あの人気キャンプ場、入浴施設だけはアウトでした…




気持ち良い5月の風に、ノルディスクのテントウイングもたなびきます。






昨夜は冷たかった道志川を渡る風も、今は暖かい。








時刻は11時を過ぎる頃。キャンプ代金は払ったし、今日は何時にアウトしても大丈夫 なはずですが… 




道志川に沿って届く風は、近くのデイキャンの方々の焼く炭火の肉の芳香も載せてきます。


視覚にもビールが美味しそうで、目や鼻に毒と感じました。






そろそろ撤収の潮時のようです。







照りつける太陽の下で片付ける中で、ひとつ発見しました。





デザイン・リコさん
ちのクーラースタンドですが… 





ユニフの焚火テーブルと高さが近い。これらを並べて使うことで、使い勝手が広がりそうです。






…で、ソロだと撤収も早く済み、1時間もかからずにシャン5の中は空になりました。






基本的にティピ型テントの片付け方は共通するようです。





テンティピもゴーライトも同じで、ペグループのテンションを最弱に調整して…








この状態まで弛緩させてから、仕舞ったほうが、次に良いことがあります。





参天でなくても、ドーム型テントの撤収時も同じお約束なのかもしれませんが、


ドーム型の設営はポールが主要素なので、そんなに気を使わないで済むことが多いと思います。





しかし参天は特に、ペグループの調整でテンションをかけた張り姿に仕立てる作業が不可欠なので、


これを弛緩させてから仕舞うことで、次回設営時の手間をひとつ減らせますからね。









そして正午過ぎに撤収完了。





空気が乾いているからか、5月の直射日光はけっこう暑い。その中で動いてたので、ちと汗をかきました。





このまま帰っても良いんですが…





ふと気になって、こちらを使ってみることに…。青野原ACのシャワー棟。






このキャンプ場に来たのはもう何度目だったか覚え切れないくらいですが、


シャワーを使ったことって、ほとんどありませんでした。






200円で3分間、お湯が出るとのこと。





シャワー室の床はコンクリ打ちっぱです。





すのこが小さいなぁと思いましたが…





いろんな意味で、備えは必要最小限。





脱衣所はカゴはなく、この棚に脱衣や荷物を置かないとなりません。





湯温が安定するまで、1分ほどかかりましたが、湯温調整機能はありません。道志のキャンプ場では多いタイプかなと。


一度お湯が出始めれば、ほどよい温度だったので快適でしたけど。シャワー室内は適度なヤレ感かあり、


清潔感あふれるとまではいきませんが、目が届く範囲は掃除してある感じでした。





しかしシャワーを浴び終えて、脱衣所に戻った時に、困ったことが…





脱衣所のすのこも小さすぎ。たまたま加圧タイツ履いてたこともあり、この上で身体を拭いて脱ぎ着するのはキツかった… (^^;;




青野原ACのシャワーを使う時は、マイすのこか、足拭きタオルを持参してもいいかもしれません。











シャワー棟を出ると、目の前にはこの光景です。





青野原の対岸の崖崩落じたいは手付かずのまま。というか手は出せないでしょうけど…





さすがに立入禁止の虎ロープは張られてました (^^;;












じゃ、下界に戻りますか… 。








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マイすのこ、まで用意できないですね
できれば使い勝手を考慮して欲しいものです

いろんなチープな場所で空間が狭く、
きゃしゃな方はいいのですが太っている私は困難です

No title

下界ですかいな。

短い

3分200円は短いでしょう!
さらに脱衣所も窮屈
すのこは本当にマイすのこが欲しいですね(笑)

No title

どんな施設も使ってみて初めて
わかることってありますよね。

足元のすのこ、成程です。

No title

たしかに、すのこが小さいですね!
若者向きかも^^

おはようございます

確かにすのこのスペースは狭いですね。
着替えるのは大変だったでしょうね・・・

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ