岡山・兵庫・大阪・滋賀を移動して次のキャンプ場へ











自宅から700キロ以上離れた岡山県真庭市蒜山でのサイトをたたみ、帰路を辿り始めますが、


幸い家族全員が夏休みの予定を空けてあったので、途中で一泊する予定を立てられました。









8月5日のお昼時です。





中国自動車道の加西SAで昼食を摂ります。







中学生のお姉ちゃんと末子は好みが共通。





2人とも加西ラーメン単品。醤油ベースのスープにストレート麺の取り合わせ。






トリオキャンプの時は、すでに1年以上前から小皿への取り分けなどしていないはずですが… 





末子が甘え上手なのでしょう。割り箸など自分で割れるのになぁ… (^^ゞ 










お兄ちゃんはざる。涼しげなこのお蕎麦もいいかなと思いましたが… 






蒜山での撤収でだいぶん体力を消耗したパパは、ガッツリといただきたいのと、もうひとつ思惑がありこのメニュー。





久しぶりに関西の温かい蕎麦を食べてみたかった。否、関西というより… 


湘南の味かなと…?




高校時代に通学経路で使っていた、某湘南地方の国鉄の駅(今ではJR東日本線ですね)には、なぜか関西風の立ち食い蕎麦屋がありました。





なぜ関西風と断言できるかというと、かしわ蕎麦などのメニューがあったことと、


当時のバイト先だった八百屋のご主人が、たまに出前をとってくれる地元の江戸前な蕎麦屋の味とは全く違う風味で、明らかにだしの風味が強かったから。







高校生の頃、さんざんお世話になった立ち食いと同じつゆの色と風味。こんな場所で邂逅することができました。







その後、約3時間ほどかけて中国自動車道と名神高速道路を通り… 








米原ICで高速を降り、国道21号線へ入ります。






ほどなくして見えたのは、JR東海道線の醒ヶ井(さめがい)駅。





自宅まで直帰するには700キロ以上を走らなければならなかったのですが、


家族全員の夏休みの予定は空けてあったので、この近くのキャンプ場で予約を取ってあります。






この地のキャンプ場に立ち寄る前、醒ヶ井駅の手前でデリカに給油を済ませると、この施設が目にとまりました。










醒ヶ井駅には「醒ヶ井水の宿駅」が併設されています。






ここに来るまで知らなかったことですが、名水の涌く土地らしい。









触感で涼を味わい、次に口に運びましたが、涼やかに喉を通りました。平成の平成の名水百選のひとつだそうです。







歩を進めると、こんな水桶が目に入ります。





中を覗くと、可憐な花が… 








水の宿駅の中にある喫茶店のおかげで、この水花の名前を知りました。





梅花藻(ばいかも)という水花です。清流にしか生えず、絶滅危惧種に指定されていることもあるようです。







この近くの地蔵川では、流域500メートルにわたる成育の様子が見られるとのことですが… 





今回は長旅の後半で、とにかく疲れを癒したいので訪れることは避けました。








しかし内陸の岐阜県は暑い。








醒ヶ井水の宿駅にはミストシャワーが設置されてましたが… 





うーん… あと50センチくらい下げた方が良いかも… (^^ゞ 












車に戻ると車外温度計が37度という暴力的な数値を表示。



ミストの効果が薄かったのは、気温のせいもあったのかも…(^^ゞ 




ちなみに末子は往路に訪れた彦根城趾では買えなかったこれを、


ここ醒ヶ井水の宿駅でゲットして、大満足でした。





ひこにゃんですね (^^ゞ 







ここでエマージェンシーコールです。


水の宿駅でゆっくりしてたら、予約していたキャンプ場から電話がかかってきて、


あと20分で管理棟を閉めますけど来れますか? とのこと。






ゆっくりし過ぎてました。この日の宿泊地に何とか17時前にチェックイン完了です…(^^ゞ 










にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 







蒜山高原キャンプ場とのコラボ企画です。

チェックイン時に、このブログを見たと言うだけで「蒜山ジャージー牛乳」または「蒜山ジャージーカフェオレ」を

お一人様につき1個プレゼント!!





★チェックイン時に『「何がなんでもキャンプだし」を見ました!』 と声をかければ、その場でプレゼント。

※ ただしその時の在庫の関係上、種類が選べない場合があります。

★プレゼントは泊数に関わらず、1度のキャンプ場利用につき1回までです。(対象:4歳以上)

★期間は今年度のキャンプ場営業期間内(平成27年11月7日宿泊分)まで。




何がなんでもキャンプだし・蒜山高原キャンプ場シリーズはここをクリック













関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

今日もこれから伊勢路を歩きます。
今日は、伊勢路最大の難所の八鬼山峠越えです。

管理人不在?

え?夜管理人不在となるキャンプ場ですか?
いいのかな
かなり前に話しですが
保養所が火事になり
そのときに管理人が不在だったのです。
なんと夜は職員が帰ってしまい
保養所には宿泊者だけ。
火事になって関係者に連絡取りたくても
取れないという露呈が発覚。
管理がずさんと問題になりました
キャンプ場は自己責任だからいいのかな(^^;

No title

兵庫県北部にいくつか梅花藻の見られる箇所がありますが
関西で最も有名なのが醒ヶ井と思います
醒ヶ井宿のある地蔵川は行かれた方がよかったかも知れません

関西では蕎麦の味に期待しておりません
兵庫県北東部にブランドがありますが
最近、味にいい噂を聞いたことがありません

信州か山形の蕎麦がいいです^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

カギコメ 様

お知らせいただきありがとうございます。
キャンプ場にメールでお伝えしておきますね。

何か出ると良いんですが(^.^)

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ