セリアのカラビナキーフックは薪ストインストールの煙突避けに使えるかというと…


これ

100均のSeria(セリア)で求めました


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

アルミニウム カラビナキーフックという商品名で

もちろん税込110円


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

店舗には別の用事で訪れたのですが

これを見つけて思わず すでに持っていた

別アイテムのことを想起します


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

ストリームトレイルのハングアップ

薪ストをインストールしたい幕体の天頂部に開口部など無いけど

排気管を通すための孔を開けたくないのなら…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

煙突を上手に取り回すためには

なくてはならないアイテムであり…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

また他にもクリップ単体として機能性が非常に高いので

通年で使い倒せるユーティリティアイテムです


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

そんな重要アイテムと似通った意匠なのに

安いとあれば 買わないわけがありません


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

仕事で使う物を買いに行ったのですが

こっちは自分のポケットマネーで3つを購入しています

じゃ 本家と比べながら どれくらいの機能があるのか

確かめてみましょう


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

本体の途中にある楕円形の突起が

クリップの開き すなわち結束力を調整するための

リリースボタンです


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

このボタンを押して クリップを外側から囲む

スライダーを動かすことで 先端の開きを調整します

その開度の調整は4段階


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

上はもっともクリップが開いた状態に調整したところ


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

最大で1センチくらいの厚みのものを挟むことができます

またクリップの歯は 挟んだものが抜けにくいように

奥へと傾斜がある角度になっています


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

上は結束力が強いほう すなわち

クリップ先端がより閉じる状態から

2番目の位置に調整したところなのですが

1番強い位置と同じ開き・同じ結束力の状態…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

ただ もっとも閉じた状態と 2番目に閉じた状態では

クリップ先端の閉じ方はほとんど同じになってました


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

咬合を見てみると クリップ上下がガッチリとかみ合ってます

これは何かを挟むというより 未使用時…

クリップを仕舞っておく時になすべき状態でしょう


そして3番目の位置にボタンを調整すると…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

この開き方で使う場面がいちばん多いのではないかと…

何か挟む時は 3段階の幅でしか調整できないようです


いっぽう本家 エクストリームトレイルのほうですが…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

クリップ先端のかみ合わせ部分はセリアのクリップより

ずっと緩やかな感じですが 歯は本家の方が多いです

そして何より違うのは 開きを調整する幅が…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

きちんと数えてませんがスライダーを調整するノッチの数は

たぶん10以上

つまり10段階くらいの微妙な開度の調整が可能なのですが

セリアのほうは細かいノッチなど見当たらず…


うーん…(^^ゞ


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

やはり価格比5~6倍の違いは如実…

3段階でしか開きを調整する幅がないのは

煙突に幕体が触れないようにするために使うは

正直 不安を禁じ得ないし…

やっぱり使い勝手にもお値段の差が顕れているんですね


ま そのあたりはおそらくセリアでも分かっているのでしょう


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

このアルミニウム カラビナキーフック

使用場面の想定は「タオルかけ」なのだそう…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

ためしにSEA to SUMMITのファイバータオルを

ぶら下げてみましたが

壁から勝手に画鋲が抜けることはあっても

タオルがクリップから外れることはありませんでした


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

この状態で2日間ぶら下げてますが

クリップがゆるんでタオルが落下することはなかったです


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

色的には好みなんですが…(^^ゞ




やはり薪ストインストールで使うなら

本家ストリームトレイルのハングアップをオススメします


ところで セリアで買ったものは他にもありまして…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

これです バックルBOX

トラスコのトランクカーゴに模したものであることは

どこからどう見ても否定できません

まるで親亀と小亀のよう


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

こっちの本家との違いは もちろんその大きさ

本家の容量は50リットルでセリアは1リットル

実に50倍もちがいます(笑)


そして形状的な差異はここですね


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

バックル部分の造り

本家同様に肉抜きしたら

強度不足で簡単に折れてしまう部品でしょう


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

とりあえずカメラのレンズを入れておくのに

ちょうど良かったので それと合わせて

アルミニウムカラビナキーフックを突っ込んであります


なお今回の更新で伝えたかったことですが

何も100均のアウトドアグッズが安かろう悪かろうということを

伝えようとしたのではありません


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

100均にも使える道具はいくつもあります

200円スキレットなどその筆頭ですが…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

これはダイソーでしか買えません


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

4枚買ってストーブガードにしたワイヤーラティスは

出始めの頃はセリアでしか買えませんでしたし…

今はどこの100均でも似たものを置くようになりましたけどね


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

100均によっては 得意分野というか…

特にアウトドアアイテムにおいて

それぞれのチェーンで特徴が分かれるのは

事実だと思います


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

そういう視点で見ると セリアって…

いちばんアウトドア寄りの100均ではないかと思うのです


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

今回見つけたクリップ 私的には及第点ではなかったですが

100円ショップならではの遊び心で

どんどん新商品の開発が進めば…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

そのうちものすごいテッパンアイテムと

出会えそうな気もしてしまうのですが…








更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 セリア トランクカーゴ アルミニウムカラビナ キーフック

薪ストとテントの干渉対策は煙突ガードだけでは役不足・幕体生地をガッチリ固定するアイテムは…



前回の更新のとおり

今年の10月以降はなかなかキャンプに出られませんでしたが

今週末はなんとか時間ができた感じで

キャンプの予約ができました


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

いまの季節は冬真っ最中で 寒いのですが

それがゆえ 薪ストの暖かさを楽しめるキャンプになりそうです


ところでこのブログ…

特にこの季節は これから冬キャンプを始めようとしている方が

準備のために見に来られることが多いようで

いまは冬キャンプの暖房器具運用についての過去記事へ

アクセスが増えている傾向にあります


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

見て頂く方の参考になれば幸いですが

冬キャンプで暖房器具 特に薪ストーブを使うにあたって

初心者の方に注意していただきたいことがあります


テント火災の防止です

毎冬ごと 必ずと言っていいほど

こんな事故が起きてしまうのですが

予防するのは案外と単純な道理…

燃えやすいものを火に近づけないことだけのはずなのですが

これが案外と難しい…


生ガスに引火してしまうこともあるのです

つまり幕内という閉鎖的空間では

揮発したガス成分が充満すれば

それは幕内に「燃えやすいもの」が満たされていることになり

一気に火災の危険が増してしまいます


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

火器類の点灯作業は必ず幕外で行うべきです

上は幕外でそれを行っているところですが

私もランタン等の点灯時 最初の予熱から点灯までは

必ず幕外で行っているものの 思い出してみると…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

使用中にガス切れした際などは 再点灯までの作業は

幕内で行った場合もあったように思い出せますので

以後は気を付けたいと思います


…で 今回の更新でお伝えしたいのは

危険防止の観点と 道具の保全も同時に考えた場合のこと


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

煙突ガードなどで煙突の熱からテントが焼けないよう

保護する必要があることは周知の事実ですが

その幕体を避けるガードに触れるテント生地部分は

どう取り回すべきか また必要な道具は何なのかについて です


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

海外製の大型ティピなど あらかじめ

煙突を通すための孔が幕体に備わっている場合は

市販の煙突ガードを使ってそこに煙突を通せば済んでしまいます


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

また暖房としての高効率化を求めた時

煙突はなるべく幕内空間に多く通るようにすことで

温熱効果が高まりますし 外の冷気に晒される部分が減れば

煙突内に付着する煤汚れも少なくて済むので

撤収時の煙突掃除も楽になります


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

こんな使い勝手の良さがあるので

幕体の天頂部近くに煙突ホールがあるティピ型テントは

薪スト運用において 理想的な形態であると言えます


しかし煙突ホールなどない幕体の場合は…



テントの頭頂部あたりに孔をあけて

フラッシングキットで養生すれば

最初から煙突ホールが備わっているかのような

安全で快適な使い心地を味わえます




このフラッシングキットの茶色いジャバラは耐熱シリコン製

ショップからは数値的限界は公表されていませんが

おそらく300℃くらいの耐熱性はあるのではないかと思います


しかし せっかく買った自分のテントに

冬しか使わない装備のためだけに

孔を開けるということに抵抗を感じる方もいるはずです


自分がこのSP幕体を持っていたら…

たぶん10万円もするシェルターに おいそれと

直径8センチもの穴を開けようとは思わないでしょうし

実際 もう少し安かったけど 我が家のスノーピークのシェルターには

孔を開けてまで煙突を通そうとは思いませんでした


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

夏に使う時のことを考えると

フラッシングキットで開けた孔から

虫が侵入してきそうですし リセールバリューを考えても

あまり良い影響はなさそうに思えますからね


そこで過去に行ったのがこの方法


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

スノーピーク リビングメッシュエッグには

生地にはいっさい孔をあけず

ドアの継ぎ目の高い位置から煙突を出すことにしました


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

幕内から見るとこんな感じですが

ジッパーで閉まるドアの隙間を利用して

煙突を幕外へ出しています

しかしメッシュエッグのドアジッパーは両開きではなく

スライダーはひとつしか付いていない片開きで

当然スライダーは上から下に向かって動かすと閉まる方向…




ズボンの前のジッパーとは上下が逆です

つまり煙突ガードを天頂部に噛ませれば

ドアのジッパーは閉まらなくなります


そこで幕外から この道具を使って押さえることに…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

アリゲータークリップと呼ばれるものです

本来ならジッパーを閉めて で閉まるべき箇所を

点で ピンポイント2~3箇所を閉じて

外から冷気が侵入するのを防ぎました


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

メッシュエッグに薪ストをインストールする際

何度も使いましたが 途中ではずれることは一度もなく

いちど挟み込むと かなりのホールド力がありました

ガッチリとドアを閉じたまま 朝までキープしてくれます




テンマクのサーカスTC 爆発的に売れましたよね

知人も薪スト遊び用に買って 自分の目の前で

フラッシングキットで穴を開けてましたが

カッターを手にする前に

この方法を伝えても良かったのかもしれません


…で このアリゲータークリップ

正しくはストリームトレイルの

ハングアップという商品名なのですが

薪スト運用の補助になるだけでなく

実に使い回しの効くアイテムだったりします


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

デイジーチェーンにぶら下げておけば

タオルも引っかけられるし

ソーラーパフのケースなどもぶら下げておけますし…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

ゴーライトのシャングリラは

天頂の開口部を閉じることができないのですが

寒い時はこうやって…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

頭上の開口部面積を半分未満に小さくすることもできました

これかなり効果があり けっこう暖かくなります

またキャンプ以外でも…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

長期旅行先の宿では

洗濯物を干すためのピンチ代わりにもなりました


価格は600円程度で買えるのですが

小さく持ち運べていろいろ使えるものの…

正直なところ ちょっとだけ割高には感じます

300円くらいでもいいんじゃないかと考えつつ

10年くらい前にいくつか買いましたが

それ以来買い足したことがなかったのです

が…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

久しぶりに買っちゃいました

厳密にはハングアップの製品ではないのですが…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

しかしこれをなんと 100均で買える日が来るとは…

続きます







更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

100均で買える虫避け自作の必需品は注射器だった?


虫除け自作の本題に入る前に… 




本来なら今日から朝霧高原で

親戚とのグルキャンだったのですが

現地の天気は台風5号の影響で残念な状況です。




台風5号の進路やスピードはまだ読めませんが

親戚と話し合ってキャンプ場に掛け合ったところ

インとアウトを一日ずつ後ろにずらすことが可能だったので

とりあえず出発を明日に繰り越すことにしました。



明朝に実行か中止かの最終判断となりますが

我が家も親戚宅でも子どもたちは楽しみにしています。




迷走台風のスピードが上がり

各地に被害もないままで、とっとと過ぎ去って欲しいものです。



なお予約したキャンプ場のある朝霧高原ですが

富士宮市に所在するものの、富士宮市のピンポイント天気を検索すると

富士市あたりの予報が表示される場合が多いようですが

富士宮市は南北に大きいので… 




富士宮市北部に所在する朝霧高原の天気を知りたい場合

そのピンポイント予報はあてにならないんですよね。




山梨県の本栖湖あたりのピンポイント予報を知ることが出来れば

その方がより現地に近い天候情報を得ることができるようです。

同じような日程で朝霧高原でのキャンプ実行を迷っている方がいれば

参考にされると良いかと思います。




さて自作虫避け剤制作の続きです。

燃料用アルコールで融出させたクローブですが

たった2日で… 




色で分かります。

こんなに成分が融出しました。


なお容器はメイソンジャーから

密封できるガラス製のものに変更しております。



この状態でもすでにGが嫌うオイゲノールはたっぷり含まれていますが

主な用途は屋外での吸血虫避けであり… 




蚊やブヨが嫌うハッカ成分が必要ですから

毎度お馴染みのこれを求めてあります。





ハッカ油容器のプラ中栓をはずして… 







惜しみなく全量を投入。





これにて完成。

Gにも蚊やブヨにも効きます。自作虫避け剤。


ですがこのままでは使いにくいので… 




100均で上のアイテムを求めてきました。

ちなみに密封ガラス容器も100均の商品。


スプレーボトルは虫除け噴霧のために必要なのですが

店頭で見つけたこれも必需品。




化粧品用スポイト。

スポイトという名前が付いてますが… 




ほぼ注射器ですね (笑) 


しかしこれが大活躍。




虫除け剤は揮発しやすく、

またすぐに垂れてしまう燃料用アルコールに融出させてあるのですが

ほぼロスなくスプレーボトルに移すことができました。




虫除け剤を自作されている方

この化粧品用スポイトは必需品ですよ。



そしてもうひとつ、

自作虫除け剤を効果的に運用するため

ある素材を用意しましたが… 




これ揮発しやすい虫除け剤の効果を伸ばすのに

なかなかの効果がありました。

続きます。



 

 





更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 自作 虫避け 100均 グルキャン 朝霧高原 注射器 化粧品用スポイト ハッカ油 ブヨ

初代200円スキレットと2代目を比較したら意外な結果が…




最近話題のアレをようやく買えました。







ダイソーのイモノ四角取手付皿。いわゆる200円スキレットの2代目。


近所の小さい店構えのダイソーでは売っていなくて、たまたま郊外の大きめの店舗に行ってみたら在庫があり、


入手が適いました。








初代も持ってます。家族人数分、5つを揃えてあったので… 







もちろん2代目も5つ購入です。




ダイソーの商品ですが100円ではなく200円商品。


キャプションの注意書きを見てみると、シーズニングが不要と思わせる文面と思わせつつ… 







ワックスは塗られているっぽい。







やはりダッチ系のシーズニングを行わねばならないようです。


中性洗剤とお湯で洗ってオリーブオイルで焼かないとなりませんが、焼き作業は後日のキャンプで行うことにします。






ここからは我が家にある、初代の200スキを出して比較してみます。








2代目は残念ながら初代より小さいようです。








投影面積も小さいですが、高さも低くなってしまった… (T.T) 







これはイタイかも。ここまで容積が小さくなってしまっては、扱える食材の分量が初代よりも限られてしまうと思います。








初代は卵2~3個を使った目玉焼きが作れましたが、2代目は2個までかもしれません。







アウトドア用途では使いにくくなってしまった気が否めず… (T.T) 




そう思うのに、決定的な要素を見つけてしまったし… 







取っ手部分が、明らかに短く薄くなってます。これは耐久性に響くでしょう。


100均の商品で鋳物系の鉄材の厚みを薄くするということは、


明らかに耐用年数を低く設定したと考えざるを得ません。






しかし… 







これ時代には追いついてきたのかなと。


アウトドア用途だけに使うと考えない方が良さそうです。







初代200スキは鍋底に「糸底」が施されていましたが… 







2代目はフラットです。糸底がありません。



鉄製鍋で平坦な鍋底になっているということは、すなわちこの調理器具で使えるということになります。










自宅にある廉価なIHクッカーに載せてみたところ、しっかりと加熱されることを確認できました。






初代200スキの方が明らかに容量は大きいですが… 











スタックした時の大きさは2代目の方が小さくまとまります。











両方を持っていることは幸せなのかもしれません。


今後はキャンプ場で、初代と2代目の比較を続けてみたいと思います。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

100均で繰り返した96の失敗を凌ぐ4つの成功





今夏弟から譲り受け、自作マットに使用し始めたこの資材。







元もとはこれの被覆材料。





冷媒用銅管を覆う耐熱発泡ポリエチレンです。





8月下旬の道志の森でテンティピのフロアに合わせてカッターで成形し… 





夏と秋のキャンプで使ってみましたが、耐熱性能はまずまずという感じ。








9月の観光農園でも地表からの冷気は感じずに済みまして… 





ここまでの季節では、マットとしての用途には合致する素材という手応えを得てました。





この上にラグ敷いてシュラフで寝ころんでも、石ころの突起が気になって眠れないということも無かったです。






そして先日、冬キャンプと言って良い気温的条件下での山伏ACでも、


このマットを使っておりまして… 





末子の座っているあたりに白い素材が見えてますね。





明け方は5度前後まで冷え込んだ筈ですが、この環境でも地表からの冷気は感じません。






銀マットに毛が生えた程度のような厚みですが、そこは冷媒用銅管を覆う業務用資材です。


これからの季節でも使えそうな手応えを感じつつあります。







しかし、ある大きな問題を感じ始めたのも事実でして… 





フロアの直径が6メートルのテンティピに合わせて切り出したマットをロール状に巻くとなると… 





何もしなければすぐにロールが弛み、あっという間に直径5~60センチの筒状に膨張します。





車載時は他の荷物の間に強引に突っ込んだりして誤魔化してましたが、


やはり結束具の類いが必要と考え、しかし付け焼き刃かなぁとも思いつつ… 





結束バンドを購入してきました。100均です。



しかし60センチもあれば足りるだろうという、甘い憶測の元で買ったのが間違いだった… 





60センチのバンド2本入りで、マット2本にバンド1本ずつで足りるかと思ったら… 全然ムリだった…(^^ゞ 




しかもバンド2本を繋いで使っても… 





マジックテープの雄雌が合いません。こりゃ完全に失敗です。



 


ちなみにマットのロールは高さが97センチ。なんとジルコン15の収容サックよりも背が高いことになります。





経験則でもやっぱり100均だと当たりはずれがあるようで、キャンプ道具としては使えない場合が多いです。


ちなみに数多くの失敗の中で、数少ない正解を挙げるとすると… 






スキレットやステーキ皿と言った鋳物系。でもこれらどっちも200円だった気がしますけど…(^^ゞ 


 


そして粉ふるい。これちびストの灰濾しには不可欠です。ストーブガードはセリアにしか売っていないワイヤーラティス4枚をタイラップで結束したもの。






やっぱりそれなりの機能を求めるには、適正な対価は必要です。








上はチャリ用のタイダウン。下はSEA TO SUMMITの結束ベルト。


どっちにしようか迷ってましたが、ついさっき決断してポチりました。


こういう小物系ってけっこう選ぶのが楽しいんですが、対費用効果をはかるのも面白かったりします。個人的な趣向に過ぎないかもしれませんが…。


ということで、届いたらまたレポしたいと思います。








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 










テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

ブヨ対策の決め手になるか・ハッカ油を希釈するモノ







今夏もすでに一度、被害に遭いましたが… 







道志でのキャンプ中の画。ワタシの手の甲、腫れてます。ブヨに囓られたあとですね。




囓られたと書いたのは、ブヨは吸血虫に分類されますが、蚊のように管状の口を刺すのではなく、


人の肌を噛み切って吸血するから。


その際に毒性のあるだ液が人の体内に入るので、アレルギー反応が起こるようです。






で、ブヨ避けに効くのはハッカ成分というのは、


既に広く知られた話で、市販品としてはこれあたりが有名ですが、






北見のハッカスプレー。これだと10mlしか入ってませんから、あっという間に無くなってしまいます。






そこでこれ。ケンエーのハッカ油。20ml入りで、北見のスプレーの半分程度のお値段で買えてしまうので、




無水エタノールや精製水に混ぜて、虫除けを自作する方も多いと思います。





調べたところ、今回の北海道遠征で最初に泊まるキャンプ場は、


ブヨが出るという情報があり、ハッカスプレーの用意は不可欠と思い立ちました。



が、もう少しお手軽に、現地でも調達できそうな材料で工夫できないかと思ったところ、






これでハッカ油を薄めることを思い立ちました。





同じハッカ系と言えばこれ。シーブリーズ アンテイセプティック♪ 





思い立ったが吉日。仕事帰りに100均に寄り、容器を求めます。





ドレッシング用のミキシングボトルと、スプレー機能のあるアトマイザー。





じゃ、作りましょう。








シーブリーズ全量で230ml。ミキシングボトルは350mlなので余裕で全量が入ります。





そしてハッカ油も… 








一滴も残さず投入。






ミキシングボトルはねじ込みのフタ付きのものを選んでありますから… 





フタ閉めたら躊躇なく振り回しかき回して… 





ドレッシング容器なので、アトマイザーへの注入も楽ですね。







さっそく吹いてみると… 





ハッカ油だけを塗るより、肌にしっとり馴染む感じ。ハッカの香りも20分くらいは保つようです。






これとの合わせ技で、どれだけブヨをシャットアウトできるか… 





勝負は今週の土日ということになります。





ところで一応、付け加えておきますが… 





シーブリーズとハッカ油、水と油の関係です。





ミキシングボトル内で攪拌しても、時間が経てば分離します。アトマイザーの中のも同じです。




使用前にはよく振らないとダメということですね。



これ読んで同じことを試される方はご注意を。













にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン


おきてがみ










今までにない板遣いのライトテーブルも発売です。隣のサイトには、まだありませんよ♪













BBQで焦がさずに保温もできる皿は100均にあります


やっと台風の影響で雨が降りそうですが、この週末も暑く晴れました。


しかしいろいろと予定があり、キャンプには出られず。




ということで、たまには自宅で炙りモノをやってみました。





まず、庭に面したリビング外側のドアレールに、車のレインモール用のタープ固定用金具を取り付けます。


これだいぶん昔のSPのプロダクト。もしかしたらまだヤマコウだった頃のモノかもしれません。









金具を起点に、モンベルのリップウイングを張り、日除けにして…








タープ下には、デザイン・リコさんちのテーブルを設えます。





上の画で分かると思いますが、わが家の庭には、


これでもかという勢いで自生してるハーブがあり… 






ミントです。冬前にガシガシ刈っても勝手に生えてくる状態でなので、こんな時も気にせずに踏みしめちゃいます。






背後には生活感がビミョーに漂ってますが、ラフマやマンティスやらチェアを出し… 




久しぶりの庭BBQと洒落込みました。









焚火台は、庭の落ち葉から火を熾して、







端材に火勢を移したら、木炭をちりばめ、そのまま燃やします。






まもなく準備完了♪ 









火熾ししつつ、とにかく晴れて暑いので、まずここで喉を潤します (^_^;






で… 


BBQ、何度かかいてますが、我が家の流儀がいろいろあります。




まずひとつめ。





トウモロコシは皮付きのまま炙るべし。






これ、どういうことかと言うと…









こんなふうに、焦げたら剥がし、また焦がし…










これを繰り返して行くと、トウモロコシ自前の水分で加熱され、





程よい蒸し焼きかげんに仕上がります。






あとは醤油をふりかけ、軽く焦げ目が付くくらいまで焼けば、かなり美味しいトウモロコシが食べられるはずです。






そして次のポイント。








炭は炉の半分に寄せて、火力の強弱別の焼き場を作るべし。




こうすることで、焼き上がった食材を焦がさずに保温しやすくなりますが…





これを使うとさらに良いことが…






100均で買えるステーキ皿。鉄板です。







これを前述の火力的に強弱のアクセントを付けた「強」のところに載せておいて温めて、










焼き上げた食材を載せれば、この後は焦げつく可能性はほぼなくなり、


さらに保温も行えます。












フツーの皿の上に載せたら、時間が経つとともにドンドン冷めていきますが、




これだと温かい状態が長めにキープできますよ。














肉好きなウチのお兄ちゃん、鉄板の上のステーキは熱いくらいと感じたらしい。






イケア皿で取り分けて食べてました。これくらい熱く保てるということです。






この後、マシュマロも焼いたりして… 







たまには自宅で家族サービスできたかな… 








生活感が山盛りのまま終わるのは恥ずかしいですが、今週の家族サービスはこれで勘弁してもらいました。




ちっとね、忙しすぎます… 






そうそう… 





ひさしぶりに出したオガワのチェア。





これやっぱり良いですね。マンティスやヘリノックスも軽くて良いんですが、座り心地というか包まれる感というか… 






オガワではすでに廃盤ですが、やはり別格です。またキャンプ場でも使うことにしようっと♪ 







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン


おきてがみ







天然木テーブルの組み立てキット販売中♪ 送料込みに値下げされてますよ。




吹くと消える? 100均のLEDランタン




つい先日、資材庫でいろいろ見つけてきました。




資材庫というのはここ…





100均です。




100円均一のお店では、キャンプ道具のカスタマイズに使えるいろんな資材を見つけることができます






今回見つけてきたのは、まずこちら。





ステンレス網の裏漉し器





網目の細かさは、なかなかのもの。






これを何に使うかというと…







これです。ちびストーブのアフターケア用。





使用後のちびストーブの筐体内に細かい灰を残すのに、


これまではユニフのケトルに付いてきた茶漉し網を使ってましたが、


茶漉しだけに小さくて、けっこう手間がかかってました。



ちなみに灰を残すことで、燃焼時にストーブ底の鉄板を熱から守ったり、不使用時は筐体内を調湿して錆が付くのを遅らせる効果があります。






この大きさなら…




もっと灰漉しの作業が楽になるでしょう。





そして他にももうひとつ。





これ、面白いかも。




パッケージの通り、息を吹きかければ消灯するLEDランタン。







以前もこういうLEDタブキャンドルを売っているのを買ったことがありますが…



造りも灯りも安っぽすぎて、あまり良い品物とは言えませんでした。





今回のはどうかというと…








フロストなボディ。この質感はなかなか。100円で売っているモノとは思えません♪






ひっくり返したり、肝心のLED部分を見てみると…








さすがに細かい部分の作り込みは100均という感じ…(^_^;




ま、このあたりはしかたありません。100円ですから。






では点灯してみます。







チカチカと明滅する感じのカクカク感はありますが、灯色はまずまず。






そして肝心の「吹くと消える」機能ですが…


確かに吹くと消えます





お子たちも近寄ってきました。





パパが息を吹きかけ、消してみせると大喜び。


試しに末子にもやってもらいましたが…





なかなか消えません?




どうも肺活量とか吹く勢いとかも関係しているみたい。







LED部分の横の黒い穴。ここに振動子が入っているようで、呼気を感知してスイッチオンオフしてる様子です。




なので…






動画にしてみました。ちょい強めに床に置くなどして振動を加えることでも、オンオフしますね。







このまま使っても面白いんですが、あるいはと思いこれをかぶせようとしたら…





モンベルのクラッシャブルランタンシェード…







残念ながらサイズが合いません。シェード部の質感的には灯色と合いそうなんですが…







モンベルとのコラボは適いませんでしたが、100円でも素性が良い感じ。





今後、何らかのライティング素材に使えるかも。数を揃えてたくさん並べるだけでも面白いと思います♪












blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ




クーラーボックスに有効な100均系DIY




購入してすでに二度のソロキャンに持ち出しているホイールクーラー16QT…


無垢の状態でもじゅうぶん使えていたのは、季節がまだ夏にはなっていないからだったと思います。





半月ほど「やらなきゃな」と思っていたDIYを




やっと実行できました。



何かというと…



ファミキャンで使ってるイグルーのクーラーでもやりましたが…






中蓋をつけること、です。







考え方はこれと同じ。



冷蔵庫用のカーテン




100均で買えるアルミ蒸着のシートを、クーラーボックスの開口よりちょっとだけ大きく切り出し突っ込んでおくだけです。


ちゃんとした数値で検証したことはありませんが、


夏場は多少の違いはあると思います。






イグルークーラーでやった時は7月。ビールも冷えたままで旨かったし(^u^)






じゃ、ホイールクーラー16QT用にも作ってみます



3年前にイグルークーラーに使ったアルミ蒸着シートがまだ残ってたので…




ホイールクーラーの開口部のカタチに合わせて切ってみます。





この形状を見ながら手元ではさみを使っても、絶対に上手くいきませんから…





こうします。パックリと…





アルミ蒸着シートをクーラーにかませて




そのまま周りをチョキチョキと…







しかしこのままでは、クーラーボックスの開口部に対して大きすぎる…







なので、ここからは、外周から2センチくらいを目安にフリーハンド・はさみでチョキチョキと小さくします。


大まかでも大丈夫です。




で、出来上がりはこちら。






開口部よりほんのちょい、大きめに切り出せたかな?







試しにこのままフタを閉めてみると…





大丈夫です。シートがはみ出したり、フタの密閉度を妨げてる様子はありません。





これで夏場も活躍してくれると思います。



が…



PCで見たのか、お子たちが「これで遊びたい」と言い出したので…



ローラー滑り台…




ということで昨日は急きょ、出動することになりました。




もちろん中蓋DIYを施したクーラーボックスも持っていきましたが…





ちと残念な結果になってしまった…




続きます。






blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ




サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ