PICA富士吉田近くで楽しめるミュージアム施設・日本三大奇祭って知ってる?




PICA富士吉田でのキャンプと、ハーベステラス富士吉田店での豪華な? ランチを済ませ、


お兄ちゃんの小学校卒業を祝う家族キャンプの最後は、


道の駅富士吉田の前を走る旧鎌倉街道(国道138号線)の向かいにある、こちらに移動します。







かつてこの地には秋口に訪れ、みごとな紅葉を楽しめた記憶がありますが、


今はまだ春です。







標高の高い富士吉田では、3月下旬で梅花がやっとほころび始めたところでした。








東海道自然歩道を歩き、3分ほどのところにあるその場所へ。








富士吉田市が運営するふじさんミュージアムへ到着。







ここはママさんの希望で訪れました。入館料は大人400円、高校生以下200円。


車で8分ほど離れた場所にある、御師旧外川家住宅との共通入館券です。







道の駅にある富士山レーダードーム館との共通入館券なら大人800円、高校生以下450円ですが、


レーダードーム館は2年前に訪れたことがあるので今回はパスしました。




ふじさんミュージアムとは、2013年の世界文化遺産に登録を受け、


2015年4月に富士吉田市歴史民俗博物館がリニューアルした施設。






上の建物が ↓ こうなったワケです。







こちらでは富士山信仰に関する資料をメインテーマとして展示するとともに、


世界文化遺産の中核をなす富士吉田市域の構成資産や、その歴史・民俗・産業を紹介しています。







今も昔も変わることなく人びとから愛される富士山について、誰もが気軽に楽しく学ぶことができ、


富士山の魅力を余すことなく感じることができるミュージアムとのこと。






ところで我が家のキャンプ旅で撮った画像は、フォトショップで解像度を落として個人情報が不鮮明になるよう加工したものを、


ブログ用の画像庫にアップロードして使用していますが、


元画像は無加工の状態でDVD-Rに焼いて保管するという手法を取っています。







受付で入館料を払い、館内が撮影可能であるかを確認すると、


「個人で楽しむ範囲なら可能です」との回答をいただきました。




縮尺1/2,000の富士山の大型立体模型に投影されるプロジェクションマッピングなど、


この場で紹介したくなるような見応えのある内容でしたが、残念ながらそれは適いません。



質問への回答はすなわち、ブログで公開してはいけないとのことと受け取りましたので、


ここから下の画は、ライセンス上、再使用に問題のない物を探して取り混ぜた紹介です。








プロジェクションマッピングも面白かったのですが、それ以外でもっとも興味を惹かれたのが、


この祭りについてでした。







日本三大奇祭のひとつである、吉田の火祭り。


ちなみに他の二奇祭とは、長野・諏訪大社の御柱祭と秋田県男鹿市のなまはげを指すそう。




起源を記した文献が存在しないため、いつから行われているものなのかは不明ですが、


例年8月26・27日に行われる「鎮火大祭」で、北口本宮冨士浅間神社と諏訪神社の両社の秋祭りとして執り行われます。







8月26日午後に本殿祭、諏訪神社祭が催行され、


二基の大神輿(明神神輿と御山神輿)は参拝者で賑わう氏子中に神幸。







夕暮れ時に御旅所に奉安されると、時を同じくして、


筍形に3メートルもの高さまで結い上げられた大松明70本余りと… 







家毎に井桁に積まれた松明は一斉に点火され、


街中は火の海と化し、祭りは深夜まで賑わいます。








そして翌27日の午後、2基の神輿は氏子中を渡御し、夕闇が迫る頃に浅間神社に還御。


氏子崇敬者が「すすきの玉串」を持ち、二基の神輿のあとに従って高天原を廻ると、祭りは最高潮に達します。









27日を「すすき祭り」とも称するそうです。








ちなみに赤富士をかたどった御山神輿は重量1トンにもなるそうですが、


ふじさんミュージアムでは先代の御山神輿の実物が展示されていました。







木花開耶姫命の神話にもなぞらえられた奇祭です。これはぜひとも行ってみたいもの。





展示を堪能したその後は… 







やはりふじさんミュージアムと言うくらいですからね。








最上階のラウンジに上がり、やっと雲がとれた姿を拝むことができました。







撮る前に思わず合掌してしまった。富士山 全景撮影成功です♪ 







ミュージアムエントランスロビーにあるミニチュア富士山。猿コスで記念撮影することができます(笑)







2年前の絶叫系での卒業旅行をなぞることはできませんでしたが、


こういう文化的なキャンプ旅もアリかなという手応えで、お子たちも楽しめていたようです。







次にこちらに訪れるのは8月下旬になるでしょうか。今年はお姉ちゃんが高校受験準備のため、来年以降かもしれませんが。







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 









関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

1トンの神輿

1トンの神輿ってすごいですね
これで怪我しないというのも
すごいよなあ
もし会社で1トンのもの動かすと言ったら
ぜったい業者に任せないとなると思う(笑)



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お姉ちゃんって、エスカレーターじゃなかったっけ?

いつも撮った画像とネットにアップしたものはNASで保管しています。
NASは既に5年経っているのでそろそろ更新しないと…(^_^;)

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ