プラノ フィールドトランク湿気対策の決定打は売りの機能を捨てること?



好天に恵まれたものの、なかなか日が差さなかった

久保キャンプ場のCサイトにも

やっと陽光が差し込み始めました。






この状態になるのに

10時を待たねばならなかったのですが

こうなればテントやタープの結露は

完全に乾燥させてからの撤収が適います。




しかし油断は禁物。




どんなに晴れても… 

道具の収容で湿気への対策を怠れば

例えばクッカーやカラトリーが

カビたりする事態が起こります。


このタフそうに見えるストレージ

プラノ フィールドトランクが、つい先日

カビの温床になっていたことが判明し

漂白剤で徹底洗浄したのです。





その漂白洗浄後、初実地投入するにあたり

いくつかの対処療法を施してあります。


まずは洗い物のための小物です。




スポンジの類いはこの中には収容せず

タワシもカラビナでコンテナ外に吊すことに。




こうすればタワシがまだ湿った状態であっても

躊躇せず撤収できます。


ただ、この工夫… 

今回はまったく用を為しません。





久保キャンプ場と言えば

亀の子束子さん。関係はよく分かりませんが

こちらのキャンプ場のスポンサーなのかも? 





場内炊事場のいたる所に

タワシがしつらえてありますからね。




マイタワシの出番はありませんでした…(^^ゞ 



で、もうひとつの

大きな対処療法ですが… 





フィールドトランクのフタをひっくり返すと

それが何かが分かります。





そう…

Oリングをはずしてしまいました。





フィールドトランクの持つ

簡易防水機能のかなめなのが

このOリングです。

しかしながらストレージ内部に

湿気を含んだ物がある場合

その水分の蒸発を妨げてしまうのもまた

これなのです。





ちなみにOリングをはずした状態で

フタの閉まり方はどうなるかというと… 






こんな感じでガタが出ますが

フタが外れたりすることはありません。

むしろ内部の通気性は向上している筈です。



でもそれ以前に… 




クッカーやカラトリー類は

とにかく乾燥させてから仕舞うこと。

これを守るのがいちばんの特効薬かもしれません。



ところで朝になって気付いたことですが… 




このランタンの運用に関して

やっちまったらしいです。


続きます。









更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 プラノ フィールドトランク 湿気 Oリング タワシ 束子 亀の子

思わぬ嬉しいリプライでキャンプ場管理の大変さを思い知った話



何度か考えたことです。




三度の飯よりキャンプが好きなら

利用者として楽しむ側でなく

管理する側に回っても良いのではないかということ。





しかしそんな逡巡は甘かったのだということを

思い知らされました。





KB管理者様をフォローされている方は

すでに見られたと思いますが

先のこのブログ更新をツイートした内容に対して

管理者様からご返信をいただきました。





道志は水道がないため

このシャワーの水源は沢から引いたものだそう。

なのでフィルターに落ち葉等が詰まりやすく

水勢が落ちることも少なくないそうです。




その立地条件にあって、前回利用時より

快適さが増していたのは、きちんと給水系を管理され

メンテされている証し。





シャワーヘッドで直流とミストが調整でき

気持ち良いシャワーでしたから。



そして管理者様のツイートを見て

私的には決意を新たにしております。

やっぱり好評と聞きました。




次に伺う際、あの気持ちいい露天風呂に絶対に浸かれるよう

何としてでも日程調整しようと考えてます。








さて平日ソロの朝は

メチャクチャに良い天気。




でも9時前後の外気温は20度に達しません。


朝シャワーをいただいてさっぱりできたのですが

そろそろ空腹も何とかしたい。




なので遅めの朝メシを作り始めます。




食材はこちらで…。





カルディー生パスタ フェットチーネなので

絡みそうなクリーム系ソースを合わせます。




DUG HEAT-1 でパスタを茹でたのは始めてかも。

その前に同じHEAT-1 で

ポルチーニのレトルトも加熱してあるのですが…。




皿がでかすぎたかな… (^^ゞ 

もうちょい小さめのに盛ったら

もっと見栄えが良くなったかもしれません。






トマトポタージュと石釜パンを合わせ

ポテサラも付いて、朝メシは思ったよりもスゴい

ボリュームになりました。

ポルチーニ茸ソースが思ったより重く

パンとポテサラは昼に持ち越すことになりましたけど。





ちなみにこちらは起床後に寒くて

朝メシで飲んだのは2杯目ですが

オイルソテーしたパスタに粉末状態で振りかけるのもアリと思います。



ところでこのコンテナ

ついにどうにかする方法を見つけた… 




…かもしれません。

意外と簡単な方法でした。続きます。








更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 沢の水 シャワー 落ち葉 管理 フェットチーネ ポルチーニ カルディ

幻の露天風呂があるキャンプ場・気持ち良さは道志No.1なのですが…



10月10日 火曜日は世間的には平日ですが

休日出勤の振替休日を貰えて

前日からこちらに来ています。




久保キャンプ場にて

絶賛一人キャンプ中です。





さて夜が明けた空は晴れてますが… 




この鉄柵の向こうには道志川が流れています。

河畔なので結露が凄まじいのです。




デリカのフロントガラスの曇り方を見れば

だいたい想像が付きますが… 




期待を裏切らないような?

しっかりしっとりしたモノが見られるでしょう… (^^ゞ





タープの結露はこんな感じでした。




水滴になる以前というか… 

まるで霧吹きで吹いた後のような状態。



これが氷点下となると、幕体はバリバリに凍ります




しかしこうなってくれた方が、一気に片付けられるのですが

今回は太陽の登場を待つしかない…。


現在時刻は8時を過ぎましたが

残念ながらKBのCサイトに日が差すまでは

もう少し時間が必要です。




太陽が高くなるまで時間を使うのと

前夜は入浴していなかったので

この階段を上った所の設備を利用する決心が付きます。




こちらへやってきました。

シャワー室。






いわゆるコインシャワーで

料金は5分200円。





KBのシャワー水勢はあまり強い方ではないのですが

過去に使った時と明からに違う点がありました。




普通に熱いお湯が出ます (笑) 

管理者様には申し訳ありません。正直に言うと

前に使った時はあまり熱いお湯が出ず

寒い思いをしたのです。


しかし今回は違いました。


ただ… 




道志みち沿いにあるキャンプ場では

もっと高スペックなシャワーがあるキャンプ場が他にあるのは

揺るぎない事実。




下善之木のせせらぎさんです。

水勢は強くて温度も自在に調整が効きますし

何より安い。1回5分はKBと同じですが100円で済みます。


シャワーという簡易入浴設備なら

間違いなくせせらぎさんにあるそれは

道志で最強に快適な設備です。


が… 

久保キャンプ場も入浴設備系は道志最強のモノをお持ちでして… 




昨夜は管理者様もご帰宅されてましたし

平日は団体予約でも入らない限り

ボイラーは稼働しないのですが

ここの露天風呂ってば… 




雰囲気最高

それこそ気持ち良さは道志で1番なのです。




言ってみればKBのこれって

幻の露天風呂 と呼ぶべきなのかもしれません。

いつかまた入りたいなぁ… (^^ゞ 




更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 ぼっち 一人キャンプはじめました。 シャワー せせらぎ 露天風呂 道志

アルパカストーブと稀少種ランタンの共演・実温度も視覚的にも寒くない夜



仕事の平日振休をもらえて

完ソロを楽しんでおりましたが

21時前に幕内で落ちてました。




身体は正直です。


その後うつらうつらとしていたところ

iPhoneの通知を確かめ、一気に目が覚めます。




久しぶりに来たので忘れてましたが

こちらのキャンプ場はソロ会員向けに

嬉しいサービスがあったんですよね。




生ビール、一杯サービス♪

管理者様から備忘録としてのツイッターDMをいただき

ありがたく頂戴いたしました。もちろんセルフサービスです。



ビールサーバー前で

一気に干しても良かったのですが

そうするには寒かったので… 




暗峠より急な傾斜の坂を

全身全霊の注意を払いつつ下って

暖かい場所に辿り着いてから頂きました。




心地よい酔いを楽しむための準備は整っており

視覚と温感で、道志の寒くなり始めた夜を

丸め込みます。




今季初投入、TS-77 アルパカストーブ。




耐震装備を持たないアウトドア専用の灯油ストーブですが

とにかく強烈に暖かいことが特徴です。





灯油は往路で5リットル缶を満タンに買い求めてあり

ケロ灯にはすでに今夜分に必要な量は給油して

点灯させてありますから… 




灯油残量を気にせず

満タン状態でアルパカの放つ温感を享受できます。




幕外でテーブルランタンとして使っていた

ノーザンライツは幕内灯として幕内に持ち込んでも

申し分ありません。




このランタンが排出するCOなど

幕内ではたかが知れたもので、そんな些細な危惧より

視覚的な暖かさが心地よい。





念のためインナーテントにソーラーパフを2つ吊るして

ノーザンライツが不具合を起こした場合に備え… 




ではおやすみなさい。



そして翌朝。




早朝で幕内は24度。

まったく寒くなく朝を迎えました。




起床は6時半前。

暖かいので起きてすぐにアルパカは消火。





この時間でもまだ空には夜の余韻が残り

確実に季節が冬に向かっていることを感じさせます。




しかし静かだなぁ…。





完ソロで迎えた朝は

自分の足音と鳥のさえずる声と

道志川の流れる音しか聞こえない。


これってとてつもなく

贅沢な時間ということになるのでしょう。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 一人キャンプはじめました ぼっち 完ソロ ノーザンライツ アルパカ ストーブ TS-77

幕外にいても羽虫が来ないランタンの使い方・意外にも鍋のシメに合う食材とは?



体育の日とその翌日

道志村の最高気温は27度前後。




日中は季節外れな暑さに見舞われたのですが

道志川の河畔です。




夜にはもう寒いと感じる風が吹いていました。


完ソロの夜、強烈な光源となる

ケロシンランタンを灯していますが

テーブルランタンも使います。





ノーザンライツ。





加圧式で強烈な光量のケロシンランタンは

サイト周囲やサイドテーブル上に配置してます。




だいぶん少なくなりましたが、河畔サイトです。

まだカワゲラ等は飛んできますから

網戸などない屋外ですが、光量別にランタンを使い分けると

お互い不快な思いをせずに済みます。


サイト外縁に大光量の光源を置き

それより光量は落ちるけど

手元を照らせるくらいの光源を

テーブル等身近に置けば… 




走光性のある虫たちは必然

光量の大きい方に引き寄せられますから

彼らに邪魔されることなく

食事を摂ることが適います。



さて今季の初キャンプ鍋。





そのシメに選んだのはこちら。







太縮れの中華生麺と豚骨醤油スープ。

最近ラーメン屋さんに入る機会が少なくて

自前でも作って食べたくなったのです。




鍋専用ラーメンは何度か作ったことがありますが

ソロキャンプで作るには量が多過ぎます。




麺が伸びないのはありがたいですが

どちらかというとファミキャン向けメニュー。



ダッチオーブンを持ち出すまでもなく

再びストアウェイポットをそのまま焚火にかけ… 




生麺は本来、別鍋で茹でるべきですが

スープも入れて煮込んでみます。


が、煮込みすぎても美味しくないだろうと考え

やや早めに火から上げました。




バリカタとまでは言いませんが

固めで脂多め。




豚骨醤油スープとに鶏の旨味が溶け出した

ちゃんこの醤油スープ。

それが絡まるのは太縮れ麺ですが

固めに茹でてます。




旨味の絡まり方がハンパなく

夢中で食べ、完食したのは言うまでもありません。


 




あるいはこんな準備をして

これからの時期のキャンプに臨むのも良いかなと。




秋冬キャンプの鍋のシメに

好みに合うスープや麺の組み合わせを探るのも

また楽しそうです。









更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 道志 羽虫 走光性 ランタン 豚骨醤油 ちゃんこ ラーメン 太縮れ麺

大失敗 : 今季初キャンプ鍋はクッカーの選択を間違えて真っ黒に…(T.T)



いつも空が暗くなるタイミングで点灯させるので

そう見えるのは当たり前と言えば

当たり前なのですが… 





やっぱり今回も強烈な光量。




白ガスやキャンガスで灯すランタンを使っていた頃は

ケロシンランタンを使う今より

点灯までの手間は少なかった。





でもこれだけは絶対に言い切れます。

非加圧で灯せるキャンガスや

ホワイトガソリンのランタンでは… 




絶対にこんなには明るくは

なりませんでした。





予熱の手間は未経験の方が思うより

ずっと簡単です。




その方法についてはネットでググれば

すぐに探すことができますし… 






新品のケロシンランタンを求めれば

プレヒートボトル、すなわち

予熱用のアルコール容器は付属してきます。


この絶対的に明るい照明となるランタンは

本当に簡単に運用できます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:17100円(税込、送料無料) (2017/10/12時点)




さすがのコールマン。ですが日本国内では販売されておらず

米国での販売品を個人輸入するか… 

あるいは代行品を買い求めるかしか入手する方法はありません。



国内ではメーカー保証が受けられないのですが

それをもってしても余りあるような

開拓時代に鍛えられた威勢の残像を感じるタフさがあります。



このタフさに惚れ込み

3つを所有してます。

ですがこれまでほとんど… 




機関部にはメンテらしいメンテはしてませんが

全く問題なく点いてくれます。

コレってスゴイことなのでしょう





さて完ソロなのでキャンプ場自体の照明設備以外に

光源はありませんが… 




遠目では暗いけどこれくらいでじゅうぶん。

自分だけのサイトではきちんと生存するための領域に

危険なく活動できる光量を確保できました。





連休キャンプを楽しまれた方からの余剰薪も

ありがたく使わせて頂いております。




この熱源で

今夜の晩メシを作っております。





が… 


焚火を調理熱源としたことはまだしも、です。




その熱源にかけるクッカーの選択を

間違えてしまったかもしれません。




MSRストアウェイポットは

焚火の煤で真っ黒に…(T.T) 




やっちまった感に苛まれましたが

フタを開けた瞬間の水蒸気からただよう美味しそうな香りが

後悔を瞬殺してくれました。




ちゃんこです。今季初のソロ鍋。


この後に新たな展望を描いており

まずは野菜からいただきますが… 





なんと野菜もウマイ。




エノキも白菜も人参も

あっという間に食べてしまいました。




ちゃんこの汁が残りますが

ここに投入すべき鍋のシメは、買い出しの際

だいぶん迷ったのです。



 

 




今季ソロ初キャンプ鍋のシメは

秋冬キャンプに挑む方々に

オススメできるレシピ組み合わせと

調理方法かもしれません。







更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 ケロシン ランタン 大光量 ストアウェイポット 焚火 ちゃんこ鍋

耳痛話・キャンプのゴミは持ち帰るか現地で捨てるか? 



都心から近くアクセスも良い道志みち沿いにあって

人気キャンプ場となり久しいこちら… 




KB、久保キャンプ場。

何度か利用させていただいておりますが

レポを上げるにあたり

再び掲載しておくべき重点項目があります。 


こちらのキャンプ場の管理者様は

懐が深く、キャンプ客が出したゴミを

ほぼ全て受け入れていただけるという

ありがたい対応をされていた時期がありました。





今は違います。





この大盤振る舞いなキャンプ場で

悲しい事態が起こってしまった…。


道志みち沿いで週末に予約が取りづらい度1、2を争う

この人気キャンプ場は、現在ゴミは全て持ち帰り。




過去、ここにあったゴミコンテナは

すでに撤去されております。




キャンプ場経営側の経済的事情云々より先に

楽しい時間を提供いただけた自然に感謝し

然るべき対応を取るのなら… 




キャンプ中に出るゴミはなるべく少なくなるよう

自宅での準備段階から工夫すべきです。




やはりキャンプ中に出たゴミは

すべて持ち帰り自宅で処分するのが

基本線ということなのでしょう。



さてこの人気キャンプ場でも

3連休最終日の夕方ともなれば

利用する方はほぼいなくなります。




毎年この時期、代休がもらえます。

平日にかかる日程のため家族も来れないので

完全なるソロの野営です。




インからすでに2時間が過ぎ

もう17時半。


体育の日前後は暑くなりました。

この日も同様でして、まだこんな気温です。




20度にも近く、設営中に汗も掻いたので

近くの温泉に行きたかったけど… 





すでにアルコールは摂取してますし

さらに日没は目前です。




サイトの目の前にある炊事場の

電灯スイッチをオンにさせていただきました。





ビールを飲んでしまったことを少し悔やみます。





秋が訪れつつある今、17時半を過ぎれば

暗くなるのはあっという間。




メタリックな車体塗装は元もと無機質な色合いですが

それが有機的な明暗差に感じられるほど…。




太陽の威光が消えつつあります。






炊事場の蛍光灯だけに

頼るワケにはいきません。

灯りも自前で行くべきです。




ケロシンランタンってやっぱりスゴイ。




夜の闇を掻き消すくらいの照度は

他の光源を使おうという気がなくなります。








更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 キャンプ中 ゴミ 持ち帰り ケロシンランタン 大盤振る舞い

完ソロにつき人気キャンプ場の全サイトを紹介します





最大斜度23度を超える急坂を見遣りつつ

今回予約してあるサイトを確認します。

が… 




C1サイトを押さえてあったのですが

バンガローや隣のC2サイトとの境目がよく分かりません。


運悪く管理者様は不在ですし

今夜は完ソロと聞いてましたから、訊ねる相手もいないのです。




設営するのは自分一人だけになるようですから

Cサイトを独り占めするような設営をしても

咎められることはなさそうですが… 




あー これか… 

サイト区切り目の指標を見つけてしまいました。




道志川沿いの手摺りにある青いペンキです。

この前にうっすらと白線を引いた跡があり

区切りを示す目印と分かります。



そうと分かれば設営もハイペースで進み… 




16時前にビール開栓。

モルツの期間限定な黒い泡を啜りつつ… 




ほぼ設営完了。


その直前、河原の方にいらした

最後のデイな方々が退出されたので

ここからは完全にソロ。





今回、Bサイトをお願いしようかと迷いました。




ここには道志川の眺望を直近に楽しめる

道志村では唯一、珍しい桟敷サイトがありますからね。






しかしこの場所、視覚的には素晴らしいのですが

別の感覚的には苦しい場所だったりします。


あまりに近くに道志川が流れているので… 




私的にはその流音が

うるさく感じることがあるのです。

例えば夜中、その音で何度か目を覚ますこともあります。

あるいはワタクシ、前世で水に関わる死に方をしているのかもしれません。



そしてこちらはAサイト。




久保キャンプ場で最大規模の広さを誇る

グループ用サイト。




かつて我が家も親戚とのグルキャンで

こちらにテンティピを張らせていただいたことがあります。




道志川にかかるターザンロープを

使いやすいので… 




夏なら最強に楽しい場所。


そしてAサイトの眼下に広がるのが

河原サイト。


過去に何度か台風豪雨による道志川の増水で

流されてしまったとの情報を聞いてます。

そして数日前の低気圧がもたらした強雨による増水で

KB河原サイト閉鎖とのツイートを見ていたのですが… 




今回は増水の被害は免れたらしい。

雨が少ない時期を選んでいつか設営してみたい場所です。







完ソロが確約された状況です。

私的にはかなりお馴染み感あふれるKBですが

これから訪れてみようと思われている方向けに

サイトを紹介してみました。




いやしかし… 

野鳥の声とか川の流音とか風の匂いとか

視覚以外はまったく人為的なものを感じません。


雪はないけど、今から8ヶ月前のぼっち冬キャンプと

ある意味同じ状況です。




徹底的に心が休まる予感がします。これは嬉しいなぁ (^.^) 












更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 ぼっち キャンプ サイト紹介 道志川

ソロキャンパーには嬉しいが家族キャンプだと貼りにくいキャンプ場ステッカー?


思わぬ格好でマンティスチェアが完治し、

上機嫌で撤収を進めております。





ちなみに撤収開始時の気温ですが… 




9時37分でこんなに暖かくなっております。




なんと23度。快晴ですが朝方は7度でした。

16度も温度が上昇したことになります。


この急激な温度変化はこの時季特有のものですが、

暑さに身体が慣れていない頃ですから、水分補給を欠かさず、

身体に熱が籠もらないように進めるに越したことはありません。




ちなみにKBに飲み物自販機はありませんが、

缶ジュースは管理棟で100円という良心価格で売られています。





前夜のうちに冬一人キャンプ時と今回の利用料、2回分のソロ泊精算を済ませた際、

果汁100パーのグレフルジュースを求めてあったので、それで喉を潤しながら撤収を進めました。


加水分解の状態にあったのを立ち直らせてから、

久しぶりの設営となったMSR ツインシスターズですが… 




再び加水分解によるベタつきが起きないよう、

脱水材を突っ込んでから収容します。




GWは、某広め芝サイトのキャンプ場でファミキャン予定を組んでますが、

その時に天候に恵まれたら、虫干しの意味で再び設営するのも良いかもしれません。




途中でマンティスチェアのリペア作業を行ったためか… 




撤収完了は定刻を少し過ぎてしまいました。




管理者様からはお咎めなく、むしろ撤収前に声をかけて頂いており、

撤収後に再び豚汁と上モツ煮をご馳走になりました。


そしてさらに嬉しいことに、

KBのステッカーができたそうで、無償で頒布いただいてしまいました。




大中小2種類ずつ。どれもクリアタイプ。

「一人キャンプはじめました。」は車に貼るとママさんに怒られそうなので、

バイクに貼ることにします。ざき姐さん、ありがとうございました。




道志みち沿いの桜、この更新あたりではもう散ってしまったでしょうが、

初花見キャンプを実行できたり椅子が直ったり豚汁が旨かったりと… 




収穫の大きいソロ行になりました。

やはりKBは面白い♪ 





更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










ポールネジ潰れのマンティスチェアはひょんなことから完全復活♪


先月、道志の森にソロで行った際、

エーライト マンティスチェアのポールネジ穴がなめってしまっていたのを、

ネジすべり止め液を使うことで修復したのですが… 



これよくよく考えるとネジの頭に塗ってネジ穴底と密着させ、

抜けを防ぐ効果を狙うもの。

ネジ穴の底が存在しないマンティスチェアのポール接合部には、

当然効果はなくて、再びポール接合部が抜けるようになってしまいました。



なめったのはネジ山です。

ポール抜けの原因を見直せば、やはりこちらのリペア材が有効そう。




ネジ穴補修キット。




補修する部位に合わせた大きさにハサミで切り取って使います。


部材はブリキ製。




エンボスメッシュの形状。これをネジ山に合わせて締め込むことで、

エンボスが潰れ、なめたネジ山の隙間に入り修復するという、

チカラワザな仕組みで直すものらしい。


で、さっそくハサミで切り取り、

潰れたネジ穴に当てて… 




締め込もうとしますが上手くいきません。

補修ブリキ材をもう少し細かく切ってみてもダメでした。


アマゾンの製品レビューではバイクのシート固定部でなめてしまったネジ穴にも使えて、

数ヶ月経っても問題ないとのことでしたが、マンティスのポール接合部は工具で締め付けられる構造ではないため、

しっかり締め込むことが出来ない感じ。




悩んだ結果、とりあえず今回は諦めて、

なめたままのポール接合部を元に戻して仕舞うことにしますが… 





あれれ… (?_?;


今まではネジ山がなめていたせいで、

ポール接合部を根元まで締め込むことができなかったのですが… 




今回はキッチリ根元までねじ込めてしまいました。

ということは… 




座面生地をセットしてみます。

今まではこの時にかかるテンションで、

問題のポール接合部がポロッとはずれてしまったのですが… 




大丈夫です。座面を張れました。


それだけではありません。この後腰掛けてわざと前後に揺らしたり、

マンティスの前後2つの脚だけで立つ感じで体重をかけたりしましたが、

まったく問題なし。




思っても見なかった格好で、マンティスチェア修復完了です。

あるいは補修キットを途中までねじ込んだことで、

残ったブリキ材でネジ山が補正されたのかもしれません。





エーライトのチェアはポール部材の強度が弱い印象を受けますが、

買い直すにはけっこうなお値段がかかりますし、

これアマゾンで送料含めて1000円程度で買えます。

同じようなトラブルを抱えている方がいらしたら、試してみる価値はあるかもしれません。




なお円筒状のマンティスチェア ポール接合部をねじ込むのに使ったのはこちら。



ウォータープライヤー。水道管用の工具ですが、

ペグ袋に入れて常に車載してます。ペグ抜きにも使えますし、いろんな大きさのボルトナットを締めたり緩めたりできますから。







更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 












ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ