デリカD:5の積載性をアップする計画・着工開始




デザインリコさんちから譲っていただいたリビングテーブル、A-1164なんですが… 





現行品はホワイトアッシュとヨーロッパビーチなのでもっと固い材ですが、ワタシのは檜材仕様。





ホワイトアッシュよりは明らかに軽量な筈ですが、経年変化というヤツでしょう。






残念ながら脚部分に割れが入ってるのを見つけてしまいました。








気付いたのは数日前ですが、このタイミングで割れてくれたのは良かったのかもしれません。






なぜなら、我が家に電動ドリルがやってきた後だったから。








近所のホムセンでステンの木ねじを求めてあります。


ホントは真鍮ねじが良かったんですが、あいにく長さが合うモノの在庫がありませんでした。






以前ならこの手の補修はキリで穴あけて、手でドライバ回してねじ込んでましたが、





今はドリルがありますから、プラスドライバのビットを取り付けて… 





クラッチを調整しつつ、楽にねじ込んで行きます。






ちょっとナメりましたが大丈夫です。ビットに引っかかる山はきっと残ってます…(^^ゞ 








木ねじで補修した箇所は、脚を展開すればちょうど隠れる場所なので、補修痕も目立たないと思います。











このテーブル、卓面の広さの割りにコンパクトに畳めるんですよね。リコさんちのプロダクトの中でも特に秀逸の作と思います。







…では本題。





電動ドリルの事前学習を完了し… 






いよいよデリカの3列目シートを外すための加工に入ります。









サードシートデタッチャブルキットを取り付けるためには、電動ドリルが必要不可欠だったので買ったんですが… 







先の週末、実際に施工してみていろいろ分かったことがありました。









デタッチャブルキットには詳細な取説も付いてきますが、これだけでは迷うところもあったり… 







他にも、あった方が作業が格段に楽になると気付いた工具もあります。








デリカ乗りの方でこれからサードシートデタッチャブルキットの施工を考えられている方の参考になれば♪ 続きます。





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ナメた感を書いていらっしゃるのですが
私の目にはビットが#1、皿ネジが#2に見えてしまいました
気のせいですよね

プロユースに近い使用頻度ですから経年変化も受けますね
即座の対応はさすがです

おはようございます♪

木ネジで押さえ込むのは常套手段ですが、私は木ネジの下穴専用のテーパー状になったドリルで下処理しています。
私はメカ屋なので工具類は色々と揃えていますが、普通は持っていないアイテムですよね。

さすが

こういう記事ワクワクします(*^^*)
座席の取り外し
どうなるのか興味津々♪

No title

いろいろ工夫しますね。

こんにちは

あれーーっ。
もう少し小ぶりの車かと思ったら、大きかったですね。
皆さんの思い入れのある車。
大事にしたいですよね^^ とっても素敵です。

夏休みの関西旅行。かなり大掛かりになってきましたね。
全然行った事も無い地名なのでちょっと羨ましくもアリ、楽しみでもあり。
準備の期間も楽しいし、あとは転機かな♪

週末帰って来た息子に、サラッと絵の事を言ったら完全に忘れていたらしく、ありがちな「マズい」という意識も無かったみたいです。
でもね、あの年頃で、ドキツイ物っていうのも・・・ 
女子はついていけない。 普通の学校で使ったノートなので見られたら白い目でみられちゃうよ。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ