あのキャンプ用薪ストーブのベストバイな時が来たかもしれません♪



昨日の更新のモンベルに続き、キャンパルジャパンからも、


新製品リリースのニュースが届きました。








あのベストバランスなキャンプ用薪ストーブ、ちびストーブの三代目が最初に発表されたのは、


2月初旬頃のキャンパルジャパンのFBでだったと思います。





しかしなぜちびストーブをベストバランスと形容したかというと… 







あくまで私感なのですが、その収容サイズと発熱量が、高度な次元でほどよいかげんに両立していると考えたから。







まずは75ミリ径という煙突サイズ。







この径は、ステンレス薄板を用いた自作の巻き式煙筒に容易にリプレイス可能です。







もともと、ちびストーブの煙突パーツは小さめで可搬性は高いですが、


この、キャンパルジャパンとは何の関係もない出所で安価に求められる鉄板で、


その長所を更に高めることができます。


ホントはもう少し部材が必要ですが、知りたい方はメールフォームで質問してください。





しかし100~106ミリ径煙突を用いる薪ストーブは、






これ安いんですけどね。大きすぎるのでキャンプ向きではありません。







煙突だけでかなりの車載容量を占めていまいます。








海外製の小振りな人気の薪ストーブを選べる市場の余裕は、Anevay社製品の新開発が遅れてしまったことで、


だいぶん国内の供給量が減っている印象を受けます。








しかしこれらの海外ブランドにはあまり期待しない方が良さそうです。


その燃焼室内の容積が意外にも小さいことは、過去の更新でも触れましたしね…。







この仕舞い姿は、オガワ時代の開発陣が考えに考え抜いて作り上げた形と大きさなのだと思います。





がしかし… 新作のちびストーブIIIはというと… 







先代のちびストーブII と比べても、外見上の大きな変更点はありません。





では何が変わったのかというと… 







上の画像の赤丸の部分。ロストル(火床)です。これが装備に追加されただけ。


ロストルが追加された意味は、筐体底部の鉄板を熱から保護する狙いなのだろうと思いますが… 










その目的なら使用後に粉ふるい使って灰濾しをし、筐体内に灰を残してやることで、


じゅうぶん達成できます。



ロストル追加するより煙突取り付け部分を天板に付けかえて、ダンパー追加してくれた方が楽しさは増すのになぁと… (^^ゞ 






私の結論ですが、ちびストーブIIIはあまり「買い」ではないように思います。






それよりはIIIが出ることで値を下げるかもしれないII の在庫品を狙うか、


あるいはたまにオクで出る I 型の中古品を安く入手して、サビ落としして耐熱スプレーで仕上げるだけでも、じゅうぶん使える薪ストになる気がします… (^^ゞ 







I 型にしてすでに完成の領域です。II 型の在庫品を探せれば、買い得だったということもあるかもしれませんね。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 











関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

どこにお金をかけるか、という論点もあるのでしょうね

手間をお金で済ませれば、という発想になってきました
いろんなことが煩わしく思えるのでしょう
加齢が要因であると思われます

できるだけいろんなことを精力的に行動し
心から始まる老化を防ぎたい、と思っております

薪ストーブ

薪ストーブが3万円ですか!?
いや~高いですね
子供のころはよく見かけましたが
こんなに高くなかったです。
今はでは滅多に見ることはなくなりましたけど
やはり需要と供給のバランスでしょうか

先日、ヨドバシ梅田のアウトドア用品売場にちびストーブIIIが有ったので、上の蓋を開けて中を確認したところでした(^_^)

チビ

いつも楽しく拝見しています。

おっしゃる通り、ちびストーブ新品がオークションサイトで 21、000円で手に入りました。
予想したより、中の炉の深さがあり長めの薪も斜めにすれば入るし、今まで所有していたストーブの中で発熱量も優秀で、火持、熾火も良好でした!!

こんにちは

アウトドア、これからがシーズンですね。
いろんな新商品、そんな商機を狙ってるんでしょうね^^
次々と出てくる商品も、その人によって帯に流したすきに短しって事もあったり。
ちょっと装備を変えて金額を吊り上げるって事もあるんだろうなぁ。
私的にはあの海外のが可愛くて良かったな♪
見てるだけでホッコリしそう。

父の件は、昔からのしがらみや様々な思惑もあり、大変ですね。
介護に関しては法令が整備されたころに携わっていたので自信もありましたが
受ける本人の意思や金銭的なものもあるし、一筋縄でいきません。

No title

32400円が、安いのか、高いのか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ネタ切れですか?

No title

実際に使っているのを見るとまた違いますね。
やっぱネットショップの画像だけではよさは伝わらないですね。

値段もお手頃だしいいかもです。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ