道志でゴミ許容スペックがこんなに高いキャンプ場は他にない(神奈川側を除きます)




朝5時過ぎた頃の久保キャンプ場。




その桟敷席から見た道志川。


キャンプ場側の岸に近い浅瀬には、小さい子どもも水遊びできそうな、

石で堰き止められた流れが緩やかな場所も見えますね。


久保キャンプ場は道志川が弧を描いて曲流する内側の岸にありますから、

サイトから近いキャンプ場側の岸近くは浅く緩やかな流れになり、

弧の外側になる対岸は深い流れになります。




このロケーション、豪快に川遊びするなら最高でしょう。





久保キャンプ場の川遊び許容度のスペックの高さを誇るように、

川縁にはターザンロープと思しき設えもありました。


ただ、二律背反なのは、この地形がゆえ同じ川なのに、

対岸に近付くほど流れが急になり深くなる場所があることです。


このキャンプ場に限ったことではありませんが、やっぱり川遊びする場合は… 




PFDの装着と、子連れなら必ず大人の監視下で遊ばせる必要があるということを、

申し添えさせて頂きます。



じゃ、朝の散策へ。




振り返って撮ったら梅雨時期であることを感じました。

デリカのフロントガラスの結露がものすごく、

シャングリラのフライもしっとりとした濡れ色だし…(^^ゞ 



梅雨の晴れ間で前日はかなり暑くなりましたが… 




朝空は湿度をたっぷり含んだ空気間を漂わせてます。


撤収時には案の定という感じ。シルナイロンのシャングリラは結露でずぶ濡れで、

ソロ用のポリコットン幕が改めて欲しくなりました。




前夜、露天風呂に登る階段近くにあった設備に気付きましたが、

朝になって改めて、このキャンプ場の手厚さに驚かされました。




生ゴミは道志みち沿いのキャンプ場でもたいていは引き受けていただけます。

が… 




道志みちの山梨県側でここまで広範囲なゴミ収集を引き受けてくれるキャンプ場を、

他に知りません。これはすごいことです。



感動を憶えて自サイトに戻り、空腹に気付きます。

前夜はビールと風邪薬以外口にしていなかった。

とっとと寝てしまったおかげで、食欲が湧くまでに体調が回復したようです♪ 



まずは湯沸かし。


コンテナから速熱できるケロ系ストーブを出そうかと思ったのですが、

ミニマムなこのキャンプ場では、早朝に爆音を発するのは良くありません。




燃焼音がほとんどしない、トランギアのアルコールストーブでじゅうぶんです。



そしてこの装備も活きました。




DUGのHEAT-1。ヒートエクスチェンジャー機能搭載のクッカー。



朝食のレシピはこんな感じ。




ダイエー津久井店で求めた冷凍のエスニックな汁物と値引きなロールパンにトマトサラダの総菜、

そしてホントなら前夜に食べたであろうカツオたたき。



足が早いであろうカツオたたきを頬張りつつ、

お湯を湧かしますが… 




気温が高いという好条件にも恵まれました。

トランギアとHEAT-1で、たったの5分で沸騰完了です。







冷凍のトムヤムガイを湯煎して… 




これが辛くて旨かった。体調不良にトドメを刺せたようです (^.^)


亜熱帯化しつつある日本です。エスニックな食事の効能を検証しても良い時期なのかもしれません。



2017年4月、追記します。

今年の営業から久保キャンプ場はすべて持ち帰りとなりました。

不法投棄が後を絶たず、管理者様もクジ夕の決断をされたようです。



にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

おいしそ~

トムヤンクンおいしいですよね
もうレトルトまでなってて
便利ですよね

体調が戻ってよかったです(^^)

No title

ごみ集積所の画像はまるで住宅街ですね
すばらしく思います

大阪府のとある行政区は指定ごみ袋が透明です
たいていのものを受け付けるため
近隣行政区住人が捨て損ねた時に持ってくる話も聞きました

在住のマンションは専用ごみ箱があり
24時間365日、住人は自身の都合で生ごみを出しております
ごみの処理でノイローゼになった話も聞きました

かなりの容量のゴミ置き場ですね。
でも、基本は持ち帰りの精神ですよね。

こんにちは

素敵な川ですね。
ボーイズが見たら一発で惚れてしまう事、間違いない。
もう猛暑日の日も出始め、そんな暑い日にはピッタリ♪
喜ぶ顔が目に見えそう^^

姐さん、やりましたね。
利用者心理をうまく利用している。
ゴミってゴミ箱が無いと「つい・・・」って心理もあると思います。
持って帰りたくない、と。
出来ればそこで処分したい、ゴミ箱が無い、どうしよう・・・が普通のサイト。
そこにちゃんと分別できるゴミ箱があったら普通の心理なら区分して捨てますもの。
たぶんサイトの管理者としてもポイ捨てされるより楽でしょうね。
イイナぁ。
最近のショッピングモールよりしっかりゴミが捨てれそう。

今日も本家に寄ってサクランボ頂きました。
itchannさんちが近いならどんどん持ってくのに・・・残念です。

No title

過去までできないのは、仕方ないですね。

No title

よく雨が降りますねえ。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ