚塗りしたら…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

アルパカを点火します

これで幕内の温度が一気に上がるので

テント内の天頂部に近いリペア箇所に塗ったシーム剤も

一気に乾くはずです


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

案の定 幕内はすぐに30度近くになり

30分もかからず シームが硬化した模様…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

本来は幕外側から塗るものらしいですが

こういう用途なら仕方ないですね

また 1度塗っただけでは心配なので

あとでもう1回 塗りを重ねることにします





更新の励みになります



にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
バナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 青根キャンプ場 インナーテント ブラケット 破損 アライテント シーム 補修 荷重 ソロキャンプ アルパカストーブ

10倍辛いタバスコと盛岡温めんの激辛コラボ・冬の幕外でも汗をかく熱い宴



2月8日の青根キャンプ場です

時刻は20時を過ぎました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ


この日の青根 気温はそんなに低くはないのですが

暖かくはありませんでした


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

現在7度ですが ゆっくりと気温が下がっているのがわかります

幕外にいると 体感温度はもっと低く感じますし

設営中は動いていたこともありますが

その状況をさっ引いても まだ暖かかったのです


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

飲み物はクーラーバッグから出してありましたが

外気で勝手に冷えていくことからも

気温が下がりつつあることがわかりました

こういう状況では 身体の芯から温かくなれるような

食事を摂りたいもの…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

自宅に買い置いてあったこれを持ってきていますが

青根の今の状況にはちょうど良い選択だったかもしれません

戸田久の盛岡温めんユッケジャンという製品です

ただしこれ 麺とスープのみで 具が入っていないので…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

往路の買い出しで買い足しておきました

宗家キムチ 内容量は80グラムなので

盛岡温めんの具にちょうど良さそうなサイズ感です


そして実は最近 辛いもの好きに拍車がかかっておりまして…


自宅ではこれを愛用しているので

同じものをキャンプ用食材コンテナにも常備したいと考えたのですが

アルプスにあった激辛系調味料はこの商品のみ…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

タバスコのスコーピオンソース

燃辛唐辛子ほど辛くはなさそうな感じ…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

アルプスのある相模原あたりでは

あまり辛い物への需要がないのかもしれないと思いながら

ドラゴンフライを予熱し点火します


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

盛岡温めんのスープは油脂分が多めです

洗う手間がかかりそうだったので

ストアウェイポットは使わず

付属のアルミ鍋に規定量の水を加えて火にかけてます


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

加熱して湯気が立ち始めたら

スコーピオンを開封…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

従来のタバスコに比べて10倍辛いそうですが

後を引かない辛さなのだそう


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

やっぱり別のお店で燃辛唐辛子を探すべきだったかも

コンビニでも買えそうですし そうしなかったことを後悔しつつ

スコーピオンを10振り 温めんに加えます


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ


宗家キムチに温玉も加えて

温めん完成


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

ひとくち食べてみると…

いきなり噎せて軽く咳き込みました

温めん自体の辛さはそれほどでもない感じですが…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

盛岡温めん赤鍋ユッケジャン1食×4入(特製スープ付)
価格:972円(税込、送料別) (2020/2/12時点)


スコーピオンソースは 思っていたよりも辛い!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タバスコ スコーピオン ソース TABASCO 60ml 激辛 日本一辛い
価格:349円(税込、送料別) (2020/2/12時点)


液体なので粒状の唐辛子よりダイレクトに舌にきます

これ従来のタバスコの10倍辛いというのは

盛らなすぎと感じました

舐めてかかるとイタイ目に遭います

けっこう辛いです (笑)


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

盛岡温めんの麺は太い平麺で 食べる前は

少なく感じましたが 冷麺と同じで歯ごたえが強め

またけっこう辛くなっていたので思い切り頬張れないこともあって

少しずつすするように食べていたら 少ない量でも

おなかいっぱい 汗いっぱいになった感じです

盛岡温めん+スコーピオンは ダイエットにも向いているかもしれません


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

食後はこんなものも…

以前は甘いモノが苦手だったのですが

最近 チョコレートだけ食べられるようになり

ひとくちタイプにはまってます




甘い食べ物を自分から買うなんてウン十年ぶりなので

銘柄もよくわからず こんな感じのPB品とかばかり…

お安いのを食べてますけどね これでもじゅうぶん甘くて

さらにおなかいっぱいになっちゃいます (笑)






更新の励みになります



にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
バナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 青根キャンプ場 戸田久 盛岡温めん ユッケジャン タバスコ スコーピオン 激辛 10倍 宗家キムチ ソロキャンプ

ペトロマックス炎上・爆発し青根に散る… とならなくもイタイ失敗に泣いた夜



令和2年最初のキャンプはソロで

訪れたのは久しぶりの青根キャンプ場です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

19時にはあらかたの設営を終えて

ここからはソロならではのいろいろを

のんびり楽しむ時間が始まります


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

まずはメンテした道具の実地検証

ここまで2つのコールマンのケロ灯を点けてありますが

あとふたつ ケロ灯を持ってきてあり

そのひとつはこちらのランタンでした


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

ペトロマックスの軍灯 821HK250

先月末から今月にかけて

ジェネレーターを入手するのに一悶着あり

さらにこの年末年始には 他社製の互換性があるらしき

クリーニングニードルを入手して装着してあります


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

オプティマスのものですが

ペトロマックスHK250と互換性があるとのこと

そのクリーニングニードルを装着して

初運用ということになります


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

マントルも新しく入手してあります

英国リバティ社製のもので こちらも今回が実質の初運用です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

パッケージを開けて 真新しいマントルを

ペトロマックスのノズルにくくりつけ…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

トップフードを戻して

エアポンプで加圧します


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上


ゲージの針がぴくぴくと動いて

レッドラインを少し超えたあたりで加圧を止めます


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

下準備は整いました

あとはプレヒートカップにアルコールを注いで

ライターで着火させ…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

マントルの空焼きと予熱をスタート


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

いつもの空焼きと同じです

紙を燃やしたようなにおいが周囲に漂い

鼻孔をつきます


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

予熱皿のアルコールが半分以上なくなるまで燃え

空焼きと機関予熱が済んだところで

グリップホイールをひねりましたが…

ここからがたいへんでした


事態急変により撮影などできなかったのですが

ジェネレーターの下部から炎があがって

タンクから上が火だるまになってしまい…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上
Gerd AltmannによるPixabayからの画像

あやうくタンクが過加熱されて大爆発…

となる前に 手持ちのウェスでたたきまくり

スクリューをゆるめられるまで炎を鎮めて減圧し

なんとか鎮火させましたが あぶないところだった…(^^ゞ


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

どうやらクリーニングニードルを取り付けたあと

しめるべきナットを きっちりしめていなったらしく

想定外の場所から灯油が噴き出て引火した模様…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

なんとかほぼ鎮火させましたが…

グローブは煤で真っ黒です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

とりあえず冷めてから グローブは磨いてきれいにしましたが

例のオプティマス930クリーニングニードルは

炎上のさなかで またも針が飛んでしまった感じでしたが

帰宅後にばらしてみると…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

やっばり針がとんでました

本当にオプティマスのクリーニングニードルが

821HK250に適合するのかの実地検証は

失敗です…(T.T)


ということで やけ酒ならぬやけノンアルです


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

あー悔しいなぁ…

そしてリペア時に きちんと

パーツの締め込みをしなかった自分が

情けなくなりました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

とりあえず暗いので 3基めの639C700を点灯させて

しのぐことにします





更新の励みになります



にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
バナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 青根キャンプ場 ソロ キャンプ ペトロマックス 821HK250 リバティ マントル クリーニングニードル リペア 炎上

暗くなってから設営するとやりがちな失敗の典型



2月8日の土曜日

久しぶりに青野原オートキャンプ場に訪れましたが

いまだに台風19号の被害は色濃く残っており…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

パイプで仕切られたむこうの道志川には

うずたかい土砂が積み上がっていました


そのホームページを見ると 台風被害からの

復旧状況を知らせるアナウンスの最終便は

昨年10月末のBサイトが使用可能になったところで

止まっているのですが 現在は状況が変わっています


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク
※ マップ画像は青野原ACのホームページからお借りしています

2020年2月の今は B・CサイトとD・Eサイトの一部が

使用可能となっていました

しかしD・Eサイトのすべてと

広大なFサイトが使えないためか

場内はけっこうな混雑に…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

元もと冬も混む不思議なキャンプ場なのですが

対岸の新戸キャンプ場や隣の野呂ロッジが

いまだに復旧作業中であることも

少なからず影響がありそうです


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

混雑もさながら サイトの復旧で大量に使われた海砂は

私的にはいろいろと好きになれないので

今回の青野原ACの利用は見送ることに…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

しかしどれだけ大量の海砂が使われたのでしょう

道志みちへ引き返す青野原ACからの坂道は

運搬中の砂がこぼれ落ちたのか…

路面の荒れをひどく感じさせるものでした


ところが道志みちは 昨年末に開通したものの…



再び集中工事に入ったんですよね


昨年末からこの地に来ていなかったこともあり

工事の進捗状況をすっかり忘れていました

自分で過去のブログ上に発信していたのに…(^^ゞ


で 下が平丸バス停付近です

相模原方面から来たら ここを右折して

迂回路に入ります


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

ここを曲がると言うことは

あの通年営業なキャンプ場に行く経路を

走るということですから…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

久しぶりに来ちゃいました

青根キャンプ場です


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

こちらへ最後に来たのは2016年の11月

↑上と↓下の1枚ずつがその時の画像です

今とほとんど装備が変わってませんが

当時はもっと冬のキャンプ場って空いていたのになぁ…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

今回設営した場所とほとんど同じ場所でしたが

周りに見える灯りがぜんぜん少ないですね


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

ま うるさくされなければ別にかまいません


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

しかし 遅めのイン時でも すぐに起つ幕体は助かります

到着は17時50分を過ぎていましたが

ファウデ ファーリットなら30分ほどでサクッと設営できました


ただ ランタンを灯してから幕営したのですが

それでも暗中模索な状態だったのだと気づいたのは

この状況になってから…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

ノルディスクの5角形タープ

テントウイングをオガワ張りにしましたが

みごとにセンターがずれてます


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

気づいても後の祭りです

もう暗いのでやり直す気にはなりませんが

この道具をやっとあるべき姿で使えたので

それで満足することにしました


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

…って ランタンの光でまったく見えていないし…(^^ゞ

やっと使えた道具とはこれ…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

UJackのランタンハンガー

購入してすぐ持っていった都留市のせせらぎ荘オートキャンプ場は

タープを起てられないキャンプ場でしたから



まさか買った時は 半年も先にならなきゃ

正規の方法で使える日がこないとは

思いもしませんでしたけど


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

やっぱり上手く撮れてませんが

32㎜径のタープポールにもがっちりと掛かります



じゃ ランタンついでにこっちのランタンも

リペア後の初シェイクダウンとしゃれ込むことに…


何がなんでもキャンプだし 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

しかし危ないところでした

うっかりしてやるべきことをきちんとやっていなかったらしい…

続きます




更新の励みになります



にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
バナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 青根キャンプ場 青野原AC 台風19号 海砂 設営 道志川 オガワ張り ファウデ ファーリット ノルディスク

低標高の通年営業キャンプ場はまだ夏タイヤでも大丈夫なの?


施設設備の改変が著しいキャンプ場です。




4,130円というのは、ソロで1泊の料金としては高すぎると思いますが、

ここ数年で給湯施設やAC電源付きサイトを増設したり、

道志渓谷では養生が難しい芝サイトを造成したりと、

施設の拡充を図られてますから、こういう金額となって利用者にはね返ってくるのでしょう。




いつか設備拡張の元が取れたら、

以前のようなおサイフに優しい休暇村に戻って欲しいなぁと、切に願っております。




さてこのテント、デフォルトのサックに戻っての撤収は実に久しぶりのこと。




雨に濡れたり結露しまま乾き切らなかったりで、

ポリ袋と仲良しになってましたが今回は大丈夫。

ミニスクイージーを駆使して結露を水切りしたのが効きました♪ 




これら2つの幕体がデフォルトの収容袋に収まったまま持ち帰れることに、

感動に近い感情を憶えたのですが… 


テントと同時に使っていた、このアイテムだけはどうにもなりませんでした。




グランドシートに使っているタイベックシートです。


ファーリット3が乾燥撤収できたのはスクイージーのおかげだけではありません。

透湿と防水の両方の機能が備わるタイベックシートが、

ファーリット3のインナーテント床下を結露から守ってくれたのですが… 





低温の地面で使用したせいか、はたまた早朝の降雨のせいか… 

ファウデのサックに同梱できないくらいのしっとり感が残ってしまいました。


PVCやポリコットンは許容範囲ですが、タイベックはスクイージーで水切りできませんからね…(^^ゞ 

タイベックシートだけは自宅に持ち帰った後、駐車場のフェンスで乾かすことになります。



なお楽天で探せるのは幅1メートルのタイベックばかりで、

グランドシートとして使うには幅が狭すぎます。やはり快速さんちで求めた方が良いかもしれませんね。




青根キャンプ場のチェックアウト定刻は11時ですが… 





やはり今朝方の雨が響いたのでしょう。

周囲のサイトではこの時刻になっても、幕体乾燥に苦労されている方の姿が多く見えました。





スクイージーやタイベックシートが効いたということでしょう。




ワタシはおかげさまでアウト定刻の11時前に撤収を完了しております。



退出しようと発進してすぐ、こんな物を見つけてブレーキをかけました。




「幸せの釜戸」とのこと。後で青根キャンプ場HPを見て知りましたが… 




❤愛のかまど❤ とも呼ばれているらしい。良く見りゃハート形の石なんですね。



緑の休暇村を出てしばらく進み、後続車両がいないことを確認して、

再びブレーキをかけ停車します。





この時季のこの場所で、こんな残雪を見ることになるとは… 





道志みちの相模原側からこのキャンプ場にアクセスした場合、

県道76号線を通ることになりますが、この道路、

冬季はけっこうな確率でこんな風に路面が濡れている場合があります。




日当たりが良くない場所が多く、山側から湧水が注いでいる箇所もあったりしますからね… 




通年営業の青根キャンプ場は標高が低い場所に立地しており、

冬季も営業しています。






ウチのデリカ、実は今回は… 




あえて夏タイヤで青根キャンプ場を訪問… 


ではなくて、ちょうど前週末が定期点検で、

そのついでにスタッドレスへとタイヤ交換を済ませてました。





冬タイヤへの換装、今年は早すぎたかと思っていたのですが、

その4日後にまさか関東に積もるほど降雪があるとは… 

通勤でも使っている車です。石橋を叩いたおかげで県道76号線の濡れ色が光る道路も問題なく走れました。




今シーズンはラニーニャが起きている冬です。もしかしたら年内にまた積雪することもあるかもしれません。





青根のような、低標高にある通年営業キャンプ場に赴く場合でも、

冬タイヤに替えられていない方、早めに対策された方が良いかもですよ。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










早朝は雨さえ降ったのに乾燥撤収完了・300円の秘密兵器の効果とは?



9時を過ぎた青根キャンプ場。

周囲のサイトの方々が少し前からそうされているように、

ワタシもそろそろ撤収作業に入りますが… 




問題なのはこの3時間前までは雨が降っていたこと。

この時刻には空は晴れ渡りましたが、明け方の雨は、

PVC製の幕体に結露という厄介な落とし物をしていきました。





ファーリット3の2つあるドアのうち、インナーテントのドアと隣接する側のドアを日光に晒し、

内側の結露を乾かします。



このテント、インナーテント側のフライ内側の結露が特に激しくなる傾向があるのですが… 




案の定の見慣れた光景。結露が滴ってました。



これ本来は車中で窓が曇った時に、手早く霜取りするために求めてあった物です。




ミニスクイージー。




以前はテントの結露取りにもう少し大きめのイケアで求めたスクイージーを使っていましたが、

今回は自宅に忘れてきてしまったため、車載の物を転用します。



ちなみに明け方の雨で濡れた幕体の状態は… 




こんな有様でしたからね。




この時点で乾燥撤収は絶対に無理だろうと諦めていたのですが… 



足掻いてみるものです。




スクイージーで丹念に水滴を切ると、

晴れ間も味方してくれて、みるみる幕体が乾いていきます。





スクイージーで水を切ってから、ものの15分でこの状態まで乾きました。




もちろんファーリット3のフライ内側もスクイージーで水を切ります。




イケアのより、むしろミニタイプの方が手を入れやすい感じで、

今後は車窓の曇り取りに使うより、テント撤収時に使う機会の方が増えるやもしれません。



日照によりテントの乾燥を促す間、ランタンも掃除しながら撤収を進めます。




前回洗剤で掃除した639Cのホヤはいまだ綺麗なまま。

ウェスで多少拭いただけで、再び透明度を取り戻しました。



ペトロマックスHK250のホヤも洗剤で磨こうかと思いましたが… 






SCHOTTのホヤは乾拭きだけでクリーンアップ完了。煤は簡単に取れてしまった。

使用頻度はコールマンのケロ灯と比べるとまだ少ないということでしょう。



そしてまさかの… 




テントウイング、完全乾燥撤収完了です。

3時間前はこのタープの撤収時、ポリ袋でなく白熊マークのサックに収容できるとは、

まったく考えていませんでした。


そしてファーリット3ですが… 






こちらも完全乾燥完了です。




今回はポリ袋を無駄に使わずに済みそうです。




車窓の曇り取りには小さすぎたかなと思ってましたが、PVC製テント・タープの結露取りには有効でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【バスボンくん 水切りワイパーミニ】【楽ギフ_包装】
価格:294円(税込、送料別) (2016/12/5時点)




ワタシは近所のドラッグストアで求めましたが、これ使ったことで、

結露による自宅での幕体乾燥の手間を解消できたことになります。

300円程度の出費でそれが適ってしまった。これ安い買い物でした。




更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 












サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ