トンネル型テントの設営は難しいのかというと… 



三ヶ瀬川の清流を引き込んだ、気持ちの良い冷たさの天然プール。




夏場は大人気の道志の森キャンプ場ですが、考えることはみな同じ。

これでもかというくらいの混雑になります。




しかしその難民状態な巨大キャンプ場が所在する下善之木地域を含む上道志

分かりやすく言うと道の駅どうしから山中湖側の道志みち沿いには、

穴場と言っても良いような、魅力的なキャンプ場がいくつも存在します。


例えばこちら。






ホテルがその敷地内で経営するキャンプ場、レストリブレは、

道志みち沿いでは珍しいフルグラスサイトを備えていますがそれだけでなく、

母屋のホテルにある浴室を使わせてもらうことが可能です。




レストリブレでキャンプすれば、道志随一の清潔さがある風呂を堪能できます。

温泉ではありませんが、AC電源サイトも選べます。



また道志の森とは実質兄弟関係にある水之元さんも。




こちらも民宿が経営元だけあって、母屋の風呂を利用可能。





もう少し山中湖方向へ足を伸ばせば、スカイバレーキャンプ場や… 













オートキャンプしろいだいら と言ったような、

人情味溢れる管理人さんと会えるだけでなく、手厚さとワイルドさを兼ね備えたキャンプ場があります。



しかし相模原側から見た場合、上道志は我が家からは遠いので、

まだ訪れたことがないキャンプ場が幾つもありまして… 




今回訪れたのは、その未踏の地だった場所のひとつ。オートキャンプせせらぎ さん。




道志みちからの経路は道志の森へ向かう道と同じですが、山荘水之元の手前で左折します。






ロケーションとしては水之元のキャンプ場と似た感じで、田畑の中に立地しています。

谷間の狭い道志村で田畑の中の立地となると、

あるいは民家が見えたりして、隔絶感が薄いのではと憶測してしまのですが… 




サイトは数年前に拡張されたようで、通称第2サイトと呼ばれる新サイトは、

民家からの視線の直撃を覚悟しないとなりません。しかし旧来のサイトでは、

その心配は不要です。




鬱蒼というほどではない、ちょうど良い繁りの木立に囲まれており、

この日は風もあって、平地にあるこちらはかなり涼しい環境になりました。




往路はかなりの暑さだった。

キャンプ場に着いてからも大汗掻きながらの設営を覚悟していたのですが、良い意味で裏切られました。




幕体は前回のKBで起てられなかったファウデトンネル型

ファーリット3を設営開始。




まずはタイベックシートを敷きます。

グラウンドシートとしてはかなり優秀。これを敷いた上に設営して、

テントのボトムが結露したことは一度もありません。




トンネル型テントは設営が難しいとお考えの方もいられるかもしてませんが、

メインの屋台骨であるポールをしっかりフライのスリーブに通し… 





ポールを湾曲させて金具に固定さえしてしまえば… 




設営は半分以上終わったも同じ。


EXIFで確認したら、設営開始から15分で下の状態になってました。





あとは庇のスリーブにそれ用のポールを通して… 








タイダウンすればテント単体の設営は完了。




これにオガワ張りっぽくタープを合わせますが続きは次の更新で。



にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : オートキャンプせせらぎ トンネル型 ファウデ 上道志 手厚いキャンプ場


コメントの投稿

非公開コメント

No title

キャンプだとコインシャワーだけでも、あればいいと思いますね
でも綺麗な浴室が使えれば越したことはありません

  宮古島での宿泊施設選択で、立地条件を優先しました
  結果、温泉施設が敷地内にあり
  ホテルの部屋に浴室があるものの、温泉を使わせていただきました

ドーム型

このポールを湾曲させるのが
難しいんですよね
一人でやるにはかなり腕力が
いるのですが、
それをやってしまうitchannさん
すごいです(^^)

こんにちは

関東の水がめは今年ちょっと危機らしいですね。
梅雨の時期に増えないと、梅雨明けは消費がどんどん増えるし。
消費人数もこちらとはケタ違いだから大変ですね。

ソロキャンが最近は多いですね。やっぱり。
お子様たちは指折り数えているんだろうなぁ。
道志は自然が豊かですね。
田畑のある風景は、こちらと違和感がない。
蛍もいそうです。

昔、使えない27歳がいた時に、「これ以上は・・・」と思って採用したのが店長候補。
娘はどっちもどっち、と言います。
娘のいるショッピングモールはずっと人手不足。
いろんなお店で求人を出してます。
そして、「時間応相談」出来るなら良いけど、人件費を削減する意味で、「早番か遅番出来る方」に限定してます。
お昼の時間だけ、という希望者はいたけどそれではダメなのです。
だからあまり期待しないでいろんな所に求人を出している所です。

No title

お風呂が紫?

No title

昔はA型テントで慣れたから、トンネル型は簡単ですね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ