【乾燥撤収をアシストするおふろ用小道具】 テントの水滴を切っておくと良い結果を招く朝もある




ライジングフィールド軽井沢 3日目の朝

曇天ですが 雨は降っていません…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

降っていませんが 問題がありました

その問題は起床した瞬間 幕内で気が付くものだったのですが

気付いた次の瞬間にはココアと目が合ってしまった…

そうなると肉弾戦で甘えてくるので もう逃げられず

朝の散歩は私が行くことになりました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

センターハウスの近くがこの地の彼のお散歩コースです

草むらは濡れてますが そんなことはおかまいなしで…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

ガンガン進んでいきます

これではもうココアをテントに入れることはできません


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

そう 雨は降らなかったのですが 高原がゆえ

この日 8月23日は濃霧が立ち込めていたのです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

実際は画像より もっとガスってます

木立の向こうのほうがくすんで見えるのは

濃い霧のせいなのです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

そしてその霧は テントやタープを こんなありさまに…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

タトンカはへたな小雨に降られるより

もっと濡れてしまった感じですし…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

テンティピも濡れ色で これらは霧のしわざです

霧が直接的に幕体生地へ染み込んだだけでなく

夜明けに頭上の木々の葉を濡らし それが垂れた水滴が

雨のように降り続けたのだと憶測できます

しかし キャンプで霧に見舞われたことはありますが

こんなに幕体が濡れたことはなかったので

正直 びっくりでした


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

さらに悪いことに 今日はキャンプ最終日です

現在時刻は午前6時50分ですが RFKの撤収は

午前11時なので あと4時間しかないのにこんな状態…

いや~まいった (^^;


しかし思い出してみると 初めてこの地でキャンプしたときも

最終日は雨撤収だったんですよね


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

3年前なので 末子が幼く感じます

2019年の夏なので まだ小学生だったころ…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

このときは完全に雨降りのなかの撤収で

テントはガッツリ濡れてしまい 仕方なく

ビニール袋での撤収になりました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

もちろん 当時の苦労は忘れていませんから

このアイテムは持参しています


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

ハイタイドのタープバッグです

濡れたテントやタープは この巨大な防水バッグに

収容すれば 車内を濡らさずに持ち帰ることができます


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

念のため 大きめのポリ袋も用意しておきました

でも…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

できれば霧が晴れ日が差してくれて テントやタープを

乾燥状態で撤収できれば それに越したことはありません


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

タトンカならまだしも 自宅で巨大なテンティピを渇かすのは

それはそれでたいへんな作業なので…(^^;


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

このテント 重さはほぼ20kg ありますからね

とりあえず空模様の推移をみてから撤収の方向性を

考えることにしましたが 7時半を過ぎると

家族も起きてきました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

朝メシを作りながら 天候の回復を待ちます


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

ちなみにココアはトマトが大好物です

末子も好きなので 上のようなサラダを作ると

ほぼそのペアの胃袋に収まるのが 我が家の常だったりします


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

ママさんと子供たちはエッグマフィンですが

ワタクシはグルテン断ちをしているので

今朝はごはんもの


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

昨夜作ったあつぎ豚塩だれ焼きサラダ丼にして

これから取り組む撤収作業のためのエネルギーを

補給します


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

食後は風呂掃除用の水切りです

ずっと以前から使っていますが 少しでも早く乾くように

テントタープについた水滴を除去しておきました

このあと再び霧が出てくれば この努力が

徒労に終わらないとも限らないのですが…(^^;


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

ま もし霧が晴れず 幕体が乾かなくても 雨撤収と同じく

防水バッグや巨大ポリ袋にぶっこんで持ち帰ればいいのです

そう開き直って 次にテントの中を片付け始めたところ…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

気のせいか なんとなく空が明るくなってきた気がします?


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

うーん これはもう 気のせいじゃありません

霧が晴れて 空が明るくなり始めました

どうやら天が味方してくれたようです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

その後 少しずつ雲が晴れていき

9時半を過ぎたころ ついに…

頭上に青空がのぞき始めました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

気温も少しだけ上がって23℃

たった2℃の違いですが 風も吹いてきたので…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

あたりは早朝のたっぷり湿った空気から

一気に高原の 乾いた空気に入れ替わった感じです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

こうなると 幕体の乾燥は気温が上がった以上に進みます

乾燥の進み具合を見やりつつ 他の道具の撤収や

車への積み込みを進めていき…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

10時ちょっと前です

このタイミングで ほぼ乾燥撤収が可能な状態に♪


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

結露などの水滴は 言ってみれば水のかたまりですから

それを除去するかしないかで テントやタープが乾くスピードは

大きく変わります


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

乾燥を邪魔する水のかたまりをを切っておいた効果は

決して小さくありません


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

無駄かもしれないと思いつつ 水滴をはいたのですが

やってみるもんです (笑)


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

さらに30分ほど放置して 生地が完全に乾いてから

テンティピ・タトンカ両方とも無事に撤収完了♪

けっきょくタープバッグや巨大ポリ袋を使わずに

済みました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

ほんの少しだけ定刻を過ぎましたが 許容範囲だったみたい

チェックアウト時にお咎めを受けることはありませんでした


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

こんなにも思惑どおりに乾燥撤収が進むことは

そうしょっちゅうは起きません

かなりラッキーなことです


実店舗より楽天のほうが安いけど送料がかかりますね

必要と感じた方は ぜひお店で探しましょう


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

最後にいい思い出が残ると そのキャンプ場への印象も

上がりますが このキャンプ場はそんな偶然めいた

要因だけではありません

実際 スタッフさんのきめ細やかな整備も見えてました

RFK やはりいいキャンプ場です


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

ココアも名残り惜しそうでしたが 彼の気持ちは

帰路のある場所で切り替わったようです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

往路に立ち寄った高坂SAを再び訪れましたが

2日前に満場で遊べなかった ある設備のことを

覚えていたのかもしれません


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

高坂SAは上り・下りとも あの場所を利用できます

そう ドッグランです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

平日のこの日は 他の犬の姿もほとんどなくて

独占状態のなか 思いっきり探索してました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

もしかしたらココアの思いが 北関東の霧や雲を

吹き飛ばしてくれたのかもしれないね


しかし もしそうだとしたら ココアの思いは強すぎました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

下界は暑すぎて死にそうです

35℃ もあるし…(^^;

たった数時間前までいた高原の涼しさに

すでに懐かしさを覚えてしまいます


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 濃霧 撤収 雨撤収 水切り 水滴 ドッグラン 犬連れキャンプ ファミリーキャンプ

やっぱりそう遠くない将来の夏の日

ふたたび涼しい軽井沢のキャンプ場を

訪れてしまいそうです





更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

バナークリック、ぜひともお願いします 


PVアクセスランキング にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : RFKライジングフィールド軽井沢濃霧撤収雨撤収水切り水滴ドッグラン犬連れキャンプファミリーキャンプ

【犬連れキャンプのお守り・マイクロチップ装着】 愛しい家族を失ってからでは遅いので



ファミリーキャンプを始めてから 15年以上がたち

子どもたちも大きくなりました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

長男と次男は すでに大学生と中学生です

食べる量も多いので 連泊だとやはり途中で現地調達しなくては

食材が間に合いません


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

なのでRFK2日目の軽井沢へのお出かけでは

買い出しのため 中軽井沢のツルヤへも

立ち寄ってからキャンプ場へもどっています


で 前回の更新のとおり ランタンのマントルを

交換しましたが 同時に 晩メシも作り始めておりました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

焚火台で薪に火を熾します

前回の道志キャンプで弟からもらった建材薪を火種にし

RFKで求めた針葉樹薪をミックスしましたが

どちらもよく燃えました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

ある程度火勢が点いたところへ木炭を投入し

放置しておけば 勝手に炭火も熾きていきます


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

炊飯はドラゴンフライで行いますが

加圧が復活したので 普通に使えてます

なので微細な火力調整も問題なしです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

ランタンも含めて現地で不具合何が発覚し

両方の火器とも なんとか対処できましたが…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

普段からのメンテや 消耗品管理を怠ると

今回のような目に遭うという教訓を再認識した次第…

わかっちゃいるけど 長いことキャンプを続けていると

つい忘れてしまうのです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

でも キャンプ道具はそのまま防災用品にもなりますから

もしも我が家が 災害に見舞われたら…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

そんな前提がより身近になっている気がします

キャンプ道具がきちんと機能するか否かは

文字通り 死活問題になりかねませんから

改めて 心に教訓を刻みました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

炊飯 OKです

芯がないだけでなく 米飯に甘味を感じる状態に

炊きあがりました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

ツルヤではなるべく地産の食材を選んでます

さすがに海産物は違いますが 野菜は近場のもの

それらを炭火でグリルしているうちに この日も

約束の時間がやってきました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

入浴タイムです

平日なのでキャンプ場じたいは空いてましたが

コロナ禍なので この日も予約制のシステムは変わりません

申し込んでおいた定刻になったので 順番に

センターハウス裏手のシャワー棟へ向かいます


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

やっぱり清潔に保たれてます

そして湯温調整やシャワーの勢いは申し分ないのです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

非コイン式なので カランをひねっただけ

きれいな空間でシャワーを浴びることができます

ここまで快適に整ったキャンプ場のシャワーには

なかなか巡り合えないのですが…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

前回や さらにその前にこちらへ来たときは

温泉に行けたことを思い出しました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

これは2019年に 弟たちとRFKへ来たときに

立ち寄った ゆうすげ旅館


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

何面ものコートを有する テニスも楽しめる宿ですが

日帰りの天然温泉としても利用できます

場所は中軽井沢なので 買い出しのあとに

利用できなくない場所なのですが…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

我が家は犬連れキャンパーなので ココアが行けない場所や

入れない施設に 積極的には行くことができません

順番に入浴する方法もありましたが 今日はココアに

たくさん車で留守番させてしまいましたからね


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

これ以上車内で待たせるのは かわいそうだったので

シャワーで我慢することになった次第ですが

温泉を楽しめないぶん 食事で穴埋めすることにします


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

食材のうち 肉系だけは 自宅から持ってきてあったので

それを炙ります 上はあつぎ豚の厳選塩だれ漬け

事前に取り寄せておいたものです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

こちらは生チョリソ




業販と同じ食材を購入可能なブエナサルシッチャより

こちらもあらかじめ 通販で購入しておきました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

ニンニクまるごとホイル焼き

これはツルヤで調達したもの


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

チョリソは焼き上がりに醤油少々と大さじ1の水を

加えればふっくらします

ステーキハウスで食べたのと同じ 辛ウマな味わいです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

豚塩はキャベツと合わせて炒めていき

ごはんのおかずとしてもいただけるように

こっちは長男作です


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

ニンニクはトロトロに仕上がりました

翌日は帰宅しますが 次の日も休みを取ってあります (笑)

頬ばってもまったく平気なのです

こんなわがままな調理ができるのも

夏休みだからですね


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

食後は焚火に興じます


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

高原の夜は少し寒いくらいになってきたので

焚火が心地いい感じ

ですが気が付くと この時間…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

22時を過ぎたので RFKのルールは消灯時間

屋外にあるランタンは火を落とす時間ですが

テンティピ幕内にて就寝まで しばらく灯します


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

あっという間の二日間

そしてすでにテントの中で 眠たくなった彼が

家族を待っていました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

温泉に行けなくなっくても それは仕方ないことです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

こんなにも愛くるしい家族ができたのだから

そして彼を守るために このキャンプに出る前

あの対策を講じておきました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

ココアとのキャンプ歴が最も多いワタクシとしては

彼がキャンプ場で迷子になることはない印象があり

それは印象というより 確信に近いのですが…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

たとえばテントのすぐ近くで野生動物のにおいを感じたり

猟犬の接近などがあったりすれば 彼がどう振る舞うかは

わかりませんし ここが国立公園内であり 野生動物と

共存する環境であることも分かっていました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

我が家にとって マイクロチップは努力義務でしたが

処置の際は まったく痛みを感じなかったようです




GPSのように自己発信して位置を特定しやすくする機能は

ありませんが キャンプ中に迷子になったときや

大規模災害ではぐれたときなど 見つけてあげられる可能性は

非装着の場合とくらべれば やはり高まるのだと思います


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

物言えぬ家族であり また何度か書いているように

キャンプが大好きですからね


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 マイクロチップ 努力義務 犬連れキャンプ トイプードル チョリソ ブエナサルシッチャ 迷子犬 ゆうすげ旅館

そんなときは来てほしくないけど もしものときは

マイクロチップが お守りになってくれることでしょう





更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

バナークリック、ぜひともお願いします 


PVアクセスランキング にほんブログ村



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : RFKライジングフィールド軽井沢マイクロチップ努力義務犬連れキャンプトイプードルチョリソブエナサルシッチャ迷子犬ゆうすげ旅館

【コールマンショップ軽井沢】 ランタンのやばめなトラブルをアウトレット直営店に救われた話



前日にキャンプ現地でポンプカップを交換した

MSRドラゴンフライは絶好調です


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

加圧の懸念は完全に払拭されたと言って良いでしょう


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

ケトルでの湯沸かしに使っても なんの問題もなく

安定して燃焼しています

8月22日 ライジングフィールド軽井沢 2日目の朝は

いっぽうで安堵しつつ しかしもういっぽうでは

別の課題へ対処する必要が生まれています


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

こっちも 前の晩遅くに 問題が起きていることが

わかってしまったので…


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

コールマンのケロシンランタン 639C700 ですが

なんと1基だけでなく 2基が要改善…

ダブルなトラブルが生じつつあります


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

何が起きたのかというと…


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

1基はマントルに穴が開き もう1基はマントル上部が

切れかけている状態


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

わかりにくいですが黒くなった部分

1cm 前後の切れ目が入ってます

どちらもいまの状態で点灯できますが どちらも

マントルの空隙から 高温の燃焼ガスが噴出するさまを

視認してしまいました…


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

上はイメージですが つまり ホヤの一部が内側から

つねに こんな感じの炎柱に炙られ続ける状況だったわけです


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

ホヤは耐熱ガラス製ではあるものの 燃焼ガスの

直撃を受け続ければ ダメージが蓄積するでしょうし

不意の雨でぬれてしまったらもう 何が起きるか…

予測不能な事態ですが ストックの予備マントルは

前回までに使い果たしており 手持ちの予備はありません


 

でもさほど心配していませんでした

なぜならマントルは たいていのキャンプ場で

買い求めることができますからね

RFKも売店に置かれているだろうと考えて

2日目の朝メシ後にセンターハウスへ出向いてみたところ…


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

残念なことに適合品の コールマン純正品(#11)も

互換性のある 社外マントルも扱いはありませんでした


 

在庫があったのは#95と #51

ダメもとで使う手もありますが どちらも639Cより

パワーが低めのランタン用です


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

大光量・大出力のケロシンランタン に転用して

別の問題が起きても嫌なのでやめておきました


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

仕方ないので スタッフの方に キャンプ場近くで

マントルの取り扱いがありそうなお店を教えていたいて

調達に出ることにします


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

なんですが 実は…

我々が設営しているのはAC電源付きサイトなんですが

家族それぞれのスマホを同時に充電するために必要な

アレも忘れておりまして…




やっちまいました

トリプルタップを忘れてきたので これも購入したかった…

なので まず軽井沢唯一のホームセンターへ足を運びます




カインズ軽井沢店

しかしここにはマントルの扱いは無く

タップも1000円近い価格のものしかなかった…(^^;

高かったのでパスします




パスしたのは 次の候補地が近かったから

中山道を軽井沢駅方面へ引き返し…




ココカラファインへ行ってみると やっぱりです

トリプルタップを見つけましたが ホムセンの5分の1くらいの

出費で済みました

ただし ドラッグストアには マントルまでは置いてません

当然といえば当然のことなので 次にこちらへ向かいます


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

アウトレット モールです

こちらにはコールマンショップ軽井沢があります


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

いやしかし…

今日は月曜日でいまはお昼前なのですが

すでに駐車場が混み始めてます

さすがアウトレットのメッカというほかありません


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

駐車場から広い敷地内を歩いて

イーストエリアへ向かうと 本命のお店を発見


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

やっぱりコールマンはコールマンだった

マントルの在庫は潤沢でした

ただ いつも買う非純正品とくらべたら 正直なところ

割高でしたが この際 背に腹はかえられません


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

さて…

せっかくアウトレットまで来たし 時刻は正午だし

ついでに昼食をとり 他の買い物もすることにします


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

気持ちのいい芝生の上で食事がとれる ここにしようかと

一瞬 考えましたが パーティーシェードの下に入ってみたら

意外と暑かったのでパスします (^^;


しかしその近くにこんなものを発見♪


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

なんとテンティピです

ジルコンフレックス あるいはサファイアフレックスかな?


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

しかしこれはイベント用ステージとして起てられているっぽくて

中で休んだり 食事をとったりできる場所ではなさそうでした

ま 初めてフレックスの現物を見れたので 私的には

満足なんですが…(笑)


それはさておき…


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

もちろんココアも連れてきているので どうせなら

いっしょに入れるドッグカフェにしようとなり

こちらへ向かいます


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

ドッグデプト アウトレット 軽井沢プリンス店ですね


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

テラス席もありますが ほぼ満席だったし やっぱりこの日は

暑かったので 冷房が効いた店内に入ると…


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

なぜかこっちはガラガラ…

これ ドッグカフェあるあるかもしれません (笑)

またココアが冷房をまったく苦にしないたちなことが

このときは心の底からありがたかった…(^^;


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

末子はフライドポテトとチキン

エビとアボカドのシーザーサラダはママさんです


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

ポテトチキンだけでなく タコライスもオーダーしてます

我が家の中学生 痩せてるのによく食べるので (笑)


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

お兄ちゃんと私はサーモンと海老のカリフォルニア丼

ココアは1日2食なので いつもの昼は与えてませんが

ひとりだけ食べさせないのはかわいそうですから…


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

チキンのソーセージをオーダーしてます

しかしお腹が減っていないらしくて

この場では まったく食べませんでした


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

お店の方へ伝えて持ち帰り容器に入れてもらい

あとで与えたら バクバク食べてましたけどね (笑)




ちなみに軽井沢にはアウトレット外にも

もう一店舗 ドッグデプトがあります

プリンス通りにあるその店舗はアウトレット店同様の

ドッグランやレストランだけでなく ペット同伴で

宿泊可能なホテルもあるそうです


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

昼食を済ませたニンゲン4人と犬1頭で

このあと服も買って 軽井沢・プリンスショッピングプラザを

後にしたら 美大生となったお兄ちゃんの希望で

こちらへ向かいます


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

軽井沢現代美術館

ただしココアは入れませんから けっきょくこうなるし…(^^;


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

私とココアで留守番です

ま ワタクシ的にはこの時点での企画展には あまり

興味が持てなかったので 4月に美大に入ったばかりの長男

そしてママさんや末子へ鑑賞の機を譲り 美術館の近くを

たっぷり40分ほどかけてココアとお散歩しています


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

その後 ハルニレテラスやトンボの湯の前を通って

キャンプ場への帰路をたどります

途中でなぜか林道を数キロ 走る羽目になりましたけど (^^;


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

RFKは軽井沢の市街地より200m ほど標高が高いのですが

夕方になったのも相まって やっぱり涼しい♪


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

じゃ 暗くなる前に 買ってきたマントルを

取り付けてしまいましょう


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

古いマントルが ゴミにならないように

気を付けて崩してから #11マントルを結び付けて…


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

余ったヒモは必ず切らないとダメです

そのためのハサミは携行しておきましょう


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

マントルを取り付けて余りのヒモをカットしたら

あとは通常通りにアルコールで予熱すれば

空焼きも完了します


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

この光を安全にともすために 今日はずいぶんと

走り回ったなあと… (^^;


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

マントル交換して ホヤを守ることができましたが

1基だけ もう少し手をかける必要が生じたようです


 

症状からすると やや大がかりな手術を施す日も

近いかもしれないです


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

ちなみに軽井沢プリンスアウトレットで買った 純正マントルは

2枚しか入っていないので その場で使い切りました

なので帰宅後に いつもの格安にして高品質な英国製を

九州地方の某専門店から取り寄せてあります


何がなんでもキャンプだし 犬連れキャンプ ライジングフィールド軽井沢 ケロシンランタン マントル 軽井沢・プリンスショッピングプラザ アウトレット コールマン 軽井沢現代美術館 ドッグカフェ ドッグデプト

RFK息の前に気づけばよかったなぁと思うのは

まったく後の祭りでしかありませんけど…(^^;






更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

バナークリック、ぜひともお願いします 


PVアクセスランキング にほんブログ村



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 犬連れキャンプライジングフィールド軽井沢ケロシンランタンマントル軽井沢・プリンスショッピングプラザアウトレットコールマン軽井沢現代美術館ドッグカフェドッグデプト

【伝説のガレージブランド】 経年劣化を生かして再塗装・復活を果たしたデザインリコのウッドテーブル



何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

ライジングフィールド軽井沢は

上信越高原国立公園内に所在していますので

キャンプ場周囲で観光できる名勝地にこと欠きません

たとえばこことか…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ
Σ64, CC BY 3.0, via Wikimedia Commons

鬼押出し園や…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ
u7shin, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

池の平湿原などへのアクセスも良い立地です

ただ どちらもRFKから10km以上の距離があるので

連泊キャンプ初日の夕方に行くべきではありません

体力があれば大丈夫でしょうけど


そう考えていたところ 末子がアウルアドベンチャーの帰りに

もらってきたリーフレットに興味をそそられたようです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

白糸の滝ですね

こちらでは今夏 はじめてライトアップを行っているとのこと




この距離ならさほど苦になりませんし

今夏は今回のキャンプ以外に末子を連れたお出かけは

親戚とのグルキャンだけだったし できれば思い出は

たくさん作ってあげたいものですし…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

ならば行くしかないだろうと 出発したのが

晩メシあとの 19時ちょい前でした


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

けっこうな混み具合で 無料駐車場の空きを探すため

滝まで徒歩5分ほど 歩く必要が生じましたけど…





9月のいまは このイベントはもう終了していますが

リフレットの通り 確かに幻想的な光景でした


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

しかし混んでるなぁ…(^^;

滝の近くは撮影待ちの行列で 暗さも手伝って

私の古いデジイチではピンぼけしないように撮るのは

なかなか難しい…(^^;


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

心霊写真みたくなってますがそうではありません

実はプロジェクションマッピングも実施されているのですが

混みすぎなのと 滝の流音にかき消されてしまうためか

ほとんどの方は上映に気付いていない様子…(^^;


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

でも行列の合間を縫えば こんなきれいな景色も拝めます

いつかもっと人が少ないときに来ることができたなら

ぜひまた来てみたいものです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

ということでRFK初日の夜が過ぎようとしています


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

なおこちらのキャンプ場は消灯時間が設定されており

22時を過ぎたら 静かにして 照明を消さないとなりません


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

そして灯りを落とすだけでなく 就寝前にもうひとつ

やらねばならないことがあります


国立公園内なので ここにも野生動物はやってくるらしい

特にクマは注意が必要ですが そのことは前回も

また前々回にきたときも対策してましたし

キャンプ場にも動物対策の設備が用意されています


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

起きてすぐ使う食材は車の中にしまっておきますが

冷蔵が必要な食材や 冷やしておきたい飲み物は

その設備を利用しました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

このコンテナベースが食糧庫

コンテナ内には冷蔵庫があり キャンプ場利用者は

自由に使うことができます


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

利用のルールは備え付けの袋に入れて

備え付けの油性ペンで名前を書いておけば

OKです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

対策が済んだところで 22時を過ぎました

光量の大きい加圧式ランタンは消灯して

やさしい光のノーザンライトを常夜灯として点灯させ

この日は就寝しようとしたところで…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

実はケロシンランタンが危険な状態だったことが発覚

しかも3基のうち2基が 同じ状態でしたが

気づいたらところでいまからはどうしようもできないので

翌日になんとかすることにします (^^;


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

それにしてもさすが 標高1000m を超す高原です

晴れていれば 星空も美しい…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

そして翌朝…

残念ながら星空を見れたのは初日の夜だけでした

2日目の朝は曇天だったのですが 涼しいし

空気も美味しいのでよしとしましょう


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

このころ平地の我が家は まだまだ熱帯夜が

つづいてましたからね

こんな清々しい目覚めは久しぶりでした


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

自宅では末子やママさんに任せてしまうのですが

キャンプ中のココアの朝散歩は ワタクシが積極的に

引き受けております


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

…というか キャンプ中にいちばん早起きなのがココアで

その次が私だから という現実があるだけなんですが…(^^;


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

サイトに戻りましたが 自分たちのテントの裏は

こんな原生林

クマなど野生動物からしたら 何の障害物もなく

山から直行できそうな感じがしますが 実は大丈夫でした


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

サイト裏のむこうには バイパスからキャンプ場へ続く

車道があるため野生動物は警戒するはずです


そんな気づきにホッとしつつ ママさんも起きてきたので

朝メシにしてもらいました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

サンドイッチです

しかし私は最近 グルテン断ちをしたので これは子どもたち用

私はヨーグルトとオートミールで朝食を済ませました…(^^;


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

ところで…

キャンプ直前までメンテナンスしていた道具は

ドラゴンフライだけではありません

上のサンドイッチを載せているテーブルなんですが

キャンプ前日までに こんな感じに姿を変えておりました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

もともとは あの伝説のガレージブランド

デザインリコの代表様から頒布いただいたもので

我が家に来たときはオイルフィニッシュされた

ヒノキ材の質感がなめらかで 美しかったものの…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

長年の使用で ダッチオーブンの蓋のあととか

煤や泥の汚れとか…

とにかく野外使用時のダメージが全体に残ってしまい

拭いてもとれなくなっていましたからね


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

苦肉の策でナチュラルな風合いのランチョンマットを

敷くなどしてごまかしていたのですが これではしょせん

根本的な解決になりません

ずっとなんとかしたい気持ちのまま なかなか時間が

作れなかったのですが…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

この夏になって 積年の課題を解決する時間がようやく

取れた次第です


天板はフレームからすべてはがして

ダメージが大きい板は鉋(かんな)がけして

汚れた部分をこそぎ落し ダメージが少ない板は

ペーパーがけで ある程度 本来の木目を露出させてから…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

鉋がけした板には マホガニーのオイルステインを塗り

うすめ液でふき取りの工程を 3層ぶん繰り返しています


 

何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

脚やフレームも汚れていたので ペーパーがけして

天板と同様にオイルステインを施しました




再度 天板をフレームに真鍮くぎで打ちつけてから

ワトコオイルを塗り ウェスでゴシゴシと広げて…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

この状態にリノベートしたものを 今回のキャンプに

持ってきています

経年劣化は全否定せず 味として活かす方向でリペアした結果

全体的な出来映えは ほぼ満足できるものになったのですが

一箇所だけ 残念な状態になった部分があります

それは…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

デザインリコの焼き印が 研磨作業をするうちに

消えてしまったことです

リコさん すみません <(_ _)>


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

一部の天板はウッドパテで埋める必要がありましたが

それもやがて味に変わっていくと… 信じたい (^^;


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド軽井沢 デザインリコ ガレージブランド テーブル オイルステイン ワトコオイル リノベート 白糸の滝 ライトアップ

しっかり水滴をはじいているのは ワトコフィニッシュが

効いている証しですね

これであと10年は使えると思います





更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

バナークリック、ぜひともお願いします 


PVアクセスランキング にほんブログ村



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : RFKライジングフィールド軽井沢デザインリコガレージブランドテーブルオイルステインワトコオイルリノベート白糸の滝ライトアップ

【MSRエクスペディションサービスキット】 キャンプ中だろうと重火器の分解メンテを可能にする魔法の小箱



8月21日 ライジングフィールド軽井沢

今年の夏休みファミキャンは 子どもたちの学校行事と

習い事の都合で お盆を過ぎたこの時期になりました


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

親の夏休みを子どもたちの予定に合わせたのは大正解

日曜スタートでお盆過ぎのサイトは 夕方になっても空いたまま

通路の辻にあたる自分たちの場所から見ても

利用客のいるサイトは まばらな状況です


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

16時を過ぎましたが ココアはまだ微睡んでおります

静かだし 長距離ドライブの疲れもあるのでしょう

しかもこの時間帯 平日なら自宅のケージにひとりで

いることが多いので ルーティンも重なったっぽい…


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

末子は元気だったので ココアが騒がない間に

ママさんとこちらへ…


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

アウルアドベンチャーです

いわゆる空中アスレチックというヤツ…


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

ご覧のように ハーネス装着が必要であり そのための目安として

身長80cm 以上という利用条件がありますが

いまや末子の身長はママさんより高く 160cm を超えたので

まったく問題ありません


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

上は翌朝に撮った画像なので誰もいません

あとでママさんが撮った末子が挑む姿を動画で

見せてもらいましたが 我が子ながらよく頑張ってました


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

その間 私は設営に勤しんでいたので 末子の冒険は

ママさん収録ソースを見るにとどまりましたが

たぶん今後もこのタイプのアクティビティを

父子で取り組むことはないだろうなと…


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

たいへん申し訳ないのですが 私的にはね…

こういう高いところは絶対ムリなので… (^^;


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

そんな大冒険をしてきた末子に加え 大学生になった兄は

前日まで試験で臨んでましたし 今日の移動も長かったし…

そろそろ子どもたちは 空腹を感じ始めたようですが

大人も設営作業があったので疲れを感じています

こういうときの晩メシは 積極的に手を抜くに限りますから…


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

焼きそばです

この献立はダッチオーブンを利用することで

だいぶん手間を減らせます

鍋底にカット野菜と肉を敷き その上に麺を盛って

粉末ソースも振りかけてしまいます


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

こんなてんこ盛りでも蓋が閉まるのがダッチオーブン

鋳鉄製の蓋は重いのです

このあとは焚火にでもかけて放置すれば

出来上がりなのですが 前日 リペアしたばかりの

このストーブがあります


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

MSRドラゴンフライ

今年は何度か不具合が起き 何度も煮え湯を飲まされたけど

つい20時間前に注油して 正常に加圧できると確認したばかり

なので 準備を整えて加圧してみると…


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

あー またかよ…(^^;

二度あることは三度あるとはよく言ったもの

またもやポンプが軽薄なスッカスカの手応えに戻ってるし…(^^;


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

こうなるともう 原因はポンプカップがヤレた以外に

考えられません

ただ昨日に荷造りした際 一抹の不安があったので…


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

自宅で使ったばかりの MSRサービスキットは

忘れずに持ってきてます

もうこの辺で 面倒くさがらず 完全にケリをつけたほうが

よいと 腹を決めました


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

家族に「少しだけ待ってね」と声をかけてから

エクスペディションなリペア作業を開始

諸悪の根源であろう ポンプカップを交換します


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

ドラゴンフライのポンプカップを交換するには

ポンプフランジャーを抜く必要がありますが

親切にもフランジャーには手順が刻印されているので

そのとおりに作業します


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

←1 の位置でフランジャーを止め

↓2 の垂直方向へ フランジャーを回すと

→3 の水平方向へ 引き抜くことができます


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

↓ 2 が回らない場合は プライヤー等の工具で

フランジャーの+断面となるアームをはさみ

少しずつ力を加えれば はずれます




こんな感じの小ぶりなプライヤーでじゅうぶんです

100均ペンチでも間に合います


で 引き抜いた先端部にあるポンプカップを見てみると…


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

なるほどこれが原因か…

カップの外周が縮んで落ちくぼんでいるのがわかります

これじゃスカスカなのは当たり前で 加圧なんて無理な話です


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

右が交換用の新品ポンプカップで

並べてみると一目瞭然…


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

言うまでもなく左が古いポンプカップ

明らかに大きさが違いますね


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

ポンプカップ自体は手で簡単に付け外しできるので

新品に交換してフランジャーを戻しますが その前に…

念のため あれも使っておきましょう


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

これも忘れず持ってきてありました

ヒロバ・ゼロのリュブリカント


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

長いキャンプ生活で ここ数ヶ月間の使用は

異常と言える高頻度になってますが ぜんぜん減りません

やっぱり徳用サイズです(笑)


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

念のため この潤滑油も抽入してから

はずした時と逆の手順で元に戻します


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

ポンプカップ交換完了

この作業 道志のグルキャン時にやっておけば

軽井沢まで引っ張ることはなかったのですが

あのときは今よりもっと切迫していたからなぁ…(^^;


ではシェイクダウン


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

ポンプフランジャーの手応えが復活したことを感じますが

ここで安心して失敗しましたからね

キッチリとポンプを押し込み回してガチガチになるまで加圧し

アルコールで予熱して…


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

まずポンプ部のコントロールバルブをひねり…


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

次に本体側のフレームアジャスターバルブを

開けてから 灯油に本着火しましたが どうやら大丈夫っぽい

すぐ青火へ変わりましたし 漏れなく加圧している証しでしょう

本燃焼に入るのが明らかに早くなってます!


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

このあとは何の問題もなく 加熱調理できました

なお現地でのポンプカップ交換作業の所要時間は

約30分といったところ


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

この程度で済んだなら まあいいでしょう

17時近いので あたりが暗くなり始めてましたから

ランタンの点灯も同時平行させてたので30分です

ポンプカップ単体の作業なら もっと早かったかと


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

しかしこのランタンも 明日の行動を縛る理由のひとつに

なってしまうのですが…(^^;


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

ここから焼きそばが出来上がるまで もう30分ほど

必要なので このすきま時間を利用して

順番に場内のある場所へ 向かうことに…


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

ある場所とは 管理棟近く

センターハウスの裏側です


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

ここはシャワー室

今日はそんなに混んでませんでしたが このご時世柄

同時に利用できる人数を制限しているようです


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

施設的には前回きた時と変わりません

相変わらず この設備も高規格でした


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

シャワー室内の掃除は行き届いており

カランの湯量も多く 勢いもあります

ただしタオルと シャンプーボディソープ類は

持参する必要があります


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

忘れた場合は隣の売店で買いましょう

ちなみにシャワー料金は1回10分300円

コイン投入型ではなくて 利用するには

センターハウスでの申し込みが必要です


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

シャワーで さっぱりしたら夕餉の時間


何がなんでもキャンプだし ライジングフィールド軽井沢 RFK MSR ドラゴンフライ ダッチオーブン 焼きそば 放置メニュー エクスペディション サービスキット ポンプカップ交換

紅ショウガや青のりを用意し忘れたのはさておいて

マヨだけでいつにも増して旨く感じます

ドラゴンフライが完全復調したからこその味わいが

余計に美味しさを引き立てたかもしれません



ダッチ焼きそばは失敗も少ないし 材料を入れ込めば

ほぼ放置で完成するので 連泊初日のメニューとしては

おススメですが 汚れて洗うのが面倒というかたは…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Lodge A10F12ダッチオーブンライナー、10インチ、シルバー Lodge...
価格:3504円(税込、送料別) (2022/9/10時点)


こんなアイテムもあります

ダッチオーブン用ライナーです

いま思えば これ使って焼きそば作れば 洗い物も

手抜きできたなぁと後悔…(^^;




更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

バナークリック、ぜひともお願いします 


PVアクセスランキング にほんブログ村



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢RFKMSRドラゴンフライダッチオーブン焼きそば放置メニューエクスペディションサービスキットポンプカップ交換

【RFK軽井沢】 真の高規格キャンプ場は毎日でも二度手間でも映えの演出を惜しまない



先日の弟たちとのグルキャンで 再び不調が露呈した

MSRドラゴンフライ


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

6月下旬にコントロールバルブのOリングを交換し

作業後に動作確認したのが上の画です

5分間程度ですが しっかり燃焼してました

修理のため そう安くないエクスペディションサービスキットを

買う必要がありましたけど


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

しかし そのあと1ヶ月間 使わずに置いておき

道志のグルキャンで使ってみたら 加圧ポンプが

まともに機能していないことが露見して…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

グルキャンから帰宅したあとで ポンプを

押し込んでみましたが 淡い期待は裏切られます

加圧の手応えは悲しいくらい軽やかで 状況は何ら

変わりません


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

ダメなものはダメなので 再びリペアします

すでにポンプカップが摩耗していたか あるいは

単にポンプ部の潤滑油が切れてしまったか…

可能性として 2つの原因が考えられたので

とりあえず 手軽なほうからやってみました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

リュブリカントを注入し

もう一度 加圧してみたところ…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

あれ?

数回のポンピングで 元の手応えに戻ったし…

シュコシュコと音がするので エア加圧はきちんとできてます

数回繰り返すと 一定の抵抗感ある手応えになりました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

マジか…(^^;

ここまで簡単に直るなら 現地で対応できたのに…

なぜキャンプ中の注油を思いつかなかったんだろうと

後悔しながら サックへ仕舞いました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

このあと まだも不運な状況に見舞われますが

今回の経験と リペアの準備を携えていたのが幸いします

そんな波乱を含みつつ 翌日から今夏2度目のキャンプへ

出発しました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

8月下旬の日曜日

関越道下りの高坂SAに立ち寄ります

今回は家族でのキャンプで 日程的に世間一般の

お盆が過ぎてましたから ここまでの渋滞はありません


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

当然 ココアも連れてきております

SAにあるドッグランに立ち寄りましたが

道路状況とは異なり こっちの場所では渋滞が…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

気晴らしに歩き回らせてやりたかったものの

ノーリードで解放される空間で 他の犬と穏便に

過ごせるとほど 彼にはドッグランの経験が

ないんですよね…(^^;


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

柵内に2組の利用者と 外で待つ先客さんも

見えますし 日陰のない場所で待つには暑すぎました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

もうすこし高速道路を走り 別の場所を

探すことにして 高坂SAを後にします


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

藤岡ジャンクションから上信越道へ入り

もう1時間ほどドライブして 横川SAへ

しかしこのサービスエリアにあるのは

ノーリード可能な ドッグランではなくて…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

ドッグガーデンという施設がありますが

柵で区切られた空間ではありませんでした


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

リードをつけることが利用前提

ノーリード禁止です


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

その前提がゆえか リードを繋ぐポールあり


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

ひなたが多かったし ここへ繋ぐ意味も

見出せなかったので すぐに外しちゃいましたけど


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

自宅を発って すでに2時間

ようやくこの地でココアを散歩させ ストレスを

発散させてやることができました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

犬連れにはありがたい ウンチ専用のごみ箱もあります

出先で捨てられるのはありがたいです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

実はさっきのドッグランで待つ間

ココアがもよおしたのですが 高坂の同じごみ箱は

柵の中だった…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

けっきょく中に入れなかったので

ブツ入り袋はまだ持ってましたから…(^^;


で 再び横川のドッグガーデンなんですが 謎めいた告知を発見…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

水飲み場もありますが ウンチボックスがあるのに

なぜかこんな立て看板もあるという…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

うーん どっちなんだ(笑)

フンの放置をダメだと伝えたいなら

別の伝え方があるような気がしますが…(^^;

ま いいでしょう


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

犬にとっては高坂SAの施設のほうが自由に動けますが

ドッグランを他犬と共用することが難しい場合は

横川のような施設のほうが適切に感じます


さて 目的地はもう少し先です

上信越道を碓氷軽井沢インターで降りて

下道の 県道92号松井田軽井沢線へ…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

さらに 県道43号下仁田軽井沢線へと進みます

つまり ここは長野県なのですが 実はココアの出生は

長野なので 彼にとっては我が家にきてから

初めての里帰りなのです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

ここは キミの故郷のちかくなんだよ

それをわかっているのかわかっていないのか

知るすべはありませんが…(^^;


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

軽井沢町のプリンス通りの北陸新幹線をくぐり

旧軽井沢方面へ


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

旧中山道から三笠通りへ入り 道なりに進めば

そのまま北軽井沢・草津方面に抜けられる

白糸ハイランドウェイです

この有利用道路を走るということは あのキャンプ場…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

ライジングフィールドです

超高規格なことで有名な 軽井沢のキャンプ場が

今回の目的地でした


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

到着は正午過ぎ

渋滞を見越して早めに出発していたのですが

まったく混んでいなかったこともあり 早すぎたようです


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

定刻にならないとチェックインできないそうで

暑かったら苦行になりかねませんが 標高1000m を超す

この地はさすがに涼しくて さほど苦には感じません

車内で昼食をとったり ココアを散歩させたりしながら

40分ほど経ち ようやく入場となりました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

お盆過ぎの日曜日のインですし 時刻も早めだし

この超人気キャンプ場にしては かなり空いています


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

我が家に宛がわれたのは センターフィールドの

45番サイト


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

この景色 既視感を禁じえません

自分がライジングフィールドに来るのは

3回目なのですが 初回のファミは

センターフィールドの同じエリアだったので…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

初回はたしか44番サイトだったかな…

そう考えながら あたりを見回していると

部分的な記憶と現在の相違を発見…

初めて訪れたとき いや2回目の親戚キャンプの

時とも 異なる状況を見つけました


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

サイトの地面をしっかり掃いた筋が残っています

これは竹箒でなく 熊手かレーキで掃いた跡でしょう


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

さらに ゴミの片づけも徹底されています

落ち葉や石コロがあるだけで 人工物のゴミが

いっさい見当たりません




竹箒ならいざ知らず 熊手やレーキで掃くだけでは

小さなゴミまでは取り切れないはずです

それを拾うために掃き掃除だけでなく もうひと手間を

かけていることになります


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

対面のサイトに目をやると キャンプ場スタッフの方の

姿を発見…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

やっぱりです

目視しながらていねいにゴミを拾われてましたが

この姿を二泊の滞在中 何度も目にすることになります


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

きっちり手を尽くされたきれいなサイトに設営するのは

やはり気持ちいいし テンティピも映えますね♪


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

長距離を走り 家族を連れてきた甲斐が

あったというものです

初の里帰りとなる ココアもさぞや

快適だろうと思いきや…


何がなんでもキャンプだし RFK ライジングフィールド 軽井沢 高規格 ドッグラン SA MSR ドラゴンフライ 清潔なキャンプ場

犬は長旅の疲れでぐっすり…

午睡の真っ最中でしたけど…(^^;





更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

バナークリック、ぜひともお願いします 


PVアクセスランキング にほんブログ村



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : RFKライジングフィールド軽井沢高規格ドッグランSAMSRドラゴンフライ清潔なキャンプ場

シュバルツヴァルトの郷愁を軽く蹴ちらす酷暑の哀しみ



軽井沢最後の夜は更けていきます




スカイフィールドで満天の星空を拝みたかったけど

すでに消灯時刻は過ぎました

自サイトから見える星空を撮るのが精一杯です




それでも自宅がある市街地からは絶対に見れないような

たくさんの星を見ることができました


23時ちょい前の気温は22度

昼間は蒸し暑かったので 涼しくて気持ちいい




2年前 ここに来た時は雨が降ることが多く 肌寒くて

まさか使わないだろうけど念のため… と リュックに入れておいた

ダウンアウターが大活躍するくらいでした

しかし今回はずっと半袖でも 夜間もまったく寒くありませんでした






そして最終日の朝







8月12日です 世間はお盆休み真っ最中だけど

我々にとっては撤収日です





5時半に起床しましたが

その時の気温は前夜23時からさらに下がって…




20度を切りました 19度しかありません

とっても涼しい朝を迎え 避暑地にいることを改めて実感!


今日は撤収してから 甥姪たちを200キロ以上先の親戚宅までおくるので

早めに行動を開始します





7時には朝メシをこしらえて…




定番のホットドッグにしました

このメニューであれば 動きながらもつまめますしね…

上ほどケチャマスかけなければの話です





9時から撤収をスタートしますが

中学生主体なので全員作業でかかります

これから経験するであろう 中学校の宿泊行事で

経験的に役立つこともあると考えてのこと





今回 いつもとは手順を替えて タープから片付けることにします

なぜかというと…




1サイトに駐車できる車は1台までというのは

RFKも他のキャンプ場と同じルールです

弟の車はセンターハウス前の駐車場に停めてあったので

彼の荷物を車載するために タープが設営してあった場所を空ける必要があったということ…




日よけがなくなった途端の直射日光が恨めしい

皮肉なもので タープがなくなってから晴れ間が広がるという巡り合わせ…(^^ゞ




雨降りよりはマシですし

それ以前に もっと標高が低いキャンプ場よりは まだ涼しいのですけどね


約1時間半 全員作業で頑張った甲斐あって

定刻前に作業が終わり…






10時53分に撤収完了




あとはインの際に貸与された クリアケースを返却すればOK




センターハウス前は退出する方と

これからキャンプに入る方が交錯する感じです

搬入用のリアカーがたくさん動いているのは

さながら昔の市場を見ているようなにぎわい方…




やはりRFKは人気のキャンプ場なんだなぁと感じます




では帰路へ

白糸ハイランドウェイから三笠通りに降りて

碓井軽井沢インターを目指します


かつてこの軽井沢が 別荘地として開拓されたころ

滞在したドイツの方は 故郷のシュヴァルツヴァルトの風景を

想起したそうです




Schwarzwald とはドイツ語で「黒い森」の意味




こちらはニッポンの軽井沢 三笠通り

ドイツトウヒとカラマツの違いはあれど 同じ針葉樹林帯ですし

確かにシュヴァルツヴァルトの画像から伝わる湿度というか空気感を

想い起こされたというのは頷ける気がします




途中で霧が出てきましたが これも黒い森と似ているのかも

走行の支障となるほどではありませんでした

念のためライトは点灯させました





軽井沢市街地は25度

避暑地での最後の涼感を味合わせてもらえました

しかし都心へ向けて高速道路をしばらく走ると

すぐにリゾート気分は吹っ飛んでしまいます





関越自動車道 嵐山PAで

すでに気温はこんなです




34度 軽井沢の涼しい朝がすでに恋しい…

あまりの気温差に泣きたくなります

この日だけで15度もの温度変化にさらされましたが

大人を含め 体調を崩す甥姪はいなかったのが幸い




中学生にもなると体力がついてきますね




ちょっと前までは親戚で旅行に行くと

ウチも含めて 子どもの誰かが必ず熱を出していたのに…




ちょっとほっとした気持ちになりました…


そう…

伯父としてはほっとしたんですが 姪たちから

ひとつ宿題をもらってます




こわしちゃったらしいです

これを何とかするまでが このあと長い道のりだったのですけれど





更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢RFKホットドッグタープ撤収上信越自動車道関越自動車道嵐山PA中学生

ミディアムレアとレアを焼き分けるコツは肉の裏側と肉汁にある?




ライジングフィールド滞在2日目の夕方

ゆうすげ温泉での入浴と ツルヤ軽井沢店での買い出しを済ませ

サイトに戻ってランタンを灯すと あたりに不慮の事態が?





…け けむってる?





これまさか…?

浅間山がまた噴火したのか…!?





…と 一瞬危惧しましたが

センターハウスの方向を見ていた甥たちが

「あーいいなー 花火やってるね~」

話しているのが聞こえました




花火エリアはセンターハウス前にあります

上の画の手前に見える柵のあたりです




確かに我々の11番サイト(赤い)って

花火していい場所(水色の)から近かった…




お盆休み初日であるこの日は

初日よりも多くのお客さんが訪れ 花火で遊ぶファミリーが多かったみたい…

火山ガスか噴煙かと思った煙は花火エリアから流れてきたものですが

むしろありがたい効果がありました

ランタンを点けても 羽虫はまったく近寄らなくなりましたから♪




煙の出所が浅間山でないとわかり 虫もいない…

これで安心して調理を始められます




なお花火の煙は15分ほどで散り散りに消えております


まずは炊飯です




ドラゴンフライとDUG焚火缶のL

明日は撤収なので 炊飯量は前日より少なめにして仕込み

炊きあげます


そして今夜のメインはこちら




ツルヤ軽井沢店で求めました

牛肩ロース ステーキ用

安心の天然肥育 オージービーフです




量としては2枚で約380グラムですが

これでは中学生3人と小学生1人の胃袋には

絶対的に足りないだろうとはむろん承知

なので…




ポークロースも付けました こちらも安心の国産豚

格子状にスジが見えるのは 裏面から包丁の背で叩いたからで

すでに塩コショウもふり 仕込みが済んだ状態




ホントならこれを使いたいところ

「ミートテンダライザー」 と言います

筋や肉の繊維の結合を細かく切ることができる道具で

過去にステーキ屋で働いていた時に使っていました

今は持っていないので 包丁の背で代用しますが

それでもじゅうぶん繊維をほぐす効果があります





筋を切ってから 包丁の背を使い

肉が元の倍近い大きさになるくらいまで叩いて

そのあと手で寄せて元の厚さ・大きさに戻してから

塩コショウを当てた状態で 牛肩ロースも同様に仕込みます




メシ炊きだけでなく ステーキ焼く熱源としてもいけてしまうのが ドラゴンフライのスゴイところ


フライパンを熱し オリーブオイルを小さじ1程度たらしたら

こんな風にして焼き始めるのが

ステーキハウスのセオリーでした




背脂(あぶら)の部分に火を通すため こんな感じに立てて

その部位を先に焼いていくのです

このロースはわりと掃除してある物なので 背脂は少なめですけど


そのあと 背脂だけでなく 肉の側面部分も順繰りに焼いていき

すべての側面に焼き色を付けます




ステーキを焼く仕事をしていた時は この行程を 「血止め」 と呼んでました

側面を焼き締めて 肉汁が横から逃げるのを防ぐ効果があります


血止めが終わったら 肉を皿で具すとき

表(おもて) つまり上になる面から焼いていきます





この焼き行程はレア~ミディアムの焼き方なら同じ時間で大丈夫

ただしベリーレアなら少し早めに済ませ

ウェルダンであれば焦げない程度までやや長く焼きます

焼き色がどれくらい付いたか分からない場合は

フライパン上で裏返して確認してもOKです


すぐに表裏をひっくり返して戻せば問題ありません


火力にもよりますが この時は5分間かけて

上面に焼き色を付けました




おもて面に焼き色を付けたら肉をひっくり返し

皿に置くときに下になる 肉の裏面に火を入れますが

ここからどれくらい焼くかで ステーキの焼き加減が決まります

今回は レアは30秒くらい

ミディアムレアは1分程度を目安
に焼きましたが

当然 熱源の火力によって 焼き時間は異なります


実は調理中にステーキ肉の現状の焼きかげんを把握する上で

いちばんの手がかりになるのは 時間ではなくて

肉の上面にわき出してくる肉汁の色 なんです




過去の更新で 同じように肉の焼き方を書いた時の画像

肉上面の繊維の間から まだ赤い肉汁がわいていますが

この色が肉の中と同じ色だと考えると分かりやすいです

このコツはステーキハウスで学んだことだったりします




手でゴメンナサイですが 上の肉汁だとこの焼きかげん

ミディアムレアですね


で RFKのメインディッシュとして具したのがこれら

今回は2枚焼いて これはレアで…






肉の下面からの火がほとんど通っていない状態です


そしてこちらがミディアムレア




注) この肉 皿に置いた時に上下が逆さまになってます

レアのものより肉の下面からの火力が

より多く通っていることが分かるかと思います

レアとミディアムレアの視覚的な違いを具体化すると こうなるんです


次はポークステーキ

最近じゃレアで食べても大丈夫な品質のものが出ており

私的にはミディアムレアくらいがいちばん美味しく感じるのですが

甥姪はそれじゃ嫌だというので…




この後 完膚無きまでに ミディアムウェル にて

焼き上げてさしあげました (笑)


なお味付けは 焼く前の塩コショウだけでも良いのですが

ステーキ丼などご飯に合わせる場合は ガーリックバター

それに醤油を少しずつ足して 好みの味付けか確かめながら食べるとベター


  

ガーリックパウダーや醤油はどのメーカーでも大丈夫ですが

私的にいちばん無難と考えるのが上の取り合わせ

バターは切れてるタイプが使いやすいのですが ツルヤでは在庫切れだったので

仕方なくこれにしました




バター成分は少ないけど 3分の1でも味は整います

あまっても常温保存が効くので 直射日光に晒したりしない限り

そんなに気にせず持ち帰れますしね




ミディアムウェルダンのポークロース

やはり牛ロースのほうが子どもたちの人気が高くて

豚は少しあまってしまい…




大人用は牛豚合い盛りのステーキ丼になりました…(^^ゞ


けっこうバタバタの2日目の晩メシでしたけど…




姪のうちひとりが 帰宅後に開口一番で

「おじさんの焼いてくれたステーキが

めっちゃ美味しかった」
と言っていたそうで…

遠いところまで連れてきてやって ホント良かったです


その後…






あっという間に消灯時間になったので

今宵はノーザンライツを灯して 落ち着いた灯りで過ごすことに…




甥はなかなか寝付きませんでしたけどね

このあと23時過ぎには強制消灯させていただきました (笑)







更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢浅間山噴煙花火ステーキポークミディアムレアドラゴンフライ

軽井沢キャンプ中に行ける格安な本格温泉を中軽井沢に発見!!




以前は「お天気雨」であれば

降り方はせいぜい「小雨」程度だったと思います

でも最近はその程度じゃ済まない場所があるようです


何がなんでもキャンプだし 豪雨後のテンティピ ジルコン15

テンティピと木立の先には青空が見えているのに

ついさっきまで お天気雨にしてゲリラ豪雨でした


そんな 一時は土砂災害警戒情報すら発令されていた軽井沢ですが

危険な雨雲は去りつつあります


何がなんでもキャンプだし

レーダーで確認すると これから向かおうとしている場所は

まだ雨が降っているのですが 豪雨を降らせる雲塊は

西へ動いているようです


何がなんでもキャンプだし

この状況なら 町へ降りていっても大丈夫でしょう


さてライジングフィールドから市街地へ降りる目的は

日帰り温泉と買い出しなのですが…


何がなんでもキャンプだし

軽井沢のキャンプ情報をくまなく調べれば分かることですが

この地域のキャンプ場 実は入浴設備があまり充実してるとは言えません


何がなんでもキャンプだし シャワーイメージ

キャンプ場としてはシャワー施設のみというところばかりなのです

古くからの観光地なので 大手のホテル事業者が手がける

豪華な日帰り温泉施設もありますからね…


何がなんでもキャンプだし 温泉 イメージ

キャンプ場外の選択肢がたくさんあるのであれば

あえて限られた場所に 私設の入浴設備を作る気は起きないのかもしれません


何がなんでもキャンプだし 温泉


しかしきちんと情報を吟味しないと

あまりの混雑でゆっくりできなかったり

ハイシーズンの料金設定だったりして けっこうな出費になることもあります


ということで軽井沢キャンプにおける日帰り温泉情報なんですが

我々が滞在しているRFKには シャワーだけでなく

温泉に浸かれる入浴オプションもあります


小瀬温泉ですよね

小瀬温泉ホテルではRFKの宿泊者に限定して 日帰り入浴の門戸を開放しています

料金は大人 (16歳以上) 1,500円 子ども (4歳~15歳) 800円 と

場所が軽井沢であることを考えれば平均的な価格設定です

ただし 利用上の制約がひとつ…


小瀬温泉

30分という時間制限のため あまりゆっくりはできません

ホテルの宿泊者優先の措置でしょうから これは仕方ないこと…


では他に ゆったりと日帰りで利用できる温泉がないのか

「軽井沢 日帰り温泉」 でググってみてみると…

トップに表示されるのはやはりこちらでした




星野リゾート トンボの湯

さすが星野リゾートだけあり

利用者の満足度も5段階中4.1と高評価なのですが

お盆休み期間に突入した今は ガンジス川か中華海水浴場ばりの混み方なのか…



ロケットニュース24 中国の湖がどう見ても地獄絵図! カオスすぎて中国人も仰天!! より

…さすがにここまで凄くはないでしょうけどね


やっぱり混むは混むらしい

軽井沢に一年で最も人口が多いであろう今の時期には

積極的に近寄ろうという気にはなれませんでした


ただし トンボの湯の混雑を見て迂回した方々が行く先も

あるようで…


軽井沢千ケ滝温泉

こちらはプリンスホテル系列です

その気になって 情報を調べてみたところ

今は一年で入浴料金がいちばん高い時季なんですね…  
   

1名さま(税込)平日料金土・休日※特別日
おとな¥1,200¥1,300¥1,550
こども (3才~12才まで)¥700¥750¥1,140


※特別日とは 5月の大型連休や海の日等祝日の連休日 また学校が長期休みとなる8月や 年末年始も含まれます

つまりいま大人2人と中学生3人 小学生1人という我々が訪れると

もれなく1諭吉近い金額がふっとんでいくし…


せっかくの夏休みだし 金に糸目をつけないのもアリですが

今夜ぶんの食費に影響もありそうなので


結論として 別の場所を目指しました




経路はこうです 目指したのは 「ゆうすげ温泉旅館」


ゆうすげ温泉旅館

ゆうすげ温泉旅館

撮りませんでしたが旅館の前には クレー11面ものテニスコートが広がっています

そしてこちらのお風呂 もちろん温泉です

地下400メートル以上から湧出する天然温泉なのだそう

泉質は土類石膏弱食塩泉 弱アルカリ性

無色透明のきれいなお湯が湧いています




先客はおらず 男湯を撮らせて頂きました

浴室はシンプルで露天風呂もありませんが

シャンプー類はもちろん常備




入浴料は16時までならひとり500円 (16時以降600円) です

軽井沢でこれは安い!




RFKのシャワーもリーズナブルでしたが

やっぱり時間を気にせず のんびりと温泉につかれるなら

そのほうが良いのです しかも安いし


入浴後は買い出しへ

事前に軽井沢で地物がお安く買えて

かつ品揃えが豊富なマーケットを探しましたが

このお店がいちばん間違いがありませんでした





ツルヤ軽井沢店




売られている生鮮食品は新鮮だし

品物の販売価格は平均的な設定で 安売りではないけど

安心して買えるものが揃っています

マツキヨも横にあったので 弟もムヒを買えましたし




軽井沢キャンプで日帰り入浴であれば

もう少し西へ 御代田町まで足をのばせば 大谷地鉱泉などもありますが

買い出しを含めた経路や時間的制約 そしてコスパを考えると

この中軽井沢近辺を辿るルートであれば お得感が大きいと思います




これから軽井沢でキャンプをする方の参考になれば幸いです




ツルヤを出てRFKに戻ると もう真っ暗





出発前に1基だけでも点けておくべきだったと思いながら

ケロ灯を予熱し点灯させます






3基の639Cを点灯させたところで

辺りの異変に気付きました




なんだこりゃ… まさか噴煙か?

続きます






更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢RFK小瀬温泉星野リゾートトンボの湯千ケ滝温泉ゆうすげ温泉ツルヤ穴場

タープを撥水処理して最初の雨が土砂災害警報クラスだった話





8月10日 ライジングフィールド軽井沢の

散策と沢遊びからサイトに戻ります






空は晴れ間が見えていたのですが

雲も増えてきており 朝みた天気予報が当たれば

そろそろのはず…




そう考えてたその時

やっぱり降ってきました


設営したタープの下で 降り始めの雨が幕体に当たるさまを

裏側からまじまじと見るのは きっといまが初めてでしょう




空に晴れ間は見えていますが

瞬く間に雨は本降りになりました




ヘリテイジの生地の緑色が黄色っぽく写ってます

これは夏の日射しが空から差している状態を物語っていますが

画像に捉えられるくらいの大粒の雨

不思議な空模様です…




けっこうな雨量なんですけどね

黒いパイピングをつたって勢いよく雨水が流れていく様子から

雨の勢いが伝わるでしょうか…


雨の降り始めにiPhoneのtenki.jpで見た雨雲レーダーは

こんな感じです




現在14時25分なので 今頭上にあるのは

おそらく濃いピンクの強い雨雲なのでしょう


しかしこの雨模様…

実を言うと 私的には待ちに待ったもの




ヘリテイジのタープは 5月連休のキャンプで盛大に雨漏りしてしまい

その後すべての縫製部を アライテントのシームコートで止水処理してあります

その処理後 初めての雨に降られたのでした




手応えとして塗り残しは一切ないはずでしたし

完璧に仕上げた状態と思っていました

が…




えっ? 雨漏りしてるの?

いやそんなことはありません

上の画は裏から撮ったもので タープの外側についた雨粒が

強い日射しで透過して写っただけです

外側から撮るとこんな感じ ずぶ濡れですが…




内側はというと…








大丈夫でした

すべてのシーム箇所を触りましたが

完璧です さらっとしてます






ファウデや車のウインドウを見ても

けっこうな雨量だったことがわかります




テンティピもけっこう濡れたなぁ…




ジルコン15も自分の手で撥水処理したんですよね

もう1年半ほど経ちますが しっかり撥水しているのはさすがニクワックス



これ使いました ジルコン15の場合は2本必要らしい

サーカスあたりの大きさなら1本で足りると思います





気温が一気に3度も下がったし

サイト内の立木を見ても 片側だけがずぶ濡れです




いかに乱暴な豪雨だったかが伝わるでしょうか




RFKはすっかり天候回復し

雨雲は去っていきましたが…





でもこの雨雲 これから軽井沢の市街地へ向かうらしい…




このあと 今夜の食材買い出しなどで町へ降りるつもりなのですが

大丈夫なのかなぁ…(^^ゞ








更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢RFKヘリテイジタープシーム撥水豪雨アライテントテンティピ

骨に染みるほど冷たい沢で遊ぶには登山装備が必要だった


やっとの思いで辿り着いた 川遊び場 は

高規格キャンプ場であるライジングフィールドのサイトとは

おもむきが異なる感じ




ワイルドさに溢れまくっていました

苔むした屋根をいただくトイレ棟は

野営場時代のものかもしれません




年季が入ったベンチが置かれており

やはり苔が生えた屋根の東屋がありますが…






建造物にはみな RFKの看板があります

こここそ 「CREEKSIDE FIELD」 なのです




沢の水深は深いところでも

大人のくるぶしを少し上回るくらい




この後 小中学生の姪たちも入水してましたが

これくらい浅ければ もっと小さいお子さんを連れてきても安心でしょう





ただし この浅さにしては流れが早いです

サンダルが脱げて流れたら

慌てることになるかもしれません




しかしひとつ問題が…

あまりに水が冷たすぎて

そう長い時間 入っていられない
のです


そこで水温を計ってみることに…




スントコアが示す気温は現在30度

これを沢に沈めてみます




スマートウォッチでなく

アナログなABCのままで良かったと思える瞬間 (笑)

水に浸けると標高表示はコロコロと変わってしまいますけどね…(^^ゞ




30秒ほど沈めて 16度を表示したかと思いましたが

まだまだ…

もう30秒ほど計ると やっぱり…




15度です これじゃ冷たいワケだ (笑)

すでにさっきまで掻いていた汗は引いて

沢に浸けた足指の感覚がなくなりかけているほどです

ちなみにこんな沢へ姪たちを連れて来たとなれば

当然 これを探したのですが…




サワガニですね

でもクリークサイドフィールドにその姿は見つけられず

こんなにきれいな沢なのにとなぜだろうと思い あとで調べてみると

サワガニが棲息可能な温度は20度以上とのこと




つまりこの沢は サワガニも棲めないくらい冷たいらしい

4年前の蒜山高原キャンプで 16度くらいの水温の沢でサワガニを見つけたことがありますが

こことは日照条件が異なるのでしょう



そういえば来る時に見た重機の通った痕なのですが

沢をもう少し下流に進むと その理由がわかりました





沢が曲がって流れが緩やかになったところに…





人為的に作られた貯まりがあり ニジマスが泳いでいます






この日 16時からマスのつかみ取りイベントがあることを

場内放送を聞いて知ったのはサイトに戻ってからのことです

小さい子どもも歩きやすいようにと 管理側で配慮して

山道を重機でならしたのでしょうね




今年の夏は暑い…

それは避暑地である軽井沢でも当てはまりますが

暑い時季にRFKを訪れるなら この場所には行くべきでしょう




骨までジンジンと響きそうなくらい冷たい沢の水が

山道の先で あなたを待ち受けています




ただし行くならサンダルはサックに入れて背負い

往復は必ずかかとのあるしっかりした靴…



できればトレッキングシューズなどで足元を固めてから行くことを

強くおすすめします






更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢RFKCREEKSIDEFIELD川遊びサワガニ棲息温度サンダル冷たすぎ

極端に情報が少ないが楽しそうな遊び場に向かうとエグい山道が…



以前ライジングフィールドに訪れた際 その近く

白糸ハイランドウェイの軽井沢市街地がわにある

絶景の施設を訪れました


今回も甥姪たちを そこへ連れて行ってやりたく考えていたのですが

iPhoneで調べたところ その考えはもはや適わないことを知ります




天空カフェアウラ 2018年秋に閉店してしまったとは…




ここにも来れるからこそRFKを予約した側面もあったのに…




残念だけど仕方ない…

諦めるほかないのです

現在のアウラは整地のため その跡地へ近寄ることすらできないそうですから

面影を探しに行くことすらできません




↑ここまでの画像は いずれも2017年に訪れた時のもの


思い出は思い出のままに

そっと胸に仕舞っておくしかありませんでした


天空カフェ閉店の事実は それはすなわち

アクティビティの予定が頓挫したことをも意味します

やることがなくなってしまい 呆然とサイトに座していたところ…




標高1000メートルを超す高原なので 平地ほど気温は上がらないものの

この日の軽井沢は湿度が高かった…

じわじわと蒸し暑さが増してきて

例えば冷たい川で水に親しみたい思いがこみ上げてきます


実は RFKにも川遊びできる場所はあるのです

が…




このキャンプ場の思い出を綴ったブログは検索すればたくさん見つけられるのですが

なぜか川遊び場については 端折ったものが多いのです

この日 アウラ閉店を知った次に大きい検索成果だったのですが

なぜなのかは謎でした


そこで… 




我慢できそうにない蒸し暑さに加え

端折りの謎を解明したい気持ちも手伝って

フィールドマップに記された 「川の遊び場」 へ行ってみることに…





マップを見ると スカイアークの端から進めば辿り着くはずです

その場所がこちら




「CREEKSIDE FIELD」 との看板がありますが

足元は登山道の様相を呈してます

階段になっていますが 段差を大きく感じる場所が少なくありませんし

チェックインの際に言われたことを思い出しました




この夏の軽井沢は夕立ちで土砂降りになる日が多いとのことです

階段状にしつらえられた道に 雨で流されたであろうくぼみが多く

けっこう歩きにくい…


そんなエグい道を先に進むと

こんなものが見えてきた…




「水遊び場」への道標です

これも野営場時代の名残りでしょう


なおこの道標あたりになると

足元が? なぜか重機でならされた感じに?




理由はあとで分かりましたが

このあたりを歩いてひとつはっきりしたのは

絶対にサンダルで来るべき道ではない ということ

水遊び場を目指すので油断してましたが

きっちりと足をホールドする靴で来るべきだった… (..;

いまやサンダルの中は泥だらけで…




謎が解けた気がします

RFKには おそらく家族連れ お子さん連れで訪れる方が多いはずで

この道 年齢や体力によっては かなりキツく感じるでしょう

子どもが途中で泣き出して やむなく引き返すケースが少なくないはずです




こんなシューズの用意があっても良い感じがしました


そんな想定外のエグさな山道を経て

泥だらけの足で なんとか辿り着いた先には…




なんと こんなにもきれいな沢があるとは…




信濃川水系の沢なのかもしれません

続きます





更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢RFK野営場天空カフェアウラ閉店白糸ハイランドウェイアクティビティ

空欄を正しく埋めなさい (1) ライジングフィールドは5年前まで【   】野営場で  (2) さらにその前は【   】キャンプ場という施設だった



キャンプレポの途中ですが

この子の続報も載せておきます




迷い鳥だったのを我が家に迎えることになった

パステルレインボーのセキセイインコ

実はこの子 手乗りでした




人に慣れてますよね

ワタシも子どもの頃に 文鳥やセキセイインコを何羽か

ヒナのころから育てたことがあるので

元の飼い主さんに可愛がられていたとわかるのですが…




迷い鳥掲示板やSNS また警察にも届けたものの

誰も名乗り出て来ませんでした

余計な憶測をしてしまうそうになるのですが

もはや 保護した者としての責任が生じたということでもあります


で 少しだけ見えていると思いますが

背中の羽根が跳ねております

そう 彼女は ハゴロモセキセイインコなのです


でももうたいへん…

そのハゴロモ部分を何とか画像に収めようと試みても…




先の更新で書いたように iPhoneが大好きなので

絶対に撮らせてくれないのです

上はiPhoneに跳び乗ってくる瞬間

ケージから出ている時は必ずレンズで追えない位置に乗っかってきます…(^^ゞ




これは羽根を広げた瞬間が撮れたものですが

もー何が何だか分かりません…(T.T)

次はiPhoneではないカメラで撮らなきゃならないなぁ


このブログ 本来はアウトドアカテですが

こんなふうに たまにインコの様子も載せていこうと思います


そして RFKのレポ2日目

この時はまだ噴火警戒レベルが3のままでしたが

19日付けで嬉しいニュースが飛び込んできました♪


このまま事態が収束してくれるようにと願って止みません





場内散策は続きます

センターフィールドの近くには こんな遊び心のある建物がありました




この建物 以前はトイレだったみたいですが

今は倉庫になっています

ここ ライジングフィールドには なんと3段階もの進化の歴史があります

はるか昔 昭和の時代には 「古瀬キャンプ場」 というキャンプ場だったそうです

それについては松屋本店という古参の信州みそを販売されている

合資会社のホームページに証言があります

そんなに詳しい情報が載っているのではないのですが 興味のある方は探してみてください

地元の方にとっては 「なにをいまさら…」 な 既知の情報かもしれませんけど…





その後 いつの頃からかは分かりませんが

2014年頃まで「軽井沢レクの森」 という名前の野営場となったそうです

建物自体 トイレ棟としては おそらく野営場時代の名残でしょうか




RFKの現代表者様が 6年前に発信されたフェイスブックを見つけました


もともと「軽井沢レクの森」 は 軽井沢町が運営し

品川区が管理する野営場だったそうで

野営場だった当時は7月下旬ころから8月下旬ころまでしか

オープンしていなかったそうです


ということでブログ題で出題した問いの正解は

(1) ライジングフィールドは5年前まで 【 レクの森 】野営場で 

(2) さらにその前は 【 古瀬 】 キャンプ場という施設でした
となります




これは現在のRFKの光景 

動物や昆虫への注意を呼びかける旨の看板です



Tetralonia nipponensis bee (ニッポンヒゲナガハナバチ) Greg Peterson https://www.flickr.com/photos/glpjp/39753398820

滞在中に ほとんど人を刺さないハナバチは 幾度かサイトに飛来しましたが

危険な存在であるスズメバチには まったく姿を見ておりません


ただ 「軽井沢レクの森」 だった当時から

他の野生動物は野営場の近くに出没していたらしい…




この投稿をInstagramで見る

朝からイノシシファミリーに遭遇!

ナ ボさん(@nabo1964)がシェアした投稿 -


そのため野営場時代も テントサイトとは別の場所に

食料を保管するための施設があったそう




いまRFKのキャンプベースにある食料保管庫には

そんな前身の歴史があったんですね




ベースには冷蔵庫があります

吊り下げられたビニル袋にマーカーで名前と退出日を書けば

宿泊者は食材を冷蔵しながら 動物たちから遠ざけることができます




ちなみにこのスカイフィールド

野営場時代は 「しらかば広場」 と呼ばれていたそうです

そう言われてみれば 確かに外縁には多くの白樺が生えてます




広報かるいざわ 平成25年4月号より抜粋させていただきました



正午近くになって ある思惑があり

いったん自分たちのサイトに戻ることに…




タタンカプレミアムの横を抜けると

2年前も見たスタンプラリーのポイントあり…




しかし姪たちは興味なし …(^^ゞ



自サイトに戻ると…




さすがに甥たちも目覚めました

目覚めたというより起こしたと言った方が正しいのですが


朝作ったパエリアやパスタの残りに加えて

こんなもので昼メシにします




ご存知の方はご存知でしょう

無限キャベツです




コンビニでも売ってますよね 今回初めて買って作りましたが

ワタシも弟もはまりました

味付けはB級なのですが それが美味しくて今もリピしてます


そして食後 今回RFKに来る前から抱いていた思惑…




2年前 家族で経験した素晴らしい眺望を

甥姪たちとも共有したく考えていたので

そちらに向かうべく調べたところ 残念な結果となりました





更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢レクの森しらかば広場動物天空カフェアウラRFKハゴロモセキセイインコ手乗り

カルディ:パエリアの素プラスで前夜の冷やごはんが絶品の温朝食に♪




RFK 2日目 8月10日の朝




早起き競争は全日ワタシが勝利しましたが

それは調理部長としての使命がなせるワザ

親戚で唯一 飲食業に従事したことがあるのは

ワタシだけなのです




RFKからはFBで浅間山が静観しうる状況であると伝わります

Wifiは相変わらず繋がりませんが そろそろ諦めがつきました


さっそく調理にとりかかりますが

朝メシとして前夜の食材の残りがあれば

ぜひリメイクしたいところ…




ちょうど焚火缶の中に 炊飯したご飯が

2合半ほど残っています


そして自宅から持ってきた食材の中に

これがありました



カルディで買ってあったもので

炊き立てのご飯に混ぜるだけでパエリアになります


ただし今あるのは冷えて固くなったご飯のみ

そこでお湯を沸かし これを溶かしたスープを混ぜて

温めることにしました




オニオンコンソメです

少しでも「温」朝食に近付けるのと

ご飯がやや多めだったので 味を加え整えるねらいです

100mlのお湯で一袋を濃いめに溶かして混ぜ込んで…





できあがり♪




味は90点!

ワタシに続いて起きてきた弟も絶賛してくれました

冷めたことで固くなったご飯のおかげでむしろパエリアっぽくなり

ねらい通りの味と歯ごたえになったのですが…


自己採点で10点減点した理由として ひとつだけ残念な点がありました

パエリアの素には 思ったほど具が入っていないのです




次に使う時はあさり缶やパプリカなどを買い足すことにします あと柑橘系も


そして時刻は9時

弟や姪たちは起きてきましたが

中学生の甥たちは微動だにせず…




タープ下で30度になりました

TC生地なので遮光性は高いですが

テンティピの中はもうちょっと暑いはずなのに

よく寝れるなぁと…(^^ゞ


姪たちはパスタが食べたいというので…




持っててよかったX-ポット♪

このクッカー 茹でこぼしが楽なのです

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シートゥーサミット(SEA TO SUMMIT)X-ポット 2.8L カラー:パ...
価格:6480円(税込、送料別) (2019/8/16時点)



ミートソースは2人分ですが 味が濃いので麺3人分でも大丈夫



ワタシのX-ポットは2.8リットル容量

パスタなら300グラムくらい一度に茹でられます




姪たちがミートソースのパスタを食べ終えたら

10時をまわりましたが

なんとまだ甥たちは起きてこず…




もう中学生だしご飯は作ってあるし…

甥2人はサイトに置いて 姪たちと弟とワタシで

キャンプ場内の散策に出ることにしました


我々のサイト直近のベース3の前を通り…







常設テントサイト タタンカプレミアム




RFKは常設テントサイトが2グレードあり

プレミアムは平地で そうでないほうは傾斜地に起っています


そのタタンカプレミアムのエリアを抜けて

2年前も来たこちらへ






スカイアークと…




スカイフィールドです




芝生が気持ちいい♪




しかし浅間山は見えず

そういえば2年前も天気が悪くて 浅間山が観れなかったなぁ…

そんなことを思い出しながら スカイフィールドの外縁を周ります


するとこんなものが…






なんとイノシシ用の罠でそうです

道志のしろいだいらさんでも見たことがありますが

ここも出るんですね




こんなに野草が鬱蒼と生えた場所をイノシシが通るのか?

以前は獣道が近くにあったのかなぁ…


さらにスカイフィールドの外縁を回ると

こんなものが見えてきます




Team Adventure YEE HAW!




Extream Callenge (エキストリームチャレンジ) と呼ばれる

空中アスレチック ですが これらのワイヤー類は頭上8~10メートル




仲間に命綱を持ってもらい 上空で協力しながら

課題をクリアするらしい…



高いところはダメなのでワタシには絶対無理なヤツです…(^^ゞ

姪たちが追いついてくるより早く 足早に立ち去りました


でも大丈夫




姪たちはスカイフィールドで

ある虫を呼ぶのに夢中だったので…




一生懸命 指先にくるよう呼んでますが

なかなか上手くいきません




トンボです

タープポールの先には止まるけど

人の指にはなかなか留まってくれないようでしたから♪






更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢RFKカルディパエリアお湯オニオンコンソメスカイフィールドトンボタタンカ

ブヨ害を防ぎたければお酒は飲んじゃダメ? あきれるほどわかりやすく納得できた夜



ライジングフィールド軽井沢

RFK初日の晩に ある事件が起こりました




往路のヤオトクファミマで買い出した飲み物は

弟は第三とそうでないのを取り混ぜたビール系 お酒類で

酒をやめたワタシはこっちです




ノンアルです

コンビニではアサヒかサントリーしか置いていない店舗が多く

ゼロイチがあれば迷いなくそれにするのですが

この場合はアサヒをチョイスしました


この選択 実は間違いだったかもしれません




子どもらの食事に備えて炊飯していた際

喉の渇きを感じ クーラーバッグで冷やしているノンアルを飲もうと

缶を取り出して開栓し グビっと飲んだところ…




















なんとコレだった…

弟が買ったマグナムドライ

どちらもドライなので色が似てたせいでしょう… (^^ゞ

よく見ずに缶を取り出したので気が付かず

9ヶ月禁酒してたのに ふた口ほど飲みこんでしまった…


誤飲事件 発生です


9ヶ月前ならそのまま缶を干していたところですが

アルコール分6パーセントの第3のビールは もはやそれ以上は喉を通らず

弟に誤飲を詫びて 残りは炊事場へ流すことに…




同時のタイミングで雷鳴まで響く始末で

まるで天に怒られたかのよう… (^^ゞ


あとで知りましたが 実際はとなりの群馬県で土砂降りの雷雨が降ってたらしい





そして分かったことが2つ…

ひとつは 自分がほとんどアルコールを受け付けない身体になったっぽいこと

たったふた口 身体に入っただけですが クラクラして平衡感覚が怪しくなり

しばらく椅子から立ち上がれませんでした


そして 分かったことのふたつめは

先日のブログでも書いたことです




今年になって全くブヨにやられていないのは酒を止めたから と書いたのですが

それを逆説的に証明する事態が起こります




今年初めてのブヨ害 です

酒をほんの少しでも体内に入れたら もうてきめん!

飲んですぐ足の甲を一箇所やられるってもう わかりやすすぎ (笑)


なお今回のキャンプで

ワタシがブヨにやられたのはこの1箇所だけでしたが

酒豪の弟は10箇所くらいやられまして

翌日の買い出しで これを買ってます



その薬効については多くを語りません

薬を何度も塗ってるのに ず~っと掻いてましたけどね… (^^ゞ

フルコートにしておけば良かったのに…


話を戻して 大王マントルです

残念ながら マントル付け替えたらすぐに消灯時刻が訪れました




この日の大王の稼働時間は実質1時間強




消灯してとっとと寝るのが望ましいのですが

いろいろあってお腹が空いていたし

せっかくですが大王の灯りをこんなもので遮り…




持ってて良かった ルートート (笑)

ゴミ箱以外の役にも立ちました

透過性がまったくないPP製で 40センチの高さがあります

639Cの光をさえぎるのにもってこいでした♪


幸いこの晩 左右のサイトは空いてましたから

対面のサイトへ灯りが届きにくいようしつつ

少しだけお腹を満たしてから シュラフに入ります




弟は疲れていたようです

ビール以外に何も口にせず とっくに爆睡

中学生たちはなかなか寝付きませんでしたが

この後 サイト内も強制消灯し 初日は終了します



そして2日目の朝…




お目覚めは6時半頃




針葉樹と広葉樹がところどころで混在する植栽です




この2本がサイト内になければもう少し楽に設営できたはずで

少しだけ恨めしい…





ですがさすが標高1000メートルを超す地だけあります

高原の空気が清々しい




晴れてますが23度しかありません

平地なら30度以上の朝になるのが嘘のよう…

やっぱり来て良かったです


ちなみにブヨにやられた左足ですが

一週間後にはこんな感じ

生傷っぽいのがあるので少しボカシてます



赤矢印の先がブヨ害の痕で

右の線状の傷跡は後日に負った別の切り傷です

もちろんキャンプで誤飲して以降 アルコール分はまったく摂ってませんが

酒飲んでブヨにやられていた昔より 治りが早く感じます

薬も一切 塗ってません


やっぱりブヨ害を防ぐ最大の手立ては

キャンプでアルコール飲料を飲まないこと かもしれません






更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢RFKブヨアルコールビールノンアルかゆみ治り

Peerless~比類なき大王の明るさを確かめてみたのだが…


ライジングフィールド軽井沢

RFKでのキャンプ初日はあわただしく

ドライブと設営作業で9時間があっという間に過ぎました

いつの間にか日は西に沈んでいます




炭火を熾して豪華ディナーに突入… と

時計の上ではそんな頃合ですが

その前に…




往路は外気温30度以上でのドライブ7時間でした

冷房は入れっぱなしで 適度な休憩と水分補給は摂ってましたが

やっぱり食べる前に汗を流したいよね… と全員の意見が一致します


ただしRFKには 気持ち良く浸かれる露天風呂はおろか

浴槽があるお風呂などはありません

しかし…




こちらでは近くにある小瀬温泉との提携により

源泉かけ流しの本格的な温泉に浸かることが可能です

※ 宿泊者限定のオプションです




2年前に来た時に その温泉を利用していますが

料金は16歳以上の大人が 1,500円で 4~15歳の子ども が 800円

30分の時間制限なのでけっして安くはないですが

2種類の異なる温度の源泉から引かれており

本格的な温泉だったことを憶えています


ただ この魅惑的なオプションの最終受付は20時であり

いまはもうすでに19時半です

仮に温泉に空きがあり 気持ち良く入浴できたとしても

サイトに戻る頃は間違いなく21時をまわるでしょう…




そこから晩メシとなれば…

グループ宴会は21時半まで 22時以降はクワイエットタイムという RFKのルール

守れなくなる可能性が限りなく膨らむことは 小学生の姪にもわかりました (^^ゞ




ゴールデンウイークの苦い記憶は甥姪たちも憶えているので

温泉は諦めて 「別の手」 を使うことで意見が一致

さて その「別の手」 とは…




場所は「ベース1」 と呼ばれる

ユーティリティスペースにあります




シャワールームです

「なんだシャワーかよ」 と思ったそこのあなた…

RFKのこれは キャンプ場によくあるシャワーとは少し異なります

少なくともシステム上は

完全予約制の上に 10分で300円と割安なのです




シャワーはセンターハウスで予約してからの利用となるので

誰かが先に使っているかどうかを 確かめる必要はありませんし…




浴室内には防滴時計があり 腕時計を外してシャワーを浴びても

残り時間を見紛う心配などは無用でした




ただしシャンプー類は持込が必要

また湯温調整はカラン部のみで行う構造ですが…




湯温はカランで最も熱く調整しても熱くなりすぎず

43度上限くらいに設定してあるので

小学生がひとりで浴びても 湯温調整に戸惑うことはありませんでした



※ イメージです

キャンプ場でよく見るコイン式シャワーなら

5分で200円が平均的なコストです 少なくとも道志界隈はそれくらいです




時間を気にしていないと 突然お湯が止まってしまい

泡だらけで呆然とするような事態も起こり得ますが

ここでそんな不幸な状況は起きにくいはず




親と浴室を分ける年齢になった姪たちも連れてきていますから

男女別に仕切られた脱衣場とシャワー室で

手軽に温かいシャワーを使えるのはありがたいし

やっぱり安心でした



そして全員がシャワーを終えたら もう20時半




前記したとおり消灯は22時なので 急いで晩メシにします




炭火を熾した後 炙り系は弟にまかせて

ワタシはドラゴンフライで炊飯に取りかかりましたが

まるで戦争のようでした…(^^ゞ





しかもこのタイミングでマントルが落ちるという…




もし小瀬温泉に行っていたら

子どもたちに食べさせられる晩メシすら

ろくに作れなかったかもしれません




消灯時刻まで あと45分というタイミングで

ランタンのマントルを付け替えるはめになるとは…




二子玉川で買った時に

まさかこの地でそうするとは思いませんでしたが

ついに大王を開封…




これ2枚入りだったんですね

開けるまで気が付きませんでした (^^ゞ




デフォルトの#11マントルと ほぼ同じ見た目と大きさ

「Peerless (比類無き)」 とのプリントが無ければ

違いが分からないかもしれません





プレヒートカップに注いだアルコールに点火して

予熱と空焼きスタート




紙が燃えるような匂いも純正品といっしょです


頃合を見てノブをひねり 点灯させますが

その明るさは噂通り…

なのかなぁ… ?




確かに明るいは明るいです

手前の639Cが大王マントルで 奥の639Cはデフォルト#11

大王のほうが明るく撮れましたが 位置関係でそう写っただけでしょう

肉眼では 明るさや白さが純正と異なる感じは

正直ありませんでした




明るさや白さに個体差が生じることは

デフォルトマントルを使っても起こりますからね

もう一包を使ってみてから 本当に使えるかどうかの結論を出すことにします

また これも噂の範疇ですが

保ちはデフォより大王の方が良いらしいので

耐久性についても しばらく使って確かめてみたいかなと…




そしてけっきょく大人は晩メシを食いそびれるというオチが… (T.T)







更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢RFK小瀬温泉シャワープライバシー大王マントル#11

浅間山から9km地点に設営完了・現地でしか知り得ない噴火の実感を伝えます



前の更新に補足します



出典 : 【研究速報】浅間山8月7日22時08分頃の噴火 – 東京大学地震研究所 より

8月7日に浅間山が噴火してしまい

9日からの長野県軽井沢町にあるキャンプ場の予約を履行するか

それともキャンセルするのか…

甥姪たちの意志決定のために伝えた事実情報について です





ひとつはキャンプ場と浅間山との位置関係

今回の噴火で設定された

立ち入りが規制されている警戒区域は

火口から4キロの範囲内で

キャンプ場は下の図の右下 赤い のところにあります




火口外縁からは直線距離で 約9キロ離れたところにあり

安全が確認されたとして そのキャンプ場は

通常営業しています


また 上の図を見て分かるように 付近には他にも

もっと火口から近い場所に いくつかの観光スポットがあります




鬼押しハイウェーはちょうど規制区域円の外周に沿うように走りますが

現時点ではこの道路が通行可能になったこと ( 8日午前9時に通行止め解除 )


その有料道路の途中にある鬼押出し園

火口外縁までの最短距離が 約4.1キロですが

ここも営業中ですし…




同じく鬼押しハイウェーにある 浅間六里ヶ原休憩所

この施設は火口外縁から 約3.7キロと

4キロを切る立地ですが こちらも営業しているそうです


また東京大学地震研究所の観測によると

今回の噴火によって 新たな火口ができたり

火孔周囲の主だった岩塊の配置に変化もないそうで…



出典 : 【研究速報】浅間山8月7日22時08分頃の噴火 – 東京大学地震研究所 より


甥姪にはこれらの事実情報と

もちろん過去の火山災害の恐ろしさもあわせて伝え

意思を確認した次第

子どもたちが 客観的なものの見方や考え方を身につける機会になればと

伯父としての期待もこめてのことです



そして…

さんざん逡巡しましたが 子どもたちの意志を確認し

弟とも話し合い 結論を出しました


そんな過程をへて 世間様のお盆休みから

1日早く出発しました

お盆休みより前倒したので渋滞はしないはず…




いやいや 圏央道には

そんな甘い目論見は通用しませんでした






途中で事故渋滞あり自然渋滞あり…




買い出しを予定していたお店に辿り着いたのは

弟たちと合流してから 4時間もあとだった…




観光地カラーのファミマ

ファミリーマートヤオトク南軽井沢店

碓井軽井沢ICを降りて最初のコンビニです

ここは2年前にも立ち寄っております




ヤオトクとは もともとは軽井沢ローカルのスーパーですが

ファミリーマートとの提携店舗を展開しているので

通常のコンビニよりも やや品揃えが豊富です




この後はあまり時間がないので

こちらで初日ぶんの買い出しを済ませました





プリンス通りのJRガードを通り抜けて

三笠通りを目指します




このあたりはまだ町中で 交通量もあるため

少し空気の熱を感じますが それでもやはり

避暑地は避暑地…




車外気温は30度

関越道のSAで休憩した時に35~6度はありましたから

だいぶん涼しく感じます




白糸ハイランドウェイを上がり

やっとのことで目的地へ到着…




2年ぶりの ライジングフィールド軽井沢( RFK )

自宅を10時前に出て 250キロ走り 到着は17時ちょうど

今回は弟たちと合流するため 自宅から一度南下し

Uターンする格好で圏央道に乗ったので

2年前よりも多くの時間と距離を要してます




チェックインを済ませて

センターフィールドの11番サイトへ入ると

目の前に巨大な三角がふたつ




BBQブースです キャンバスキャンプのスターシェード 片方はコネクターがついてますね


今回はこの2ポールの近くにあるサイトを割り当てられ

17時半から慌ただしく設営を始めます




テンティピはGW以来の設営です

それにヘリテイジタープを合わせて

姪たちの女子部屋として ファウデ ファーリット3も起てました




センターフィールドのサイトは平均100平米あります

我々の11番はサイト内に立ち木が2本あったので

ヘリテイジの取り回しには少しだけ悩みましたけど

ギリギリで何とかなったかなと





そして です

現地に着いてからの浅間山の様子ですが

火口から9キロのRFKでは 滞在中に地震も降灰もないし

地鳴りなども一度もありませんでした


滞在中は雨もありましたが どちらかというと晴れに恵まれすぎた感があるものの

浅間山は姿を見せることはなく…




ずっと雲のむこうがわ この状態は撤収時まで続きます


で 結果を先に言ってしまうと…

8月9~11日の軽井沢滞在中

噴火の影響はほとんどなかった のです

滞在中 軽井沢の中心部やスーパーにも行きましたが…




人や車の数が減っている感じはまったくせず

むしろスーパーは混みまくりで レジは長蛇の列でしたし

噴火の影響で閉めたと思しき商業施設もありませんでした


さらに現地で こんな報道も目にします

気象庁は9日 浅間山で7日夜にあった小規模噴火について

火山灰の成分を調べた結果 新たなマグマ物質は

確認できなかったと明らかにしたと
のこと

今回はマグマの噴出を伴わない

「水蒸気噴火」の可能性が高いのだそうです



Kohji AsakawaによるPixabayからの画像 この画像は阿蘇山です イメージとして掲載します


2014年の御嶽山噴火も水蒸気噴火なのですが

御嶽は噴煙が7,000メートルの上空まで達し

火山ガス (二酸化硫黄) の噴出量は最大で1,500トン (日) でしたが

今回の浅間山の噴煙は上空1,800メートルまで

また火山ガス噴出量は最大300トン (8月8日 気象庁発表) ということで

データを見ても 今回の浅間山噴火の規模が小さいことが分かります

なお水蒸気噴火は マグマ水蒸気噴火など他のケースより

規模が小さい場合が多いのだそう


しつこいようですが 現地では本当に噴火の影響は何も感じず

直接的に困ることは皆無だったのです

ただ 噴火そのものよりも困ってしまったのがこの状況…




RFKにある wifi なんですが ずっとマークのまま繋がらず…

仕方なく現地ではすべて自腹接続で 噴火の情報を探らねばならず

おかげさまで今月の通信残量 かなり心許ない状況に…(^^ゞ



今月はスマホの使い方に我慢を強いられそうですが

そんなワタシ以上にツライのは

軽井沢で観光に携わる仕事に就いている方々でしょう




どうかこのまま 浅間山の火山活動が沈静化するようにと

願ってやみません






更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 浅間山水蒸気噴火レベル3ライジングフィールド軽井沢RFK避暑地ヤオトクファミマ

強雨の朝、ポリ袋撤収直後に晴れるとは… 






ライジングフィールド軽井沢 RFKの

センターフィールドのチェックアウト定刻は

午前11時。




7時の時点で雨は止みません。




タープの生地が少し弛んだ部位には

見る間に雨水が溜まるくらい。


ヘリテイジのヘキサはビンテージと呼んで良い年代のタープですが

シームはしっかり留められていました。




にも関わらずタープ内側が濡れています。

それだけ湿度が高いということです。

やはりここ軽井沢は、ケッペンの気候区分上で

亜寒帯湿潤気候にあるのだと納得します。



しかしもっと決定的な絶望感をもたらすのは

この光景です。




テンティピはずぶ濡れ。

いつぞやの朝霧高原で嵐に見舞われた時のような

幕内の雨漏りこそ起きませんでしたが

撤収までの乾燥を期待できない条件が

整い過ぎるほど整っています。





乾燥状態でも19.9キロ。たっぷりの雨で

重量増となっているでしょうから…

先が思いやられます。



この後は晴天時より体力を使いそうなので

まずは腹ごしらえ。







ドラゴンフライとDUG焚火缶で炊飯開始。





きっちり30分、焚火缶からの香りも香ばしくなってきたところで

火から下ろします。




固そうに見えますが芯は残ってません。

今回の飯盒炊飯も成功を収めました。






トマトスープは地場産野菜を使ったもの。




肌寒いので温まることと言ったら♪





子どもたちも起床させて

朝メシを摂らせ…






食後に撤収開始。





9時を過ぎてようやく雨は止みましたが

カラッと晴れるわけでもなく…





冷涼な避暑地の湿気が幕体の乾燥を阻みます。





当然のようにポリ袋撤収。しかもダブルです。





厚手の90リットルポリ袋は道具コンテナに常備してあります。

これを2つ使って、ずぶ濡れのテンティピとヘリテイジの収容完了。





定刻に少しだけ遅れましたが

お咎めも超過課金もなし。お世話になりました。





RFKを発つ前、

センターハウス前で子どもたちの記念撮影をしましたが…




なんとここで晴れ間が差してきて…





白糸ハイランドウェイに出る時には

ガッツリと晴れ渡りました… (TT)







RFKにはレイトチェックアウトの選択肢もありましたが

1時間ごとに1,000円の料金がかかります。

帰宅後に幕体を乾燥させる手間を考えれば、決して高い出費ではないのですが

林間サイトであるセンターフィールドは日照が届きにくく

滞在を伸ばしても乾燥し切れない可能性がありました。

またこの後の予定もあったので、現地での乾燥撤収を諦めた次第です。








更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : RFKライジングフィールド軽井沢ポリ袋撤収白糸ハイランドウェイレイトチェックアウト

超高規格キャンプ場、最終日の朝は最悪の天候に…




散策から自サイトに戻り、

RFK2日目の夜を迎えます。







焚火が心地よく暖かい。






ビールもあまり進みません。

どちらかというと日本酒、それも熱燗でいただきたいような

涼しさでした。








ワタシは日中、半袖になることもありましたが

ママさんはずっとダウンジャケットを羽織ったまま。





晩夏の軽井沢は涼しすぎました。





ジルコンの中にもランタンをインストール。





サイトの後ろは原生林。

この中に野ギツネやシカが潜んでいるのでしょう。





幸い今回のRFK滞在中、

野生動物の被害に遭うことはなかったのですが、繁忙期がゆえ、

キャンプ場に人間の匂いが強かったということなのかもしれません。



そして最終日の朝。





6時過ぎ、雨音で目覚めてしまいました。





なんと土砂降り。最悪の天候状況です。






更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢RFK焚火ビール土砂降りキャンプ

濃い内容のキッズイベントと充実のファシリティに高規格キャンプ場の実力を見た


タタンカプレミアムのある一帯を抜けると

突然前が開けます。




広大な芝生広場。

SKY FIELD (スカイフィールド) と呼ばれるこの場所は

1,600坪、つまり約5,300平米もの広さがある芝生広場です。






晴れていれば浅間山の姿も見えるそうですが

あいにくこの時は雲が立ちこめてました。




こんな感じに見えるらしい。





またスカイフィールドと呼ばれるだけあり

晴れた日の夜には… 




天の川も見えるそうです。

この日は無理でしたが…(T.T) 



そのスカイフィールドの一端には

デッキがあります。






こちらはSKY ARK (スカイアーク) と呼ばれる

180平米の大型多目的ホール。








イベントやミーティング用の空間。




この時は中に入れませんでしたが

雷雨時には避難所としても機能するそうです。




スカイアークの横には

清涼飲料の自販機。







価格設定は観光地仕様ではありません。




良心的だなと感じます。


その近くでこれを発見。









スタンプラリー用のスタンプ台。




RFKではこのスタンプ台を回るスタンプラリーに

随時参加可能で、他にもいくつかのキッズ向け・ファミリー向けの

アドベンチャーイベントが企画されています。





実は末子も薪のお使いに行った後で

初対面の子どもたち、数名のスタッフと一緒に

キャンプ場近隣で低山ハイキングに行ってきたばかり。


親は同道できないので、末子の「山に登ったよ」という報告からしか

活動内容は知り得なかったのですが、サイトに戻ってきた時の表情から、

充実したプログラムだったことが分かりました。




スカイフィールドで末子の後ろにいるのは

その時に仲良くなったお子さん。






キッズ向けイベントの用意は他のキャンプ場でも目にしますが

RFKのそれは他とはひと味違う本格的な内容だったようです。







更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ライジングフィールド軽井沢RFKキッズアドベンチャー登山ハイキング友だち子どもイベント



サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ


PVアクセスランキング にほんブログ村



更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪
メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
いろいろ