グラスウールを幕外に出る煙突に巻くと効果絶大♪




ちびストーブも熾火になりました。









午前11時半過ぎ、重い腰を上げて撤収を開始しますが… 







気になるのはこれ。 





ちびストーブの煙突ですね。





真ん中あたりで継いである部分を外して、







まず、煙突の幕体避け自作ジグに、排熱によるダメージがあるかを確認します。








どこか焦げていたら、煙突が予期せぬ高熱を持っていたことになりますが… 








今回も大丈夫でした。








ベニヤで煙突とPVC幕体の間を割るジグです。






これが激しく焦げてたりしたら、メッシュエッグも致命傷を負うことになりますから、


撤収時に煙突の設営が大丈夫だったかを確かめる行程は欠かせません。







次にチェックするのは、煙突の幕外に露出する部分に、


グラスウールのヒートバンテージを巻いたのと巻いていないのとを恣意的に分けた部分と、







煤が詰まりやすいちびストのデフォルト雨蓋の代替として投入した、ニップルの煤け方。






新旧取り混ぜたグラスウールを使っているので、アルミシートが剥がれたり焦げ掛けたのも巻いてありますが… 





バンテージをほどくと、





良い感じに焼けた煙突の地肌が覗きました♪ 






まず、煙突最先端部に取り付けた、亜鉛引きニップルです。





内側には当然のごとく、クレオソートがこびり付いていますが、





これくらいなら大丈夫でしょう。





今回は液状になったクレオソートが垂れてくることはありませんでしたし、


ニップル自体に熱のダメージによる変形や破損はありません。今後も使えそうです。





で、ヒートバンテージを巻いてる・巻いてないの境目がある、巻き式煙筒ですが… 





留め具を外していき… 





ヒートバンテージで保温していた部分は、乾いた感じの煤け方。







でも巻いていなかった部分は、こうなってました。





画でもテカって写ってます。ここまで差が出るとは思いませんでした。艶があるクレオソートがびっしりと… 




明らかに、液化に近い状態なのが分かります。


やはり外気に晒されて冷やされる煙突部分には、ヒートバンテージを巻いて保温した方が良いみたい。







幕の中を通ってた煙突の中はこんな感じ。





乾いた煤け方。これなら焼いたりせず砂利で掃除したりせず… 





いちばん簡単な掃除方法でOKです。





火ばさみを突っ込んで、グルグル回すだけで、中の煤をある程度落とすことができます。






そしていつも通り、灰漉しをして… 











炭を捨て、なめらかな灰だけを残します。吸湿効果でストーブ筐体内の錆を防げますからね。






撤収完了したのは午後1時過ぎ。









気温は9度を下回ってます。






撤収中はずっと動いていたので気付かなかったけど、実はけっこう寒かったということ… 






サイトから去る時に気付きましたが… 






昨年12月に設営した広場サイトは、まだ凍り付いてました。







確かに12月は幕体の結露が酷かった記憶があります。陽光が射さない場所なんでしょうね。





椿荘の民宿を見遣りつつ… 








この橋を渡るとどうしみちです。帰路に就きます。





さすがに正午過ぎも撤収作業をしていたので、





青野原のセブンイレブンに寄って昼食を買いましたけど… 







とりあえず今回のソロキャン、煙突の検証は成功だったかなと… 





ガッシリと煙突を支える方法に、ひとつの目処がついた感じです。









にほんブログ村 アウトドアブログへ

blogram投票ボタン








関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

グラスウール

グラスウールの効果絶大ですね
勉強になります

公開コメントと次に非公開コメント書くと
届かないのでしょうか・・・

No title

キャンプ場って、スギ花粉、凄いですか?

おはようございます

日当たりの悪い場所だと、どうしても雪がとけるのが
遅くなりますよね。
我が家も日当たりの悪い場所には、まだ雪がたっぷりと
残っています。

こんにちは♪

やっぱり保温しておかないとダメってことですか。

こんにちは~♪

itchannさん こんにちは~♪

ちびストーブさんにヒートバンテージを巻いて
いるところと巻いてないところ差がでましたね。
巻いて保温去れている方が良いと言うことが
分かったのですね(o^―^o)♪。

今日こちらは今年一番の気温になるそうですが、
明日はまた真冬の寒さに戻るそうなんです。
全国的に気温の変化が大きいそうなので
体調管理に注意して下さいね。
どうぞ良い休日をお過ごし下さい♪

No title

 撤収に1時間半ほどかかるんですね。
 マメでないと,できませんね…私は,すぐに飽きてしまうかな?(^_^;)
 灰の処分は,どうされてるんでしょうか? 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

決して快適とは言えない
気温下での検証、おつかれさまでした!

キャンプを快適に過ごすには
手間を惜しんじゃダメですね(^_-)

サウナ

石利用のサウナ。
なるほど!

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ